松浦直紀監督のオリジナル短編アニメーション『火づくり』をクラウドファンディングで実現!

鋏鍛冶(はさみかじ)「佐助」との出会いを題材に描かれる 松浦直紀監督のオリジナル短編アニメーション

  • 東京都
  • アニメ

短編アニメーション「火づくり」
監督:松浦直紀
音楽:UQiYO(ウキヨ)
出演:山本由美、中田顕史郎、瑞木にょこ
総尺:約10分(予定)
完成予定月:2017年11月
ジャンル:2DCGアニメーション

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、目標金額1,000,000円を達成し、2017年1月27日23:59に終了しました。

コレクター
115
現在までに集まった金額
1,746,000
残り日数
0

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、目標金額1,000,000円を達成し、2017年1月27日23:59に終了しました。

Middle 1471466409

Presenter
松浦 直紀 プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

Middle 1471466409

PRESENTER
松浦 直紀

こんにちは。松浦直紀(まつうらなおき)と申します。 アニメーションや映像制作の監督・演出業をしています。 オリジナル短篇アニメーション「火づくり」を制作中です。 2017年11月に完成予定です。 どうぞよろしくお願い致します。

短篇アニメーション「火づくり」の監督の松浦直紀です

vol. 10 2017-01-25

こんばんは。

短篇アニメーション「火づくり」の監督の松浦です。

このページへ来てくださって、ありがとうございます。

ちょっと長めになると思いますが、今の僕の気持ちを書かせてもらおうと思います。

お時間がある方は、読んでみてください。

クラウドファンディングも、残り3日となりました。

今日(1/25)はもうすぐ終わるので、そうすると、残り2日です。

1/27の23:59で、終わりです。

本当に有難いことに、当初の目標であった100万円は、昨年末に突破し、

この文章を書いている時点で、支援金額は145万5千円、という額になっています。

ご支援してくださった皆様、本当にありがとうございます。

まだカタチがないものに込めようとしている「想い」だけで、皆様の大切なお金を

預かっていること、身の震える気持ちでいっぱいです。

そして、今年は、作品の題材になっている鋏鍛治の佐助さんが創業150年、

という年になります。それにあやかり、今、僕は150万円を新しい目標にしています。

その金額に行くまで、あと、4万5千円です。

まだ支援者になっていない方、是非とも、よろしくお願い致します。

・・・と、ここまでは、普段からSNSや個別のメールでもお伝えしていることですので、

今の僕の気持ちを、もう一歩、細かく、書いておきたいと思います。



○クラウドファンディングという活動について

「クラウドファンディングを始めました!」というお知らせは、

僕が個人的にメールを送れる人、一人ずつ、個別に送らせて頂きました。

ざっと数えて、400通くらいです。有難いことに、そのメールを見て、

支援してくれた人もいます。

(そのメールから、作品の存在を知って、支援者になってくださった方々、ありがとうございます)

しかしながら、9割の人は、返信がありませんでした(笑)

僕はそれに憤りもしないし、驚きもしていません(笑)

すごく嫌味があり、身も蓋もない言い方をすれば「そういうもんだよなぁ」と、思ったのです。

なぜなら、普段から僕も、誰か(あるいは何か)に、そういう態度をとっていたから、です。

それはクラウドファンディングに限りません。

ちょっとした世間話だったり、あるいはビジネス上の相談だったり、

あるいは誰かが一生懸命に作った作品だったり・・・

「興味がない」「今、あなたの話を聞く時間はない」という態度を取り、

情報をシャットアウトすることで、自分が向かうべき問題や、生活上の何かに集中していく・・・

その立場になってみれば、当たり前の事ですよね。

洗濯物が溜まっていたり、可愛がっていたペットが病気になってしまったり、

あるいは自分が怪我や病に倒れてしまったら、他人を応援する余裕なんて、

あるわけない。

僕がクラウドファンディングをやってみて、一番「有難い」と思ったのは、

「支援するために行動してくださった」という事なのです。

手続きにすれば、数分、数十分の作業かもしれませんが、少なくとも、

その時間のあいだは、僕と、この作品のことを考えてくれていた・・・

そのこと自体が、本当に本当に、嬉しいのです。

ここからは想像ですが、支援者になってくださっている方々は、

決して特別裕福でも、お金持ちでもないと思いますし(失礼!)、

僕と同じように、極々、一般的な日常生活(衣食住)を送っている方々だと思います。

人によっては、人間関係や仕事のことで、困っていたり、悩んでいる人もいると思います。

にも関わらず、ご支援をくださった・・・そう思うだけで、本当に身震いします。

本当に、ありがとうございます。何回お礼を言っても足りません。

大変失礼な言い方になりますが、金額の多寡に関わらず、

「支援者になってくださった」ということだけで、僕の中で、

その人は特別な存在になりました。

不思議なのですが、一度もお会いしたことがない方もいらっしゃいます。

(なのに、支援者になってくれている方々、ありがとうございます)

お仕事で何度もお会いして、今も常日頃、お世話になっている方々もいます。

(いつもお世話になっております!!笑)

