facebook twitter mail key notification checkmark chevron chevron-left location image user group plus comment bubble

フリーランスで働くワーキングマザーのリアルを伝える本をクラウドファンディングで実現!

フリーランスで働くワーキングマザーの
リアルを伝える本を作りたい!

フリーランスクリエイターであり、ワーキングマザーでもある17人のグループ「クリエイター集団フラーレン」。
結成10周年を記念して、私たちの生き方を伝える本を制作するプロジェクトです。

コレクター
42
現在までに集まった金額
230,900
残り日数
45
目標金額 500,000 円
このプロジェクトでは、目標達成した場合のみ、
2020年12月10日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

このプロジェクトを応援

目標金額 500,000 円
このプロジェクトでは、目標達成した場合のみ、
2020年12月10日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

Presenter
クリエイター集団フラーレン プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

クリエイター集団フラーレンは、17人のフリーランスクリエーターの集まったチームです。メンバーは、デザイナー、イラストレーター、ライター、ディレクター、WEBデザイナー、翻訳者、編集者、カメラマン・・・と職歴もスキルも実に多種多様です。 ただ、共通点がいくつかあります。 子どもを育てながら働いている女性であること。 フリーランスで働くクリエイターであること。 わくわくする、新しい仕事をつくっていきたいという情熱を持っていること。 今回は私たちの生き方を本にしてみようということで挑戦を始めました。

このプロジェクトについて

フリーランスクリエイターであり、ワーキングマザーでもある17人のグループ「クリエイター集団フラーレン」。
結成10周年を記念して、私たちの生き方を伝える本を制作するプロジェクトです。

プロジェクト立ち上げの経緯

私たちは働く母の集うネットコミュニティ「ムギ畑」(1997年開設、現在はクローズしています)で出会いました。当時は働く母はまだ少数派、ましてやフリーランスで働く母となると本当にレアな存在で、ネット上で情報交換することでお互いに助けられてきました。

2010年、せっかくだから一緒に仕事をつくっていこうよ、と「クリエイター集団フラーレン」を結成。翌年に東日本大震災が起こり、私たちにも何かできないかとチャリティプロジェクトもスタート。それ以来チャリティイベントは毎年行い、「みちのく未来基金」に寄付を続けてきました(今年は残念ながらコロナ感染症予防のために見送りました)。

チャリティのために制作したオリジナルてぬぐい。好評で完売し、新色も制作しました。

グループ展はこれまでに2回開催(写真は初回の「つづく、」2012年6月開催)。

今年(2020年)には10周年記念のグループ展を準備していました。

開催に合わせて私たちのことをまとめた本をつくろう、とメンバーへのインタビューを行っていました。原稿が集まり、お互いにチェックをしていくうちに、この本は仲間内だけではなく、もっとたくさんの人に読んでいただけるものにできるのではないか、と思いはじめました。長い付き合いの仲間たちでも、案外知らない話が多くて、自分たちが読んでも面白かったのです。

私たちは決して「成功者」ではありません。大成功のノウハウを伝えることはできません。でも、普通のアラフィフが、フリーランスで仕事を続け、子どもも育てつつ、なんとか楽しく生きている。そのリアルを綴った本は、私たちを知らない人にも興味を持ってもらえるのではないかと、このプロジェクトを立ち上げることにいたしました。

私たちがつくりたい本について

会社員をずっとやってこられた方には、フリーランスで働く人生は想像できないものだと思います。メンバーの中には自分で会社をつくった人、ゆるゆるフリーランスを続けている人、フリーランスから会社員になった人もいます。どうやって仕事をとってくるの? どうやってスキルを身につけたの? 子育てとの両立はどんな感じ? ……ちょっと聞いてみたいと思いませんか。

この本は、人生の選択肢をちょっと広げ、働き方を見直すきっかけになるかもしれません。会社での仕事に納得いかない人の背中を押すかもしれません。会社を退職したあとの働き方のヒントになるかもしれません。就職活動に行き詰まっている若者の助けになるかもしれません。大変そうだから、会社員で定年まで頑張ろうと思うようになるかもしれません

私たちは全員「母」なので、自分の子どもたちの人生のヒントになる本をつくりたい、という思いもあります。

こんな生き方もありなんだ、と思ってもらえるような本。昔語りではなく、押しつけがましくもなく、子育て真っ最中のワーキングマザーにも、なんとかなるんだ、と気がラクになるような本にしたいと思っています。

メンバーにはイラストレーター、コミックエッセイスト、カメラマン、デザイナーとさまざま。フリーランスの仕事の様子の写真やフリーランスあるある漫画、イラストなども満載し楽しい本にできると自負しています。

本の概要

以下を予定しております。

●タイトル未定

● 仕様:B5版 モノクロ印刷

● ページ数:全88P予定  

● 刊行予定時期:2021年3月 一般発売の予定はありません。

● コンテンツ案(仮)

