facebook twitter mail key notification checkmark chevron chevron-left location image user group plus comment bubble

サッカーコーチ向け、ヨーロッパチャレンジを目指す方向けのオンライン勉強会の開催をクラウドファンディングで実現!

ヨーロッパのプロクラブでのサッカーコーチを目指す過程を通した、
ドイツでの学びを発信したい!

ヨーロッパでサッカーコーチとして活躍する!という夢を諦めきれず移住しました。活動の目的は、世界トップレベルのサッカーを肌で感じた自らの知見を生かした勉強会を日本のサッカーコーチ向けに実施することです。

コレクター
73
現在までに集まった金額
543,000
残り日数
40
目標金額 800,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2024年8月30日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

このプロジェクトを応援

目標金額 800,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2024年8月30日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

Presenter
山口 一樹 プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

PRESENTER
山口 一樹

初めまして。サッカーコーチの山口一樹(やまぐちかずき)です。 「ヨーロッパのプロクラブで活躍する!世界のトップレベルを経験したい!」 という夢を諦めきれず、2024年の2月に妻と2人でドイツのミュンヘンに移住しました。 ①無名日本人コーチがゼロからスタートして、ヨーロッパのトップレベルで働くコーチになる過程で得られる、経験や情報を日本のサッカーコーチ、サッカー界に還元し貢献する。 ②「サッカーコーチ」としてヨーロッパのプロクラブで働く(就労ビザを取得する) ③「サッカーコーチ」としてチャンピオンズリーグで活躍する選手が所属するチームで活動する。 上記3つの目標を達成のため活動しています。

このプロジェクトについて

ヨーロッパでサッカーコーチとして活躍する!という夢を諦めきれず移住しました。活動の目的は、世界トップレベルのサッカーを肌で感じた自らの知見を生かした勉強会を日本のサッカーコーチ向けに実施することです。

世界のトップレベルをサッカーコーチとして経験したい

初めまして。サッカーコーチの山口一樹(やまぐちかずき)です。

「ヨーロッパのプロクラブで活躍する!世界のトップレベルを経験したい!」

という夢を諦めきれず、2024年の2月に妻と2人でドイツのミュンヘンに移住しました。

これから3つのことを成し遂げるために活動をしていきます。

①無名日本人コーチがゼロからスタートして、ヨーロッパのトップレベルで働くコーチになるの過程で得られる、経験や情報を日本のサッカーコーチ、サッカー界に還元し貢献する。
②「サッカーコーチ」としてヨーロッパのプロクラブで働く(就労ビザを取得する)
③「サッカーコーチ」としてチャンピオンズリーグで活躍する選手が所属するチームで活動する。
上記3つの目標を達成することを人生の目標としており、まずはその①の実現に必要な資金を集めたいと考えています。

バイエルンミュンヘンのホームスタジアム「アリアンツ・アレーナ」

日本サッカーに関わる人、理想の人生を叶えたいと願う人へ

私はこの挑戦を通して、日本のサッカー界に貢献するために具体的に以下の活動を行っていきたいと考えております。

具体的には、Facebookにてメンバー(有料)限定のオンラインコミュニティを開設し、サッカーコーチ向け、さらにはヨーロッパチャレンジを目指す方向けのオンライン勉強会を、それぞれ月1回、定期開催します。また、サッカーコーチ向けの移住準備の個別支援(継続的な相談と、現地でのサポート)を行います。

この取り組みを通して、「理想の人生を叶えたい人」の人生が前に進むように、日々精進していきます。

プロ選手のキャリアがないサッカーコーチが29歳から世界へ挑戦する価値

私は、いわゆる「普通の人間」です。サッカー選手として特別なキャリアがあるわけではなく、サッカーコーチとしてプロの世界で実績を上げているわけでもありません。サッカーコーチだけでなく、一般企業で営業マンとしても働いていました。そんな自分が29歳で、日本での生活を捨てて世界へ飛び出し、上記の①〜③の目標を達成すること、また達成するために行動することには、私だけでなく未来の日本の若者に良い影響を与えることができると信じています。

