「クスコ―愛の叛乱―」オリジナルTシャツをクラウドファンディングで実現!

★劇団俳優座×学生応援プロジェクト★
~「クスコ―愛の叛乱―」オリジナルTシャツを製作したい~

  • 東京都
  • 演劇・ダンス

劇団俳優座と武蔵野美術大学の現役美大生とのコラボ企画
~若きアーティスト応援プロジェクト~
公演オリジナルTシャツを製作したい

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、目標金額250,000円を達成し、2017年10月15日23:59に終了しました。

コレクター
23
現在までに集まった金額
313,000
残り日数
0

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、目標金額250,000円を達成し、2017年10月15日23:59に終了しました。

Middle 1503893328

Presenter
劇団俳優座 プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

Middle 1503893328

PRESENTER
劇団俳優座

1944(昭和19)年創立。青山杉作、千田是也、東野英治郎、小沢栄太郎、東山千栄子、岸輝子ら10名の同人をもって出発した新劇団。戦後の文化的混乱期にいち早く演劇復興の旗頭として活動を開始し、以来半世紀余にわたり、常に高い理想をかかげ演劇の正道を目指して広範囲にわたる活動を続けております。過去には、愛川欽也や仲代達矢、平幹二郎、市原悦子、宇津井健、田中邦衛、原田芳雄、夏八木勲、栗原小巻など数多くの俳優を輩出してきました。現在では加藤剛や声で活躍する小山力也、内田夕夜を初め大河ドラマ「直虎」にも出演中の田中美央も所属。【劇団公演】本公演「クスコ―愛の叛乱―」10/25-11/6稽古場(六本木)にて

このプロジェクトについて

劇団俳優座と武蔵野美術大学の現役美大生とのコラボ企画
~若きアーティスト応援プロジェクト~
公演オリジナルTシャツを製作したい


デザイン:日下ひかる さん  演出:森 一

◆本企画の趣旨 ~素敵なオリジナルTシャツを作りたい!~

劇団俳優座では、10・11月と稽古場にて公演を上演いたします。その公演で今回初めての試みとして、舞台美術、衣裳、宣伝美術(チラシ)を武蔵野美術大学の方々とご一緒にお仕事をさせて頂くこととなりました。そんなご縁もあり、才能あふれる若きアーティストの方々のコラボで何か観に来て下さった方々の手元に残る物を製作したいという想いから、このプロジェクトを立ち上げました。しかし今回Tシャツの製作予算がないため、皆様のお力をお借りしたく、支援を募らせて頂きました。この想いを実現するためにもよろしくお願い致します。

公演期間中(2017年10月25日~11月6日)、劇場にて販売いたします!

◆劇団俳優座とは・・・

1944(昭和19)年創立。青山杉作、千田是也、東野英治郎、小沢栄太郎、東山千栄子、岸輝子ら10名の同人をもって出発した新劇団。戦後の文化的混乱期にいち早く演劇復興の旗頭として活動を開始し、以来半世紀余にわたり、常に高い理想をかかげ演劇の正道を目指して古典から近代劇まで広範囲にわたる活動を続けております。過去には愛川欽也や仲代達矢、平幹二郎、市原悦子、宇津井健、田中邦衛、原田芳雄、夏八木勲、栗原小巻など数多くの俳優を輩出してきました。現在では、中野誠也、加藤剛をはじめ、小山力也や内田夕夜、そして大河ドラマ「直虎」にも出演中の田中美央も所属しております。

≪近年の公演作品≫

 「病いは気から」(作:モリエール 演出:髙岸未朝) 「北へんろ」(作:堀江安夫 演出:眞鍋卓嗣)

 「桜の園」(作:チェーホフ 演出:川口啓史)   「フル・サークル」(作:レマルク 演出:勝田安彦)

 「ヘッダ・ガーブレル」(作:イプセン 演出:堀越大史) 「東海道四谷怪談」(作:鶴屋南北 演出:安川修一)

◆Tシャツ製作するのは現役美大生(武蔵野美術大学在学)

今回、オリジナルTシャツデザインを製作して下さるのは、「クスコ―愛の叛乱―」の舞台美術も担当する、武蔵野美術大学4年生の日下ひかるさん!才能あふれる現役美大生です。

先日デザイン打合せを行い、演出の森一と3時間に及ぶ長時間のミーティングを行いました。

「どんなTシャツを作ったら皆さんに喜んでいただけるかな?」「記念になる1枚を製作したい」様々なアイディアが出て、
あっという間に外は真っ暗。。。

世代問わず、老若男女、全ての皆様に着て頂けるTシャツ。尚且つ、おしゃれで、誰もが欲しくなるオリジナリティ溢れたTシャツを作りたいと思います!!

