facebook twitter mail key notification checkmark chevron chevron-left location image user group

慶應義塾大学 ミュージカルサークルEM 番外公演 『里子ちゃん!?』をクラウドファンディングで実現!

慶應義塾大学 ミュージカルサークルEM 番外公演
『里子ちゃん!?』

本公演ではお見せできないかもしれない!?馬鹿で痛快・規格外!舞台も演技も宣伝も、大仕掛けなミュージカルに挑む!

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、2018年11月22日23:59に終了しました。

コレクター
14
現在までに集まった金額
88,056
残り日数
0

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、2018年11月22日23:59に終了しました。

Picture?type=large

Presenter
千頭 郁葉 プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

Picture?type=large

PRESENTER
千頭 郁葉

このプロジェクトについて

本公演ではお見せできないかもしれない!?馬鹿で痛快・規格外!舞台も演技も宣伝も、大仕掛けなミュージカルに挑む!

ミュージカルサークルEMとは?

ミュージカルサークルEM(以後、EM)は、慶應義塾大学湘南藤沢キャンパスで2007年にミュージカルを作る学生団体として設立。 

ミュージカルサークルEMでは、オリジナル脚本で全て一から作り上げる、自分たちにしか出来ない舞台を創りあげることに魂を削っています。

しかし、EMには、学生演劇の典型的な悩みとして、身内以外のお客さんが少ないという悩みと、学生の負担が非常に大きく予算がカツカツ…という悩みがありました。

・自分たちが一生懸命に作った舞台を、もっといろんな人に見て欲しい!!

・予算の拡充によって、もっと工夫を凝らした舞台作りを実現したい!!

主にこの二つを実現するべく、今回番外公演『里子ちゃん』にてクラウドファンディングに初挑戦いたしました!

番外公演『里子ちゃん!?』で実現したいこと

――――≪規格外≫な公演がつくりたい 

はじめまして。慶應義塾大学ミュージカルサークルEM“番外公演”『里子ちゃん!?』の主宰・脚本演出を努めます、有賀実知です。

今回の公演のメンバーは、EMの引退メンバーと現役メンバーが垣根を超えて行なっています。

現役の2年間では舞台を知り先輩方に習って公演をやりきるということだけでも精一杯です。演技でも脚本演出でも公演の宣伝・プロデュースという意味でも、もっと時間と経験があればサークル活動としてのミュージカル公演でできることはまだまだ沢山あると感じました。そこで立ち上げた企画が今回の『番外公演』です!積み上げてきた技術・演技力を備えた3・4年生と、追い抜け追い越せというやる気に満ちた1・2年生とが一緒になって作品が作りたかったのです。

番外と言うからには、本公演ではやりきれないことや、バカみたいなストーリー、こんなのあり!?!?って演出まで、たっっっっくさん詰め込んだ≪規格外≫な舞台がつくりたい!!と意気込んでいます。

《規格外ポイント① 舞台美術》

今回は、中板橋新生館スタジオといういつもより広く大きな劇場を使わせていただきます。だからこそできる大掛かりな舞台美術にご注目ください。漬物屋や主人公の部屋など具体的な大道具のセット、さまざまな場面に対応したちょっとびっくりする“仕掛け”も準備しています。様々なシーンを使い分け、役者が歌って踊って動き回る、見ていて飽きない舞台です。

《規格外ポイント②音楽の使い方》

ミュージカルという概念も規格外に!?『えっ!?こんなのあり?』と思わず笑ってしまうようなタイミング、選曲、そしてダンスが満載。もちろんミュージカルの良さはそのままに。創作するBGMや環境音など、大胆で細やかな音楽の演出にもご注目下さい。

《規格外ポイント③プロに見劣りしない宣伝物》

今回はキャラクターデザインやフライヤーデザインを現役美大生に製作していただいています!またPV撮影をして下さるのも普段から映画製作をしているSFCの学生さん。サークル外で繋がれたご縁も生かして、それ自体がひとつの創作物の様な、プロに見劣りしない宣伝物を目指しています!

・キャラクターデザインのラフ画

・PVメイキング映像

*11/9追記!!

