facebook twitter mail key notification checkmark chevron chevron-left location image user group plus comment bubble

カンボジアの子どもたちに石けんを、をクラウドファンディングで実現!

カンボジアの子どもたちに石けんを。
手洗いうがいで感染症から身を守れ!

次回のスタディーツアーでCREDOschoolの生徒全員に一人一つ石けんを配布し、感染症から自分の身を守るため正しい手洗いとうがいの方法を覚えてもらうレクチャーを行います。

コレクター
17
現在までに集まった金額
178,000
残り日数
5
目標金額 100,000 円
このプロジェクトでは、目標達成した場合のみ、
2020年8月18日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

このプロジェクトを応援

目標金額 100,000 円
このプロジェクトでは、目標達成した場合のみ、
2020年8月18日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

Presenter
学生国際協力団体 CREDO プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

2008年に関西の大学生によって発足。 翌2009年、カンボジア王国ポーサット州に効率中学校を建設しました。 以来、教科書配布や職員室の増設、首都プノンペンへの校外学習など、ニーズに合わせた支援を行ってきました。 現在12期は衛星教育を目的として活動しています。

このプロジェクトについて

次回のスタディーツアーでCREDOschoolの生徒全員に一人一つ石けんを配布し、感染症から自分の身を守るため正しい手洗いとうがいの方法を覚えてもらうレクチャーを行います。

その手で書き、食べ、手をつないだ

2019年9月。カンボジア王国ポーサット州オンカン村。

村唯一の中学校CREDOschoolで私は子どもと手をつないで走っていました。2人ペアで円を一周し、鬼よりも早く輪に帰ってくるという、カンボジアのゲーム。クメール語を話せない私たち。日本語を話せない彼ら。互いに言葉は違っても問題なし。ただただ楽しい時間でした。

円になって手を握っていると、隣の子どもがぎゅと私の手を強く握ってきました。私とは違う環境で生活しているこの子は、この手で文字を綴り、ご飯を食べ、自転車を操縦して学校に来る。そうだ、私と何にも変わらない。

その手で、手紙を書いてくれた。

その手で、おやつを分けてくれた。

その手で、道を教えてくれた。

私たちは言葉よりも手で伝え合っていたのかもしれません。

カンボジアの子どもたちに石けんを

私たちは今、手を安全な水で洗うことが出来ます。石けんを泡立てて手をしっかりと洗うことで新型コロナウイルスをから身を守ろうとしています。マスクと一緒に消毒や除菌シートなども、一時店頭から消えました。

それは、私たちが手洗いの重要性を理解しているからではないでしょうか。「手洗い」を新型コロナウイルスから身を守るためのひとつの策と考えているからではないでしょうか。

カンボジアの子どもたちは頻繁には手を洗いません。学校に着いても、家に帰っても一番に手を洗うことはありません。汚れた手足を洗ったり、暑さに耐えられないときに水をあびたりします。

今、世界がこんな状況だからこそ彼らに手洗いの重要性を伝えたい。

今回の新型コロナウイルスだけでなく、これから生きていく中で様々な感染症から自分自身の命を守ることができる。今に限った話ではなく一生の教訓にしてもらおう。

浄水器設置を目指します

今回、みなさまのおかげさまで目標金額の10万円を大きく上回ることができました。これを踏まえCREDOでは新たな挑戦として浄水器の設置を目的として目標金額を50万円に変更いたしました。

村の方々に話を聞いた際に、井戸の水が濁り飲むことができなくなった。しかし、その水で野菜などを洗わざるを得ず衛生的に安全ではない。との報告をうけ、コロナ禍でのそのような状況は極めて危険だとこのような判断に至りました。

みなさまのご協力をよろしくお願いいたします。

プロジェクト内容

1、次回のスタディーツアー(カンボジア訪問)で、子どもたちと手洗い石けんを手作りする。

2、石けんが作れたら、「石けんを使った正しい手の洗い方」「手洗いの重要性」「新型コロナウイルスについてとその影響」「身の回りの感染症」についてわかりやすく説明する。「石けんを使った手の洗い方」では花王の手洗い歌「あわあわ手洗いの歌」を英語で歌ってレクチャー予定。

3、1で作った石けんを使って実際に手洗いをする。もちろん「あわあわ手洗いの歌」で♫

4、CRDDOschoolの生徒500名にひとり1つ石けんを贈呈する。(レクチャー後も家で使用できるように。)

5、CREDOschoolの子供達やその家族が安全な水を飲めるように浄水器を寄付します

特典について

私たちは学生のため豪華なリターンは出来かねますが、CREDOschoolやオンカン村、メンバーの空気感と感謝の気持ちをお伝えできるようなリターンが出来ればと考えています。

