山根万理奈ニューアルバム「歌ってhappy!」をクラウドファンディングで実現!

山根万理奈ニューアルバム「歌ってhappy!」リリース決定!
webや雑誌に万理奈をバンバン出したい!!

  • BURGER INN RECORDS
  • 音楽
  • 東京都
Da24b2cc ec29 43af b3da 4400021a1b7d
  • コレクター
    115人
  • 合計金額
    2,371,000円
  • 残り
    0日

目標金額は1,500,000円です。

FUNDED

このプロジェクトは、2014年8月31日23:59に終了しました。

このプロジェクトについて

山根万理奈のニューアルバム「歌ってhappy!」をもっと沢山の人達に聴いてもらえるようにプロモーションしたいと思います。アルバムの宣伝費をクラウドファンディングします。

絶賛レコーディング中!

いつも山根万理奈を応援していただきありがとうございます。ライブでお会いできる人も、そうでない方もありがとうございます。感謝しています。
いい音楽を、いいライブをできるよう心がけています。
このアルバムについては、年頭に制作費をクラウドファンディングしました。おかげさまでたくさんの人の応援をいただき、現在レコーディングを順調に進めています。皆さんの期待に答えられるように頑張ります。

彼女本来の魅力を100%出せていたのだろうか?

制作中のアルバムは「歌ってhappy!」というタイトルで、7月から配信を始め、9月3日のCDリリースを目標に制作しています。
今までのどのアルバムもシングルも、当たり前ですが、その時々でベストを尽くして制作しました。どの曲も魂込めて作っています。
ちょっと過去の作品を振り返ってみたいと思います。

YouTubeで彼女のことを知ったのは、かれこれ5年ほど前になります。最初に制作したカバーアルバムは何となく記念に一枚というような感じで作っていたように思います。松江のカラオケボックスに簡単な録音機材を持ち込んで録音しました。受付のおばさんがすごく不思議そうに見ていたのを思い出します。彼女のYouTubeでのID、7208133名義でファンの人たちへのクリスマスプレゼントにすることにしました。今とは違う原石のままの山根万理奈の唄がいつまでも新鮮ですね。

2010年、松江の短大から浜田の4年制の大学に編入し、一人暮らしを始め、初めて上京し、沢山いろいろな事がありましたが、本気で音楽をやっていこうということになりました。すばらしい事ですね。夢と希望が一杯です。彼女は常に不安だらけな様子でしたが。
レコードメーカー各社にプレゼンする中、ワーナーミュージックのオーディションに出る事になりました。途中で倒れるんじゃないかというほど緊張して結果は次点となりました。
YouTubeでの人気を媒体関係の人にプロモーションするとすぐに反応があり、本人名義でデビューする前に一枚、ニコニコ動画で人気の神曲といわれる人気曲をレコーディングする企画が浮上します。 本格的なデビューに向けて準備が始まります。オリジナル曲で勝負するのは少し先にして、先ずはシンガーとしての山根万理奈をアピールすることにしました。まだ、オリジナル曲のバリエーションも少ないということもありましたが、自作他作にこだわらずにいい曲を唄っていきたい。シンガーとして認めてもらいたいという気持ちが強くありました。

2011年6月、初音ミクにあやかって山音まーというアーティスト名義でリリースした「人のオンガクを笑うな!」は宅見将典さんのアレンジも素晴らしく、彼女の唄も勢いに溢れて聴く人を元気にしてくれますね。素晴らしいアルバムでした。

