現代奏造 Tokyo 動画配信をクラウドファンディングで実現!

現代奏造 Tokyo 第2回定期演奏会 動画配信プロジェクト!

  • 現代奏造 Tokyo
  • 音楽
  • 東京都
E7f126eb fd83 45ce 8571 cfd72b774d79 ▶ 再生
  • コレクター
    14人
  • 合計金額
    42,000円
  • 残り
    0日

目標金額は100,000円です。

FUNDED

このプロジェクトは、2017年6月26日23:59に終了しました。

このプロジェクトについて

現代奏造 Tokyoは2017年6月27日(火)の19時より、第2回定期演奏会を開催いたします。この演奏会の一部の動画を、演奏会にご来場いただけない方へ向けて配信いたします!

☆配信動画はYouYube上で一般公開いたしますので、誰でも見ることが出来ます。7月下旬に公開予定です。

現代奏造 Tokyoとは?

音楽問題意識を共有する若手演奏家により、2016年に結成された管打楽合奏団です。音楽監督に板倉康明を迎え、現代音楽分野で高い音楽性を追究し、表現することを目的としております。

2016年6月15日に中野区野方区民ホールで旗揚げ公演を実施し、動画でその模様を配信しています。

 

昨年はメンバー所有の機材で撮影を行いました。
また昨年の演奏会にご来場いただいた方、ご来場いただけずに動画を見ていただいた方から多くのご声援をいただき私達の今後の活動の励みとなりました。

その後、多くの方と私自身話をする機会が増え、動画配信による社会的効果の可能性を感じています。
そのため次回の演奏会では、より高品質の動画を配信したいという想いが募りました。

なぜクラウドファンディングなのか?

クラウドファンディングは、インターネットを使って、小額を多数の支援者から募り、アート、音楽、映画などのクリエイティブなプロジェクトを実現する、という画期的な資金調達とサポーター集めの方法です。一般の人々が気軽に参加できるという点で、文化支援における民主的なプロセスであり、日本でもここ数年ほどで徐々に広まってきました。

一方で、昨今の日本を取り巻く文化予算のカットにより、音楽業界も活動の幅が狭くなっていることが現状です。
そのため素晴らしいアイデアがあるにも関わらず、資金難のために実現されないことは日本のこれからの文化の成長面からも、公益の損失であると考えます。
しかし、資金調達のツールの一つとしてクラウドファンディングがより広く日本に普及し、一つでも未知なアイデアが広まれば、社会に新しい体験や価値観をもたらすことが出来るのではないでしょうか。

また私たちの活動が東京のみではなく、将来的に全国各地での活動を考えております。
そのため全国の方々からご支援をいただきたく、今回クラウドファンディングを行いました。

これらの主旨をご理解いただき、今回のプロジェクトにご協力いただければ幸いです。
資金的な支援は難しい、という方もTwitterやFacebookなどのSNSで広めていただけますと大変嬉しく思います。

本プロジェクトの目的

6月27日(火)の19時よりセシオン杉並ホールで開催する、第2回定期演奏会での一部の作品をYouTubeに配信することです!

私たちの演奏の配信による社会的効果として、以下のことを考えています。
・演奏会当日は日程的、地理的にご来場が難しい方との共有
・全国各地の教育現場や演奏団体の今後の演奏会プログラミングとしての資料
・私たちの演奏を聞かれた作曲家が新たな作品を書く意欲に繋げたい
・演奏解釈の新たな知見を提供し、より日本の吹奏楽界の活性化を促したい 
・音楽業界以外のクリエイティブな感性に好影響を提供したい

配信予定の楽曲はこちらです。

  • 石は主張する-吹奏楽のために / 池辺 晋一郎
  • 虹のある風景 / 北爪 道夫
  • 秘儀Ⅳ <行進> / 西村 朗
  • 風のファンファーレ ウィンド・アンサンブルとフレキシブル・バンドのための祝典音楽 / 中橋 愛生
  • スケルツァンド / 江原大介
  • ビッグドリーム / 江原大介
  • メタモルフォーゼ~吹奏楽のために~ / 川合清裕


リハーサル風景

資金の使い道

映像撮影には音質と画質共に、高品質の動画を提供したいため、専門業者に依頼いたします。
撮影、編集費 10万円
実現することで、上記の社会的効果を波及できると考えています。

リターンについて

ご支援いただく皆様には、コース別に以下の特典を用意しました。

●プロジェクトのエピソードを添えて、お礼メールをお送りいたします。
このプロジェクトのプロセスと演奏会の模様をいくつかの写真と共にお送り致します。

ご支援いただいた方限定で公開されるアップデートを見ることが出来ます。
リハーサル風景などのアップデートを行います。

当団HPに、ご希望者の方のみご芳名を掲載いたします。
ご支援いただいた皆様のご芳名を当団HPに新たにページを作り、掲載致します。

演奏会プログラムを1部進呈いたします。
この演奏会用に、江原大介さんと川合清裕さんには執筆のご協力をいただいております。
2,000円コースの方へは一律に郵送をいたします。
5,000円コースと8,000円コースの方で、ご来場いただいた方へは会場でお渡しいたします。
5,000円コースと8,000円コースの方で、ご来場いただけない方へは、郵送いたします。