今の日本は昔(10〜20年前)と比較して、「海外に挑戦すること」が多くの人にとってはより難しい状況になっていると感じています。

それはあくまで「今の日本の状況から」ではありますが、円安が進んでいることで世界(特にヨーロッパやアメリカ)に長期で生活する資金を日本で貯めることのハードルが高くなっているからです。※実際に私も渡欧資金を貯めるために、一般企業に4年勤めましたが、1年以上「無収入」でドイツに住むことができるだけの貯蓄はできませんでした。

それでも諦めずに「どうすれば、世界で活躍するためにドイツに移住できるか。」を考えて行動した結果、今があります。諦めずに行動することで「扉は開きます」

もし「今の自分には海外挑戦は無理だな・・」「お金ないし・・」「実績も、実力もないし・・」「働き出すと仕事で精一杯で時間取れないし・・」などの背景でやりたいことを諦める人がいたら、海外でチャレンジすることにブレーキをかけてしまう人がいたら、これまでとこれからの私の経験を還元し、より良い人生を送ってもらいたいと思っています。

「世界に飛び出したい!」と思ったきっかけ

私は22歳でサッカーコーチを始めました。いざ現場に立つと指導する喜びを感じるだけでなく

時に自分の知識不足、力不足、人間としてのスケールの小ささを感じ、苦しむ時があります。

びわこ成蹊スポーツ大学サッカー部でコーチをしていた時の写真

「もっと勉強しないといけない!」と感じ、借金をしてまで大学院に進み、サッカーの論文作成にも打ち込みました。

研究を進めていくと、ヨーロッパでは膨大な量の論文があり研究がすでに行われていること、日本語で書かれた論文、知見の量は世界中の研究の量を100%とすると「数%、ごくわずか」でしかないことに気づきました。

「日本だけ、日本語だけ」でサッカーコーチをしていていいのだろうか?。。

「ヨーロッパでコーチとして経験を積みたい。。」と思い始めたのはこの頃です。

その自分の人生について悩み始めていたタイミングで、偶然ですが

トップクラブに選手を何人も輩出する、ヨーロッパ最高峰の育成アカデミーで

コーチとして活躍する日本人のM氏に出会います。

M氏は私の大学の先輩で、大学卒業とほぼ同時にドイツに渡りたくさんの苦労をしながら世界のトッププレーヤー(数年後にCLで活躍する選手)と仕事をされている方です。

M氏から所属するクラブでの日常や、これまで経験した話を聞き鳥肌が立つと同時に、失礼ですが私と同様にプロサッカー選手としてのキャリアがない方が、世界トップレベルの環境で活躍することに興奮し、勇気をもらいました。

その時が「世界のトップレベルでサッカーコーチをしたい」と心から自覚した時であり、

自分がヨーロッパでチャレンジすることは、次世代の日本のサッカーコーチの励みになり、日本サッカー界に貢献できることだと確信した時です。

25歳での挫折と営業マンとしての多忙な日々から移住を実現

ヨーロッパに行きたい!と言ったものの、現実は甘くはなく学生の間に重ねた負債もあり、

経済的な問題から大学院修了後すぐにヨーロッパに行くことはできませんでした。

そのままサッカーコーチを続けながら、ヨーロッパ移住へ資金を貯めるという選択も考えましたが「最も早くヨーロッパに行くために経済的問題をクリアする方法」を考えた末に、一般企業に就職することを選択します。

平日は一般企業で法人営業として働き、土日祝日は都立高校の外部指導員という形でサッカーコーチとして活動しました。

法人営業としての日常は多忙で、帰宅が22時、23時を過ぎることもよくありました。さらに土日はサッカーコーチとしての活動を行なっていたこともあり、目の前のことで精一杯になり「ヨーロッパでサッカーコーチとして活躍する」目標に進んでいない自分に気付きます。

