facebook twitter mail key notification checkmark chevron chevron-left location image user group plus comment bubble

全編即興映画『ハッピーエンディングス』をクラウドファンディングで実現!

これが令和のリアリティショー!?全編”即興”映画『ハッピーエンディングス』!
スリリングな撮影の果てに迎える結末とは…?

『無限ファンデーション』の大崎章監督、『ドンテンタウン』の井上康平監督が2パートに分かれて即興短編を制作し2本立て上映する共作映画『ハッピーエンディングス』の製作応援プロジェクトです。

コレクター
12
現在までに集まった金額
165,000
残り日数
59
目標金額 2,000,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2022年1月31日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

このプロジェクトを応援

目標金額 2,000,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2022年1月31日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

Presenter
映画『ハッピーエンディングス』制作チーム プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

大崎章監督、井上康平監督が2パートに分かれて即興短編を制作し2本立て上映する共作映画『ハッピーエンディングス』の制作チームです。プロデューサーの篠田知典と制作チームによって運営しています。

  • 東京都
  • 起案数 1
  • 応援数 0
  • Twitter (未設定)
  • フォロワー 0 人

このプロジェクトについて

『無限ファンデーション』の大崎章監督、『ドンテンタウン』の井上康平監督が2パートに分かれて即興短編を制作し2本立て上映する共作映画『ハッピーエンディングス』の製作応援プロジェクトです。

『ハッピーエンディングス』とは?

若き女優陣×西山小雨の音楽を大胆にも即興で紡いだ傑作『無限ファンデーション』のベテラン・大崎章監督。『ドンテンタウン』で劇場デビューし、乃木坂46・早川聖来の個人MV『あかんたれ Two Sissies』を即興で作り上げた新鋭・井上康平監督。大崎組が「はじめての映画」、井上組が「鳥を見にいく」という2パートに分かれて即興短編を制作し2本立て上映する共作映画が『ハッピーエンディングス』です。

MOOSIC LAB[JOINT]2021-2022でのお披露目後、劇場公開を目指す本作へのご支援をお願い致します!

「鳥を見に行く」編 即興予告

400人以上に昇る応募者の中から選出された運命のキャスト陣!

本作のキャストは緊急募集に応じて集まった400人以上に昇る候補者の中から即興演技によるオーディションを経て選出。 大崎章監督「はじめての映画」編に『ベイビーわるきゅーれ』で大ブレイク中の高石あかり、『アルプススタンドのはしの方』で注目を浴びた西本まりん、『茜色に焼かれる』の和田庵、注目の若手俳優下川恭平、そして自身が映画監督も務める日下玉巳など新進気鋭の俳優陣が集結。井上康平監督 「鳥を見にいく」編ではドラマ・演劇・映画とマルチな活躍を見せる北浦愛、『疑惑とダンス』の木口健太、演劇界で活躍する名優・細井じゅん、『暁闇』の中尾有伽、『幕が下りたら会いましょう』の日高七海ら実力のある俳優陣が顔を揃えています。

あるのは設定とあらすじのみ!

高校生たちが映画作りに奮闘する姿を描く「はじめての映画」、湖にバカンスに訪れた男女4人の生々しい恋愛模様を見つめる 「鳥を見にいく」。どちらも登場人物の設定と、シノプシス(あらすじ)だけで撮影される、全編即興作品です。スリリングな撮影の果てに、どんな映画が出来上がるのか!?
どうぞご期待ください!

MOOSIC LAB [JOINT] とは?

『映画』×『音楽』をコンセプトに多数の俳優、映画監督、ミュージシャンを輩出してきた映画祭『MOOSIC LAB』。コロナウイルスの影響で開催が延期未定となっていた2021年に、参加監督陣らと共同での企画・主催を担うMOOSIC LAB[JOINT]としてリニューアルを果たしました。2021年12月3日〜12月23日の期間、UPLINK吉祥寺での開催を皮切りに、全国各地の劇場で上映を予定しています。
『ハッピーエンディングス』もMOOSIC LAB [JOINT] での上映が決定しています!

