「福島チャイルドサポートコンサート」をクラウドファンディングで実現!

サウンドセラピストAika-橋本恵子-
「福島チャイルドサポートコンサート」

東日本大震災で被災した子供たちを保護する『森の風学園』の子供たちと、学園長の熊田富美子さんを応援したい!
サウンドセラピストAika-橋本恵子-さんによるチャリティーコンサートを開催します。

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、目標金額300,000円を達成し、2018年5月11日23:59に終了しました。

コレクター
71
現在までに集まった金額
844,600
残り日数
0

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、目標金額300,000円を達成し、2018年5月11日23:59に終了しました。

Middle 1520935036

Presenter
心音道 事務局 プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

初めまして。私たちは2015年よりAika-橋本恵子-さんに「アイカ サウンドセラピー心音道」を学んでいます。 コンサートや講演会開催し、自分の内から響く声や言葉に出会うお手伝いをしております。この度は熊田さんとの出会いから福島チャイルサポートコンサートを開催する運びとなりました。ご協力のほどよろしくお願いいたします。

  • 島根県
  • 起案数 1
  • 応援数 0
  • Facebook (未設定)
  • Twitter (未設定)
  • フォロワー 3 人
    • Picture?type=large
    • Picture?type=large

このプロジェクトについて

東日本大震災で被災した子供たちを保護する『森の風学園』の子供たちと、学園長の熊田富美子さんを応援したい!
サウンドセラピストAika-橋本恵子-さんによるチャリティーコンサートを開催します。

〜子供たちに笑顔を届けたい〜

福島の児童養護施設「森の風学園」の活動と、癌を患いながらも笑顔で学園を守る学園長の熊田富美子さんのことをたくさんの方に知っていただき、支援の輪を広げるために行うチャリティーコンサートです。 




「森の風学園」について

保護者がいない、虐待を受けるなど様々な事情で養護を必要とする子供たちのために、熊田富美子さんは社会福祉法人「ゆめみの里」で児童養護施設「森の風学園」を立ち上げました。
今は3歳から18歳の子供たち19人が家族のように暮らしています。東日本大震災から7年経ち当時小学生だった子も今では高校生になりました。森の風学園ホームページ


 
熊田富美子さん(写真右側)


 
森の風学園 子供たちが生活する家



学園長・熊田さんからコンサートへの思い

「東日本大震災の直後から、サウンドセラピストのAika-橋本恵子-さん(以下、アイカさん)は毎月のように福島の子供たちのためにコンサートへ来てくださいました。保育園では赤ちゃんを抱いて一人一人に歌い、年長クラスではみんなと一緒に歌ってくれました。アイカさんの大きな愛と美しい歌声に子供たちもとても喜んでくれました。学園の子供たちは年齢も幅広いので一人一人色々なことを感じてくれると思います。どんな反応になるか楽しみです。

芸術の力はとても大きくて言葉では伝えきれないことを届けてくれます。福島の子供たちはもちろんのこと、たくさんの方にコンサートを楽しんでもらい、それを通して私たちのことも感じてらえたら嬉しいです。」


〈福島チャイルドサポートの歩み〉

 
2011年プリムラ保育園コンサート

 
2012年南福島保育園コンサート


 
2015年森の風学園コンサート


Aika-橋本恵子-オリジナルソング「ありがとう」




コンサートで支援の輪を広げる

昨年、熊田さんに癌が見つかりました。それでも毎日笑顔で子供たちと接する熊田さんの負担を少
しでも軽くしたい、そして子供たちの笑顔を増やしたいと思いました。

一人の力は小さいけれど、みんなで支援をしていくことはできないかな?

そう思った時にこのチャリティーコンサートを考えました。仙台、東京、京都でコンサートを開くことで、たくさんの方に「森の風学園」と熊田さんのことを知っていただき、支援の輪を広げていけたらと思いました。

そうして熊田さんの親友であり、ご自身も阪神淡路大震災を経験し、2011年から福島チャイルドサポートを立ち上げているAika-橋本恵子-さんにご出演をお願いしました。


福島チャイルドサポートコンサート2018




子供たちに笑顔を


熊田さんは子供たちの笑顔を切に願います。


「森の風学園」で暮らす子供たちはそれぞれに問題を抱えています。


「みんな、心の奥底に悲しい思いを抱えています。人と上手に話せなくなったり、人の愛情を試すようなことをしてみたり、様々な子がいます。そういう子たちだからこそ、笑顔になれることや好きなことをして、楽しい思い出をたくさん作ってあげたい。でもちょっぴりの贅沢ですら、行政の補助金の範囲で行うのはとても難しい現状です。」