2011年7月、ワーナーミュージックからシングル「ジャンヌダルク」でメジャーデビューします。Hanasalによるソングライティングも、試行錯誤を繰り返したレコーディングも、関わるすべての人の情熱が注ぎ込まれていて素晴らしい楽曲になりました。難産の末産まれた名曲は各地でパワープレイを獲得します。
この年の年末にカバーアルバム「ざっくばらん」をリリース。このアルバムも今の音楽シーンでは類を見ない作品になりました。選曲、録音、ボーカルテイク、どれもちょっと変で最高ですね。この感覚が山根万理奈の本質をかなり表現していると思いますが、今の音楽業界では理解されにくい表現なのだと思います。
一般の方には分かりにくい事だと思いますが音楽業界の仕組みは複雑です。この頃には既に、オリジナルアルバムの発売後にワーナーの契約が切れる事が決まっていて、思案に暮れていたので、メジャーで一枚カバーをやっておきたいという気持ちがあり、言い方はよくありませんが、どさくさに紛れ込ませたものです。
その後、セカンドシングル「STAR」の発売タイミングで「bounce」の表紙を飾る事になり、初めてマスコミに顔を出す事になりました。顔出し。変な言葉ですね。今となっては、それがある意味売りになっている時点でワーナーでの展開も限界がみえていたのかもと思います。そしてこのころから、ギタリスト石垣隆太のサポートを受けてライブを一から学習し始めるのでした。

2012年4月、大学を卒業、上京して、東京に一人。メジャーデビューオリジナルアルバム「空な色」をリリース。バラエティに富んだ名曲の数々と表情をその都度変える彼女のボーカルは何度聞いても新しい発見があります。
メジャーのサポートが無くなってからはリアルな茨の道が続きます。ホームシックになったり、方向性が見えなくなったり、疑心暗鬼になったり。彼女も自分の唄に自信が持てていないような事もありました。ライブの動員数も微妙に減っていきました。うまくいかないときは本当になにをやってもダメで。赤字の山がチョモランマ。
リアル青春リアルな時期が続きます。

2013年5月。自分で書いた楽曲をバンドでレコーディングしたアルバム「好きで悩んでるわけじゃない」をリリース。予算の都合でせざるを得なくなった一人弾き語りのライブのスタイルは彼女を根本から鍛え直す事になりました。そして、その状況をまるで親が子供を見守るように応援してくれる熱心なファンの人たち。それに全力で答えようと精一杯努力するアーティスト。成功の道筋はまだ見えませんが、そこには開き直った後の人間の希望の炎が存在していたように思えます。このアルバムはタイトル通りのそんな難しい状況の中で制作されましたが、どこか根っからの明るさ、希望みたいなものを感じる事ができます。音楽っていいですね。

2013年から現在に至るまで、彼女は年間100回を数えるライブを全国各地で続けています。回数が重要なわけではないと思いますが、じわじわと大きな変化が起きていました。彼女の特性はこういうところですね。決してひとっ飛びにはいけないけれど、本当にじわじわと三歩進んで二歩下がり、次の日また一歩下がってみるけど、次に一歩進むときには自分のものできている。自信がつくと百人力なんですね。本当はデビューのタイミングでたくさんのファンを集めて調子に乗せてあげたかったけど。
ライブをひたすら繰り返してきての変化は、ライブの進め方や心構えを変えただけでなく、制作楽曲の深みを増し、何より唄い方そのものを変える事になりました。力まかせに感情をぶつけるだけではなく、ストイックに内面を表現する、そんな強さが備わってきたように感じます。もともと表現力は誰にも負けていないと思います。世界で唯一の可愛らしい声がいきいきと響くようになっていました。 彼女の本当の魅力は毎回毎回唄が変わるところです。その日のその会場でしか聴けない唄をうたうので飽きない。それはプロとしては本当はどうかとも思うところですが、これはそのままでいいかな?同じ事をきっちりと仕事できるのがプロだとは思いますが。
僕は彼女の事は世界一可愛らしいブルースマンだと思っています。

彼女の唄の魅力はいろいろな側面があります。このことについてはライブ会場で会ったときにでもゆっくり語り合いましょう(笑)
YouTubeで配信を始めた当初から、そのエモーショナルな歌声に注目が集まりました。誰もが皆、とんでもなく本気で歌を唄うその姿に惹かれたのだと思います。しかしその歌もスタジオでモニターしながら普段と違う環境で唄ったり、音をたくさん重ねて商品として作品を仕上げていく過程で、彼女本来の魅力を100%出せていたのか。もしかしたら十分に引き出せていなかったのかもしれない、という思いは僕の中で日に日に増してきました。

