facebook twitter mail key notification checkmark chevron chevron-left location image user group plus comment bubble

『佐藤惣之助詩碑 川崎・那覇・沖縄 百年の絆』製作支援プロジェクトをクラウドファンディングで実現!

友好の絆伝えたい!
『佐藤惣之助詩碑 川崎・那覇・沖縄 百年の絆』製作支援プロジェクト

今年、友好都市締結25年を迎えた川崎市と那覇市。つないだのは沖縄を愛した川崎生まれの天才詩人&作詞家・佐藤惣之助の詩碑でした。友好史紹介映像作品『佐藤惣之助詩碑 川崎・那覇・沖縄 百年の絆』の製作費用ご支援お願いします。

コレクター
12
現在までに集まった金額
378,000
残り日数
9
目標金額 1,000,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2022年1月31日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

このプロジェクトを応援

目標金額 1,000,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2022年1月31日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

Presenter
喜屋武 靖 プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

PRESENTER
喜屋武 靖

那覇市出身。沖縄県立那覇高等学校卒、日本映画学校卒。卒業後は助監督として経験を積み、2003年映画監督として活動開始。2011年より沖縄関連の動画制作も手掛けている。2014年、那覇市地域発信型映画「那覇 NAHA なーふぁ!」の監督を務めた。2017年から詩人・作詞家 佐藤惣之助を切り口に沖縄と川崎・東京の交流史をテーマに講演会、展示会を開催。2019年、川崎信用金庫本店で「佐藤惣之助がつなぐ川崎と沖縄の絆」展開催。2020年、東海道かわさき宿交流館の依頼で佐藤惣之助紹介ビデオ制作。同年8月川崎駅前石敢當建立50周年記念のつどいを企画立案。1986年から2014年までの27年間、川崎市在住。

このプロジェクトについて

今年、友好都市締結25年を迎えた川崎市と那覇市。つないだのは沖縄を愛した川崎生まれの天才詩人&作詞家・佐藤惣之助の詩碑でした。友好史紹介映像作品『佐藤惣之助詩碑 川崎・那覇・沖縄 百年の絆』の製作費用ご支援お願いします。

『佐藤惣之助詩碑 川崎・那覇・沖縄 百年の絆』制作背景

 2021年に友好都市締結25年を迎えた川崎市と那覇市。その機縁となったのが1959年5月15日に川崎から那覇に贈呈建立された佐藤惣之助詩碑です。詩碑は建立後、移転を余儀なくされましたが、近年詩碑の再評価がなされ、2021年、元の建立地近くへ再移転を果たしました。これを記念し2022年には那覇市歴史博物館で関連企画展示、那覇市内での記念式典が予定されています。

それらにあわせ、本作品では詩碑にまつわるエピソードとその背景にある、川崎と那覇、さらに川崎と沖縄の百年を超える交流史を紹介します。詩人・作詞家の佐藤惣之助没後80年にあたる2022年に、川崎と那覇での上映を計画しています。

佐藤惣之助とは

 碑には詩「宵夏」の冒頭3行が刻まれています。その作者佐藤惣之助は、大正時代から昭和初期にかけて活躍した、川崎が生んだ天才詩人にして数々のヒット曲を手掛けた大作詞家でした。今でも愛唱されている「阪神タイガースの歌(通称・六甲おろし)」、沖縄で広く愛唱されている「美わしの琉球」も惣之助が手掛けた曲のひとつです。そして、その詩碑製作の陣頭指揮を取ったのは佐藤惣之助と同郷の陶芸家(人間国宝)・濱田庄司でした。

詩碑は何故沖縄に建立されたのか?
佐藤惣之助と沖縄、濱田庄司と沖縄、そして川崎と沖縄・那覇の結びつきとは?

