facebook twitter mail key notification checkmark chevron chevron-left location image user group plus comment bubble

過去と未来が交差する『文化のまち』から夢羽ばたく映画祭を!池袋モンパルナス映画祭をクラウドファンディングで実現!

【池袋モンパルナス映画祭】
過去と未来が交差する『文化のまち』から夢羽ばたく映画祭を!

アジア国際青少年映画祭(AIYFF)が、豊島区で5月に開催される第14回AIYFFのプレイベントとして、映画のインキュベーションの場を目指す「池袋モンパルナス映画祭」を初開催します。

コレクター
5
現在までに集まった金額
25,000
残り日数
17
目標金額 200,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2021年2月1日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

このプロジェクトを応援

目標金額 200,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2021年2月1日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

Presenter
アジア国際青少年映画祭日本事務局 プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

アジア国際青少年映画祭(AIYFF)は、日中韓の学生監督に、次世代の映像文化の「刺激」となるような上映・討論・文化探訪のプログラムを提供する映画祭です。日本の映像業界・大学で活動してきた有志ボランティアと学生ボランティアによって準備を進めております。2020年度、中韓の学生を招待して初の日本開催を予定しておりましたが、新型コロナウイルス感染症の影響で、2021年5月を目処に延期とし、豊島区池袋 としま区民センターでの開催を予定しています。

このプロジェクトについて

アジア国際青少年映画祭(AIYFF)が、豊島区で5月に開催される第14回AIYFFのプレイベントとして、映画のインキュベーションの場を目指す「池袋モンパルナス映画祭」を初開催します。

開催の背景

【2021.1.14 変更】2021年4月19日(月)、豊島区池袋・としま区民センターで「池袋モンパルナス映画祭」を初開催します。これは、5月に同じ場所で開催予定の「第14回アジア国際青少年映画祭」の実行委員によるのプレイベントです。池袋の地が、戦前、「池袋モンパルナス」として、周辺のアトリエ村の若き芸術家の夢の交差点であったことや、戦後、そのアトリエ村近くに若いマンガ家たちの夢が集った「トキワ荘」があったことなど、池袋は、昔から、夢を羽ばたかせる力を与えてくれる場所であったようです。この地から、映画の夢が芽吹いていく願いをこめて、私たちは、過去と現代の「若き日の映画の夢」を集めた「池袋モンパルナス映画祭」をスタートします。

主催団体について

私たち、アジア国際青少年映画祭(AIYFF)は、日中韓の学生監督に、次世代の映像文化の「刺激」となるような上映・討論・文化探訪のプログラムを提供する映画祭です。日本の映像業界・大学で活動してきた有志ボランティアと学生ボランティアによって準備を進めております。2020年度、中韓の学生を招待して初の日本開催を予定しておりましたが、新型コロナウイルス感染症の影響で、2021年5月を目処に延期とし、豊島区池袋 としま区民センターでの開催を予定しています。

今回私たちは、AIYFFの理念と池袋に根付くDNAから着想を得て、「池袋モンパルナス映画祭」をAIYFFのプレイベントとして開催することとしました。新型コロナウイルス感染症により、多くの作品の鑑賞と発表の機会が失われてきましたが、この映画祭を通じて、池袋から新たな映像文化が生まれる、インキュベーションの場を実現していきたいと考えています。

公式WEBサイト:www.aiyff.com
Twitter:@aiyffjapan
Instagram:@aiyff2020japan
Wechat:AIYFF2020
Facebook:@AIYFF2020JAPAN

本映画祭について

◆日付

【2021/1/14 緊急事態宣言を受け変更致しました】

2021年4月19日(月)開場18:00 開演18:30 終了21:00

◆場所
としま区民センター 8F 多目的ホール

◆上映作品紹介
プログラムは以下の通りです。

①今、日本の映画界の第一線に立つ監督たちの若き日の夢の結晶「卒業制作作品」の上映
②この数年間での映画祭で受賞し、今まさに飛び立たんとしている「学生監督作品」の上映

またコンセプトムービーとして学生実行委員による池袋をテーマにした映像を上映予定です。

<夜の部>

〇石井裕也監督『剥き出しにっぽん』91分(2005)
 (大阪芸大卒業制作) 
 2007年ぴあフィルムフェスティバルグランプリ
 代表作『舟を編む』

高校を卒業したばかりの小松太郎は自分の将来に不安を感じ、自給自足の生活をしようと思いつく。彼は密かに想いを寄せていた洋子を誘って畑付きの古い一軒屋に引っ越そうとするが、会社をリストラされた父親も強引について来てしまう。こうして3人の奇妙な共同生活がはじまり……。石井裕也監督が05年に自主制作し、PFFアワード2007グランプリに輝いた長編第1作。