厳しい現実を語ったその後に、満面の笑みでこう言いました。


「私ね、人のことを疑えないの。みんな大切なの。」


そんな熊田さんの純粋で温かな心に触れた時、心から子供たちに笑顔を届けたいと思いました。
このプロジェクトで集まった資金や人との繋がりで、子供たちの笑顔を生み出す輪を広げるお手伝いができたら嬉しいです。

 
自然の中で遊ぶ「森の風学園」の子供たち。震災後は外で遊べない日が続きました。




出演者・応援アーティストからのメッセージ

【Aika-橋本恵子ーさんからのメッセージ】


「コンサートへの思い」阪神淡路大震災で倒壊した家屋で一命を取り留め、産まれたばかりの娘と心身の疲弊と痛みは細胞に刻まれその後乳癌と甲状腺腫になり、一時は歌う事も難しい時期がありました。「生かされた命に感謝して」サウンドセラピーコンサートで全国巡礼する中、福島の熊田富美子さんと御縁が出来ました。その後無尽蔵の被害を及ぼした東日本大震災、一番に気掛かりだった熊田さんと連絡をし、福島県の子供たちの為に自分の出来る事はと、2011年5月「福島チャイルドサポート」を立ち上げ、被災地の心身の癒しと再生を目的に、被災地をはじめ全国各地で、コンサート・講演会・ワークショップを行ってきました。熊田さんも、震災後、保護者のいない子供、虐待されている子供、様々な事情で養護を必要とする子供たちのために社会福祉法人「ゆめみの里」で児童養護施設『森の風学園』を立ち上げて活動されています。そんな彼女が癌を患っていたことを知りました。彼女を励ましこの活動を皆さまに知って頂きたくコンサートをさせて頂きます。どうぞお力添えを宜しくお願いいたします。




【橋本可愛さんからのメッセージ】


3月11日のあの日、学校から帰れず駅のホームで友人とニュースを見ていると一面火の海と恐ろしい津波が映し出されたことをよく覚えています。これから日本はどうなってしまうのかと漠然とした不安を感じていました。そんな中、母が子供たちの未来を支え、次の世代に繋ぎたいという想いから、2011年5月に立ち上げた「福島チャイルドサポート」。その活動として福島に行く機会がありました。現地の学生たちと一緒に舞台に立ち彼らが苦境のなかでも明るく美しく歌う姿に胸を打たれました。熊田富美子さんは子供の私にとって大好きな素てきなお姉さんでした。その方が今、命を懸けて福島の子供たちと向き合っています。何か出来ることだけではなく一緒に出来ることを...そんな思いと祈りを込めて「福島チャイルドサポートコンサート」に取り組んでまいります。




【津田崇博さんからのメッセージ】


東北大震災が起こってしまった時、僕は18歳でした。まだ右往左往どうして良いか分からない当時の僕の歳よりも、もっと若い子たち、これからの未来がある子供たちが被災してしまったことは、想像を絶します。その子供たちを支えている熊田さんというとても素晴らしい女性がガンになってしまいました。それでも子供たちを支えていこうとしているお姿に僕たち音楽家にとってできることは何なのか、音楽で何ができるのか、それを考えぬいて編み出した答えとして、このコンサートがあると思っています。少しでも多くのご支援を、日本の未来ある多くの子供たちに届けたい、そんな思いでコンサートでも音を紡いでいくつもりです。




【ayakinさんからのメッセージ】


自分が出来ること…それは、目の前の子供たちに笑ってもらうこと
今、生きている喜びを一緒に体感すること
これから私の持っている「元気」をめーいっぱいおくり続けます!




【カーター友紀さんからのメッセージ】


アイカさんと同じく宝塚にて阪神淡路大震災で被災しました。その頃は自分のことで精一杯で誰かの為に何も出来ない事に無力さを感じ、一時、絵の道具を箱の中に封印した事がありましたがそれを知った同じく被災した友人がくれた“この命に値する生き方をしていかなくちゃ”の言葉に背中を押され本格的に会社勤めの傍ら創作を開始しました。それから10年もの間創作から離れておりましたが、再び筆を握り始めた昨年、生命のOhanaプロジェクトを通してアイカさんとご縁を頂き、福島チャイルドサポートの事を知りました。その時に 23 年前の震災の時に感じていたこと、東日本大震災の時に感じていたことを想い出されました。そして、今の自分なら何かできるのかもしれないと思うようになりました。この春にチャイルドサポートコンサートをされると伺った時に心の底から“何かで私も力になりたい!”という想いが溢れ今回創作を通してお手伝いさせて頂くことになりました。このような愛の溢れるコンサートのお手伝いをさせて頂けることに喜びで魂はいっぱいです。



