映画館「シネマ尾道」デジタル化をクラウドファンディングで実現!

映画の街=尾道にたった一つの映画館「シネマ尾道」を残すために、デジタル映写設備導入にご協力を!

  • 広島県
  • 映画

「尾道」と聞いて、だれもが思い浮かべるのは「映画」です。映画によって知られたこの町に映画館を残したい。「シネマ尾道」は、尾道から消え去ってしまっていた映画館を、市民のみなさんの協力を得て、2008年に復活させた映画館です。ところが開館から5年を経て、いま、「シネマ尾道」は存続の危機に立たされています。

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、2014年5月1日00:00に終了しました。

コレクター
152
現在までに集まった金額
2,243,501
残り日数
0

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、2014年5月1日00:00に終了しました。

1edf07a9 ae5b 446a 84eb b0dff649b1fc

Presenter
かわもとせいじゅん プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

映画の街・尾道市で唯一の映画館「シネマ尾道」を運営するNPO法人シネマ尾道代表理事、支配人をつとめております。「シネマ尾道」は、7年間映画館がなくなった尾道市で、草の根募金2700万円を集め、2008年10月に市民の力で再建した映画館です。現在開館6年目を迎えております。「小学生映画のワークショップ」など積極的に開催し、映画を通じた子供達への情操教育や、2013年より尾道観光協会の理事を務め、映画を通じた尾道の街づくりに貢献しております。

【応援メッセージ01】俳優・佐野史郎さん

vol. 2 2014-02-14 0


【応援メッセージ01】俳優・佐野史郎さん
東京で最も住みたい街に挙げられる、我が地元、吉祥寺でさえ、ミニシアターがまたひとつ消える。バウスシアターは「爆音映画祭」で知られたが、メジャーな作品はもとより選びぬかれた単館系の作品まで、多くの人々にとって映画の学校となっていたはずだ。
けれど、嘆いてばかりはいられない。
これまでだって通い慣れた映画館が閉鎖される度に、寂しい想いにはいっぱいさせられた。でも、あの闇とスクリーンと、匂いと椅子に身を沈める心地よさは、いまでも身体に蘇る。
尾道には「シネマ尾道」がある。
この奇蹟!!
けれど、特別に感傷的になんかなりたくない。あたりまえのようにして、素敵な映画館にプラリと入りたい。
街と、館主と、観客とが、あたりまえに素敵な映画館があることを誇れるような、そんな土地が全国で繋がった時、そこで上映される作品もまた、誇らしく感じられるに違いない。
そんなスクリーンに映し出されるよう、こちらも、まだまだこれからやらねば。
映画館よ、永遠に!!!
             佐野史郎

「千年の愉楽」佐野史郎さん・高岡蒼佑さん舞台挨拶 2013年4月13日
「小津安二郎監督生誕110年・没後50年記念トークイベント~佐野史郎『東京物語』を語る~2013年7月20日
「お蔵出し映画祭2013」 『ゲンセンカン主人』佐野史郎さんトークイベント 2013年9月23日

アップデート一覧に戻る

リターンを選ぶ

  • 5000

    5000円リターン

    • コレクター限定の進捗報告を共有致します
    • 劇場鑑賞券にもなる特製絵はがき3枚セット「小津安二郎『東京物語』撮影地の現在」をお送りします。(この絵はがきをご持参の方には「シネマ尾道」に無料でご入場いただけます(1枚1回限り/2015年3月末まで有効)。広島県近辺のお知り合いに絵はがきとしてお使いいただければ、入場券のプレゼントとなります。)
    • 51人が応援しています。
  • 10000

    10000円リターン

    • コレクター限定の進捗報告を共有致します
    • 劇場鑑賞券にもなる特製絵はがき3枚セット「小津安二郎『東京物語』撮影地の現在」をお送りします。(この絵はがきをご持参の方には「シネマ尾道」に無料でご入場いただけます(1枚1回限り/2015年3月末まで有効)。広島県近辺のお知り合いに絵はがきとしてお使いいただければ、入場券のプレゼントとなります。)
    • 当劇場ロビーにお名前を当館が存続する限り掲示させていただきます(プレートまたは木札)
    • 87人が応援しています。
  • 50000

    50000円リターン

    • コレクター限定の進捗報告を共有致します
    • 劇場鑑賞券にもなる特製絵はがき3枚セット「小津安二郎『東京物語』撮影地の現在」をお送りします。(この絵はがきをご持参の方には「シネマ尾道」に無料でご入場いただけます(1枚1回限り/2015年3月末まで有効)。広島県近辺のお知り合いに絵はがきとしてお使いいただければ、入場券のプレゼントとなります。)
    • 当劇場ロビーにお名前を当館が存続する限り掲示させていただきます(プレートまたは木札)
    • 当館主催の舞台挨拶や講演会にも使える、1年間有効の招待券を5枚プレゼントいたします
    • 10人が応援しています。
  • 100000

    100000円リターン

    • コレクター限定の進捗報告を共有致します
    • 劇場鑑賞券にもなる特製絵はがき3枚セット「小津安二郎『東京物語』撮影地の現在」をお送りします。(この絵はがきをご持参の方には「シネマ尾道」に無料でご入場いただけます(1枚1回限り/2015年3月末まで有効)。広島県近辺のお知り合いに絵はがきとしてお使いいただければ、入場券のプレゼントとなります。)
    • 当劇場ロビーにお名前を当館が存続する限り掲示させていただきます(プレートまたは木札)
    • 当館主催の舞台挨拶や講演会にも使える、1年間有効の招待券を5枚プレゼントいたします
    • 尾道三昧(お酒、名物など)詰め合わせセットを、小津安二郎監督の生誕日・命日の12月12日にプレゼントいたします。
    • 4人が応援しています。
  • 500000

    500000円リターン

    • コレクター限定の進捗報告を共有致します
    • 劇場鑑賞券にもなる特製絵はがき3枚セット「小津安二郎『東京物語』撮影地の現在」をお送りします。(この絵はがきをご持参の方には「シネマ尾道」に無料でご入場いただけます(1枚1回限り/2015年3月末まで有効)。広島県近辺のお知り合いに絵はがきとしてお使いいただければ、入場券のプレゼントとなります。)
    • 当劇場ロビーにお名前を当館が存続する限り掲示させていただきます(プレートまたは木札)
    • 当館主催の舞台挨拶や講演会にも使える、1年間有効の招待券を5枚プレゼントいたします
    • 尾道三昧(お酒、名物など)詰め合わせセットを、小津安二郎監督の生誕日・命日の12月12日にプレゼントいたします。
    • シネマ尾道支配人・河本清順が、「東京物語」「尾道三部作」ロケ地をご案内し、小津組ゆかりの地・竹村家でお食事をしていただきます
    • 0人が応援しています。