〇想田和弘監督『花と女』5分(1995)
 (School of Visual Arts 在学中制作作品) 
 1995年カナダ国際映画祭特別賞
 代表作『選挙』

ある女性が植物の種を鉢に植える。日当たりの良い場所に置かれ、 水を与えられ、移ろい行く日々の中で植物は次第に成長し花開いていくが・・・

〇冨永昌敬監督『ドルメン』24分(1999)
 (日大卒業制作) 
 2000年オーバーハウゼン国際短編映画祭審査員奨励賞 
 代表作『素敵なダイナマイトスキャンダル』


石井裕也監督『剥き出しにっぽん』(2005)

想田和弘監督『花と女』(1995)

冨永昌敬監督『ドルメン』(1999)

<昼の部>

〇ドラマ
*昨年の第13回アジア国際青少年映画祭受賞作品(中国・韓国より1作品ずつ選出)

『Stable』金賞  (韓国18分52秒) Lee Gyo Ju 東国大学

『逃跑』銅賞 (中国16分20秒) 王子怡 北京電影学院


〇アニメ
*Inter College Animation Festival (ICAF)2019から

『I See You.』(日本8分30秒) 佐藤亮 アート・アニメーションのちいさな学校

〇ドキュメンタリー
*国際平和映像祭2020入賞作品より選出
『Bodies for Change』後 智子、ビクトリア・アレッサンドリー二、ジュリア ドトラス・ガルシア | サセックス大学(英)国際平和映像祭グランプリ(英国5分) 

支援金の使途について

本プロジェクトの目標額を「20万円」と設定しました。使途は以下の通りです。

  • イベント運営費全般(会場ホール利用費、当日スタッフ費、事務局運営費、デザイン費等)
  • 池袋映像制作費全般(機材利用費、取材経費、編集費、デザイン費等)

本映画祭はアジア国際青少年映画祭の実行委員を中心としたボランティアで運営しており、上映作品も各監督のご厚意で無償で提供いただいていますが、どうしても会場ホール利用費を中心に費用が発生してしまう実状がございます。

本プロジェクトにおいて募らせていただいた支援金を、運営および映像制作全般に使用させていただければと考えております。 目標金額(20万円)を超えたご支援をいただいた場合は、5月に開催します「第14回アジア国際青少年映画祭」の運営費全般に充てさせていただきます。

※調達した額のうち、11%はプラットフォーム手数料、決済手数料に充てられます。

支援者様へのリターンについて

___________________

◆映画祭上映ムービーにおけるお名前記載(希望者のみ)

掲示するお名前は決済画面でご記入ください。本名以外に、ニックネーム・ハンドルネーム・ご本人に限りペンネームやサークル名も可とします。法人様の場合は会社名・サービス名・雑誌名等をご記入ください。

※お名前を掲示しないことも可能です

※個人は最大15文字、法人は最大20文字までお名前掲示可能です

※お名前以外の文言・メッセージ等はご遠慮ください

___________________

◆ゴールド・シルバーサポーターとして映画祭でのご紹介

上記映画祭上映ムービーでの紹介の他、映画祭のご挨拶・進行の際にお名前をご紹介させていただきます。本名以外に、ニックネーム・ハンドルネーム・ご本人に限りペンネームやサークル名も可とします。法人様の場合は会社名・サービス名・雑誌名等をご記入ください。

___________________

◆イベントご招待

4/19(月)に開催します池袋モンパルナス映画祭へご招待致します。

イベント全日程・全上映作品を会場となる「としま区民センターにて」ご参加いただけるチケットです。

※Peatixにて一般お客様向けにもチケットを販売しております。

※当日会場での受付はPeatixを用いて行う予定です。ご購入いただいた皆様には、イベント前日までに受付をしていただくための登録手続きの手順を、MotionGalleryのメール機能を利用してお送りする予定です。

___________________

◆コンセプトムービーの提供(DVDまたはデータ)