福島チャイルドサポートコンサート2018の詳細

【仙台公演】
4月13日(金)18:00開場(カトリック元寺小路教会)料金:前売り3,000円 当日3,500円

【東京公演】
4月14日(土)17:00開場(日本キリスト教団九段下教会)料金:前売り3,500円 当日4,000円

【福島公演】
4月15日(日)福島チャイルドサポートコンサート(施設・病院)
9:00開演『森の風学園』にて入場無料 / 14:00開演『総合南東北病院』にて入場無料

【京都公演】
4月21日(土)14:30開場(宇治教会)料金:前売り3,000円 当日3,500円

【出演者】Aika-橋本恵子-、津田崇博、橋本可愛 他

コンサートにも是非ご来場いただけましたら大変嬉しいです。
ご予約・お問い合わせは下記連絡先まで宜しくお願い申し上げます。
office.aika@gmail.com  090-2369-8162(オジマ)




大切な資金の使い方

仙台、東京、京都で行うコンサートの経費として使わせていただきます。

【内訳】
・会場費    130,000円(3会場)
・ピアノ調律費   70,000円(3会場)
・音響レンタル   30,000円(1会場)
・チラシ印刷費     30,000円
・通信輸送費         30,000円
・事務消耗品費      10,000円

その他、出演者の交通費、宿泊費がかかります。そちらを各コンサートでいただいた収益金より差し引き、残りを『森の風学園』へ寄付させていただきます。

クラウドファンディングでより多くのご支援をいただければ、その経費にも割り当てることができ、最終的に子供たちへの寄付できる額が大きくなります。




想定されるリスクとチャレンジ

金額が未達成でもコンサートは開催いたしますが、コンサートの収益の一部を子供たちへの寄付
させていただく予定です。満額を集めて、より多くの寄付を送りたいと思います。子供達のために命をかけて頑張っている熊田さんのためにも最高のコンサートを開催し、そして子供達の未来に繋げていきたいです。皆様のご支援を何卒宜しくお願い申し上げます。




出演者プロフィール

【Aika-橋本恵子-】(サウンドセラピスト/歌手/作詞/作曲)

  
国内で50万人が涙した"魂に響く 魔法の声"とされアジア・ヨーロッパ・アメリカ各国で日本の伝統美と言霊音霊を伝え、高く評価されている奇跡のサウンドセラピスト。伊勢神宮・出雲大社式年遷宮をはじめ寺社仏閣で「大和いにしえの響き」奉祝奉納演奏を行う。 

Aika-橋本恵子-ホームページ  




【橋本可愛】
(フルートティスト)

明瞭な発音でしなやかに運びつつ、一音一音しっとりと歌い、作品に生命を吹き込むフルーティスト。埼玉県出身。洗足学園音楽大学フルート専攻。演出家であった父、歌手の母の影響を受け幼少より音楽や舞台作品に親しみ、12歳よりフルートを始める。前田美保、佐藤大祐の各氏にフルートを師事。イギリス、台湾、中国、インドに留学し演奏だけではなく身体道を学ぶ。

橋本可愛ホームページ



【津田崇博】
(ピアニスト)

作品に織り込まれた「祈り」と「心の移ろい」を映し出すピアニスト。清々しい光沢を放ち自在に歌う高音、重く丸いタッチで奏でる低音のブレンドにより、楽曲の多様な色合いや1音1音に宿る魂まで浮かび上がらせる。聴き手がその時の気持ちに応じて向き合える音楽作りでまっさらな余韻が聴き手を包み込む。2016年10月、1stアルバム「Playing」、2017年11月、2ndアルバム「RECONNECTION Season1. 逢」リリース。

津田崇博ホームページ



福島チャイルドサポート応援アーティスト

【ayakin】

10年前に迷い込んできてくれ最愛の家族になった「白猫ウメちゃん」からたくさんの♡LOVE&PEACE♡をもらって毎日ワクワクいっぱいの活動をしています。
大げさかもしれませんが…私は人のLOVEでこれまで生きてこれました。だから今度は私が絵を描くことで恩返しをする時がきたと実感しています!私から無限に溢れるLOVEでこれから世界中を笑顔にしていきます♡