日々のストレス(言い訳)から、飲みに出かけたり、不要な出費をすることで自分の想像より、移住のための資金が貯まっていないことにも気付き、愕然としたことを覚えています。

「どうしたらヨーロッパに行けるのか。。。」「年齢も30に近づき、厳しいのでは。。」

そんなことを思ったこともあります。

ただそれでも「どうしてもヨーロッパでサッカーコーチとして活躍したい!」という気持ちを諦めることができず、旧Twitter(現X)でふと見かけた、オランダに在住されている「サッカーコーチのコーチ」倉本和昌さんに悩みを相談します。倉本さんとの月1回のコーチングを受けたことで、サラリーマンとして多忙な生活を送りながらも、ドイツでのVISAの取得、家探し、就職活動も行いヨーロッパへの移住まで漕ぎ着けました。

ミュンヘン・オリンピアパークでランニング!

なぜミュンヘンなのか。ミュンヘンでの活動と今

私は2024年の2月にドイツのミュンヘンに移住しました。ミュンヘンで活動する理由は、大きく2つあります。

①就労ビザを取得して、働くことができる(=ドイツに滞在することができる)現地の企業が見つかったから。

②世界トップレベルの「バイエルン・ミュンヘン」、「RBザルツブルク」の2クラブの環境に足を運び、トップレベルを肌で感じ、学びたいから。

①私は当初、オーストリアの「ザルツブルグ」に行こうと思っていました。理由は一番見たい、知りたい環境の一つだったからです。

ただ、家族で住むために「就労ビザ」を得ることはオーストリアでは難しく、

②世界的ビッククラブ「バイエルン・ミュンヘン」は私が住む家から自転車で15分ほどの場所に超巨大なアカデミーの施設があります。今私は、仕事終わりにこの「バイエルンアカデミーキャンパス」に足を運び、主にU-19、U-17と呼ばれる年代のトレーニングを見学し、学んでいます。バイエルンのスタッフはとてもオープンマインドで、拙いドイツ語で質問をしても優しく回答してくれます。ただ自分のドイツ語力が足りないため、細かい質問や、議論はできていません。

バイエルンミュンヘンU-19の練習風景

また「RBザルツブルク」はマンチェスターシティのハーランド選手や、日本代表の南野選手も所属したオーストリア、ザルツブルグにあるビッククラブです。ミュンヘンからは特急で1時間半ほどで行くことができるため、このアカデミーの施設にも土日は足を運んで試合の観戦を行なっています。

RBザルツブルグU18のリーグ戦を見学

どうすれば「世界のトップレベルに行けるのか」、「世界トップレベルの選手を輩出するクラブ」は普段どんなことをしているのか。そこを知り、感じ、今後の自分の指導者としての成長に繋げること。日本のサッカーコーチ、選手、サッカー界に還元したい思っています。

資金の使い道

今回のクラウドファンディングで集めた資金は、勉強会の定期開催や移住相談活動、オンラインサロン開設など、「日本の方に喜んでもらえる活動をする」ため、具体的には下記の費用として活用させていただきます。

・サッカーコーチとしての学びを深めるために、RBザルツブルグなどの遠方でのトレーニングや試合を見学/視察するための費用

また、私がドイツでプロサッカーコーチになるための活動を進めていくためには、ドイツ語の習得が必ず必要です。今の私のドイツ語レベルは初心者レベルであるA1レベルです。『A1レベル』から始まり、1年間で『ドイツ語ができる』と一般的に認められる『C1レベル』までいくための、語学学校の費用は年間で

約120万円 (約7,000€)かかります。 1€=168円で試算

そのことから、目標金額以上の資金を頂戴できた場合は、その語学学校の費用やクラウドファンディングの手数料に、使わせていただきます。

今後の流れ

プロジェクト実現まで(プロクラブでサッカーコーチとして活動する)