池袋をテーマに制作したコンセプトムービーをプレゼント致します。

学生実行委員の尾崎蒼・佐藤理人による池袋の過去と未来の交差を描いた作品を

お送りさせていただきます。

※決済画面より「DVD郵送希望」または「データ送付希望」とご記入ください。

※仕様上住所の入力をお願いしております。

※追加のご支援を頂ける場合は、応援リターンの選択を選んでいただき、さらに下部の「さらに支援する」の欄にご支援金額をご自由に入力することができますので、是非ともご支援をお願い申し上げます。

想定されるリスクとチャレンジ

本ファンディングの成功可否に関わらず、映画祭は実施する所存です。ですが支援が少ない場合、縮小する場合がございます。また、今後の新型コロナウイルス感染拡大の状況によっては、開催規模を大幅に縮小・中止せざるを得ない可能性がありますのでご了承ください。その際は、ご支援いただいた方々にご連絡の上、頂戴した支援金を5月に開催します「第14回アジア国際青少年映画祭」の運営費全般に充てさせていただく可能性もございます。

学生実行委員 前田色葉より

陶酔と幻惑の世界、池袋。 人と芸術がここから生まれ、気づけば時間が流れていった。その歴史の足跡を訪えば、私たちはまた彼らの夢を見る。たしかなこの時代の始まりに。 そんな池袋で生まれた、新時代の映画祭。

この度、東京を代表する芸術と文化の街で、「池袋モンパルナス映画祭」を開催させていただく運びとなりました。学生から社会人まで、さまざまな想いや夢、芸術の心が集まり、池袋で交差しあう、というビジョンを掲げて開催に向けて準備を重ねております。池袋は、今も昔も「池袋モンパルナス」や「トキワ荘」そして、演劇やアニメの街として多くの歴史が紡ぎだされ、池袋に芸術の命を吹き込んできました。

そこで、私たち学生の想いに共感してくださる皆様に、クラウドファンディングを通して温かいご支援を頂けますよう、お願い申し上げます。令和の開幕、コロナを経て、今始まろうとしている新時代の映画祭。これからも歴史を重ねていき、若い芸術家のはじまりの場所として創り上げていきたい、そう強く願って止みません。 この想いを皆様のお力と共に実現していきます。皆様の温かいご支援、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

学生実行委員 尾崎蒼より

私は池袋という街がとても好きです。

小さい頃から東口のサンシャインで買い物や、プリクラをとって遊んだり、

立教大生になってからは西口の居酒屋で飲んだり、朝まで公園で友人と語り合ったりしていました。池袋は、私の青春がつまった街です。

自分の成長で観点が変わるごとに、新しい側面を見せてくれるこのまちに

私はいつも魅了されてきました。

その理由の一つは、池袋という街に様々な人々や文化が混在しているからだと思います。

また、この映像制作のために、この土地の歴史を調べると、戦前には「アトリエ村」「池袋モンパルナス」戦後には「トキワ荘」など、アーティストたちが集まり、才能が開花した歴史があったことを知りました。

多様な人々・文化が混在し、時には交差し、その反応がまた新しい価値を生み出す場所である、池袋。

ここに関わる様々な人々(歴史家・都市政策者・アニメファン・アーティスト・中華街の人など)に話を聞き、この場所の今や、

モンパルナス・トキワ荘などの過去の姿も含め、

多くのものが交差し形作られてきた姿を、映像で描くことに挑戦していきます。

リターンを選ぶ

  • 500

    ワンコイン支援プラン

    • 映画祭上映ムービーにおけるお名前記載(希望者のみ)
    • 2021年04月 にお届け予定です。
    • 2人が応援しています。
  • 2000

    イベントご招待プラン

    • 映画祭上映ムービーにおけるお名前記載(希望者のみ)
    • イベントご招待
    • 2021年04月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 2000

    池袋映像プレゼントプラン

    • 映画祭上映ムービーにおけるお名前記載(希望者のみ)
    • コンセプトムービーの提供(DVDまたはデータ)
    • 2021年04月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 3000

    シルバープラン

    • イベントご招待
    • 映画祭にてシルバーサポーターとしてご紹介
    • コンセプトムービーの提供(DVDまたはデータ)
    • 2021年04月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 10000

    ゴールドプラン

    • 映画祭にてゴールドサポーターとしてご紹介
    • イベントご招待
    • コンセプトムービーの提供(DVDまたはデータ)
    • 2021年04月 にお届け予定です。
    • 2人が応援しています。