川崎と沖縄・那覇でのエピソードを交え、両市の友好史を作品内で紐解いていきます。

制作にかける思い

川崎と那覇、沖縄の絆のドラマを伝えたい!
今ではすっかり川崎のイベントの花となった沖縄芸能。沖縄芸能は川崎市で無形文化財に指定され保護されています。そして沖縄・那覇の首里城近くには川崎出身の詩人・作詞家である佐藤惣之助の詩碑があります。その背景には熱いドラマが、義侠心あふれる人々の心のこもった交流があったことを、私は佐藤惣之助詩碑建立の経緯を調べていく中で知りました。

詩碑に込められた思い、佐藤惣之助を起点として広がる百年を超える人々の絆、熱いドラマ。それが歴史となり、目の前の今につながっているという感動。

この感動を、ぜひとも川崎、那覇、両市の若い世代にも伝えたい!
そういう思いから、私は本作の製作を決意しました。

とはいえ、起点は百年以上前。映像素材としてはわずかに残った写真資料のみ。そこで私は「言葉」を頼りに、「言葉」から「映像」を起こすことにしました。ナレーション、モノローグ、会話劇、ビジュアルとしての「文字」、音楽。川崎、那覇、沖縄の情景も盛り込む。幸い、佐藤惣之助は詩人であり作詞家。私は彼の力を最大限に援用しながら、最終的に1時間前後の「映像作品」として仕上げるつもりです。

まずはナレーション・モノローグを主体に組み立て、そこへ現存する写真資料・映像資料等を活用して映像を組み立てていきます。そして皆様から多くのご支援をいただいて、さらに会話劇を組み込み、佐藤惣之助の作詞曲を追加して、作品を豊かにしていきたいと願っています!

この物語を、両市の人々だけではなく、両市以外の沖縄を愛する多くの人々にも伝えるために、何卒どうか本作品へのご支援賜りますようよろしくお願いします!

後援・協力団体(承諾順)

【後援】東海道かわさき宿交流館

川崎宿の歴史と文化を伝える川崎市の公的施設。公益財団法人川崎市文化財団と一般社団法人川崎市観光協会によって運営・管理・運営されています。
http://kawasakishuku.jp/


【後援】株式会社沖縄タイムス社
沖縄県内発行の日刊新聞「沖縄タイムス」の発行元。
沖縄タイムス+プラス 沖縄の最新ニュースサイト
https://www.okinawatimes.co.jp/


【後援】新星出版株式会社
沖縄県内発行の月刊誌「オキナワグラフ」の発行元。
新星出版株式会社「オキナワグラフ」公式HP
http://www.s-syuppan.com/okinawagraph/


【後援】琉球新報社
沖縄県内発行の日刊紙「琉球新報」の発行元。
琉球新報デジタル|沖縄のニュース速報・情報サイト
https://ryukyushimpo.jp/


※ 後援・協力団体は現在交渉中で今後増えていく予定です。


リターン・主な特典について

お礼メール 【ご支援者様全員】
感謝の意を込めてお礼メールをお送りします。

製作経過報告メール・限定情報(都度)【ご支援者様全員】
製作経過報告のメールをお送りします。2022年2月より送信開始します。

壁紙用佐藤惣之助詩碑画像【5000円以上のご支援者様全員】
首里城正門脇に再移設された佐藤惣之助詩碑の画像。PC用壁紙としてお使い頂けます。

エンドクレジットへお名前記載 【1万円以上のご支援者様全員】
作品の最後にご支援者様のお名前を表示いたします。
実際に作品中のエンドクレジットをご覧になれる機会は上映会・試写会ほかだと、お送りしたDVDのご鑑賞時となりますので、それとは別に作品上映後、アップデート記事としてエンドクレジットのご支援者記載画面を静止画で掲載いたします。

