フィリピンの子どもたちに文房具を届けるプロジェクトをクラウドファンディングで実現!

フィリピンの子どもたちに文房具を届けよう!

世界には文房具でさえ購入が困難な人々が多くいます。教育は貧困を撲滅する鍵となります。私たちの1つ目のステップとしてフィリピンマニラのA Payatas Elementry Schoolに文房具を購入し送りたいと思います。

NOT FUNDED

このプロジェクトは、2018年1月26日10:55に終了しました。

コレクター
0
現在までに集まった金額
0
残り日数
0

NOT FUNDED

このプロジェクトは、2018年1月26日10:55に終了しました。

Middle 1515744872

Presenter
educaravan プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

Middle 1515744872

PRESENTER
educaravan

私達は高校生3人で立ち上げた任意団体です。世界の貧困を教育によって撲滅することに寄与するために活動しています。たくさんプロジェクトを立ち上げるのでこれからもよろしくお願いします!

  • 京都府
  • 起案数 1
  • 応援数 0
  • Facebook (未設定)
  • Twitter (未設定)
  • フォロワー 0 人

このプロジェクトについて

世界には文房具でさえ購入が困難な人々が多くいます。教育は貧困を撲滅する鍵となります。私たちの1つ目のステップとしてフィリピンマニラのA Payatas Elementry Schoolに文房具を購入し送りたいと思います。

思いたった経緯

私たちEducaravan は高校生3人で立ち上げた任意団体です。私たちの学校、立命館高校では、貧困問題など世界の問題について高校を通して学んできました。そこで世界の現状を知り、自分たちでも行動を起こしたいと思いたちました。活動顧問は代表校長の堀江未来先生にお願いして活動しています。名前はEDUCARAVANで、それぞれに合った教育スタイルを柔軟に提供していきたいという思いから、Educationと砂漠を移動する人々を指すCaravanを組み合わせたものです。私たち三人は高校の間にアメリカ、フランス、台湾、ミャンマー、フィンランド、メキシコ、インド、フィリピンを訪れ実際現地の学校の様子も見てきました。そしてそこの場所にはそこにあった教育システムがあるためなんでもかんでも当てはめることは難しいことだと気付きました。また、インドでは性差間差別が著しく古くからの習慣を変えることは難しいこともわかりました。そこでもっと柔軟で実用的なシステムで、かつ親の意識改革もできるような新しい教育の方法がなにか見つかるのではないかと現在模索中です。

すべての子供達はみな等しく質の高い教育を受ける権利があり、私達はその手助けをしたいとか考えています。発足したばかりでまだこれからどのように活動していくのか明確ではありませんが3人とも貧困問題を解決したい気持ちは強く持っておりますのでぜひ私たちのステップをご支援いただきたいと思っています。

概要

現在貧しい国々では学校に通ったり、文房具などの教材を購入することさえ困難な人々がたくさんいます。メンバーの一人が2年前にフィリピンマニラのパヤタスを訪れ、現地の子どもたちと交流をしてきました。そこでは人々は家とも呼べないようなところに住み、ゴミ山からゴミを拾いそれを売って生活をしていました。

その際、学校で集めた文房具を持って行ったところ、子どもたちが非常に喜んでくれました。今度はEducaravanの第一歩として、より多くの文房具をクラウドファンディングで集めた資金で購入し、再び子どもたちの笑顔を見るために送りたいと思いました。私たちが教材を届ける小学校は、前回訪れたPayatas A Elementary Schoolではなく、 ピナツボ火山噴火で被害を受けた地域の小学校です。 そこでは土石流の著しい被害を受けたものの復興の目処が立っていません。災害を受けても、貧困の影響で復興がままならないため滞っている教育を助けたいと思っています。渡航する日は28日で29日には小学校訪問と現地の家庭への訪問をし、その後はタクロバンに向かいます。

金額の内訳は鉛筆2本(60円)鉛筆削り1個(80円)ノート1冊(50円)を1セットとして送りたいと考えています。目標は最低でも300セットです。今回クラウドファンディングに申し込んだのは、自分たちだけでは今はメンバーが三人とも高校生なので限られた資金しか集めらないので、より多くの物資を届けるためです。今後は大学内での募金活動も始めたいと考えています。また、実際に生徒が持ち運ぶため、送料などはかかりません。

実現したい社会

教育は貧困を撲滅する鍵となります。教育システムが確固たるものになれば貧困の根強い問題も解決できる日がやってくると信じて活動しています。資金は基本的な文房具をセットして送りたいと考えています。

特典

■コレクター限定UPDATE
今回の活動での情報を配信いたします

■感謝を込めたサンクスメール
今回1500円以上の寄付をいただいた方には感謝を込めたサンクスメールを送ります。

■活動報告
今回3000円以上の寄付いただいた方限定で活動内容や次回への反省点の報告をいたします。

■Webページにサポーターとしてお名前を掲載
今回、これからの活動に期待を寄せられ5000円以上の寄付をいただきました方には上記の特典に加えWebページにサポーターとしてお名前を掲載いたします。

想定されるリスクとチャレンジ

渡航の日には1月28日なので間に合わないかもしれませんが、個人で購入しその後クラウドファンディングで集まった資金を割り当てたいと考えています。

最後に

私たちのプロジェクトをご覧いただきましてありがとうございます。私達は今後とも活動を広げて行くつもりですので今後ともぜひご支援をお願いいたします!

リターンを選ぶ

  • 1000

    1000円リターン

    • コレクター限定UPDATE
    • 2018年02月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 1500

    1500円リターン

    • 感謝を込めたサンクスメール
    • コレクター限定UPDATE
    • 2018年02月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 3000

    3000円リターン

    • コレクター限定UPDATE
    • 感謝を込めたサンクスメール
    • 活動報告
    • 2018年02月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 5000

    5000円リターン

    • コレクター限定UPDATE
    • 感謝を込めたサンクスメール
    • 活動報告
    • webページにサポーターとしてのお名前掲載
    • 2018年02月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。