■特典一覧

メンバーからのお礼状
メンバーから感謝を込めたお礼状をお送りします。

CREDOschoolの子どもたちの写真
CREDOschoolの子どもたちの写真を5枚お送りいたします。

CREDOschoolの子どもたちの写真集(文庫本サイズ24・36ページ)
CREDOschoolの子どもたちの写真集(文庫本サイズ)をプレゼントいたします。
支援額により24・36ページがあります。子どもたちからの手紙写真入りのものもあります。

限定動画の視聴権
限定動画が視聴できるURLをお送りいたします。


■リターン一覧

1000円→メンバーよりお礼状をお送りいたします。

3000円→メンバーよりお礼状とCREDOschoolの子どもたちの写真をお送りします。

5000円→メンバーよりお礼状と文庫本サイズの写真集(24ページ)をお送りいたします。

10000円→メンバーよりお礼状と文庫本サイズの写真集(24ページ・カンボジアの子どもからの手紙写真入り)をお送りいたします。

30000円→メンバーよりお礼状と文庫本サイズの写真集(24ページ・カンボジアの子どもからの手紙写真入り)に加え、限定動画を視聴いただけるURLをお送りいたします。

50000円→メンバーよりお礼状と文庫本サイズの写真(36ページ・カンボジアの子どもからの手紙写真入り)に加え、限定動画を視聴いただけるURLをお送りいたします。

目標金額の内訳について

今回目標金額10万円に設定しております。内訳は5万円をCREDOschoolの子供達に配る石鹸代、5万円を石鹸づくりに必要な材料費として予定しております。また、万一、残金が発生した場合は来年度に引き継ぎさらなる活動の活性化費用に当てます。

おかげさまで目標にしておりました10万円を大幅に上回ることができました。皆様のご協力に感謝いたします。これを踏まえCREDOでは新たに目標金額を追加して最終目標を50万円に設定し直しました。

追加いたしました40万円でCREDO schoolに浄水器を設置する予定です。

現地の方々とやりとりをしていく中で、井戸の水が濁り飲める状態でなくなったが、野菜などを洗う際はその水を使わざるを得ず衛生的に安全と言えない状況にあると報告をいただいたためです。CREDOでは新型コロナウイルス禍でそれは重大な問題だと認識し、今回の決定に至りました。

引き続き、みなさまのご協力をよろしくお願いします。

私たちの団体について

学生国際協力団体CREDOです!

こんにちは!学生国際協力団体CREDOです!

私たちの団体は2008年に関西学院大学の学生を中心に発足されました。地道な募金活動やフリーマーケットへの出店等の努力の結果、2009年にカンボジア王国ポーサット州の小さな田舎村オンカン村に公立中学校CREDOschoolを開校することが出来ました。以来、教科書配布や職員室の増設、教員派遣や首都プノンペンへの校外学習等、CRDDOschoolのニーズに合わせた教育支援を行ってきました。

現在は7名で活動を行っています。少人数ながら、元気に明るく楽しく活動しています。本来なら週一回の大阪梅田での募金活動とミーティング、半年に一度のスタディーツアー(カンボジア現地訪問)、年数回のイベント開催(フリマ出店やイベント企画等)を行っていますが、現在は新型コロナウイルスの影響により、週一回のオンラインミーティングのみの活動を行っています。

CREDOの支援源のほとんどが募金でお預かりしたお気持ちです。募金活動が出来ない今、何ができるかと話し合いを重ねた結果、クラウドファンディングを立ち上げるはこびとなりました。

こんな時期だからこそ、やれることろまでやってみよう。気持ちで負けない!こんな時にカンボジアの仲間と協力しあうことこそ、本当の支援だ。

そんな気持ちでやっています。

SNSもやっています!ぜひのぞいてみてくださいね!

