facebook twitter mail key notification checkmark chevron chevron-left location image user group

キューバ写真集「Cuba Amor」出版をクラウドファンディングで実現!

キューバ写真集「Cuba Amor」(仮)
出版プロジェクト

地球の反対側にあり、いつも驚きと意外性を見せてくれるこの国は日本の鏡のようにも見えます。そこから何をくみとってくださるかは、あなたの視線そのもの。キューバの不思議と魅力を、写真と言葉と音によって届ける応援をしてください!

コレクター
17
現在までに集まった金額
139,500
残り日数
13
目標金額 1,000,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2018年12月25日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

このプロジェクトを応援

目標金額 1,000,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2018年12月25日23:59までに集まった金額がファンディングされます。
Middle 1536724414

Presenter
板垣 真理子 プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

Middle 1536724414

PRESENTER
板垣 真理子

写真家、文筆家。 1982年ジャズの音楽家を撮ることで写真の世界に入りパット・メセニー、キース・ジャレットなどのカレンダーをてがける。 1984年単身でナイジェリア取材。その後アフリカ各地、中南米、アジアなど灼熱の地を愛し熱いレポートを続けている。著書、写真集、写真展、雑誌新聞など多数。CANON 審査員学研CAPA審査員など。 2014年、大同生命地域研究特別賞ほか受賞。キューバへは20年前から。この3年半在住。 HP 「板垣真理子の世界」

このプロジェクトについて

地球の反対側にあり、いつも驚きと意外性を見せてくれるこの国は日本の鏡のようにも見えます。そこから何をくみとってくださるかは、あなたの視線そのもの。キューバの不思議と魅力を、写真と言葉と音によって届ける応援をしてください!

クラウド・ファンドに初トライ!ドキドキしています。

キューバの写真集をつくるための資金集めですが、同時にクラウド・ファンドにトライすることと共に起きる、もろもろに期待がいっぱいです。ネットを中心にした展開ですがフライヤーも作るし、ライブやトークも展開する。そこには新しい出会いが待っていることが確実です。

つくる段階でもすでに、サポートしてくださるスタッフ、デザイナーさん、印刷会社・・・と密な相談が始まりました。写真集が出来上がった後にもまだ皆さまとの新しい出会いと、関連する出来事が続いていく。とても、とても楽しみです。

写真集は、中身の濃い楽しいものにしていきたいと思っています。私が本を出版する、という仕事を始めてからこれで18冊目。いつも全力投球で作ってきましたが、今回も以前にも増して「なにかを届けることができる」本にしたい、と張り切っています。

また、このブロジェクトは、完全に実行確約型です。コレクターの皆様にはリスクはありません。

どうぞ、ご支援お願いいたします !

そして、ついに出版社が決まりました。彩流社です。以前、私はちょっと変わった写真集をここから出しました。そのご縁ですが、なんと今、キューバの本をどんどん出していらっしゃる出版社。よかったです。これで、私個人でも売り、出版社の流通にも乗る、という二つの方向で世の中に出ていくことになりました。

よろしくお願いいたします !

金額内訳

印刷、製本、データ校正、65~80万円(金額の幅はデータ校正の枚数による)

デザイナーさんなど必要最低限の人件費 20万円

その他のスタッフの人件費、サイト造り、サイト運営など。
フライヤー製作費、送料、リターン送料、CD制作費、L版プリント、A4版オリジナル・ブリント製作費、ライブ&トークの実費 30万円~40万円。

全体で115〜140万円かかります。このうち100万円(実際には89万円程度)をクラウドファンディングで募ることにしましたが、さらなるキャリーオーバーは望んでいます!