2016年1月〜ユニクロ『UTme!』でのネット販売開始
2017年2月『花キューピット』茨城県全加盟店用ポスター・のぼり制作・カード制作
2017年7月14日〜17日『ソラノハコ』にて個展開催ayakin wonderland in Tokyo
2017年5月『生命のOhanaプロジェクト』ひたちなか市文化会館 大ホール
2017年10月『茨城県芸術祭美術展覧会』デザイン部門・写真部門茨城県芸術祭美術展覧会に入選

ayakinホームページ


【カーター友紀】

兵庫県宝塚市出身幼少より絵を描くこと、ものを作る事が好きで、独学で創作を続ける。何故自分がここに存在するのか、その問いが10代から始まり、哲学書や宗教書の中に答えを探し続けた。その中で1993年からは詩画の形での創作を始める。
20歳の時に初めて訪れた高野山で曼荼羅絵を目にした瞬間に自分の探している答をその中に見つける体験をする。宗教や哲学、アート、音楽、すべての創造の源は根元では繋がっていること、表現してゆくことはその世界に繋がることなのかもしれないこと、自分が絵を通してそれを誰かに伝えたいのだと感じるようになる。その後会社勤めの傍ら佛教大学にて佛教について学びを深める。1998年より2005年まで関西、関東にて個展、詩と動物画展を開催。優しい動物の眼差し(まなざし)と美しい色の世界に詩を添えて、 " いのちのきらめき、繋がり " をテーマにメッセージを伝えていた。デザイン展等で入選、入賞多数。カラフルであたたかい画風は老若男女、国籍問わずファンも多い。そこから少し立ち止まり、10 年余り毎日の生活の中で自分を見つめ直す時間を過ごしたが、2015年心の奥から何かにノックされるように感じ、再び創作を開始。
2016年に夢の中でピンクのイルカが現れ、初めてイルカの絵を描き始める。
2017年5月に開催の生命のOhanaプロジェクトの第一回目のポスターイメージを作成。そうした活動の中での様々な出逢いから、誰かの心に寄り添い、大切なことを想い出してもらえるような創作をライフワークにしてゆこうと決意。

カーター友紀ホームページ


特典について

・感謝のメール
出演者3名から感謝の思いを込めたメールを、コンサート当日のお写真とともにお送りいたします。



・ありがとうボードにお名前を記載します。
ご支援をいただいた皆さまのお名前を記載してボードを作り「森の風学園」に贈呈いたします。



・各出演者のCD
各出演者のCDを直筆サイン入りでプレゼントいたします。以下からお選びください。


①Aika-橋本恵子-さんのオリジナルベストアルバム「心音道2015」

(挿入曲:「アヴェマリア」「神の慮り」「ありがとう」他)

阪神淡路震災の時に背負ったトラウマや癌とどう向き合い、心や体を癒してきたかを綴ったテキストになっています。人の魂を鼓舞し日本再生の一助となる音相・声相を磨く「心音道」は自分の内から響く声や言葉に気づき寄り添い解放し霊心体のバランスを調整するプログラムです。




Aika-橋本恵子-さんのミュージカルナンバーCD「Smile」
(挿入曲:「虹の彼方に」「星に願いを」他) 

誰もが一度は聞いたことのあるミュージカルナンバーで心弾みます。




③橋本可愛さん 1st アルバム『fantasy』
(挿入曲:「Some Day」(ノートルダムの鐘より)、「Ave・Maria」他)

フルートの音色とピアノが奏でる優しい一枚。




津田崇博さん 1st アルバム『Playing』
(「ピアノソナタ第8番ハ短調作品13「悲愴」より第2楽章」「少年」他))

光のピアニストによるクラシック楽曲集です。




⑤津田崇博さん 2nd アルバム『Reconnection』
(「歌うたいのバラッド」「人魚」「Forget-me-not」他)

光のピアニストが奏でるジャパンポップスの名曲集です。




・ポストカード
津田崇博さん、ayakinさん、カーター友紀さんのポストカード

    


・福島チャイルドサポート応援アーティスト ayakinさんグッズ

クリアファイル、マグカップ、Tシャツなど

  




・福島チャイルドサポート応援アーティスト カーター友紀さんグッズ
ポスター、マグカップなど




・橋本可愛さん コンサート出演権
あなたお一人のためだけに、橋本可愛さんが演奏を行います。 
プライベートライブとして、もちろんご友人やお客様を招くイベントとしてもお受けいたします。
とっておきの時間をお楽しみください。
(別途:会場費、交通費、音響設備費等 ご相談ください)


