Yuka & Chronoship 3rdアルバム『The 3rd Planetary Chronicles』をクラウドファンディングで実現!

Yuka & Chronoshipの記念すべきイギリスデビューアルバムを一緒に作りませんか!

  • Mitsuko
  • 音楽
  • 東京都
9fad1e1d 4155 49c4 bf58 69a22527b1ff ▶ 再生
  • コレクター
    112人
  • 合計金額
    1,250,000円
  • 残り
    0日

INDIEGOGO 48,610円
目標金額は800,000円です。

FUNDED

このプロジェクトは、2015年5月25日23:59に終了しました。

このプロジェクトについて

Yuka & Chronoshipは2015年9月に3rdアルバムでイギリスデビューが決定いたしました。この記念すべきデビューアルバムをより完成度の高い作品にブラッシュアップするため、皆さまからのファンドを募っています。

この度、ジャパニーズ・プログレッシヴ・ロック・バンド“Yuka & Chronoship”は、イギリスのCherry Red Records(注1)より、2015年9月に3rdアルバムでイギリスデビューが決定いたしました。

イギリス準大手レコード会社からの日本のアーティストがデビューするのはYuka & Chronoshipが日本初となります。イギリスはプログレッシヴ・ロック発祥の地であり、ジャパニーズ・プログレッシヴ・ロック・バンドYuka & Chronoshipに対する期待の高さがうかがわれます。プログレッシヴ・ロックというジャンルを打ち破り、日本のみならず、世界の音楽シーンに大きな衝撃を与えることでしょう。

そこで、このイギリスデビューを飾る記念すべきアルバムをさらにブラッシュアップした作品とすべく、皆さまのご支援をお願いしたいと思います。

※注:プログレッシヴ・ロック(Progressive Rock)とは

1960年代後半にイギリスから発生したロック音楽のジャンルの一つ。日本での通称は「プログレ」、海外では”Prog Rock”とも言われている。プログレッシヴ・ロックの特徴は、クラシック、ジャズ、現代音楽がロックと融合した複合的な要素を持つサウンドにある。
主なバンドとして、イエス(Yes)、ピンク・フロイド(Pink Floyd)、キング・クリムゾン(King Crimson)、ジェネシス(Genesis)、エマーソン・レイク&パーマー(Emerson, Lake & Palmer)などが挙げられる。
プログレッシヴ・ロックは日本ではあまり浸透していない音楽ジャンルではあるが、海外、殊に欧米においては一つの確立された音楽ジャンルとして位置づけられており、若者を中心に幅広い世代から支持されている。

※注1:チェリー・レッド・レコード(Cherry Red Records)とは

1971年にロンドンにて創立されたイギリスのレコードレーベル。日本ではニュー・ウェイヴ全盛期の1980年代初頭にネオ・アコースティック(注:ポスト・パンクの流れから派生した音楽ジャンルのひとつ)を中心に多くの名作を送り出してきたレーベルとして知られている。

http://www.cherryred.co.uk/

BIOGRAPHY

Yuka & Chronoshipは、世界でも稀な女性プログレ・アーティストである船越由佳を中心に、日本を代表する3人のスタジオ・ミュージシャンである田口俊、宮澤崇、田中一光によって2009年に結成。

<写真左より>

■田口俊(Bass / Keyboard / Producer):Yukaのデビュー時からのプロデューサー、プリンセスプリンセスのプロデューサー、LORELEI、SENSE OF WONDER、作詞家

■Yuka(Keyboard / Vocal / Compose):パイオニアLDC、ソニーよりシンガーソングライター船越由佳として3枚のアルバムをリリース

■田中一光(Drum)・・・B’zのツアー&レコーディングドラマー

■宮澤崇(Guitar / Mix)・・・スタジオワーク&アレンジャー

DISCOGRAPHY

2011年6月に1stアルバム『WATER REINCARNATION』を、2013年4月に2ndアルバム『DINO ROCKET OXYGEN』をフランスのプログレッシヴ・ロック・レーベル MUSEA(ムゼア)から世界31ケ国でリリース。

1stアルバム『WATER REINCARNATION

太古の昔から、海に囲まれた島国の日本は水の循環から大きな恩恵を受けると共に、ときに大きな犠牲も払ってきた。本作で描かれているのは、そうした常に循環する水の姿である。この壮大なコンセプトアルバムには、雨が河となり、河が海へ注ぎ、海は雲になり、また雨に還っていく「水の輪廻」が、ほとんど宇宙的な視野から、そして豊かで確かな音楽性とともに描き出されている。

2ndアルバム『DINO ROCKET OXYGEN

本作は「恐竜組曲」「ウは宇宙船のウ組曲」「O組曲」の3つの組曲から構成されている。
1stアルバム『WATER REINCARNATION』に比べ、バンドサウンドが強調されたアレンジに仕上がっている。アルバムのオリジナルロゴとタイトルを手掛けたのは、長年に亘ってプログレ界のアート・ワークを一手に引き受けてきたロジャー・ディーン(注2)。