写真集について

写真集発売は2018年12月26日を目指しています。
遅くとも2019年1月中には発売する予定です。

印刷、製本  128ページ   B5版 並製
カラー96ページ、 モノクロ+文章32ページ

過去20年前から通ってきたキューバ、そしてこの3年半住み続けた激変キューバの写真集です。 

ビビッドなカラー、懐かしいモノクロで構成されます。視覚的にも楽しめる写真集になります!
定価 税別3,000円予定

音は写真集の他、リターンになっているCDから。                                                   ph Wiwi / voz Mariko y Reynaldo Cobas   ハバナ録音                                                                                                                                                                                                                                                                      

内容

3年と少し前、キューバがアメリカ合衆国との国交正常化を目指す発表したことから、世界のこの国に対する注目度は一気に跳ね上がった。私は20年前から通っていたキューバにこの時から住んでみることにした。ひたすら楽しかった「旅するキューバ」。しかし住むと通うは大違い。なんて大変なの?「激変」を目撃するために住み始めたこの国。時には唖然とし、呆然とし、ついには怒り、不満いっぱいになって、とっとことこの国を出て。しかし、しばらくしてからまた戻る時に高鳴る胸、浮き浮きとした高揚感。「キューバ、君はいったいなんなんだ? 」何度考えたことか。しかし今わかるのは、それはきっとこの国の「人たち」が生き生き生きている、そのこと。溢れる生命力。大声で喋り、笑い、愛し合う。そう、充満する「愛の力」にほかならない、と思うのだ。人と人の、人と酒の、人と犬の、犬と犬の、猫の、馬や小鳥や動物たちと、男と女と、男と男の、女と女の、人々と音楽への、踊りへの、愛の力。それは、世界が感動したあの素晴らしい映画と音楽ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブが、人々を魅了したのと同じものなのだ。激動の3年間。オバマ前米国大統領の訪ハバナ、同じ週に ! ローリング・ストーンズの一大無料コンサート、そして、同年11月のフィデル・カストロ氏の逝去と、まさに激動のキューバをつぶさに体験。そんな貴重な思い出も共に、写真集と文に生きます。そして18年前に撮影したあの「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」の面々にもまたこの本の中で会えるかもしれません。

CUBA AMOR

掲載予定写真

応援していただいた方への特典 

【L版カラープリント】
著者サイン入りのL版カラープリントをプレゼントいたします。

【プロモーション用ポストカード】
ポストカードを2点プレゼントいたします。

【著者のCD】
著者とキューバの音楽家たちのハバナ録音1曲~3曲入りCDをプレゼントいたします。

(上の写真は、以前作成した10曲入りのCDです。1曲、3曲入りは変わります)

【キューバ写真集】
今回のクラウドファンディングで制作する写真集をプレゼントいたします。

【ライブ&トークショーご招待】
クラウドファンディングのプロモーション中と、写真集が出来上がった後に東京、大阪、神戸などで開催予定です。継続できればもちろんその先もやります!!
(会場までの交通費別、ワンドリンクが必要な場合はその費用も別となります)

【著者による応援者ポートレート撮影】
ライブ&トークショー会場にてイベント後、著者によるポートレート撮影をいたします。撮影した写真はその場でデータでお渡しいたしますのでメモリ等をご持参ください。

*ポートレート撮影(トーク会場にて)来られない方は、CD(1 ~10曲入り) 付き。 

【A4オリジナルプリント】
インクジェットA4サイズで制作しプレゼントいたします。手焼きプリントのスキャンデータです。

*リターンは全て送料込みとなります

ライブやCDに関して

キューバに住み始めた2015年から写真撮影や取材と同時に、歌修行も開始。直後から突然人前で歌うことになり、いよいよ修行に拍車がかかる。ハバナのもっとも由緒ある劇場「アリシア・アロンソ(以前のガルシア・ロルカ)劇場の地下にできたタブラオや、老舗ホテルである「オテル・ナシォナル」、同じく「アバナ・リブレ」などで歌う。このCDはその成果。キューバで友人になった心優しき腕利きミュージシャンとスタジオに恵まれ、すべてハバナ録音。ギタリストはかつてセサール・ロペスと共演していたエミリオ・マルティニ。ピアノはやはりセサールと現在演奏しているウィウィと、恵まれた人材と共演。リターンは1曲、もしくは3曲入り、10曲入りと三種類あります。10曲入りを除き、他のCDは以前作成したものとは別の曲になります。ご安心ください。(3曲の中の1曲は以前の録音が入る可能性があります)

