舞台『はやぶさものがたり~宙(そら)翔けた軌跡~』をクラウドファンディングで実現!

高校生たちによる、舞台「はやぶさものがたり~宙(そら)翔けた軌跡~」応援プロジェクト

Abbe2e8b 37f5 48da 9a7a eee6cd1d2435 ▶ 再生
  • コレクター
    26人
  • 合計金額
    193,833円
  • 残り
    0日

目標金額は500,000円です。

FUNDED

このプロジェクトは、2015年9月30日23:59に終了しました。

このプロジェクトについて

昨年夏、大阪の高校生たちが東京で自主公演を決行、小惑星探査機はやぶさの舞台化。大好評で再演希望の声がたくさん彼らに寄せられました。そして今夏再演決定。彼らの金銭的負担を減らし、全国の人にこの舞台を観て欲しいのです!

舞台 はやぶさものがたり~宙(そら)翔けた軌跡~ って?

この舞台作品が生まれたきっかけは、はやぶさファンの方なら誰もが知っている、上坂浩光監督の作品、全天周映像「HAYABUSA BACK TO THE EARTH」です。上映開始当時まだはやぶさはメジャーではなく、映画やテレビで取り上げられる前で、この上坂監督の作品が一連のはやぶさムーブメントを作り上げました。

そして2012年、はやぶさを何も知らなかった作者の梅本先生(当時大阪府立鳳高校演劇部顧問)が、偶然プラネタリウムで見てそして大号泣してしまい、この感動をどうにか舞台化できないかと書かれた作品です。

小惑星探査機はやぶさの道のりを描いていますが、映画と違う点は、はやぶさを擬人化ししかも時代劇にしたところにあります。はやぶさの偉業を伝えたい!という想い、そして日本の科学技術を知ってほしい!という梅本先生の想いからこの舞台作品は生まれました。

これまでの『舞台はやぶさものがたり』の歩み

開催年月日 参加イベント 公演場所
2012.8月 HPF 2012 シアトリカル應典院(大阪)
2012.10月 2012年J地区大会 貝塚コスモスシアター中ホール(大阪)
2012.11月 2012年大阪府大会 読売文化大ホール(大阪)
2013.1月 泉州学生演劇祭 たかいしアプラ小ホール(大阪)
2014.8月 自主公演 調布せんがわ劇場(東京)
2014.8月 HPE 2014 道頓堀ZAZAHOUSE(大阪)
2015.3月 すばる高校演劇祭 富田林すばるホール(大阪)

大阪の高校生が自主公演?しかも東京で?

5年前、日本中を感動で満たしたあの小惑星探査機はやぶさが、お芝居になって帰ってきた!
しかも擬人化されたあげく時代劇になったというからあいた口がふさがらない。演じますは大阪の高校生とその仲間たち。上位大会に進出したわけでもない、
どこかのフェスティバルに参加したわけでもない、どこかから招聘されたわけでもなかったが、
昨年、まったくの自主公演をクレージーにも東京で敢行!
お客は一桁かと思われたが、これ意外にも大好評!再演を望む声が高まり、なんと三都市で実行委員会が立ち上がり、これには当の高校生たちがびっくり!遂に、東京・神奈川・大阪での公演が決定!

宇宙ファン、そして中の人が絶賛!

昨年夏の東京・大阪公演では演劇ファンだけではなく、宇宙ファンがたくさん観劇。更に噂を聞きつけた、JAXAはやぶさプロジェクトの中の人たちも駆けつけました。加えて、原作者の上坂監督とはやぶさミッションマネージャー吉川博士までこられるという異常事態!当初、宇宙ファンの誰もがお二人のトークショーが目的でお芝居はおまけ程度であったはず。ところが予想を覆す大絶賛!ゲストのお二人も、非常に喜んでいただきました。(舞台はやぶさものがたり公式サイト参照)

舞台はやぶさものがたり公式ホームページ  http://hayabusamonogatari.wix.com/index
公式ブログ  http://blog.livedoor.jp/hayabusamonogatari/
Twitter  https://twitter.com/hayabusamono
Facebook  https://www.facebook.com/hayabusamonogatari

高校生が皆さんに出来る事。

公演の写真やDVDは高校生であるがゆえ、皆さんにお渡しする事は出来ません。しかし、このプロジェクトに関わるTシャツや台本などに出演者のサインなどを添えて応援してくださる皆様方にお渡しすることが出来ます!

想定されるリスクとチャレンジ

当たり前ですが、赤字です。しかし全国各地からこの公演を一度見た方達から是非、名古屋で!岡山で!また東京で!などなど多くの声が寄せられています。これらの公演を実現させるため、また今後も、舞台はやぶさものがたりの公演活動を維持するために応援をお願いします!