文字の大きさ(文字小)【1万円~3万円のご支援者様】※ エンドクレジット・イメージ画像

文字の大きさ(文字中)【5万円~10万円のご支援者様】※ エンドクレジット・イメージ画像

文字の大きさ(文字大)【50万円のご支援者様】※ エンドクレジット・イメージ画像

文字の大きさ(特別協賛)【100万円のご支援者様】※ エンドクレジット・イメージ画像

※ エンドクレジットに記載するお名前について
掲載希望のお名前(ニックネーム可)はご購入時、回答欄に記入してください。文章の掲載は承れません。特殊な記号、絵文字、顔文字等は認識できない可能性がございますので、ご使用にならないでください。
記入いただいたお名前は、そのまま表記します。大文字小文字、スペースの使い方や、漢字やスペル間違いなどの確認、修正は一切致しませんのでご注意ください。記入いただいたお名前が公序良俗に反すると判断した場合、お断りなしにお名前の掲載を見送ることがあります。その際のご返金は致しかねますのでご了承ください。


式典公開版DVD進呈
【3万円以上のご支援者様全員】
『佐藤惣之助詩碑 川崎・那覇・沖縄 百年の絆』式典公開版DVDを進呈いたします。

特製クリアファイル【3万円以上のご支援者様全員】
作品にちなんだオリジナルデザイン入りクリアファイルをご用意いたします。

式典公開版上映会(川崎市内)ご招待【3万円以上のご支援者様全員】
2022年夏に川崎市内で開催予定の式典公開版上映会へご招待します。
本上映会では那覇市での記念式典の様子を紹介する予定です。またトークライブも検討中です。
恐れ入りますが、交通費はご負担の程よろしくお願いします。

特製泡盛記念ボトル【10万円以上のご支援者様全員】
作品にちなんだオリジナル泡盛記念ボトルをご用意いたします。
※ 発送は瑞泉酒造(株)からとなります。

完全版試写会(川崎市内)ご招待【10万円以上のご支援者様全員】
2022年秋に川崎市内で開催予定の完全版試写会へご招待します。トークライブも検討中です。
恐れ入りますが、交通費はご負担の程よろしくお願いします。

特製パンフレット進呈【50万円以上のご支援者様全員】
本プロジェクト調査班特製の『川崎市と那覇市・沖縄県の交流史年表ほか、本作鑑賞時の手引きとなる情報を盛り込んだ特製パンフレットを進呈します。

特製DVD進呈【100万円以上のご支援者様全員】
『佐藤惣之助詩碑 川崎・那覇・沖縄 百年の絆』先行公開版、式典公開版、完全版を1枚にまとめ、特典映像を追加した特製DVDを進呈いたします。

特製泡盛記念ボトル
(一升瓶サイズ)【100万円以上のご支援者様全員】
作品にちなんだオリジナル泡盛記念ボトルをご用意いたします。
※ 発送は瑞泉酒造(株)からとなります。

月刊誌上で特別協賛者として紹介【100万円のご支援者様全員】
沖縄県内の月刊誌「オキナワグラフ」特設広告ページ内で特別協賛者としてお名前(氏名または会社名もしくはSNS名ニックネーム等ご希望に沿って)ご紹介と本作への協賛コメント(100文字以内)をご紹介します。掲載号につきましては郵送いたします。
※ 月刊誌に掲載するお名前と本作への協賛コメントについて
掲載希望のお名前(ニックネーム可)と本作への協賛コメント(100文字以内)はご購入時、回答欄にご記入ください。ご記入いただいた内容は基本的にそのまま掲載いたしますが、ただし、協賛コメントが100文字を超える場合、適宜文章を整形いたします。漢字やスペル間違い等とこちらが認識した箇所につきましては確認のメールをお送りいたします。また、ご記入いただいたお名前、コメント内容が公序良俗に反すると判断した場合、確認の連絡を取らせていただく場合があります。その際、ご連絡がつかない場合は、掲載を見送ることがあります。その際のご返金は致しかねますのでご了承ください。

完全版上映会権利1回(諸経費別)【100万円のご支援者様全員】

上映会は、2022年秋の完全版公開後となります。
製作者トークについては、交通費を別途ご準備お願いいたします。宿泊が必要な場合には、宿泊のご用意もお願いいたします。
上映会開催は非営利目的とし、主催者や主催団体の宣伝活動のために利用することはできません。
映像の無断での改編などは著作権上許されません。
上映日時等詳細は、別途ご相談でお願いいたします。