ホテル・ハバナ・リブレ、ホテル・ナシオナルなどで歌っている。

リターン中、CDの曲数が1曲となっていますが、まだすべて作成できていません。3曲入りも作成予定ですので、順次変更していきます。

プロジェクト全体の想定スケジュール

現在、写真のセレクト作業中。
9月いっぱいまでに、デザイナーとページ組、仕上げ。
10月、デザイナーによりデータ構成。その間に板垣、文章仕上げ。

11月上旬 印刷所入校、一週間以内に、校正こちらに返され、こちらから印刷書に戻し→印刷所データ直し

11月末 本刷り入り。

12月上旬 出来上がり。本、印刷所ストック3週間

CFの集まり方次第で、12月26日発売か、早められるか判断し、発売。

1月、ライブ&トーク 開始 3月あたりまで続けられれば継続。

その後もチャンスがあれば、クラウドファンディング の催しは終了しても続ける予定。

10月、11月にもライブ&トークができればと思っていますが、決定次第サイトに追加します。
出版後のライブ&トークは上記したとおりのスケジュールで、実行。
本のめどがついてから予定つくり、開始。東京、大阪、神戸の3か所を予定しています。

想定されるリスクとチャレンジ

リスク

通常の出版での実費は優に100万円を超えますが、今までお世話になっている関係各所にさらにお世話になり、印刷、製本、配本など、しっかり協力をいただき費用を最小限にとどめていきます。さらに、デザイン、データ入稿つくりなどの「創る」部分でも通常では考えられない人脈を頼りに、高度に美しい本を目指します。

実行確約型です。コレクターの皆様のリスクはゼロです。

チャレンジ

費用をなるべく抑えるために、写真の編集、デザインはすべてプロジェクトチームで行います。もちろん、板垣はその主要部分はすべてがっつり働いて制作します。

また、金額達成し、本が出来上がった後にも、ライブ&トークショーなどで皆様と分かち合うことを怠らず、進めたいと思います。しかし、今回、写真集の制作費用として、目標額を100万円とさせていただいておりますが、かかる費用はまだ不足しております。なんとかこの中で最大限に美しく優れたものを目指す方向でおりますが、さらにレベル・アップを目指し、100万円をこえることが私たちの大いなるチャレンジになります。

実行確約型でファンディングを行った理由は、絶対に作ることに決めているからです。達成しなかった場合は、不足分を足してでも世に出す覚悟を持っています。

板垣真理子 プロフィール

写真家、文筆家。
1982年、ジャズの音楽家を撮ることで写真の世界に入り、パット・メセニー、キース・ジャレットなどのカレンダーをてがける。
1984年、単身でナイジェリア取材。その後、アフリカ各地、南米、カリブ、アジアなど灼熱の地を愛し写真と文で熱いレポートを続けている。
著書、写真集、写真展、雑誌、新聞連載など多数。CANON 審査員、学研CAPA審査員など。
2014年大同生命地域研究特別賞受賞。この受賞写真家は並河万里らに続き4人目となった。
キューバへは、20年前1998年から通い、2015年3月から激動のキューバを目撃するため3年半にわたり在住、現在も往復中。朝日新聞のwebronza連載、毎日新聞Fメール連載他のリポートを続けた。同時にキューバで歌修行を開始。ホテル・ハバナ・リブレ、ホテル・ナシオナルなどで歌っている。リターンのCDはこの成果。現在、世界の壁に自らの写真を飾るプロジェクトを進行中。ハバナのレストランBikyに美しいモノクロ6点。オテル・ナシオナルにあの「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」のコンパイ・セ゚グンドの写真。メキシコのオアハカのマヌエル・ブラーボ写真美術館、メキシコ・シティのボデギータ・デル・メディオの店内などに飾られている。