・PV映像


《規格外ポイント④対外的な新規顧客へのプロモーション》

慶應義塾大学演劇系サークル「慶應演劇祭・冬」の開催

12月は毎週末、慶應義塾大学で演劇・ミュージカルなどの舞台活動をしている劇団が公演を行います。これらの公演を「演劇祭」と称して結びつけ、お得な割引などを行うことで、お客様は毎週全く違うカラーの舞台が楽しめ、かつ各サークルは新しい集客を得ることができます。身内以外のお客様を増やすために、こうした草の根的なつながりを意識した企画を予定しています。

~企画内容~

①合同フライヤーを制作する

②梯子での観劇をしてくださったお客様に特典や割引を行う

(特典例:公演グッズのお渡し、チケット料金の割引)

――――『里子ちゃん!?』作品イメージ

今回は宮藤官九郎監督映画『泣くもんか』や周防正行監督の映画『舞妓はレディ』のようなパワフルで痛快なストーリー、陽気な音楽、マンガから飛び出してきたような愉快なキャラクター、そして、ゲラゲラしていたら最後にほろり…というようなエンタメ作品が作れたらなと思います。自立するということ、親が人間だとわかること、都会の居場所のなさ、田舎のしがらみなど…皆がどこかで抱えている“やるせなさ”もテーマになっています。

脚本の執筆で(勝手に)テーマソングにしているのは、中島みゆきさんの「ホームにて」です。線路はいま自分が生きている都会と故郷とを繋ぐひとすじの線。電車に乗って上京し、そして再び故郷へ・・・「駅のホーム」は物語でも舞台美術でも重要なポイントになります。

頂いたご寄付の使い道

小屋代や機材・資材の費用に当てさせていただきます。

中でも、規格外ポイントで述べました様に舞台美術に力をいれたいと考えております。新生館スタジオの広さを生かし、高低差や大道具を多用します。

脚本上、登場する場面が多いため、主人公の部屋や漬物屋、ネオン街などを忠実再現し、工夫を凝らした仕掛けのある舞台を目指します!

ぜひ、本番のご観劇にてお楽しみください!!

公演情報

《対象者限定、特別割引ございます❗️》

〜里子ちゃん割引〜

『里子ちゃん!?』のタイトルにちなんで、全・サトコさんは入場無料!
読みが同じな方も含まれます。お得な機会をぜひご活用ください!!

〜チケット予約〜
ticket.corich.jp/apply/95745/

〜あらすじ〜

◆開催日程
12/1 14:00/18:00
12/2 12:30/16:30
*公演時間は約2時間を予定しております。


◆会場
中板橋新生館スタジオ


◆料金
《前売り》
一般 1700円
大学生・専門学生 1500円
高校生以下 1000円
《当日》
一般 1900円
大学生・専門学生 1700円
高校生以下 1200円
*クラウドファンディングで3000円以上ご寄付いただくと、特別席のご用意となります。


◆チケット予約
ticket.corich.jp/apply/95745/


◆出演
佐々木勇輝 / 菅原紀子 / 高橋宙 / 西ヶ谷彩奈 / 沼田洸希 / 原島恵珠 / 森本圭吾 / 山田青空


◆スタッフ
脚本・演出 有賀実知
演出助手 渡邉さや 石川舞香
舞台監督 石川詩穂
美術 辻美生 戸堀佳苗 平田匠
音響 境大軌 常田佳穂 古谷優樹 原島恵珠
照明 佐野瑛美香 松橋百葉
宣伝美術 松島千晃 西ヶ谷彩奈 小崎彩子
動画 松井由依子 日生ケイン
衣装メイク 松島千晃 本宮圭 渡邉さや
ダンス振付 佐々木勇輝 松井由依子
歌唱指導 柴田瞳
制作 千頭郁葉 土田妃華

特典内容

お礼メール:一人一人の方に合わせた、お礼メールを送らせていただきます。

スペシャルサンクス掲載:当日のパンフレットのスペシャルサンクスの欄にお名前を掲載させていただきます。お名前の指定も可能ですので、お問い合わせください。

特別席招待:チケット代+約1000円の3000円のご寄付から、特別席をご用意します。小劇場は席によって、見え方に差があります。ぜひ、役者と舞台の雰囲気が直に伝わる前方のお席で!

個別お礼動画:動画内でお客様のお名前を呼ばせていただきます!こちらも、ご希望の呼びかけ名に対応します!

