ポスト邦楽ユニット『ALIAKE』1stアルバムのレコーディング@能楽堂をクラウドファンディングで実現!

ポスト邦楽ユニットALIAKE が"能楽堂"にて1stアルバムのレコーディングを敢行!! ファンを交えたPVも同時収録

  • 土屋 雄作
  • 音楽
  • 東京都
5586f7a5 e31c 4d08 a09e 4b72e6842d01 ▶ 再生
  • コレクター
    71人
  • 合計金額
    524,500円
  • 残り
    0日

目標金額は350,000円です。

FUNDED

このプロジェクトは、2015年9月1日23:59に終了しました。

このプロジェクトについて

尺八・ヴァイオリン・ギター・太鼓 ベースレスの和洋折衷サウンド。ポスト邦楽ユニットALIAKE(ありあけ)が日本の伝統芸能の頂点である「能」の舞台でレコーディングを行います。映像も同時収録し日本の音の魅力を世界に発信!

WHAT'S ALIAKE ?

ALIAKEは昨年11月に結成し、今年(2015年)2月に初ライブを行いました。尺八・オークラウロ 小湊昭尚、ヴァイオリン 土屋雄作、ギター 齋藤純一、太鼓・鳴り物 美鵬直三朗の4名で構成されたポスト邦楽ユニット(邦楽系フュージョンバンド)です。2014年9月 新感覚・音楽朗読劇サウンドシアター"eclipse"に音楽監督である土屋の呼びかけにより小湊、齋藤、美鵬が参加し、バンド結成のきっかけとなりました。

以下、プロフィールより...
小湊が使用する楽器”オークラウロ”は、尺八式の歌口とフルートのベーム式キーシステムを併せ持つ金属製の縦笛で、昭和初期に男爵・大倉喜七郎が考案・制作した管楽器。古の和を感じさせる尺八の息吹と、フルートの音色を掛け合わせた唯一無二の音色。土屋の使用するアコースティック5弦ヴァイオリンは、通常のヴァイオリンよりも1本太い弦が付け加えられており、メロディーのみならず対旋律や伴奏でも威力を発揮する。そこに、ジャズギタリストでもある齋藤の美しく繊細なコードワーク、時にはクラブミュージックを彷彿とさせるようなジャパニーズパーカッショニスト美鵬の大胆不敵なリズム。4人がそれぞれ兼ねてから思い描いていた”国産”の新しい音楽が”ALIAKEサウンド”に集約されている。

新感覚・音楽朗読劇サウンドシアターeclipse >>> http://eclipse.soundtheatre.jp/

能楽堂でのレコーディング

レコーディングスタジオやコンサートホール等、音を録る場所にはそれぞれの特徴があり、音楽家のモチベーションを高め、結果として音楽そのものにも影響を与えます。和洋折衷のサウンドと言いつつ、ALIAKEは邦楽器の音とそれを活かす和声を基盤に音を創り上げています。日本の伝統芸能の頂点である「能」の舞台で場の響きや環境を活かしALIAKEが”サウンド”する。それは伝統を最大限に尊重した上での挑戦であり、その様や熱を世界中で共有してもらうべく音源収録&ファンを交えたライブ映像収録を行います。

リリースについてのマインド

ただ単純にライブ演奏を見るというだけではなく能楽堂という異空間を体感してもらえるような映像を収録し、動画サイトに映像を無料配信します。

CDは5~7曲入り販売価格¥1500~¥2000で1000枚のプレスを予定。動画サイトにて映像付きの音は無料で楽しめますが、これはあくまで不特定多数へのアプローチです。CD作成後はライブツアーを企画し国内各地へ赴いて直接ALIAKEの魅力を伝えに行脚します。CDの流通は今のところ予定しておりません。手に取ってもらえる商品は自分達で届けに行く、それがALIAKEのCDリリースの目的です。
※別途、国外へのアプローチとしてbandcampを利用して音源の配信販売も行います。メンバーが兼ねてより目標としていた海外進出の第一歩でもあります。
bandcamp >>> https://bandcamp.com/

特典

1. プロジェクトの経過報告
録音、撮影スタッフとのミーティングの報告。リハーサルの様子等をアップデートしてゆきます。

2. メンバーの座談会を限定配信
レコーディングへ向けて、ざっくばらんなメンバーの座談会を限定配信。

3. メンバーサイン付きCDを最速でお届け
出来上がってきたCDをいち早くお送り致します!10月初旬予定。

4. 能楽堂レコーディングにご招待 ※日時は9/3(木)夕方、場所は都内になります
レコーディング当日に能楽堂へご招待、目の前でライブさながらに演奏をお楽しみいただけます。映像にも遠めで映り込むことをご了承下さい!一緒に楽しみましょう!

5. リリース記念ライブ時にメンバーと記念撮影 ※日時は11/6(金)、場所は都内近郊
記念すべきリリースライブでメンバーと記憶に残る写真を!一緒に盛り上がりましょう!