即興映画 × 音楽?

各作品でそれぞれ別のアーティストとコラボし、映画音楽を制作します。
大崎章監督「はじめての映画」では「満月の夜には思い出して」 で全音楽を担当した大槻美奈と、井上康平監督「鳥を見にいく」では「ドンテンタウン」の音楽を担当した元シャムキャッツの菅原慎一とコラボレーション。それぞれの作品に対して、それぞれのアプローチで作られる音楽にもご注目ください! 

大槻美奈 菅原慎一
大槻美奈                     菅原慎一  

アーティストコメント

■大槻美奈

大崎監督とは出会ってもう3年程となります。初めてお会いした日、おおらかな優しさにほっと打ち解けて、そこからずっとご縁が続いています。今回一緒に映画を作れることが凄く嬉しいです。

大崎さんの映画『無限ファンデーション』を見た日のことは、忘れられません。
即興映画ならではの瑞々しさ、生々しさを目の当たりにし、心が浄化されてゆくのを感じました。お話を頂いた時に、即興映画ならば即興音楽をぶつけてみたいとお話ししたところ、すぐに快諾してくださいました。

役者さんの呼吸に合わせて演奏することによって、即興映画の真骨頂である『ぶつかり合い』をより濃く表現できるのではないか、という仮説のもと、実験的且つ感情的に臨むつもりです。役者さんの感情と空気、音楽による情景が混ざり合い、この映画の全てが重なり合った時、一体どうなってしまうのか。楽しみです。

■菅原慎一

この度はありがとうございます。菅原と申します。劇伴音楽というよりは、音をつかったスタンス、という役割で映画作りに参加させていただきたいと考えています。ご鑑賞いただく皆さんにとって、軽やかで刺激的なイメージが届けられれば幸いですし、自分が即興について考える機会にもなれたらなおよいです。なにかむずかしいことにチャレンジする、というより、もっとイージーで楽しく取り組みたいものです。さあ、鳥を見にいく、ご期待ください。

監督プロフィール&コメント

大崎章
群馬県出身。 助監督として北野武、黒木和雄、庵野秀明、諏訪敦彦、篠原哲雄監督などの多くの作品に参加。2006年に『キャッチボール屋』(第18回 東京国際映画祭出品、第16回 日本映画批評家大賞新人監督賞受賞)で長編監督デビュー。2015年『お盆の弟』が公開(第37回 ヨコハマ映画祭にて4冠)。『無限ファンデーション』がMOOSIC LAB 2018でベストミュージシャン賞を受賞。

<コメント>
MOOSIC LAB共同企画者の直井さんから井上監督が自分のアプローチで即興映画を撮りたい。僕の方と2本を一緒にパッケージして発表したい、と聞いた時、なにか挑戦状を出されたような、同志が現われたような不思議な気持ちになりました。

俳優部との初めての顔合わせの時の会議室の空気は異様でした。成人役5人、高校生5人は僕ら二人の監督を、不安そうな顔と刺すよう視線で見てきました。そりゃそうでしょう。
目の前に台本がないのに、どういう方法、どんなやり方で芝居をするんだ。と。

この映画にはいわゆる普通の映画の「監督」は存在しません。
この二つの映画に関わる人間ひとりひとりがそれぞれの思いで違う事を考え、試行錯誤しながら、時にはぶつけあって、ねじれあい、時には融合しながら、進んでいくしかないと思いました。
あの顔合わせの時の会議室の異様な空気そのものがこの映画の「監督」なのかもしれません。
無謀な旅の始まりです。どんな映画ができるのか。今はだれにも分かりません。

■井上康平
1993年生まれ。東京都出身。映画監督でCMプランナー。主な監督作品に『ドキ死』(MOOSIC LAB 2018短編部門グランプリ・ベストミュージシャン賞他受賞)、乃木坂46のシングルCD特典“ルーキーヒーローレイ”や“乃木坂功夫美少女明香”などがある。初長編『ドンテンタウン』(MOOSIC LAB 2019 準グランプリ)が全国公開。