Facebook→@credoschool / Twitter→@CREDO_CAMBODIA / Instagram→@credo_cambodia

*メンバー紹介*

ひかる→CREDO歴最長の頼れる姉さん、あやか→いつも笑顔なCREDOのムードメーカー、ゆうと→CREDOのYouTube活動をまとめてくれる自称ユーチューバー、あやか→日々CREDOの活動を支えてくれるスタツア担当、あゆみ→SNSでCREDOの活動を広める広報担当、りゅうすけ→CREDO1のイケメン・ビジュアル担当、ゆうだい→真面目キャラが売りなCREDOの末っ子担当

今後の活動予定

現在はオンラインミーティング・クラウドファンディング・オンラインショップの運営・SNSでの情報発信を中心に活動しています。

今後は9月から通常の対面ミーティングを行う予定です。(変更の可能性あり)

募金活動やスタディツアーについては今後のコロナウイルスの感染拡大状況をみて判断します。

また、希望される方についてはオンラインサービス ZOOM を使用して団体説明会を行っております。興味のある方はInstagram、Twitter、FacebookからDMにて連絡ください。

また、スタディツアーに関しては2月後半〜3月前半を予定しております。

想定されるリスクとチャレンジ

次にカンボジアに行くめどが立っていないため、プロジェクトの実施が来年の2月以降になる可能性があります。ご支援いただいたみなさまに、なんらかの形でご報告をさせていただきたいと考えておりますが、遅くなるかもしれません。ご了承いただければ幸いです。

もし今年も来年の2月もカンボジアに行けずプロジェクトを現地で行えない場合、プロジェクトを来期(13期)に持ち越すか、CRDDO発足当時からカンボジアで私たちのお世話をしてくださっているガイドさんを通じて、購入した石けんをCRDDOschoolに配送する予定です。

リターンについては遅くなることはございません。クラウドファンディング終了後すぐに発送準備に取りかからせていただきます。

*現地訪問する際の予定*

新型コロナウイルスの状況により変更される可能性があります。

滞在予定は4〜5日程度です。期間内にCREDOschoolで衛生授業と石鹸づくりを行います。また、子供達との交流を通して日本の文化や言葉に触れる機会を与えます。

なぜ今クラウドファンディングを行うのか

私たちCREDOは2008年よりCREDOschoolの子供たちを中心に村の住民も含めた多くの方々の支援を継続的に行ってまいりました。カンボジアは歴史的理由から教育を受けた大人の数が少なく若い世代はどのように生活を向上させれば良いのか、その術を知りません。そのような現状の中で今回のコロナウイルスによるパンデミックが起こりました。観光客が減り、また支援団体からの支援がストップした村では経済的にも衛生的にも悪影響を受けています。

私たちの日本でも混乱が生じている中でこのような活動を行うべきか、メンバー間でも話し合いを重ね検討してまいりました。そして、やはりこれまで支援してきた家族同然の村のみんなを見捨てることはできないと、今回の活動を行う結論に至りました。

どうか、私たちやカンボジアのみんなを助けてください。

いつか、CREDOschoolを卒業した子供達が日本とカンボジアの架け橋になってくれるその日まで、私たちは活動し続けます。

最後までお読みいただきありがとうございます。

最後までお読みいただきありがとうございます。私たちの活動や思いが少しでもお伝えできていたら幸いです。

私たちは、学生の今だからこそ、学生のうちでしか経験できないことをしようとしています。それが難しいのか簡単なのかは分からないけれど、心から楽しんでいます。

カンボジアの子どもたちに石けんを届け、これからを生きていく糧になるようなプロジェクトになればと考えています。少しでも多くの方のご支援、ご参加をお願い出来ましたら幸いです。

最後になりましたが、これをお読みいただいたみなさまのご健康をお祈り申し上げます。

リターンを選ぶ

  • 1000

    Thanksリターン 【1000円】

    • メンバーからのお礼状
    • 2020年09月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 3000

    Thanksリターン【3000円コース】

    • メンバーからのお礼状
    • CREDOschoolの子どもたちの写真5枚
    • 2020年09月 にお届け予定です。
    • 4人が応援しています。
  • 5000

    Thanks リターン【5000円コース】

    • メンバーからのお礼状
    • CREDOschoolの子どもたちの写真集(文庫本サイズ24ページ)
    • 2020年09月 にお届け予定です。
    • 7人が応援しています。
  • 10000

    Thanks リターン【10000円】

    • メンバーからのお礼状
    • CREDOschoolの子どもたちの写真集(文庫本サイズ24ページ・子どもたちからの手紙写真入り)
    • 2020年09月 にお届け予定です。
    • 3人が応援しています。
  • 30000

    Thanks リターン【30000円コース】

    • メンバーからのお礼状
    • CRDDOschoolの子どもたちの写真集(文庫本サイズ24ページ・子どもたちからの手紙写真入り)
    • 限定動画が視聴できるURL
    • 2020年09月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 50000

    Thanksリターン【50000円】

    • メンバーからのお礼状
    • CRDDOschoolの子どもたちの写真集(文庫本サイズ36ページ・子どもたちからの手紙写真入り)
    • 限定動画が視聴できるURL
    • 2020年09月 にお届け予定です。
    • 2人が応援しています。