資金の目標金額達成の可否に関わらず、8月の舞台公演は行われますので、各種特典も後日発送させて頂きます。ご安心ください。

資金が目標金額集まらなければ、8月公演以降のはやぶさ座の活動(全国公演)ができなくなる恐れがあります。少しでもたくさんのご支援・応援をいただきたく、募る期間を舞台公演以降も含めて長めに設定させて頂きます。

応援したらどうなるの?

支援頂いた方には、舞台はやぶさものがたり実行委員会よりささやかなお礼(リターン)をさせて頂きます。

・ホームページにクレジット記載とは
応援してくださった方のお名前を感謝の気持ちをこめてホームページに記載します!
(ハンドルネームも可)

・お礼の手紙とは
応援してくださった方に出演者からのお礼の手紙が届きます(メールでも可)

・公演チケット
舞台はやぶさものがたりのチケットが一枚届きます。(一般・学生ともに可)
お好きな日時をご指定ください。
  8月14日(金) 調布 せんがわ劇場    ①15:00~  ②18:30~
  8月15日(土) 相模原南市民ホール  ③15:00~  ④18:30~
  8月22日(土) クレオ大阪東(京橋)   ⑤18:00~

・公演台本
舞台はやぶさものがたりの公演台本が届きます。
(出演者のサインも希望がありましたら可能です)

・舞台はやぶさものがたりオリジナルTシャツ
舞台はやぶさものがたりのオリジナルデザインTシャツが届きます。
(出演者のサインも可能です。)

・関係者パーカー
舞台はやぶさものがたりの関係者限定のパーカーです。ここでしか手に入りません。
(サインも可能です!)

・出演者サイン入りポスター
舞台はやぶさものがたりの出演者全員のサインが書いたポスターです!
送料および消費税は込みの金額になっています。
(離島および一部の地域を除きます)

出演者より

【はやぶさ役:治村瑠壱子】

皆さんこんにちは。夢図しい、はやぶさ役の治村です。

この「はやぶさものがたり~宙翔けた軌跡~」は、私が高校二年生の夏に誕生しました。
そして私は、この作品が生まれる瞬間に立ち会いました。演出の梅本先生からぼんやりとしたアイデアを聞いたのが始まりです。

「小惑星探査機はやぶさを時代劇にしたい。」

私自身、宇宙が好きです。小惑星探査機はやぶさの存在も知っていました。加えて時代劇が大好きです。そんな私だったので、はやぶさものがたりのそのアイデアを聞いた瞬間に惚れてしまいました。

いろいろな紆余曲折を経て誕生した「はやぶさものがたり~宙翔けた軌跡~」は、今まで何度も再演をしてきました。けれども私は、一度たりとも同じものをしたとは思っていません。
それぞれがそれぞれの稽古場所、公演会場、キャスト、スタッフ、環境がありました。それぞれの魅力がありました。私にとっては全て違うものです。全てが一番いい舞台です。

大きな夢を持ち帰った小さな探査機のものがたりを、どこか心の片隅にでも置いてくだされば幸いです。

【川口相模守淳一郎役:森本聡生】

この度ははやぶさものがたりにご支援をいただきまして誠に感謝しております。
この公演につきまして私自身川口様を演じる機会を貰い本当に恵まれてるなと思います。
さて、私がこのお話を聞いたのは6月末のある日のことでした。
梅本先生からまたはやぶさをやる、しかも今度は東京公演もする。 相変わらず先生のぶっ飛んだ発想力と行動力に驚かされました。 しかも、演劇祭などの参加ではなく単独乗り打ち公演だという事 関西の地力のある劇団でもきっとこんなことは思いつかないし
思いついてもやろうとは思わない。

それを先生はやるという、そんなお誘いを受けました。 熱いなあ本当に熱い!
正直わくわくしました、失敗するとか成功させるとか以前にやりたい!と思い、そのまま参加を承諾しました。ぜひ観に来てください!熱い想いを届けます。

【吉川まこ役:山根千尋】

昨年10月に演劇部に入って、お芝居の楽しさを知りました。 辞められないなぁ!楽しいなぁ!と、思いながらやっていました。
ある日先生に、はやぶさものがたりの台本を頂きました。その日の練習にと部員で読み合わせをしてみて思ったのが「難しい!めっちゃ理系やん!」でした(笑)
私は文系です。化学は何とかギリギリ単位を頂けた様な状態でした。そんな私がこれに出るのか!と、内心かなりおっかなびっくりだったのを覚えています。

しかし、そんな状態とは裏腹にその時頂いた役は「吉川まこ」役。ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、吉川真博士からもじった役名です。とても重要な役どころで、説明的な台詞が多くあります。でも、最初はその台詞のほとんどを理解できませんでした。噛まずに言うので精一杯(笑)でも、必死ではやぶさ関連の記事などを調べたり、吉川博士の講演も聞きに行きました。どんどん調べていくうちに、それが感情になって、ある日演技が変わったと言われました。びっくりしました。だから私は宣伝する時いつも
「文系でも理系科目で欠点取っててもこれは絶対に楽しめるよ!」と、言っています(笑)