演奏会に一名様をご招待いたします。
5,000円コースと8,000円コースの方向けです。

G.P.(当日本番前リハーサル)に一名様を見学可能といたします。
8,000円コースの方向けです。
本番当日の会場でのリハーサルを見学可能といたします。
ご希望の方は、14:30にホール会場入口にお集まりください。

演奏会について

【現代奏造 Tokyo 第2回定期演奏会】
「ストラヴィンスキー・メシアン 邦人作曲家への浸透」

<日時>
2017年6月27日(火)開演19:00 / 開場18:30

<会場>
セシオン杉並ホール (〒166-0011 東京都杉並区梅里1-22-32)
地下鉄丸ノ内線「東高円寺」駅下車 徒歩5分

<出演>
指揮 / 板倉康明
ピアノ / 藤原亜美  
三味線 / 寺井結子

<プログラム>
スケルツァンド / 江原大介※
メタモルフォーゼ~吹奏楽のために~ / 川合清裕※
風のファンファーレ ウィンド・アンサンブルと
フレキシブル・バンドのための祝典音楽 / 中橋 愛生※
秘儀Ⅳ <行進> / 西村 朗※
石は主張する-吹奏楽のために / 池辺 晋一郎※
虹のある風景 / 北爪 道夫※
ビッグドリーム / 江原大介※
異国の鳥たち / O. メシアン
管楽器のための交響曲 / I.ストラヴィンスキー
※動画配信予定楽曲

<入場料>
全席自由 3,000円

<お問い合わせ>
TEL : 090-6273-6420 (代表 山田)
E-mail : gendaisouzou.tokyo@gmail.com
HP:http://gendaisouzou.strikingly.com

主催:現代奏造 Tokyo
特別協力:株式会社 東京ハッスルコピー
後援:一般社団法人 日本作曲家協議会

想定されるリスクとチャレンジ

大きな災害等が起こらない限り、演奏会は6月27日(火)の19時より開催致します。

今回は、プロダクション・ファンディング目標金額の達成の可否を問わず、資金調達が実行される方式)を採用しております。
目標金額に達しなかった場合も撮影と配信は行い、リターンをご購入頂いた皆様への特典は履行されるのでご安心ください。

大きなご支援を得られた場合には、今回の演奏作品を全て配信できる可能性もあります。

最後に

最後までお読みいただきありがとうございました。
このプロジェクトでは、演奏会にご来場いただけない方へ演奏会の様子を是非お届けしたいという想いと、多方面にいろいろなご提案を出来れば、と考えています。
それにより、ご覧頂いた方の次へ繋がるきっかけになれば大変幸いです。

何卒よろしくお願い申し上げます。

代表

プロフィール

山田祐将
金沢大学教育学部音楽科卒業。
尚美ミュージックカレッジ専門学校コンセルヴァトアールディプロマ科修了。尚美ディプロマ科主催フレッシュコンサート2013に出演、聴衆賞を受賞。第30回日本打楽器協会主催新人演奏会に出演、優秀賞を受賞。
トーキョーワンダーサイト主催「若手のための現代音楽企画ゼミ2016」に参加。
現代奏造 Tokyo代表。
静岡交響楽団ティンパニ、打楽器奏者。

もっと読む
コレクター
14人
現在までに集まった金額
42,000円
目標金額は100,000円です。
残り
0日

FUNDED

このプロジェクトは、2017年6月26日23:59に終了しました。

リターンを選んで応援する

  • 2,000円 残り89枚

    • プロジェクトのエピソードを添えて、お礼メールをお送りいたします。
    • ご支援いただいた方限定で公開されるアップデートを見ることが出来ます。
    • 演奏会プログラムを1部進呈いたします。
    • 当団HPに、ご希望者の方のみご芳名を掲載いたします。
    • 11人
    • お届け予定:2017年07月
  • 5,000円 残り8枚

    • 演奏会に一名様をご招待いたします。
    • プロジェクトのエピソードを添えて、お礼メールをお送りいたします。
    • ご支援いただいた方限定で公開されるアップデートを見ることが出来ます。
    • 演奏会プログラムを1部進呈いたします。
    • 当団HPに、ご希望者の方のみご芳名を掲載いたします。
    • 2人
    • お届け予定:2017年07月
  • 8,000円 残り9枚

    • G.P.(当日本番前リハーサル)に一名様を見学可能といたします。
    • 演奏会に一名様をご招待いたします。
    • プロジェクトのエピソードを添えて、お礼メールをお送りいたします。
    • ご支援いただいた方限定で公開されるアップデートを見ることが出来ます。
    • 演奏会プログラムを1部進呈いたします。
    • 当団HPに、ご希望者の方のみご芳名を掲載いたします。
    • 1人
    • お届け予定:2017年07月

プレゼンター

Middle 1496030182

現代奏造 Tokyo

  • 東京都

音楽問題意識を共有する若手演奏家により、2016年に結成された管打楽合奏団。音楽監督に板倉康明を迎え、現代音楽分野で高い音楽性を追究し、表現することを目的としている。定期演奏会を軸に、セミナー、指揮者講習会、作曲家からの楽曲募集などを計画。

質問や意見をメールする