<コメント>
朝起きたら何件もの不在着信。大崎さんからだった。
折り返すと「井上、また人に怒られそうだよ。俺もう嫌だよ」とまさかの愚痴の電話。
「僕も怒られ星に生まれたんで気持ち分かります。」と伝えると、「なんだか元気出てきた、ありがとう」と言ってさらっと電話を切られる。
これは一体何の時間だったんだろう。
そう思いながらも、親子くらい歳が離れている僕に感情や弱みを曝け出して、この年になっても怒られるくらいに愛される大崎さんとは、きっといいものを作れるだろうと思えた。

今回ぼくは大崎さんに挑戦するし、肩を組もうと思っている。
わけのわからない感情だが、この2つの映画の目的地は結局一緒で「いい映画を作りたい。」「面白い映画を作りたい。」即興はそのための方法論の一つでしかないと思っている。

アプローチの違う2つの即興。不器用だけど自分に正直な人間たちの物語。
役者・スタッフが自由自在に踊れるような、できれば最後にちょっとだけ僕も小躍りできたら、きっとこの映画の本当のハッピーエンドを迎えられると信じて、邁進していきます。

リターンについて

◎大崎・井上監督よりお礼メッセージ
コレクターの皆様への感謝の気持ちを大崎・井上 両監督から送らせて頂きます!

現場スチール
両作品のメイキング写真から、選りすぐりのカットをご用意します。

シノプシス
実際に撮影で使用した、台本の代わりとなるあらすじが書かれた現場資料です。

サウンドトラック
この作品のために作られたオリジナルのサウンドトラックです。(データ)
①大槻美奈 ②菅原慎一 ③両アーティスト のそれぞれのプランをご用意しています!

ロゴTシャツ
クラウドファンディング限定の、タイトルロゴがあしらわれたオリジナルTシャツです。
サイズをお選びいただけます。

本編コメンタリー、シーン解説など
撮影秘話やここだけの裏話、シーン解説入りの本編コメンタリーをご用意します。

監督サイン入りポスター
本作品のオリジナルポスターに、大崎・井上 両監督のサインをお入れします。

エンドクレジットにお名前を記載
本作のエンドクレジットに、お名前をクレジットさせていただきます。
※MOOSIC LABバージョンは12/4までの受付、それ以降は劇場本公開バージョンに反映いたします

完成披露試写へのご招待
東京都内で行われる関係者限定の完成披露試写会へご招待させていただきます。

MOOSIC LAB 東京上映へのご招待
<第1次>12/14(火)までにご支援いただいた方は、MOOSIC LAB[JOINT]2021-2022 東京上映へご招待させていただきます。ご希望のいずれか1日をお選びいただけます。

<第2次>12/15以降にご支援いただいた方には、1月以降を予定しております都内での上映にご招待させていただきます(詳細は順次ご案内致します)。

【第1回SCHEDULE】
12.17(金)20:30|12.18(土)18:00|12.19(日)20:30|12.21(火)20:30|12.23(木)20:30

想定されるリスクとチャレンジ

すでに撮影は終了しており、上映に向けてポスプロ(仕上げ)の段階となります。
作品は2021年12月に完成予定です。
MOOSIC LAB[JOINT]2021-2022でのお披露目後、2022年内の劇場本公開を目指します。
目標金額未達に終わった場合も、本公開に向けて準備を進め、作品を完成させます。
クラウドファンディングにて集まった資金はすべて、製作費(人件費・機材費・ロケ費等)のほか、本公開に向けた宣伝費に充当させていただきます。
できる限りたくさんの方へ作品をお届け出来るよう引き続き尽力して参ります。

最後に

最後まで本プロジェクトページをお読み頂きましたこと、心より感謝いたします。

この作品は全編即興という、ちょっと変わった映画です。
これからの映画界を支えるであろう若手俳優陣の即興演技はもちろんのこと、監督、アーティスト、スタッフ全員が先のわからない即興の波に揉まれながら、新しいものを生み出したいという気持ちで作り出した実験的な作品です。
インディペンデント映画だからこそできる冒険であり、それがこの作品の強みです。
こうした場でご支援をいただくことが、より個性豊かな作品を生み、日本映画界の発展へと繋がると信じております。
そしてそれに応えられるような作品にしたいと思います。
どうかご支援のほど、よろしくお願い致します。