支援金の用途

 制作はすでに始めています。集まった支援金は作品のブラッシュアップを図るための制作資金の一部として使わせていただきます。

○ 調査・取材・撮影費
○ 編集・完成作業
○ 沖縄ロケ等の追加渡航撮影費用

目標額100万円達成すれば、作品内での佐藤惣之助作詞曲(原盤)使用、プロカメラマンへの撮影依頼、琉球音楽等の楽曲演奏依頼等が実現できます!さらに、ご支援額が200万円を超えれば、民謡、琉球音曲、川崎・那覇双方の俳優(声優)達によるウチナーグチ(沖縄語)を交えた情感豊かな会話劇を組み込むことが可能となります!!

今後のスケジュール

2021年12月~1月初旬 先行公開版の撮影・編集・仕上げ
2022年1月初旬~3月初旬 那覇市歴史博物館にて先行公開版、公開予定
2022年1月~5月 式典公開版の撮影・編集・仕上げ
2022年初夏 那覇市内で式典公開版公開予定および追加撮影
2022年夏 川崎市内で式典公開版上映会開催予定
2022年夏 完全版の編集・仕上げ
2022年秋 川崎市内で完全版公開予定

『佐藤惣之助詩碑 川崎・那覇・沖縄 百年の絆』はバージョンごとに分けて公開していきます。まず、先行公開版を那覇市歴史博物館にて2022年1月から開催する企画展「首里・那覇を詠んだ詩人・歌人たち」会場内・佐藤惣之助紹介コーナーで公開予定です。式典公開版は2022年初夏に開催予定の佐藤惣之助詩碑移設を記念する式典の時期に那覇市内で公開後、2022年夏の川崎市内での公開も予定しています。完全版の公開は2022年秋、川崎市内ほかで公開予定です。

リスクとチャレンジ

今回、『佐藤惣之助詩碑 川崎・那覇・沖縄 百年の絆』製作公開プロジェクトを成功させるため、全力で取り組み、遅滞なく製作進行させたいと考えています。しかし、いまだ収まらない新型コロナウィルスによる影響や想定外の事態による予定変更(とくに上映会開催の日程等)が起きる可能性もあります。そのため、上映会やリターンのお届け予定時期を一部変更する可能性があること、何卒ご理解いただきますようお願いいたします。次の世代へつなげていくためにもこの友好の歴史を伝えるプロジェクトを全力で推し進めてまいりますが、そのためにも皆さまのご支援は不可欠です。このチャレンジを実現させるため、応援・ご支援のほど宜しくお願いいたします!

目標未達成時のバックアッププラン

このプロジェクトはプロダクションファンディングで行うので、目標金額を達成できなかった場合でも自己資金で補い、作品のブラッシュアップおよび公開は実施します。リターンも必ずお届けしますのでご安心ください。

プロジェクト責任者プロフィール

喜屋武 靖(きゃん やすし)
那覇市出身の映画監督。沖縄県立那覇高等学校卒業後、川崎市にある日本映画学校で脚本・演出を学ぶ。1986年から2014年までの27年間、川崎市在住。
卒業後はフリーの助監督として、映画、CM、TVドラマ 、ビデオオリジナル等で経験を積む。滝田洋二郎や萩庭貞明、中田秀夫、池田敏春等の作品にも参加した。
2003年より映画監督として活動開始、『輪舞曲 rondo』『想色~オモイ・ノ・イロ~』『大地震』他を手掛ける。
また2011年より郷里沖縄関連動画制作、2012年以降は沖縄関係ではロッキーチャレンジ賞PRビデオ制作も手掛けている。

2014年、那覇市の地域発信型映画「那覇 NAHA なーふぁ!」の脚本・監督を務めた。

「那覇 NAHA なーふぁ!」については↓
https://www.yoshimoto.co.jp/sumimasu/chiiki_eiga/l...
https://eiga.com/movie/80019/

https://ryukyushimpo.jp/news/prentry-218143.html

 2017年からは詩人・作詞家 佐藤惣之助を切り口に沖縄と川崎・横浜・東京の交流史をテーマに長期にわたり調査を続け、東京都内や川崎市内にて佐藤惣之助と沖縄とのかかわりを中心とした各種講演会、展示会を開催している。