目標金額とその内訳

録音機材レンタル費 ¥200,000 / 撮影機材レンタル費 ¥150,000 = ¥350,000(目標金額)

想定されるリスクとチャレンジ

能楽堂でのレコーディング&映像撮影は一般のスタジオと違い、機材やスタッフを全て手配し搬入することが必須です。幸いにもメンバーの信頼する一流のスタッフ陣が名乗りを上げてくれておりますが、完全自主経営思考のALIAKEにとって資金繰りは一番の課題となっております。実際、これまでの少ない活動期間の中でお客様より頂戴したチケット代等はほぼ全て、このプロジェクトのためにキープしております。

能楽堂のスケジュールは既にキープしており、このプロジェクト自体が破綻する可能性は限りなく0に近いです。より良いサウンドと映像をALIAKEを応援して下さる皆様と共有すべく、今回MotionGalleryを通して皆様にご支援をお願いしております。

前述させていただいた通り、ALIAKEは国外への進出も視野に入れ活動しております。メンバーそれぞれが兼ねてより思い描いていた理想のサウンドを持つユニット、それがALIAKEなのです。目標への大きな第一歩にご支援いただき、そして共有いただけましたら幸いです。

メンバーより

尺八・オークラウロ 小湊昭尚... ALIAKEは僕が尺八とオークラウロを持ち替えて自由に演奏出来る唯一のユニットです。他では絶対にあり得ないサウンドをお届けします。この瞬間にしか出来ない体験を一緒に創り上げましょう。 http://www.kominato.com/aki/

ヴァイオリン 土屋雄作... プロジェクトを閲覧いただき、誠にありがとうございます。日本の音の新たな夜明けを目標にALIAKEを結成致しました。プロジェクトを共有いただき、生まれたサウンドに共感していただけたら幸いです。 http://www.yusaku-tsuchiya.net/

ギター 齋藤純一... 海外の音楽から影響を受けた自分にとってALIAKEは「日本人として奏でるべき音楽とは何か?」というテーマを導き出してくれました。和と洋のサウンドを融合し、4人にしか出せない”ALIAKEサウンド”を世界へ発信していきます! http://jun1sai10.com/

太鼓・鳴り物 美鵬直三朗... 和と洋のアンサンブルが音楽のみならず、各分野でも珍しくはなくなってきた昨今。 ただそこから世界に発信しているものは少ないように感じます。この企画で皆様と共に、能楽堂という日本の空間から世界のフィールドへご一緒出来ましたら嬉しく思います。 http://www.nao3rou.com/

ALIAKE HP... http://www.aliake.asia/

もっと読む
コレクター
71人
現在までに集まった金額
524,500円
目標金額は350,000円です。
残り
0日

FUNDED

このプロジェクトは、2015年9月1日23:59に終了しました。

リターンを選んで応援する

  • 1,000円

    • プロジェクトの経過報告
    • 0人
    • お届け予定:2015年08月
  • 3,000円

    • プロジェクトの経過報告
    • メンバーの座談会を限定配信
    • 0人
    • お届け予定:2015年08月
  • 5,000円

    完成したCDを最速でお届け

    • プロジェクトの経過報告
    • メンバーの座談会を限定配信
    • メンバーサイン付きCDを最速でお届け
    • 30人
    • お届け予定:2015年10月
  • 8,000円 SOLDOUT

    能楽堂レコーディングにご招待

    • プロジェクトの経過報告
    • メンバーの座談会を限定配信
    • メンバーサイン付きCDを最速でお届け
    • 能楽堂レコーディングにご招待
    • 35人
    • お届け予定:2015年10月
  • 12,000円 残り4枚

    メンバーと記念撮影ver.2 (能楽堂ご招待を含まない)

    • プロジェクトの経過報告
    • メンバーの座談会を限定配信
    • メンバーサイン付きCDを最速でお届け
    • リリース記念ライブ時にメンバーと記念撮影
    • 1人
    • お届け予定:2015年11月
  • 15,000円 SOLDOUT

    メンバーと記念撮影

    • プロジェクトの経過報告
    • メンバーの座談会を限定配信
    • メンバーサイン付きCDを最速でお届け
    • 能楽堂レコーディングにご招待
    • リリース記念ライブ時にメンバーと記念撮影
    • 5人
    • お届け予定:2015年11月

プレゼンター

Middle?1436452599

土屋 雄作

  • 東京都

1982年9月29日東京生まれ。幼少期は日本の伝統芸能である能の子方として活動し、6歳よりヴァイオリンの師事を受け始める。SIBERIAN NEWSPAPERやCasanova Stringsなど、数々のバンド活動を経て、現在はその多彩な音楽性を活かし、新感覚・音楽朗読劇SOUND THEATREをはじめ、舞台やTVアニメなどの音楽を次々と手がける。演奏ではタップダンスやライブペインティング、講談とコラボレーションするなど独自の世界観を展開。2014年にはポスト邦楽ユニットALIAKEを結成。叙情的なヴァイオリンの音色は常にジャンルを超越して観客を魅了する。

質問や意見をメールする