クレンズドプロジェクトのアートイベントをクラウドファンディングで実現!

劇作家サラ・ケイン幻の作品を上演!クレンズドプロジェクト真冬の倉庫のアートイベントに暖房費を!

  • クレンズドプロジェクト
  • 演劇・ダンス
  • 東京都
9fba59ca 741b 474f ae9e 60b40398eeb2
  • コレクター
    24人
  • 合計金額
    120,000円
  • 残り
    0日

目標金額は180,000円です。

FUNDED

このプロジェクトは、2013年12月17日00:00に終了しました。

このプロジェクトについて

全世界に衝撃を与えた劇作家サラ・ケインの作品を上演してきたクレンズドプロジェクト。28歳でこの世を去ったサラ・ケインが残した"Nuclear devastation"(核による惨状)という言葉をもとに新作を上演します。

クレンズドプロジェクトとは?

鴎座クレンズドプロジェクトは若手演出家・川口智子とダンサー・辻田暁の企画として2010年にスタートしました。イギリスの女性劇作家サラ・ケインの『洗い清められ』(原題“Cleansed”)をテキストに、演劇、コンテンポラリーダンス、舞踏、現代音楽、オペラのアーティストと協働して、これまでにリーディング上演『クレンズド』(2010年/東京)、ショウケース『浄化。』(2011年/東京)本公演『洗い清められ』(1012年/東京、京都)、『op.00』(2013年/香港)を上演しています。

サラ・ケインとクレンズドプロジェクト

サラ・ケイン | Sarah Kane
イギリス人劇作家。1971年エセックス州生まれ。ブリストル大学を首席で卒業後、バーミンガム大学修士課程で劇作を学ぶ。1995年、23歳で問題作『ブラスティッド』でデビュー。ハロルド・ピンター、エドワード・ボンドらから称賛を得る。劇5本と短編映画脚本1本を発表。鬱病により28歳で自死。現在彼女の戯曲は世界中で盛んに上演されている。2012年春、イギリスでサラ・ケイン演劇祭・国際学会が開催された。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
1999年28歳という若さで自ら死を選んだサラ・ケインは、2001年に戯曲『4.48サイコシス』で日本に紹介されて以来、多くの上演が行われてきました。
『洗い清められ』執筆は、1995年から死の間際までに及び(1998年にロイヤル・コート劇場で初演を迎えたあとに大幅に改稿)、当時のボスニア・ヘルツェゴビナ紛争を背景に「アウシュビッツ」への応答として書かれました。ケインの戯曲にひろがる「歴史/物語/時間」の残骸は今、わたしたちに何を訴えるのでしょうか。
 究極的な状況におかれた人びとにとって「愛すること」とはどういうことなのか。ケインは世界と対峙するために、このシンプルな問いを投げかけます。ケインのことばの背後に息づく彼女のカラダは、世界からちょうど彼女のカラダひとつ分の居場所をなくして、ビルとビルの隙間からこぼれ落ちてしまう。このカラダをつかまえたい、こうしてクレンズドプロジェクトが始まりました。
 歌う、踊る、語る、表現のさまざまな手法をとりいれながら、このプロジェクトでは原始的なパフォーマンス(行為)の在り方に迫ります。

演出家 川口智子
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

プロフィール

川口智子(かわぐち・ともこ)/企画・演出
1983年生まれ。東京学芸大学大学院修了。劇作家・演出家、佐藤信に師事。
近年の佐藤信演出作品に学芸・演出助手等で参加。2008年、研究者との協働企画ベケット・カフェを立ち上げ、『ロッカバイ』『あたしじゃないし、』『プレイ』(すべて岡室美奈子による新訳)を上演。2013年より、アジアの移動式アートスポットづくりを目論み“Cross Cultural Dialogue Project ABSOLUTE AIRPLANE”を開始。[共同企画/卓翔(進念・二十面體、小劇場.大戲劇亞洲交流會]

辻田暁(つじた・あき)/企画・出演
6歳よりクラシックバレエをはじめ、大学でコンテンポラリーダンスに出会い、木佐貫邦子に師事。木佐貫邦子、浜口彩子、楠原竜也などの振付家の作品で踊る一方、自身の振付作品も発表。演劇作品『旅とあいつとお姫さま』(企画:座・高円寺、演出:テレーサ・ルドヴィコ)のお姫さま役で高い評価を得る。優れた身体表現を活かし、ダンスのみならず、演劇にも活動の幅を広げている。

クレンズドプロジェクトこれまでの作品

・クレンズドプロジェクトvol.1『クレンズド』
2010年12月space EDGE/2ステージ

・クレンズドプロジェクトvol.2『浄化。』
2011年12月space EDGE/6ステージ

撮影:青木司

・クレンズドプロジェクトvol.3『洗い清められ』
2013年5・6月space EDGE/4ステージ、京都芸術センター/2ステージ

撮影:青木司

ホームページ http://kamomeza-fringe.net/
ブログ http://cleansed.seesaa.net/
Twitter @tomococafe

クレンズドプロジェクトvol.4『Viva Death』公演概要

2013年、鴎座クレンズドプロジェクトは、新作『Viva Death』を上演します。『Viva Death』は未完となったサラ・ケイン「戦禍の愛 三部作」第三部の仮題です。この作品は、作者の意志によって発表されることはありませんでしたが、作品のテーマは"Nuclear devastation"(「核戦争の惨劇」または…「原子力発電所の事故」?)であったといいます。