2019年5月、川崎信用金庫本店内にて「佐藤惣之助がつなぐ川崎と沖縄の絆」展開催。

2020年、東海道かわさき宿交流館の依頼を受け佐藤惣之助紹介ビデオ制作。
同年8月には「川崎駅前石敢當建立50周年記念のつどい」を企画立案。

その他の経歴や活動歴については↓

http://pkyanbranchneo.web.fc2.com/P-KYAN_BRANCH_NE...
https://www.kanaloco.jp/news/life/entry-31786.html
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1178867.html
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1178867.html
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/215448

リターンを選ぶ

  • 3000

    3000円リターン

    • 御礼メール
    • 製作経過報告メール・限定情報(都度)
    • 2022年02月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 5000

    5000円リターン

    • 御礼メール
    • 製作経過報告メール・限定情報(都度)
    • 壁紙用佐藤惣之助詩碑画像
    • 2022年02月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 10000

    10000円リターン

    • 御礼メール
    • 製作経過報告メール・限定情報(都度)
    • 壁紙用佐藤惣之助詩碑画像
    • エンドクレジット記載(文字小)
    • 2022年06月 にお届け予定です。
    • 6人が応援しています。
  • 30000

    30000円リターン

    • 御礼メール
    • 製作経過報告メール・限定情報(都度)
    • 壁紙用佐藤惣之助詩碑画像
    • エンドクレジット記載(文字小)
    • 川崎市内での式典公開版上映会ご招待
    • 特製クリアファイル進呈
    • 式典公開版DVD1枚進呈
    • 2022年09月 にお届け予定です。
    • 2人が応援しています。
  • 50000

    50000円リターン

    • 御礼メール
    • 製作経過報告メール・限定情報(都度)
    • 壁紙用佐藤惣之助詩碑画像
    • エンドクレジット記載(文字中)
    • 川崎市内での式典公開版上映会ペアでご招待
    • 特製クリアファイル5枚進呈
    • 式典公開版DVD5枚進呈
    • 2022年09月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 100000

    100000円リターン

    • 御礼メール
    • 製作経過報告メール・限定情報(都度)
    • 壁紙用佐藤惣之助詩碑画像
    • エンドクレジット記載(文字中)
    • 川崎市内での式典公開版上映会5名ご招待
    • 特製クリアファイル5枚進呈
    • 式典公開版DVD5枚進呈
    • 特製泡盛記念ボトル進呈
    • 川崎市内での完全版上映会ペアでご招待
    • 2022年12月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 500000

    500000円リターン

    • 御礼メール
    • 製作経過報告メール・限定情報(都度)
    • 壁紙用佐藤惣之助詩碑画像
    • エンドクレジット記載(文字大)
    • 川崎市内での式典公開版上映会10名ご招待
    • 特製クリアファイル10枚進呈
    • 式典公開版DVD10枚進呈
    • 特製パンフレット10部進呈
    • 特製泡盛記念ボトル進呈
    • 川崎市内での完全版上映会10名ご招待
    • 2022年12月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 1000000

    特別協賛プラン

    • 御礼メール
    • 製作経過報告メール・限定情報(都度)
    • 壁紙用佐藤惣之助詩碑画像
    • エンドクレジット記載(特別協賛)
    • 川崎市内での式典公開版上映会20名ご招待
    • 月刊誌『オキナワグラフ』特設ページ内で特別協賛者としてご紹介
    • 特製クリアファイル20枚進呈
    • 式典公開版DVD20枚進呈
    • 特製パンフレット20部進呈
    • 特製泡盛記念ボトル(一升瓶)
    • 川崎市内での完全版上映会20名ご招待
    • 特製DVD(先行公開版+式典公開版+完全版+特典映像)1枚進呈
    • 完全版上映会権利1回
    • 2023年02月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。