※注2:ロジャー・ディーン(Roger Dean)とは

ロジャー・ディーンはイギリス出身の画家、イラストレーター、アートデザイナー。
プログレッシヴ・ロック・バンド"Yes(イエス)"の4作目のアルバム『Fragile(こわれもの)』のジャケット・デザインを担当し、音楽と見事にマッチした幻想的なイラストで高い評価を得た。その後もイエスのアルバム・ジャケットの多くを手がけ、他にもユーライア・ヒープやジェントル・ジャイアントといった様々なアーティストのジャケット・デザイン、ヴァージン・レコードのロゴやレーベルのデザインなども担当している。

http://www.rogerdean.jp/


これまでの活動

2011年6月 1stアルバム『WATER REINCARNATION』リリース

2013年4月 2nd アルバム『DINO ROCKET OXYGEN』リリース

2013年5月 フランスのプログレッシヴ・ロック・フェス "Prog’ Sud 2013" 出演

2014年8月 同 "Crescendo Festival 2014" 出演

2015年9月 Cherry Red Recordsより3rdアルバムでイギリスデビュー決定


ライブ活動

バンド結成以来、都内ライブハウスを中心にライブ活動を展開。海外遠征は2013年5月にフランスのマルセイユで毎年開催されているプログレッシヴ・ロック・フェス"Prog’Sud 2013"に、2014年8月には"Crescendo Festival 2014"(同国、サンパレシュルメール)に出演。
2015年9月にはイタリアで行われる"2Days Prog +1 2015 / Veruno Prog Fes"への出演が決定している。  

3rdアルバム『The 3rd Planetary Chronicles(第三惑星年代記)』

3rdアルバムにちなみ、第三惑星(地球)に起こった技術的・科学的革命をテーマにした壮大なコンセプト・アルバム。ブックレットデザインは、『拡散』『クーの世界』『ミヨリの森』で知られる漫画家・小田ひで次の手による。

<収録予定曲>

 1. Birth Of The Earth(Part1)

 2. Stone Age

 3. Copernican theory

  Ⅰ. Galileo's Trial

  Ⅱ. And yet it moves(E pur si muove)

 4. Birth Of The Earth(Part2)

 5. Age of Steam

 6. Wright Flyer

 7. Birth Of The Earth(Part3)

 8. E=cm#

 9. Awakening Of Cloneroid

10. Birth Of The Earth   

イギリスデビューに向けて

これまでにも日本人アーティストは「言葉の壁」、「音楽性の違い」、「マーケット・ニーズ」など、さまざまな障害を乗り越え、海外進出(主にアメリカ)を果たしました。
サディスティック・ミカ・バンド、YMO、DREAMS COME TRUE、久保田利伸、PUFFY、そしてここ数年で海外の人気を確実なものにしたベビーメタル。このラインナップを見ると、音楽での海外進出は日本のトップアーティストですら容易なことではないことは明らかです。

日本のプログレにおいても、これまでいくつかのバンドが海外進出を目指し、実際にアルバムをリリースしています。
しかし、プログレの人気が非常に高いヨーロッパですら、日本のプログレ・バンドはフランスのプログレシッヴ・ロック・レーベルからのアルバムリリースに留まっています。
プログレ生誕の地であるイギリスからアルバムをリリースした日本のプログレ・バンドは未だかつていませんでした。

イギリスには「五大プログレ・バンド」と称されるキング・クリムゾン、ピンク・フロイド、イエス、エマーソン・レイク・アンド・パーマー(EL&P)、ジェネシスの存在があります。
おそらく彼らの音楽は聴いたことがなくても、誰もが一度はその名前を耳にしたことがあるのではないでしょうか。

我々は、そうした世界有数のプログレ・バンドを世に送り出した本拠地からのデビューに、これまでの限界を打ち破る大きな手ごたえを感ぜずにはいられません。
音楽に精通し、耳の肥えた人たちが多く待ち受けるイギリスにおいて、渾身の3rdアルバムでチャレンジできることを大変光栄に思うとともに、ミュージシャンとして、そして日本人として、この上ない喜びを感じています。

特典のご紹介

この度、ご支援をいただきました皆さまには、メンバーのサイン入りアーティスト写真&3rdアルバムステッカーをもれなくプレゼントいたします。
この他にも支援額に応じて、皆さまと共に作り上げる3rdアルバムの進呈、国内で開催されるYuka & Chronoshipのライブへのご招待、異なるアレンジのデモ曲のダウンロードをご用意しています。
さらに、アルバムブックレットへのクレジット掲載(お名前のローマ字表記)、小田ひで次が手がけたジャケット以外のデザインデータのダウンロード、バンドロゴ&ロジャー・ディーンのデザインロゴ入りオリジナルTシャツを進呈いたします。