2024年 2月  ドイツミュンヘン移住 ※実現

2024年 4月〜 ドイツバイエルンミュンヘンのTR見学

2024年 5月〜 RBザルツブルグなどのTR/試合見学

※ドイツ語の知識が足りないため、詳細な情報を取得することができていない。

2024年 7月〜8月  クラウドファンディング実施

2024年 10月〜   ヨーロッパのプロクラブでのサッカーコーチを目指す過程を通した、ドイツでの学びをお伝えする、勉強会の定期的開催や移住支援を開始(オンラインコミュニティ開設) 

2024年   10月〜2月めど   現地語学学校に通いドイツ語習熟 

※スケジュールに遅延が発生する場合は、速やかにアップデートにて進捗をご報告します。 

2025年〜 ドイツプロクラブでのサッカーコーチとしての活動をスタートさせたい!

特典

とにかく頑張ってこい! 1.000円> 心を込めてお礼のメールを書かせていただきます。

<お気持ち応援 3.000円> お礼のメールと決意表明のメッセージを送らせていただきます。

がっつり応援したい! 5.000円>お礼のメールと決意表明のメッセージを送らせていただきます。

<ドイツでの学び、報告会参加コース   10.000円> ドイツ現地でサッカー現場に足を運び感じたこと、経験し学んだことを報告します。

<ドイツ移住までの過程をお話しする会参加コース 10.000円> サラリーマンとサッカーコーチ活動を並行しながら、1年でドイツ移住を成功させたプロセスをお話しします。

<個別オンラインでお話し(60分)コース 15.000円> サッカーのこと移住のこと、なんでもお話しさせていただきます。

<ドイツ・オーストリアのサッカー現場の試合、トレーニング映像を紹介! 20.000円> ドイツ・オーストリアのサッカー現場から得た試合・トレーニングの映像を可能な範囲で提供します。

 <個別オンラインでお話し(90分)コース  20.000円> サッカーのこと移住のこと、なんでもお話しさせていただきます。

<3ヶ月継続(1ヶ月に1回×3回)相談コース 30.000円> 私が移住できたプロセスを基に、様々なテーマ、悩みに対して継続してサポートいたします。

<6ヶ月継続(1ヶ月に1回×6回)相談コース 60.000円>私が移住できたプロセスを基に、様々なテーマ、悩みに対して継続してサポートいたします。

<山口が案内するドイツ・オーストリアサッカー研修1週間 500.000円> 山口がドイツ・オーストリアを中心にサッカー研修をコーディネート※ドイツでの交通費と滞在費は山口が負担します。(日本からの航空往復券は含みません)

30000円
サッカーコーチ向け勉強会コース(1ヶ月に1回×3回/定期的開催)

・オンラインコミュニティにご招待(1名)
・サッカーコーチ向け勉強会参加権(1名/3ヶ月)

30000円
ヨーロッパチャレンジを目指すサッカーコーチ向け勉強会コース(1ヶ月に1回×3回/定期的開催)

・オンラインコミュニティにご招待(1名)
・ヨーロッパチャレンジを目指すサッカーコーチ向け勉強会参加権(1名/3ヶ月)

30000円
サッカーコーチ向けの移住相談(1ヶ月に1回×3回/定期的開催)

・オンラインコミュニティにご招待(1名)
・ヨーロッパでチャレンジしたいサッカーコーチの移住のための継続相談(1名/3ヶ月)

想定されるリスクとチャレンジ

目標金額未達成の場合でも、できる限りの早いペースで自費で補鎮するなどして、RBザルツブルグなどの遠方での世界トップレベルのトレーニングや試合を見学/視察し、得られた知見を日本のコーチへ届ける活動を行なっていきます。未達でもリターンをお届けしますのでご安心ください。また、ドイツのサッカー現場に入りサッカーコーチとして活動すべく、引き続き切磋琢磨してまいります。

現状、仕事後にバイエルンミュンヘンアカデミーの環境に足を運び、見学することはできているのでこの活動の延長にサッカーコーチ就任の実現があると考えています!