◆対象作品「クスコ―愛の叛乱―」

「クスコ―愛の叛乱―」「クスコ―愛の叛乱―」

※上記のチラシも武蔵野美術大学の小竹信節様・開田ひかり様に製作して頂きました。

■劇団俳優座公演「クスコ―愛の叛乱―」(斎藤憐 作)■
1982年にオンシアター自由劇場で串田和美氏演出により上演された「クスコ―愛の叛乱―」。その「クスコ」を今回劇団俳優座で新たに現代版として蘇らせます!平安時代初期、810年に起こった平城天皇と嵯峨天皇が対立した事件≪薬子の変≫を題材に国の動乱期を描いた斎藤憐氏の傑作作品。

「世に恋愛劇は星の数程ありますがこの「クスコ」ほど強烈な愛の形は多くはありません。世に言う「薬子の変」を下敷きに斎藤憐は歴史劇を超えた人間の性ともいうべき<愛>をテーマにこの作品を書き上げました。そこには善悪を超えた人間の赤裸々な姿が珠玉の言葉とともに浮かび上がってきます。クスコは言います。「つつましやかにひっそりと生きるのも一つの人生したい放題危なっかしく生きるのも人生」また彼女は「人はすべてが許されているのです。私達生きているのですもの、生きてるみたいに生きなければ」ついには「楽しかった、こんな面白い事ってある」と桜吹雪の中でつぶやきます。

人間が持つエゴイズムを通り越した時物語はある透明感を持って私達の前に迫ってきます。<現代のシェイクスピア>斎藤憐の世界を俳優とともに旅しませんか?きっとあなたもこの世界の虜になること間違いありません。」(演出より)

ご期待下さい!

HP⇒ https://www.haiyuza.net/%E5%85%AC%E6%BC%94%E6%A1%8...

ーーー公演詳細ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■日程:
2017年10月25日(水)~11月6日(月)
10/25 19:00開演/10/26 14:00開演/10/27 14:00開演/10/28 14:00開演/19:00開演/10/29 14:00開演/10/30 14:00開演/10/31 14:00開演/11/1  14:00開演/19:00開演/11/2  14:00開演/11/3  14:00開演/19:00開演/11/4 14:00開演/11/5 14:00開演/11/6 14:00開演  ※開場は全て開演の30分前となります。

■会場:
劇団俳優座5階稽古場(六本木)

■前売開始:
2017年9月4日(月)10:30~

■料金(全席指定・税込):
一般:5,400円/学生:3,780円/ペア特別割引:10,000円(劇団のみ取扱い)

■販売場所:
劇団俳優座 03-3405-4743/03-3470-2888(10:30~18:30 日・祝除く)/チケットぴあ 0570-02-9999 http:t.pia.jp/ (Pコード:459-722)/Confetti   http://confetti-web.com/ 0120-240-540 (平日10:00~18:00)

■お問い合せ:
劇団俳優座 03-3470-2888 (10:30~18:30 日・祝除く) twitter⇒@haiyuza

<スタッフ>
作:斎藤憐/演出:森一/美術:日下ひかる(武蔵野美術大学)/衣裳:中山千佳(武蔵野美術大学)/宣伝美術: 小竹信節・開田ひかり(武蔵野美術大学)/照明:田中祐太(東京舞台照明)/音響:木内拓/音楽:田辺義博/舞台監督: 葛西百合子/制作:水野陽子・阿部愛

<キャスト>
ヤマベ(ヤマータの王)・シラム(長老)伊東達広/アテノ(第一の王子)斉藤淳/カミノ(第二の王子)松﨑建ん語/イヨノ(第三の王子)辻井亮人/カドキ(東の宮の長)河内浩/タダヌシ(クスコの夫)小田伸泰/ナカナリ(クスコの兄)脇田康弘/ヨシトモ 八柳豪/ヒサカネ 深津健介/クスコ 佐藤あかり/ヨマ(クスコの娘)増田あかね/モナ(イヨノの妻)・歌手(語り部)長浜奈津子

ーーーあらすじーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

時は大化の改新よりもおよそ150年あまり後。ヤマータの地を治めるヤマベ王には、3人の息子がいた。武にも智にも長けた第三の王子イヨノ、白痴ぎみの第二の王子カミノ。そして第一の王子アテノは、女の尻を追いかけてばかりいた。ある日アテノは東国征伐の勇者タダヌシの娘・ヨマをさらい、妻に迎え入れる。入内の日、ヨマの世話役として参内したヨマの母・クスコは、謁見時にアテノに見初められ、一夜限りと身を許す。しかし二人は昼夜を分たず共にいるようになり、それをよく思わぬ者たちによってクスコは宮殿を追放されてしまう。やがて8年の後、新王となったアテノはクスコを宮殿へ呼び戻すが・・・。

