facebook twitter mail key notification checkmark chevron chevron-left location image user group plus comment bubble

中銀カプセルタワービルのカプセルを取り外して再生をクラウドファンディングで実現!

中銀カプセルタワービルのカプセルを取り外して再生。
美術館への寄贈や泊まれるカプセルに。

解体が予定される中銀カプセルタワービルのカプセルを取り外し再生。美術館への寄贈や、宿泊施設などで「泊まれるカプセル」として再活用します。改修は株式会社黒川紀章建築都市設計事務所の協力により、理想的な姿へと再生します。

コレクター
188
現在までに集まった金額
3,566,000
残り日数
26
目標金額 1,000,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2021年8月31日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

このプロジェクトを応援

目標金額 1,000,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2021年8月31日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

Presenter
中銀カプセルタワービル 保存・再生プロジェクト プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

中銀カプセルタワービル保存・再生プロジェクトは、この歴史的建築物を、後世に末永く引き継いでいくことを目的とし、そのために下記3つをおこなっていきます。 1. 建物を使い続けるために、カプセルのオーナー、管理組合に対し、適切な修繕活動を促進していきます。 2. カプセルの価値を高めるために、新たな使い方を提案します。 3. 建物の認知を高めるために、広報活動に力を注ぎます。

黒川紀章建築都市設計事務所とカプセル再生の現地調査

vol. 3 2021-07-22 0

黒川紀章建築都市設計事務所、買受企業、パートナー企業、保存再生プロジェクトメンバーなど総勢20名近くで、中銀カプセルタワービルの現地調査をおこないました。建物の外観はもちろん、買受企業が所有する複数カプセルを全員でまわり、カプセル取り外しについての情報交換をおこないました。アスベスト専門業者も複数社同行し、処理方法の打ち合わせも。普段は立入禁止の2階屋上を久しぶりに見ることができ、プロジェクトメンバーのみテンションが上がっていました(笑)

アップデート一覧に戻る

リターンを選ぶ

  • 5000

    書籍

    • 書籍『中銀カプセルタワービルの記録(仮)』
    • 2022年02月 にお届け予定です。
    • 84人が応援しています。
  • 10000

    書籍+巻末にお名前クレジット

    • 書籍『中銀カプセルタワービルの記録(仮)』
    • 巻末にお名前クレジット
    • 2022年02月 にお届け予定です。
    • 65人が応援しています。
  • 30000

    寄贈するカプセルにお名前をクレジットしたボードを掲示

    • 寄贈するカプセルにお名前をクレジットしたボードを掲示
    • 書籍『中銀カプセルタワービルの記録(仮)』
    • 巻末にお名前クレジット
    • 2023年01月 にお届け予定です。
    • 21人が応援しています。
  • 残り2枚

    100000

    泊まれる!マンスリーカプセル

    • 泊まれる!マンスリーカプセル
    • 2023年01月 にお届け予定です。
    • 18人が応援しています。