想定されるリスクとチャレンジ

3rdアルバムの制作はまもなく全曲アップとなり、その後、レコーディングを経て、ミックスという作業に入ります。
これまでにリリースした2枚のアルバムは国内外の音楽ファンをはじめ、特に海外のさまざまなメディアから高い評価をいただき、3rdアルバムへの期待を感ぜずにはいられません。
また、今年9月にはプログレッシヴ・ロック発祥の地であり、今なお世界中の音楽シーンに多大な影響を与えているイギリスからのデビューという現実に、より完成度の作品を届けたいという思いがますます強まっています。

この度の皆さまからのご支援によって、サウンドのクオリティアップに加え、アルバムの世界観を表現するブックレットの充実を図りたいと考えています。
また、より多くのご支援をいただいた場合は、ミュージックビデオの制作を希望しています。
これはライブを信条とするYuka & Chronoshipが奏でる旋律と演奏を国内の音楽ファンのみならず、強力な海外プロモーションツールとして、ライブ感あふれるミュージックビデオをお届けしたいと思っています。

さらに、ヨーロッパを中心に開催されているプログレッシヴ・ロック・フェスへの出演に合わせたヨーロッパツアーの実現や、2ndアルバムで見事なジャケットロゴ&タイトルをデザインしてくださったプログレッシヴ・ロック・アートの巨匠、ロジャー・ディーンに次回作のアルバムアートワークをお願いしたいと考えております。  

Yuka & Chronoshipからのメッセージ

これまでにリリースした2枚のアルバムはメンバー4人がタッグを組み、それぞれが持つイメージや音楽的バックグラウンドを融合させた作品に仕上げました。
そして、迎える3rdアルバム。

イギリスデビューは我々にとっても、日本の音楽業界にとっても、大きなチャレンジです。
現在、アルバム制作を進めながら強く思うことは「多くの人たちと力を合わせ、音楽を愛する多くの人たちに歓んでいただけるようなアルバムにしたい」という思いです。
できるだけ多くの皆さまと力を合わせ、皆さんと一緒に作り上げたアルバムを携えて、はるかFAR EAST JAPANからプログレ生誕の地、イギリスに上陸したいと願っております。
 
最後までご覧いただき、ありがとうございました。
これからもYuka & Chronoshipをどうぞよろしくお願い致します。

もっと読む
コレクター
112人
現在までに集まった金額
1,250,000円

INDIEGOGO 48,610円

目標金額は800,000円です。
残り
0日

FUNDED

このプロジェクトは、2015年5月25日23:59に終了しました。

リターンを選んで応援する

  • 1,000円

    • コレクター限定 アップデイト(活動報告)
    • サイン入りアーティスト写真&3rdアルバムステッカー
    • 4人
    • お届け予定:2015年09月
  • 5,000円

    • コレクター限定 アップデイト(活動報告)
    • サイン入りアーティスト写真&3rdアルバムステッカー
    • 3rdアルバム
    • 国内ライブに1回ご招待
    • 35人
    • お届け予定:2015年09月
  • 10,000円

    • コレクター限定 アップデイト(活動報告)
    • サイン入りアーティスト写真&3rdアルバムステッカー
    • サイン入り3rdアルバム
    • 国内ライブに1回ご招待
    • アレンジ違いデモ1曲のダウンロード
    • アルバムブックレットへのクレジット掲載(お名前のローマ字表記)
    • 63人
    • お届け予定:2015年09月
  • 30,000円

    • コレクター限定 アップデイト(活動報告)
    • サイン入りアーティスト写真&3rdアルバムステッカー
    • サイン入り3rdアルバム
    • 国内ライブに3回ご招待
    • アレンジ違いデモ2曲のダウンロード
    • ジャケット以外のデザインデータのダウンロード
    • アルバムブックレットへのクレジット掲載(お名前のローマ字表記)
    • オリジナルTシャツ
    • 10人
    • お届け予定:2015年09月

プレゼンター

Middle?1424715145

Mitsuko

  • 東京都

プログレッシヴ・ロック・バンド Yuka & Chronoship(ユカ・アンド・クロノシップ)のプロモーションを担当しておりますMitsukoと申します。 Yuka & Chronoshipは2015年9月に皆さまと共に作り上げた3rdアルバムで、Cherry Red Recordsよりイギリスデビューを果たしました。この度、国内及び海外から多くのご要望をいただいている公式ミュージックビデオを制作し、皆さまと共に次のステージへ進んでいきたいと願っております。皆さまの温かいご支援をどうぞよろしくお願い致します。

質問や意見をメールする