役者と記念写真:公演当日・公演終了後に、舞台上でお好みの役者・構成でお写真をお取りします!

公演の動画URL:公演終了数日後に、メールにて動画のURLをお送りいたします!

脚本データ(ゲネ生写真フォトブック付き):公演の実際の脚本を、公演終了数日後に、メールにてお送りいたします!また事前に役者の希望を取った上で、セレクトした舞台写真を、当日にフォトブックでお渡しします!(データは後日メールでお送りします。)応援している役者がいる方におすすめです!

広告掲載:SNSやチラシ、当日パンフレット等に、広告を掲載するほか、学生へのアンケート等にも協力できるかと思います!内容につきましては、ご相談いただければ、できる限り対応いたしますので、お問い合わせください!

脚本・演出 有賀実知過去作品

慶應義塾大学SFC 総合政策学部 三年 有賀実知

ミュージカルサークルEMに所属し、主に役者、脚本演出家として活躍。脚本を手掛けるのは『里子ちゃん!?』で4作品目。落語や歴史への関心か高く、独特な世界観や台詞回しを得意とする。

代表作は

2017年度秋祭公演『深緑より』

2017年度3月公演『改暦元年 生きあがけっ!』

・2017年秋祭公演『深緑より』@慶應SFC

裏方アートブログ:http://em.sfc.keio.ac.jp/sinryoku/artblog.html

・2018年3月『改暦元年、いきあがけっ!』@参宮橋トランスミッション

想定されるリスクとチャレンジ

この公演はすでに実施が決まっています!目標金額に届かなかった場合でも、最高の舞台作りを実現するべくいただいた応援資金は、舞台制作に予算として使わせていただきます。

最後に

EMが大好きだからこそ。EMのために、できることをしたいと思いました。

そして、今は後輩にとってもEMは大切な場所だと思います。現役代だと、忙しすぎて、ほかのことに挑戦しようと中々考えても実行できないと思います。

だから、私たちでチャレンジしてみて、成功したら、今後の活動の役に立つんじゃないかと考えています。

そして、後輩や私たちだけでなく、先輩方、OB・OGの方々にとっても、思い出の場所である、EMを盛り上げていきたいです。今回クラウドファンディングやってよかったね!と思ってもらえるよう、一生懸命頑張りますので、応援よろしくおねがします!!

〜お問い合わせ〜

[HP]http://em.sfc.keio.ac.jp/

[特設サイト]em.sfc.keio.ac.jp/satoko/

[Facebook]https://www.facebook.com/musicalcircle.em

[Twitter]@EM_sfc https://twitter.com/EM_sfc

[特設Twitter] @em_satokochan https://twitter.com/em_satokochan/

[Mail]em.sfc.keio@gmail.com/musicalcircle.em

リターンを選ぶ

  • 残り196枚

    500

    Special thanks!本番に来られない方におすすめ!

    • お礼メール
    • スペシャルサンクス掲載
    • 2018年12月 にお届け予定です。
    • 4人が応援しています。
  • 残り26枚

    3000

    見やすい特別席のご招待!!本番に来られる方におすすめ!

    • お礼メール
    • スペシャルサンクス掲載
    • 特別席招待
    • 2018年12月 にお届け予定です。
    • 4人が応援しています。
  • 残り18枚

    5000

    観劇の思い出を残したい方におすすめ!!

    • お礼メール
    • スペシャルサンクス掲載
    • 特別席招待
    • 個別お礼動画
    • 役者と記念写真
    • 2018年12月 にお届け予定です。
    • 2人が応援しています。
  • 残り10枚

    8000

    舞台の感動を長く楽しみたい方向け!舞台写真をフォトブックでプレゼント!!

    • お礼メール
    • スペシャルサンクス掲載
    • 特別席招待
    • 個別お礼動画
    • 役者と記念写真
    • 公演の動画URL
    • 脚本データ(ゲネ生写真10枚付き)
    • 2018年12月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 残り1枚

    10000

    広告・協賛!!SNS、チラシ以外にも、お受けします!

    • お礼メール
    • スペシャルサンクス掲載
    • 特別席招待
    • 個別お礼動画
    • 役者と記念写真
    • 公演の動画URL
    • 脚本データ(ゲネ生写真10枚付き)
    • 広告掲載
    • 2018年12月 にお届け予定です。
    • 4人が応援しています。