僕との関係性は、お一人ずつ、本当にバラバラですし、今の僕に対して

言いたいこともバラバラだと思います。

ですが、「とりあえず、乗ってやるよ」という気持ちで、僕が漕ぎ出した小舟に、

乗ってくれた。

その事が、本当に、本当に嬉しいのです。

なので、同じように、作品の存在を知った上で、「乗らない」という選択肢を

採用している人の気持ちも、とても良く分かる。

「その舟には乗らないよ」という人生もあって当然だからです。

僕だって、誰かに何かを勧められて、断ってきたことなんて、いくらでもありますし・・・

なので、僕は支援者になっていない人のことも、最大限、尊重しています。

決して、蔑んだり、不快な気持ちにはなっていません。

しばらくの間、僕とは行き先が異なりますが、

その人が進む道の中で、豊かで、幸せになっていくことを願っています。


○佐助さんについて

この作品の題材になっている鋏鍛治の佐助さんが作る「鋏」・・・

その切れ味と、存在感に感動した事が、作品制作の出発点です。

悲しいことに、「失われていく伝統工芸」は避けがたい現実です。

詳細な理由や経緯はお聞きしていないのですが、佐助さんには後継者がいません。

(息子さんはいらっしゃいますが、後継にはならないようです、と伺っています)

ましてや僕は全くの部外者ですから、「誰か跡を継いでください!」なんていう

ことを言う資格も、権利もないと思っています。

では何故、僕が、佐助さんと、その鋏を題材にしたアニメーションを

作ろうとしているのか・・・

色々な言い方ができるんですが、煎じ詰めれば、

それは「『想い』を残して伝えていくため」です。

「こんな凄い切れ味の鋏を作っていた職人さんがいたんだよ!」と

いうことを・・・その中に込められた「こだわり」や「熱意」を残したいのです。

そして、それをドキュメンタリーとしてではなく、自分が長年向き合ってきた

「アニメーション」という手法にすることで、僕も佐助さんが込めてきた

『想い』に、僭越ながら、同調させて頂き、自分の作品として「昇華させたい」

と思っています。

そして、鋏の「刃と刃」を「ヒトとヒト」の関係性になぞらえて描くことで、

僕個人が抱えている「父との関係を修復したい」という願いを込めているのです。

更にそれは、どんな人の中にでもある「寄り添いあい、共に生きる大切な人との関係」を

投影してもらえるはずだ・・・という期待から、クラウドファンディングを

やってみよう!という気持ちが芽生えました。

この図式が出来た時、「この作品は、今、自分がやらなくてはならない」

という使命感を、深く、実感したのです。

他の誰でもなく、「松浦直紀が、今、やる意味のある作品だ」と信じています。

そのための、「制作資金」です。

ぶっちゃけますと、すでに200万円ほど、自己資金で出費をしています。

そして、ここから、アニメーション本編の制作に対して、どんなに少なくても

300万円は必要で、今回のクラウドファンディングで頂いた支援金と、

自分の貯金(約200万円)を全部使って作る予定です。

こういう書き方をすると、「お金に困っているので助けてください」という文脈に

帰結しがちなのですが、そういう事を主張するつもりは、全くありません。

僕はこの作品の完成が楽しみで仕方ないのです。

ずっとワクワクしています。

なので、同じように、楽しみに感じてくれる人がいたら、

是非、この「舟」に乗ってみてください。

僕は、「あなた」のご支援を、待っています。

・・・長々と失礼しました。

取り留めのない文章でごめんなさい。

最後まで読んでくださった方、ありがとうございます。

あと2日とちょっと・・・

支援者になってくれている方、迷っている方、ならない方・・・

どなた様も、どうかこんな僕を、温かく見守っていてください。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

これからも、どうぞよろしくお願い致します。

アップデート一覧に戻る

リターンを選ぶ

  • 3000

    3000円リターン

    • 支援者限定アップデート
    • 携帯/スマートフォン用 壁紙
    • Facebook/Twitter カバーイラスト/アイコン画像
    • 作品のテーマ曲「DryDryTry」のMVをDL
    • 2017年08月 にお届け予定です。
    • 31人が応援しています。
  • 10000

    10000円リターン

    • 支援者限定アップデート
    • 携帯/スマートフォン用 壁紙
    • Facebook/Twitter カバーイラスト/アイコン画像
    • 作品のテーマ曲「DryDryTry」のMVをDL
    • ポストカードセット
    • 完成試写会ご招待
    • エンドロールにお名前を掲載
    • 2018年01月 にお届け予定です。
    • 66人が応援しています。
  • 30000

    30000円リターン

    • 支援者限定アップデート
    • 携帯/スマートフォン用 壁紙
    • Facebook/Twitter カバーイラスト/アイコン画像
    • 作品のテーマ曲「DryDryTry」のMVをDL
    • ポストカードセット
    • 完成試写会ご招待
    • エンドロールにお名前を掲載
    • BlurayDisc(特別版)
    • 2018年04月 にお届け予定です。
    • 10人が応援しています。
  • 50000

    50000円リターン

    • 支援者限定アップデート
    • 携帯/スマートフォン用 壁紙
    • Facebook/Twitter カバーイラスト/アイコン画像
    • 作品のテーマ曲「DryDryTry」のMVをDL
    • ポストカードセット
    • 完成試写会ご招待
    • エンドロールにお名前を掲載
    • BlurayDisc(特別版)
    • メイキングブック贈呈
    • ライブ上映会ご招待券(2名1組様)
    • 2018年08月 にお届け予定です。
    • 4人が応援しています。
  • 100000

    100000円リターン

    • 支援者限定アップデート
    • 携帯/スマートフォン用 壁紙
    • Facebook/Twitter カバーイラスト/アイコン画像
    • 作品のテーマ曲「DryDryTry」のMVをDL
    • ポストカードセット
    • 完成試写会ご招待
    • エンドロールにお名前を掲載
    • BlurayDisc(特別版)
    • メイキングブック贈呈
    • ライブ上映会ご招待券(2名1組様)
    • 複製絵コンテ贈呈
    • 特製てぬぐい贈呈
    • 公式マスコットキャラクター「アメノさんともちてつ」の特製ぬいぐるみ
    • 2018年08月 にお届け予定です。
    • 4人が応援しています。