キューバに関する写真集、著書は、
「キューバ、愛 !」BVSC全員のインタビューとワールド・ツアー同行記(作品社刊) 2000年

「キューバ甘い路上Cuba Calle Suave」写真集 (フィールド・ワイ刊)2002年

「キューバへ行きたい」(新潮社刊) 2011年 の3冊。

他、全著書、17冊

HP 「板垣真理子の世界」のProfile 欄、Books欄へ

Wikipedia/  板垣真理子

最後に

大先輩の写真家の言葉を借りれば、私たち「どこかに出かけて撮影してくる」タイプの写真家は「ここにないもの」を「どこかから運んでくる」仕事をしている、つまり「運び屋」。だが、常にそうとは限らない。あそこにあったものは、実はここにもあることがある。しかしそれが、実はあったことを思い出させるきっかけにもなる。いつも、キューバや、アフリカやブラジルから「私は何をもって帰り、そして、どんな喜びを渡すことがてきるのか」を考えています。キューバから運び、渡せるものはなにか。それは、実は私がいただいた宝物と同じものなのかもしれない。それを考えながら創っていく作業そのものがとてつもなく楽しく、出来上がった写真集からそれを汲み取っていただければこの上なく嬉しいのであります。このページをご覧いただきありがとうございます! ! ! Muchísimas gracias !

今、あなたは、この国の扉を開けるところに立ちあっている。その中に、カラフルでビビッドなキューバがいっぱいつまっているといいな、と思う。どうぞ、扉を開ける、最初の1ページを開く力を後押ししてください !

ここには、あなたの知らないキューバがあるかもしれない。でも、あなたの知る、懐かしいキューバにも会えるかもしれない。

リターンを選ぶ

  • 1000

    1000円リターン

    • L版カラープリント著者サイン入り
    • プロモーション用ポストカード2点
    • 2019年02月 にお届け予定です。
    • 2人が応援しています。
  • 2500

    2500円リターン

    • L版カラープリント著者サイン入り
    • プロモーション用ポストカード2点
    • 著者のCD(著者とキューバの音楽家たちのハバナ録音一曲)
    • 2019年02月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 5500

    5500円リターン

    • L版カラープリント著者サイン入り
    • プロモーション用ポストカード2点
    • キューバ写真集「Cuba Amor」(仮)
    • 2019年02月 にお届け予定です。
    • 10人が応援しています。
  • 10000

    10000円リターン

    • L版カラープリント著者サイン入り
    • プロモーション用ポストカード2点
    • キューバ写真集「Cuba Amor」(仮)
    • ライブ&トークショーご招待
    • 2019年02月 にお届け予定です。
    • 2人が応援しています。
  • 30000

    30000円リターン

    • L版カラープリント著者サイン入り
    • プロモーション用ポストカード2点
    • キューバ写真集「Cuba Amor」(仮)
    • ライブ&トークショーご招待
    • 著者によるポートレート撮影
    • 2019年02月 にお届け予定です。
    • 2人が応援しています。
  • 50000

    50000円リターン

    • L版カラープリント著者サイン入り
    • プロモーション用ポストカード2点
    • キューバ写真集「Cuba Amor」(仮)
    • ライブ&トークショーご招待
    • 著者によるポートレート撮影
    • A4 オリジナル・プリント1枚
    • 2019年02月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 100000

    100000円リターン

    • L版カラープリント著者サイン入り
    • プロモーション用ポストカード2点
    • キューバ写真集「Cuba Amor」(仮) 2冊
    • ライブ&トークショーご招待
    • 著者によるポートレート撮影
    • A4 オリジナル・プリント2枚
    • 2019年02月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。