もうすぐ完成です。

ファンの皆さんに協力していただいた資金を元に、レコーディングを進めています。このような場所ではまるっきり手前味噌だと思いますが、素晴らしいアルバムが出来つつあります。僕は今まで何十枚もアルバムを作ってきましたが、今回のレコーディングの手応えは今までにないものです。まず楽曲が素晴らしい。これは最近のライブを観に来てくれている方はもう気付いていることですよね?元々作る曲がリアルに過ぎるきらいはありますが(あ、ここは褒めてます)子供が一人歩きする事をふまえた上でのリアルに変わって来ている。表現が豊かになりました。さらにライブで変わって来ていたボーカリゼーションはこのレコーディングでひとつの結果を産むことになると確信しています。YouTubeでのパーソナル感をどうパッケージ化するかということは山根万理奈のプロジェクトの一番大きな課題でしたが、このアルバムでようやく実現できているのではないかと思います。

唄も、キャラも、楽曲も、すべてちょっとだけ変わっていて変な人ですが、彼女にしか唄えない歌があり、その魅力はちょっとオリンピック級だなと気付いている人も少なからず。マーケティングに頼れない、頼らない、才能任せの作品を売っていくのは、今も昔もとても難しい事だと思います。だけど売りたい。こういうアルバムが売れてほしい。調子に乗った山根万理奈が見てみたい。バンドを連れてツアーを回りたい。カラオケで全曲唄いたい。田舎のおばあちゃんを泣かせたい。

「歌ってhappy!」について。

2013年ツアー中にアルバムの大体の方向性は決まって来ていました。デビューの時からキーボードのサポートをお願いしていた斉藤哲也さんにプロデュースをお願いすることになり、具体的なアレンジの方向性を話し合い、本格的なレコーディングに入る前のプリプロダクションで曲のデモを作り始めたのは春くらいからです。いい感じに楽曲はそろっていましたが、レコーディングに入る前に制作のやり方についてはかなり悩んだと思います。制作費をクラウドファンディングしたこともあり、ここは半端な覚悟ではいけないという意識は強くありました。5月に入りスタジオでセッションが始まります。今回参加してくれたのは、斉藤さんのバンド「UooB」のメンバーでもある、徳澤青弦さん、神田珠美さん、神本圭祐さん。デビューからずっとお世話になっているTHE BOOMの山川浩正さん。お馴染みHanasalの比嘉大祐さん。100sの超絶ギター町田昌弘さん。そして我らがアイドル石垣隆太。皆さん素晴らしい演奏でビックリしました。じっくりと聴き込んでいただけると喜びます。とても味わい深い彼女の歌を聴いてください。

収録曲(予定)
step by step
手紙
花ざかり
P.S.
wonder
雨の行方

大阪の女に生まれたかった
週末には
歌ってhappy!
Hahaha! Happy birthday!

特典のご紹介

7208133名義でプレゼント用に配布されたカバーアルバム

未発表曲(曲数未定)を収録したCDR(直筆レーベルデザイン)
2015年度オリジナルカレンダー
アルバム収録予定の楽曲「Hahaha!HappyBirthday!」の曲中に、ご希望の名前を入れて歌った世界でひとつだけのオリジナルソングを制作してCDRで届けます
3Dプリンターで制作したフィギュア
シングル「STAR」のMVで使用されたGIBSON社製オールドのセミアコギター

想定されるリスクとチャレンジ

一つ一つこの媒体の広告費がいくらかかりますという説明は道義上できませんが。もうかなり前からほとんどすべての媒体の露出については値段がついています。予算がないと世間に発売を告知する事も難しく、資金力がないと宣伝も限界あります。メジャーの世界でもきちんと宣伝費をかけて展開できている人はごく一部ですが。音楽業界自体の売り上げも年々シュリンクしている昨今、逆にチャンスであると考える事も出来ると思います。制作費と違って受け取り方がより難しいと思いますが、皆さんに協力していただけるのなら下克上のチャンスだと思います。音楽業界では「俺があいつを売ったんだ」という人がたくさんいればいるほど成功するという話が昔からよく言われます。大抵はたいした事してないんですけどね。今回はものすごいドヤ顔で皆さんに俺が売った。私が売った。と話をしてほしい。口コミやアイディアも是非ください。