【みねるば役:原田有里】

私は入学して先輩からこのお芝居の話を聞いたときから、はやぶさ物語をやってみたいと思っていました。まさかそれが叶うとは思いませんでした。
でも、今回ミネルバという役を演じるにあたってたくさん悩みました。私は今までどちらかというと、ボケキャラばかりしていたので真面目キャラがどうも自分の思った通りに出来なかったんです。今回は本当にたくさんの方たち感謝をしなければならないのですが、特に感謝したいのはいろんなアドバイスをくれた先輩や先生、何より私のみねるばを本当に好きになってくれたお客様たちです。そのお陰で私の“ミネルバ”が出来ました。
ご協力いただいた皆様。本当にありがとうございます。皆様がいてくださるから私たちは舞台に立つことができます。

作・演出の梅本より。

お客様へ

初めまして。今作品の脚本を担当しています、大阪府立桃谷高校で演劇部顧問をしております梅本です。昨年夏に一高校演劇部が東京で自主公演を打つという大冒険をいたしました。この公演が想定外の好評をいただき、再演を是非にという声を本当にたくさんいただきました。結果、再び東京、そして宇宙好きの聖地と言っていい相模原で公演を打つことになりました。この航空宇宙時代劇という突拍子もない作品を好きになっていただいた皆様に、そしてはやぶさものがたり公演実行委員会を立ち上げてくださった皆様に心より、心より感謝いたします。

この作品が生まれたきっかけを少しお話しさせてください。はやぶさファンの方なら誰もが知っている、上坂浩光監督の作品、全天周映像「HAYABUSA BACK TO THE EARTH」が原作です。2012年、はやぶさを何も知らなかった私が、偶然プラネタリウムで見て、そして大号泣してしまった作品です。当時まだはやぶさはメジャーではなく、映画やテレビで取り上げられる前でした。この上坂監督の作品が一連のはやぶさムーブメントを作り上げました。この感動を伝えたい!という想い、そして日本の科学技術を知ってほしい!という想いからこの舞台作品は生まれました。ですのでこの舞台を見る前に、一度「HAYABUSA BACK TO THE EARTH」を見ていただくことをお勧めいたします。はやぶさのことを知っていると、より面白く舞台を観ていただくことができると思います。もっとも、上坂監督の作品は時代劇ではありませんのでお気をつけて(笑)。

初演は2012年の8月、大阪府立鳳高校演劇部によって上演されました。そこから何度か再演を重ね、いろいろなメンバーと上演してまいりました。昨年、鳳高校から桃谷高校へと転勤し、新たなメンバーとそしてかつての仲間たちと再び皆様にこの作品を届けられることなり、感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございます。ありがとうございます。ありがとうございます。

もっと読む
コレクター
26人
現在までに集まった金額
193,833円
目標金額は500,000円です。
残り
0日

FUNDED

このプロジェクトは、2015年9月30日23:59に終了しました。

リターンを選んで応援する

  • 500円

    • ホームページにクレジット記載
    • 1人
    • お届け予定:2015年07月
  • 1,000円

    • ホームページにクレジット記載
    • お礼の手紙
    • 4人
    • お届け予定:2015年08月
  • 3,000円

    • ホームページにクレジット記載
    • お礼の手紙
    • 公演チケット
    • 6人
    • お届け予定:2015年08月
  • 5,000円

    • ホームページにクレジット記載
    • お礼の手紙
    • 公演チケット
    • 公演台本
    • 6人
    • お届け予定:2015年08月
  • 10,000円

    • ホームページにクレジット記載
    • お礼の手紙
    • 公演チケット
    • 公演台本
    • はやぶさものがたり公演オリジナルTシャツ
    • 7人
    • お届け予定:2015年08月
  • 30,000円

    • ホームページにクレジット記載
    • お礼の手紙
    • 公演チケット
    • 公演台本
    • はやぶさものがたり公演オリジナルTシャツ
    • 関係者パーカー
    • 出演者サイン入りポスター
    • 2人
    • お届け予定:2015年08月

プレゼンター

Middle?1429374065

はやぶさものがたり全国公演実現実行委員会

  • 東京都

初めまして。「はやぶさものがたり全国公演実現実行委員会」です! あの小惑星探査機はやぶさの道のりを描いた大阪の高校生たちによる演劇、舞台「はやぶさものがたり~宙(そら)翔けた軌跡~」。この作品を全国各地で上演してほしい!というファンたちの集まりから、この「はやぶさものがたり全国公演実現実行委員会」が立ち上がりました。よろしくお願いいたします。

質問や意見をメールする