ーーー薬子の変とはーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

薬子の変(くすこのへん)は、平安時代初期、810年に起こった平城天皇と嵯峨天皇が対立した事件のこと。806年に桓武天皇が崩御した後、平城天皇が即位するが、翌年には天皇の異母弟である伊予親王が謀反の罪を着せられ死に追い込まれるなど、皇位継承を廻る宮廷内部の紛争は収まる事を知らなかった。809年4月、発病した平城天皇は病を伊予親王らの祟りによるものと考え、弟である神野新王に譲位を決意する。寵愛を受けていた尚侍・藤原薬子とその兄で参議の藤原仲成は反対したが、平城天皇の意思は強く、神野親王が即位(嵯峨天皇)。上皇となった平城天皇は平城京へ移るが、嵯峨天皇の政策に反発、二所朝廷といわれる対立が起こる。対立が深まる中、同年9月に平安京を廃し平城京へ遷都する詔勅を出した。嵯峨天皇は最終的にこれを拒否、東国への関所を固め、仲成、薬子らの任を解く詔を発する。嵯峨天皇側の動きを知った平城上皇は激怒し、東国へ赴き挙兵することを決意。これに対し嵯峨天皇は上皇の東向阻止を命じるなどし、素早く対応。仲成は射殺、平城上皇と薬子も勝機がないと悟り平城京へ引き返した後、上皇は剃髪、薬子は服毒自殺し幕を閉じた。藤原薬子らが中心となって乱を起こしたものとされているが、律令制下の太上天皇制度が王権を分掌していることに起因して事件が発生したという評価がなされるようになり、近年では「平城太上天皇の変」とも呼ばれる。

出典・参考:Wikipedia「薬子の変」 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%96%AC%E5%AD%90%E...

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■斎藤 憐(さいとう れん)1940年~2011年。劇作家。日本統治時代の平壌生まれ。1966年俳優座養成所を卒業。劇団自由劇場結成に参加。主な作品に「上海バンスキング」「バーレスク・1931」「イカルガの祭り」「グレイクリスマス」「朝焼けのマンハッタン」「ムーランルージュ」「お隣の脱走兵」等。劇団俳優座でも「赤き心持て飛鳥」「春、忍び難きを」(紀伊国屋演劇賞、鶴屋南北戯曲賞)「豚と真珠湾」が上演されている。

◆ご支援いただいた方には・・・

●【オリジナルTシャツプレゼント】
今回ご支援いただき製作することが出来たオリジナルTシャツをプレゼントいたします。

●【公演パンフレットにお名前を記載しプレゼント】
公演当日に販売する公演パンフレットに任意でスペシャルサンクスとしてお名前(ニックネーム可)を記載させて頂きます。

●【「クスコ―愛の叛乱―」観劇公演チケットプレゼント】
公演観劇チケットご招待いたします。

●【ご同伴者様の公演チケットを割引価格でご提供】
ご同伴の方すべての方々に割引価格でのチケットをご提供いたします。一般:5,400円→4,700円/学生:3,780円→3,000円

まずは、Tシャツを購入するという軽い気持からご参加頂けましたら幸いです。

◆想定されるリスクとチャレンジ

私達にとって今回のクラウドファンディングは初めての事です。ファンドが目標に届かなくてもTシャツの製作は行う予定です。しかし、目標額に達成することでTシャツの売り上げを舞台装置や衣装にあてることができ、より芸術性の富んだ公演を目指すことが出来ます。

(また状況によりTシャツの発送が遅れる場合がございますが、必ず公演の千秋楽までにはお手元にお届けできるようにいたします。)

最後までお読みくださいまして、ありがとうございました。
素敵なTシャツが作れますよう、皆様ご支援よろしくお願い致します。

リターンを選ぶ

  • 3000

    【3千円コース】

    • オリジナルTシャツ1枚プレゼント
    • 2017年10月 にお届け予定です。
    • 9人が応援しています。
  • 5000

    【5千円コース】

    • オリジナルTシャツ1枚プレゼント
    • 公演パンフレットにスペシャルサンクスとしてお名前をご記載し1部プレゼントさせて頂きます。
    • 2017年10月 にお届け予定です。
    • 8人が応援しています。
  • 10000

    【1万円コース】

    • オリジナルTシャツ1枚プレゼント
    • 公演パンフレットにスペシャルサンクスとしてお名前をご記載し1部プレゼントさせて頂きます。
    • 「クスコ―愛の叛乱―」公演観劇チケット1枚プレゼント
    • 2017年10月 にお届け予定です。
    • 4人が応援しています。
  • 50000

    【5万円コース】

    • オリジナルTシャツ1枚プレゼント
    • 公演パンフレットにスペシャルサンクスとしてお名前をご記載し2部プレゼントさせて頂きます。
    • 「クスコ―愛の叛乱―」公演観劇チケット2枚プレゼント
    • 「クスコ―愛の叛乱―」観劇の際のご同伴者様の公演チケットを割引価格でご提供
    • 2017年10月 にお届け予定です。
    • 2人が応援しています。