『Viva Death』、それは、「不在」の演劇です。
書かれることのなかった言葉(もしくは、世に出されることのなかった言葉)、宙ぶらりんの、ことばなき声(身体)をモチーフにします。変わってしまうこと、消えてしまうこと、なくなってしまうこと、についての演劇です。クレンズドプロジェクトの今までの作業を昇華させ、テキスト不在の『Viva Death』 を上演します。

鴎座クレンズドプロジェクトvol.4『Viva Death』
タイトル=サラ・ケイン
演出=川口智子
照明=横原由祐、音響=島猛、勝見友理、舞台監督=伊東龍彦
学芸=近藤弘幸・石田由希、協力=飯名尚人
出演=鈴木光介、武田幹也、滝本直子、辻田暁、綾乃
企画・製作=鴎座、鴎座主宰=佐藤信

【東京公演】
公演日時
12/22(日)15:00/19:30
12/23(月・祝)15:00/19:30
12/24(火)15:00/19:30
12/25(水)15:00
会場=space EDGE(渋谷) http://www.space-edge.jp/
チケット料金=前売 2,500円、当日 3,000円

<上映会>
クレンズドプロジェクトの過去作品を一挙上映!
12/22(日) 17:00~『浄化。』(2011年上演)
12/23(月・祝)17:00~『洗い清められ』(2012年上演)
12/24(火)17:00~『op.00』(2013年8月・香港上演)

<カフェスペース>
公演前後におくつろぎ頂けるカフェスペースを設置予定!

※京都公演あり
公演日時=12/13(金)19:30、12/14(土)12:00/16:00
会場=京都芸術センター 講堂 http://www.kac.or.jp/
チケット料金=前売・当日 2,000円
共催=京都芸術センター

支援をお願いしたいこと

今回支援をお願いしたいのは、東京公演の会場暖房費です。
会場のspace EDGEは元倉庫のイベントスペースです。クレンズドプロジェクトの初回公演から使用してきたとても雰囲気のある素敵な空間ですが、元倉庫だけあって、特にエントランス部分は、かなり冷えます。支援金は、大型ヒーターのレンタル料、燃料費等として大切に使わせていただきます。
※目標額以上のご支援をいただいた場合には、会場利用料に充当させていただきます。

ご支援いただいた方への特典

支援金額に応じて、下記のような特典をご用意しています。

●東京公演へのご招待
 東京公演にご招待いたします。(お好きな日時をお選びいただけます。)

●『Viva Death』オリジナルクリスマスカード
 クレンズド・プロジェクトからクリスマスカードをお届けします。

●『Viva Death』オリジナルパッケージチョコレート
 作品の中にも登場する「チョコレート」をオリジナルパッケージでプレゼントします。

●クレンズド・プロジェクトオリジナルTシャツ
 袖にクレンズドプロジェクトのロゴが入ったオリジナルTシャツをプレゼントします。

●『浄化。』『洗い清められ』公演DVD
クレンズドプロジェクト過去公演のDVD2作品をプレゼントします。

●出演者メッセージ入り『Viva Death』ポスター
 出演者から感謝の気持ちを込めてメッセージ入りポスターをプレゼントします。

クレンズドプロジェクトから皆様へ

最後までご覧いただき、ありがとうございます。
1人でも多くの方に作品を観ていただくことが、私たちの何よりの喜びです。
コレクターの皆様と、公演会場でお会いできることを楽しみにしています。
クレンズドプロジェクトを、どうぞよろしくお願いいたします。

もっと読む
コレクター
24人
現在までに集まった金額
120,000円
目標金額は180,000円です。
残り
0日

FUNDED

このプロジェクトは、2013年12月17日00:00に終了しました。

リターンを選んで応援する

  • 500円

    • お礼のメールを送付します
    • 0人
  • 1,000円

    • オリジナルクリスマスカードを送付します
    • 2人
  • 3,000円

    • オリジナルクリスマスカードを送付します
    • 東京公演にご招待いたします
    • 6人
  • 3,000円 残り2枚

    • オリジナルクリスマスカードを送付します
    • オリジナルTシャツをプレゼントします
    • 4人
  • 5,000円

    • オリジナルクリスマスカードを送付します
    • オリジナルパッケージのチョコレートをプレゼントします
    • 東京公演にご招待します。(日時はお選びいただけます。)
    • 7人
  • 10,000円

    • オリジナルクリスマスカードを送付します
    • オリジナルパッケージのチョコレートをプレゼントします
    • 東京公演にご招待します。(日時はお選びいただけます。)
    • 過去の作品DVDをプレゼントします
    • 5人
  • 30,000円

    • オリジナルクリスマスカードを送付します
    • オリジナルパッケージのチョコレートをプレゼントします
    • 東京公演にご招待します。(日時はお選びいただけます。)
    • 出演者メッセージ入りポスターをプレゼントします
    • 0人

プレゼンター

3e41dff1 1f24 445b a880 054cdb2cd9dc

クレンズドプロジェクト

  • 東京都

演出家・川口智子と、ダンサー・辻田暁が、若手アーティストと展開する協働プロジェクト。サラ・ケインの戯曲“Cleansed”(『洗い清められ』)を軸に、長期にわたる作品創作を行う。これまでの活動に、2010年リーディング上演『クレンズド』、2011年ショウケース『浄化。』、2012年『洗い清められ』上演。2013年新作『Viva Death』を上演予定。

質問や意見をメールする