皆さまへ

福島の子供たちと、熊田さんの笑顔のためにコンサートを成功させたいと願っています。

皆さまの温かいご支援を何卒宜しくお願い申し上げます。

最後までお読みくださり、誠にありがとうございました。

リターンを選ぶ

  • 1000

    感謝のメール(コンサート当日の写真付き)

    • 感謝のメール(コンサート当日の写真付き)
    • ありがとうボードにお名前を記載します。
    • 2018年05月 にお届け予定です。
    • 16人が応援しています。
  • 3000

    ポストカード2枚セット

    • 感謝のメール(コンサート当日の写真付き)
    • ありがとうボードにお名前を記載します。
    • ポストカード2枚(津田崇博さん or ayakinさん or カーター友紀さん)
    • 2018年05月 にお届け予定です。
    • 13人が応援しています。
  • 残り5枚

    5000

    クリアファイル

    • 感謝のメール(コンサート当日の写真付き)
    • ありがとうボードにお名前を記載します。
    • ayakinさんポストカード1枚
    • ayakinさん オリジナルクリアファイル
    • 2018年05月 にお届け予定です。
    • 5人が応援しています。
  • 5000

    カーター友紀さん オリジナルポスター

    • 感謝のメール(コンサート当日の写真付き)
    • ありがとうボードにお名前を記載します。
    • カーター友紀さんポストカード1枚
    • カーター友紀さん オリジナルポスター
    • 2018年05月 にお届け予定です。
    • 2人が応援しています。
  • 5000

    ポストカード 4枚セット

    • 感謝のメール(コンサート当日の写真付き)
    • ありがとうボードにお名前を記載します。
    • ポストカード4枚セット(ayakinさん or カーター友紀さん)
    • 2018年05月 にお届け予定です。
    • 9人が応援しています。
  • 10000

    オリジナルCD

    • 感謝のメール(コンサート当日の写真付き)
    • ありがとうボードにお名前を記載します。
    • オリジナルCD(Aika-橋本恵子-さん or 橋本可愛さん or 津田崇博さん)
    • 2018年05月 にお届け予定です。
    • 20人が応援しています。
  • 残り197枚

    20000

    マグカップ

    • 感謝のメール(コンサート当日の写真付き)
    • ありがとうボードにお名前を記載します。
    • オリジナルCD(Aika-橋本恵子-さん or 橋本可愛さん or 津田崇博さん)
    • ポストカード1枚(ayakinさん or カーター友紀さん)
    • マグカップ(ayakinさん or カーター友紀さん)
    • コンサートチケット1枚
    • 2018年05月 にお届け予定です。
    • 3人が応援しています。
  • 残り10枚

    30000

    ayakinさん Tシャツ Sサイズ

    • 感謝のメール(コンサート当日の写真付き)
    • ありがとうボードにお名前を記載します。
    • オリジナルCD(Aika-橋本恵子-さん or 橋本可愛さん or 津田崇博さん)
    • ayakinさんポストカード1枚
    • ayakinさん Tシャツ Sサイズ
    • コンサートチケット1枚
    • 2018年05月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 残り38枚

    30000

    ayakinさん Tシャツ Mサイズ

    • 感謝のメール(コンサート当日の写真付き)
    • ありがとうボードにお名前を記載します。
    • オリジナルCD(Aika-橋本恵子-さん or 橋本可愛さん or 津田崇博さん)
    • ayakinさんポストカード1枚
    • ayakinさん Tシャツ Mサイズ
    • コンサートチケット1枚
    • 2018年05月 にお届け予定です。
    • 2人が応援しています。
  • 残り25枚

    30000

    ayakinさん Tシャツ Lサイズ

    • 感謝のメール(コンサート当日の写真付き)
    • ありがとうボードにお名前を記載します。
    • オリジナルCD(Aika-橋本恵子-さん or 橋本可愛さん or 津田崇博さん)
    • ayakinさんポストカード1枚
    • ayakinさん Tシャツ Lサイズ
    • コンサートチケット1枚
    • 2018年05月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 150000

    橋本可愛コンサート出演権

    • 感謝のメール(コンサート当日の写真付き)
    • ありがとうボードにお名前を記載します。
    • オリジナルCD(Aika-橋本恵子-さん or 橋本可愛さん or 津田崇博さん)
    • ポストカード2枚(津田崇博さん or ayakinさん or カーター友紀さん)
    • 橋本可愛さんオリジナルCD「fantasy」1枚
    • コンサートチケット1枚
    • マグカップ(ayakinさん or カーター友紀さん)
    • クリアファイルorポスター
    • Tシャツ
    • 2018年05月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。