第一部:私たちの10年

 ◇会社ではなくチームをつくろう ◇チームだからできること ◇震災、そしてチャリティ~細く長く続けていこう ◇10年の変化 ◇今とこれから、ウィズコロナと私たち

第二部:メンバーインタビュー

◇小さなカットから大きなキャンパスまで、こだわりを上手にアピール(あらいしづか/イラストレーター) ◇専門性のある仕事でチャンスを掴み、細くても長く続ける(越智直実/出版プロデューサー) ◇ふたつの〝好き〟を仕事に、「着物コミックエッセイスト」になる(星わにこ/着物コミックエッセイスト) ◇地域のアトリエで、子どもたちに描く楽しさ、つくる面白さを伝える(ミネタトモコ/イラストレーター) ◇北の国でのフリーランス、人とのつながりで仕事をつかむ(ヤマダマユミ/WEB制作) ◇プロでないとできないものづくり、ダンスドレスのエキスパート(百合/洋裁師) ◇仲間を集めて仕事を楽しく!(渡部瑞穂/映像制作) ◇「パソコンにかかわる仕事」を柔軟に(中野利佳/PCライター)◇20年のフリーランス生活から正社員へ(川田直美/編集者)ほか15人

第三部:フリーで生きる本音を語ろう

◇匿名ぶっちゃけ座談会 ◇フリーランスあるある漫画 

特典について

ご支援いただいた金額はクラウドファンディングの経費を除き、全額本の制作費・印刷費・送料となります。なお、本の印刷は今回限りの予定で、一般発売予定はありません。ご支援いただいた方の元へお届けします。

【本の送付】
できあがった本をお送りします。送付は2021年3月末の予定です。冊数をまとめていただいた場合は少しお値引きしております。

【サンクスメール】
 編集チームより、心を込めたお礼メールを差し上げます。

【巻末の支援者クレジットにお名前掲載】
 巻末に支援者のお名前(ペンネーム可)を掲載させていただきます。

【編集チームとのオンライン交流会(2021年4月18日予定)ご招待
 本の完成後に、編集チームがZoomにてオンライン交流会を開催します。そちらにご招待させていただきます。フラーレンメンバーへの質問にもお答えいたします。

想定されるリスクとチャレンジ

目標金額未達の場合、書籍の発行はいたしません。ご支援いただいた金額は返金されます。なお、取材は一部終わっているため、メンバー内のみの冊子は制作します。

ご支援額が目標を15万円以上、上回った場合はフルカラー印刷に変更した本をお届けします。ご支援額が多くなればなるほど、内容をさらに充実させていきます。

最後に

ご覧いただきありがとうございます。10月15日~20日、クリエイター集団フラーレンの10周年記念オンラインイベント「つなぐ展」を開催します。こちらもぜひご覧ください。

フラーレンのホームページ

リターンを選ぶ

  • 残り282枚

    2500

    本1冊とサンクスメール

    • 本1冊
    • サンクスメール
    • 2021年03月 にお届け予定です。
    • 18人が応援しています。
  • 残り45枚

    4500

    本1冊と巻末に支援者クレジット(お名前)とオンライン交流会ご招待

    • 本1冊
    • 巻末の支援者クレジットにお名前掲載
    • 編集チームとのオンライン交流会(2021年4月18日予定)ご招待
    • サンクスメール
    • 2021年04月 にお届け予定です。
    • 5人が応援しています。
  • 残り90枚

    4700

    本2冊とサンクスメール

    • 本2冊
    • サンクスメール
    • 2021年03月 にお届け予定です。
    • 10人が応援しています。
  • SOLDOUT

    6700

    本2冊と巻末に支援者クレジット(お名前)とオンライン交流会ご招待

    • 本2冊
    • 巻末の支援者クレジットにお名前掲載
    • 編集チームとのオンライン交流会(2021年4月18日予定)ご招待
    • サンクスメール
    • 2021年04月 にお届け予定です。
    • 5人が応援しています。
  • 残り99枚

    7000

    本3冊とサンクスメール

    • 本3冊
    • サンクスメール
    • 2021年03月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 残り3枚

    12500

    本5冊と巻末に支援者クレジット(お名前)とオンライン交流会ご招待

    • 本5冊
    • 巻末の支援者クレジットにお名前掲載
    • 編集チームとのオンライン交流会(2021年4月18日予定)ご招待
    • サンクスメール
    • 2021年04月 にお届け予定です。
    • 2人が応援しています。
  • 残り2枚

    25000

    本10冊と巻末に支援者クレジット(お名前)とオンライン交流会ご招待

    • 本10冊
    • 巻末の支援者クレジットにお名前掲載
    • 編集チームとのオンライン交流会(2021年4月18日予定)ご招待
    • サンクスメール
    • 2021年04月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。