リターンを選ぶ

  • 3000

    気軽に支援コース

    • お礼メッセージ(両監督より)
    • 現場スチール
    • 2022年02月 にお届け予定です。
    • 4人が応援しています。
  • 5000

    制作の裏側見せますコース

    • お礼メッセージ(両監督より)
    • 現場スチール
    • シノプシス(あらすじ)
    • 2022年02月 にお届け予定です。
    • 3人が応援しています。
  • 8000

    サントラ【はじめての映画】コース

    • お礼メッセージ(両監督より)
    • 現場スチール
    • シノプシス(あらすじ)
    • 大槻美奈 「はじめての映画」サウンドトラック
    • 2022年02月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 8000

    サントラ【鳥を見にいく】コース

    • お礼メッセージ(両監督より)
    • 現場スチール
    • シノプシス(あらすじ)
    • 菅原慎一 「鳥を見にいく」サウンドトラック
    • 2022年02月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 10000

    サントラ【どちらも】コース

    • お礼メッセージ(両監督より)
    • 現場スチール
    • シノプシス(あらすじ)
    • 大槻美奈 「はじめての映画」サウンドトラック
    • 菅原慎一 「鳥を見にいく」サウンドトラック
    • 2022年02月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 15000

    限定ロゴTシャツコース

    • お礼メッセージ(両監督より)
    • 現場スチール
    • シノプシス(あらすじ)
    • 大槻美奈 「はじめての映画」サウンドトラック
    • 菅原慎一 「鳥を見にいく」サウンドトラック
    • オリジナルロゴTシャツ
    • 2022年03月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 20000

    制作の裏側【さらに】見せますコース

    • お礼メッセージ(両監督より)
    • 現場スチール
    • シノプシス(あらすじ)
    • 大槻美奈 「はじめての映画」サウンドトラック
    • 菅原慎一 「鳥を見にいく」サウンドトラック
    • オリジナルロゴTシャツ
    • 本編コメンタリー、シーン解説など
    • 2022年03月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 30000

    サポーターコース

    • お礼メッセージ(両監督より)
    • 現場スチール
    • シノプシス(あらすじ)
    • 大槻美奈 「はじめての映画」サウンドトラック
    • 菅原慎一 「鳥を見にいく」サウンドトラック
    • オリジナルロゴTシャツ
    • 本編コメンタリー、シーン解説など
    • 両監督サイン入りポスター
    • エンドクレジットにお名前記載
    • 2022年07月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 50000

    ゴールド サポーターコース

    • お礼メッセージ(両監督より)
    • 現場スチール
    • シノプシス(あらすじ)
    • 大槻美奈 「はじめての映画」サウンドトラック
    • 菅原慎一 「鳥を見にいく」サウンドトラック
    • オリジナルロゴTシャツ
    • 本編コメンタリー、シーン解説など
    • 両監督サイン入りポスター
    • エンドクレジットにお名前記載
    • 完成披露試写へのご招待
    • 2022年07月 にお届け予定です。
    • 2人が応援しています。
  • 100000

    スペシャルスポンサーコース

    • お礼メッセージ(両監督より)
    • 現場スチール
    • シノプシス(あらすじ)
    • 大槻美奈 「はじめての映画」サウンドトラック
    • 菅原慎一 「鳥を見にいく」サウンドトラック
    • オリジナルロゴTシャツ
    • 本編コメンタリー、シーン解説など
    • 両監督サイン入りポスター
    • エンドクレジットに「スペシャルスポンサー」としてお名前記載
    • 完成披露試写へのご招待
    • <第1次 12/14締切>MOOSIC LAB 東京上映ご招待、<12/15以降>都内上映ご招待
    • 2022年07月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。