最後に

最後までこのプロジェクトをお読みくださり、本当にありがとうございます。

私は、自分の人生を懸けて世界で活躍するサッカーコーチとなり、日本の未来の指導者、子供たち、サッカー界に貢献する活動を行なっていきます。その第一歩がこのプロジェクトを進めることで、より詳細でリアルなドイツのサッカー現場の情報、プロクラブの経験を届けることができます。

その過程で悩むことや、苦しむこともありますが、全てが財産となり、未来のチャレンジャーへ還元できるものになるでしょう。

私は、子どもが元気であるためには大人が元気であること、チャレンジすることが大切であると思っています。私の挑戦であるこのプロジェクトがより多くの方々に良い影響を与えることができるように頑張ります。

プロジェクトのご支援をどうかよろしくお願いいたします。

プロジェクト企画者プロフィール

山口一樹(やまぐち かずき) 世界で活躍するサッカーコーチ

神奈川県横浜市で幼少期を過ごし、「いぶき野FCヘリオス」でサッカーを始める。小学3年時に兵庫県の姫路市に移り、「安室SC」でプレー。中学、高校年代は街クラブの「エストレラ姫路」に所属しJユースカップに出場。大学はびわこ成蹊スポーツ大学に進学。

関西学生サッカー連盟1部リーグに所属するびわこ成蹊スポーツ大学サッカー部にて4年次から選手兼学生コーチとして指導者キャリアをスタート。卒業後も契約コーチとしてサッカー部に所属し、3年間大学サッカー選手と地域の小、中学生の指導に関わる。

またサッカーの知見を深めること、コーチとしてのキャリアアップを目的に同大学院に進学。当初は日本国内でサッカーコーチとしてキャリアアップすることを考えていたが、サッカーに関する研究を進める中で、海外の膨大な先行研究に触れたこと、ヨーロッパで活躍する日本人指導者と出会ったことから、自分自身もヨーロッパでサッカーコーチとしてチャレンジすることを決意。しかし、大学院修了したタイミングでドイツへの移住を検討したが経済的な理由から断念。

ヨーロッパへ移住する資金を貯めることを目的に、東京の一般企業に就職。平日は営業職を務めながら、指導者の縁で繋げて頂いた都立南葛飾高校で外部コーチとして、高校生の指導に関わる。4年間、平日は仕事に追われる毎日で目の前のことで精一杯になり、貯蓄もうまくできず目標から遠ざかり 「このままではいいのだろうか?」と苛まれることも。

一度挫折したが、どうしてもヨーロッパでプロコーチとして活躍したい気持ちを諦めることができず1年後に移住すると決意し、海外への移住経験のあるサッカーコーチへ相談。平日の仕事と、土日のサッカーコーチ活動と並行しながらも就労ビザを得るための就職先探し、VISA取得手続き、住居の契約を1年で実現。交際していた彼女と入籍し一緒に2024年の2月より、ドイツのミュンヘンに移住。現在は仕事終わりに、バイエルンミュンヘンアカデミーのトレーニングに足を運び練習の意図や狙いを拙いドイツ語を使って現地のコーチに質問し、自身の経験を蓄えている。SNSで自身の活動で得たサッカー情報を日本のサッカーコーチに発信している。

山口一樹SNSアカウント

Instagram: https://www.instagram.com/gucchi158/

X(旧Twitter): https://x.com/estguchiyama423

Facebook: https://www.facebook.com/profile.php?id=1000054012...

リターンを選ぶ

  • 1000

    とにかく頑張ってこい!