全国のCDショップでの店頭展開費用 \800000
各地媒体、関係者への資料制作送付費用 \300000
有力web媒体広告費用 \600000
雑誌媒体出稿料 \800000
有線その他広告費 \800000
全国キャンペーン費用 \1000000
PV制作費 \2000000

いい話になるとさらに広告費はかさんでいくものですが、ワーナーのデビュー当時の宣伝費がこのくらいの規模でした。今回はこのなかで、web、店頭、に特化して展開したいと思います。400万円ほどの予算でアルバムのプロモーションをしたいと思っています。PVについては松江の音楽仲間であり万理奈の大学の先輩でもあるモンチ先輩にすでに作っていただいております。結構な曲数あるので、お楽しみに!

素晴らしいアルバムがもうすぐ完成します。そして、また全国に届けに行きます。音楽っていいですね。最後まで読んでくれた皆さん、ありがとう。ライブ会場で会いましょう!
(有)バーガーインレコード 代表 畑信弘

もっと読む
コレクター
115人
現在までに集まった金額
2,371,000円
目標金額は1,500,000円です。
残り
0日

FUNDED

このプロジェクトは、2014年8月31日23:59に終了しました。

リターンを選んで応援する

  • 5,000円

    CD

    • 7208133名義でプレゼント用に配布されたカバーアルバム
    • 6人
  • 10,000円

    未発表曲収録CDR

    • 7208133名義でプレゼント用に配布されたカバーアルバム
    • 未発表曲(曲数未定)を収録したCDR(直筆レーベルデザイン)
    • 72人
  • 20,000円

    カレンダー

    • 7208133名義でプレゼント用に配布されたカバーアルバム
    • 未発表曲(曲数未定)を収録したCDR(直筆レーベルデザイン)
    • 2015年度オリジナルカレンダー
    • 24人
  • 50,000円

    名前入りオリジナルソング

    • 7208133名義でプレゼント用に配布されたカバーアルバム
    • 未発表曲(曲数未定)を収録したCDR(直筆レーベルデザイン)
    • 2015年度オリジナルカレンダー
    • アルバム収録予定の楽曲「Hahaha!HappyBirthday!」の曲中に、ご希望の名前を入れて歌った世界でひとつだけのオリジナルソングを制作してCDRで届けます
    • 9人
  • 80,000円

    フィギュア

    • 7208133名義でプレゼント用に配布されたカバーアルバム
    • 未発表曲(曲数未定)を収録したCDR(直筆レーベルデザイン)
    • 2015年度オリジナルカレンダー
    • アルバム収録予定の楽曲「Hahaha!HappyBirthday!」の曲中に、ご希望の名前を入れて歌った世界でひとつだけのオリジナルソングを制作してCDRで届けます
    • 3Dプリンターで制作したフィギュア
    • 3人
  • 300,000円 SOLDOUT

    ギター

    • 7208133名義でプレゼント用に配布されたカバーアルバム
    • 未発表曲(曲数未定)を収録したCDR(直筆レーベルデザイン)
    • 2015年度オリジナルカレンダー
    • アルバム収録予定の楽曲「Hahaha!HappyBirthday!」の曲中に、ご希望の名前を入れて歌った世界でひとつだけのオリジナルソングを制作してCDRで届けます
    • 3Dプリンターで制作したフィギュア
    • シングル「STAR」のMVで使用されたGIBSON社製オールドのセミアコギター
    • 1人

プレゼンター

Middle?1422986999

BURGER INN RECORDS

  • 東京都

KICK THE CAN CREW ,Curly Giraffe ,meg ,THC!! ,imajuku ,BAMBI ,龍 ,SOUND GROW ,他 さまざまなジャンルで良質な音楽をリリースしてきました。SSNW流通のインディーズレーベルです。

質問や意見をメールする