    • 心を込めてお礼のメールを書かせていただきます。✖️1
    • 2024年09月 にお届け予定です。
    • 19人が応援しています。
  • 3000

    お気持ち応援

    • 決意表明のメッセージを送らせていただきます。✖️1
    • 心を込めてお礼のメールを書かせていただきます。✖️1
    • 2024年09月 にお届け予定です。
    • 13人が応援しています。
  • 5000

    とにかく応援

    • お礼の動画メッセージを送らせていただきます。✖️1
    • 決意表明のメッセージを送らせていただきます。✖️1
    • 心を込めてお礼のメールを書かせていただきます。✖️1
    • 2024年10月 にお届け予定です。
    • 25人が応援しています。
  • 10000

    ドイツでの学び、オンライン報告会参加コース

    • オンラインでドイツでの経験、学びを報告します✖️1回参加権
    • 心を込めてお礼のメールを書かせていただきます。✖️1
    • 2024年10月 にお届け予定です。
    • 5人が応援しています。
  • 10000

    ドイツ移住までの過程をオンラインでお話する会参加コース

    • 会社員とサッカーコーチを並行しながら、1年で移住した過程をオンラインでお話します。✖️1回参加権
    • 心を込めてお礼のメールを書かせていただきます。✖️1
    • 2024年10月 にお届け予定です。
    • 2人が応援しています。
  • 15000

    個別オンラインでお話(60分)コース

    • サッカーのこと移住のこと、なんでもお話させていただきます。60分✖️1回
    • 心を込めてお礼のメールを書かせていただきます。✖️1
    • 2024年10月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 20000

    個別オンラインでお話(90分)コース

    • サッカーのこと移住のこと、なんでもお話させていただきます。90分✖️1回
    • 心を込めてお礼のメールを書かせていただきます。✖️1
    • 2024年10月 にお届け予定です。
    • 3人が応援しています。
  • 20000

    ドイツ・オーストリアのサッカー現場の試合・トレーニング映像を紹介!

    • ドイツ・オーストリアのサッカー現場で取得した試合・トレーニングの映像を提供します!✖️1
    • 心を込めてお礼のメールを書かせていただきます。✖️1
    • 2024年11月 にお届け予定です。
    • 2人が応援しています。
  • 30000

    3ヶ月継続(1ヶ月に1回×3回)相談コース

    • 私が移住した過程を基に様々なテーマ、悩みに対して継続サポートします。(1ヶ月に1回60分✖️3回)
    • 心を込めてお礼のメールを書かせていただきます。✖️1
    • 2024年11月 にお届け予定です。
    • 2人が応援しています。
  • 30000

    サッカーコーチ向け勉強会コース(1ヶ月に1回×3回/定期的開催)

    • オンラインコミュニティにご招待(1名)
    • サッカーコーチ向け勉強会参加権(1名/3ヶ月)
    • 心を込めてお礼のメールを書かせていただきます。✖️1
    • 2024年12月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 30000

    ヨーロッパチャレンジを目指すサッカーコーチ向け勉強会コース(1ヶ月に1回×3回/定期的開催)

    • オンラインコミュニティにご招待(1名)
    • ヨーロッパチャレンジを目指すサッカーコーチ向け勉強会参加権(1名/3ヶ月)
    • 心を込めてお礼のメールを書かせていただきます。✖️1
    • 2024年12月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 30000

    サッカーコーチ向けの移住相談(1ヶ月に1回×3回/定期的開催)

    • オンラインコミュニティにご招待(1名)
    • ヨーロッパでチャレンジしたいサッカーコーチの移住のための継続相談(1名/3ヶ月)
    • 心を込めてお礼のメールを書かせていただきます。✖️1
    • 2024年12月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 60000

    6ヶ月継続(1ヶ月に1回×6回)相談コース

    • 私が移住した過程を基に様々なテーマ、悩みに対して継続サポートします。(1ヶ月に1回60分✖️6回)
    • 心を込めてお礼のメールを書かせていただきます。✖️1
    • 2024年10月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 500000

    山口が案内するドイツ・オーストリアサッカー研修1週間!

    • 山口がドイツ・オーストリアを中心に1週間のサッカー研修をコーディネート✖️1(航空券は含まない)
    • 心を込めてお礼のメールを書かせていただきます。✖️1
    • 2025年03月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。