facebook twitter mail key notification checkmark chevron chevron-left location image user group plus comment bubble

新しい鑑賞体験『THE STORY HOTEL』をクラウドファンディングで実現!

「鑑賞」から「体験」へ。
国内初のショートフィルムギャラリー『THE STORY HOTEL』を成功させたい!

THE STORY HOTELは、ホテルの従業員や手紙の語る物語に誘導され、ゲスト自身が物語の世界を体験できる展示です。独特な世界観に没入し、インタラクティブにショートフィルムを体験するコンテンツを一緒に作りませんか。

コレクター
40
現在までに集まった金額
510,000
残り日数
18
目標金額 1,000,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2019年3月7日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

このプロジェクトを応援

目標金額 1,000,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2019年3月7日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

Presenter
THE STORY HOTEL プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

PRESENTER
THE STORY HOTEL

『THE STORY HOTEL』は、ホテルの従業員や手紙の語る物語によって誘導され、ゲスト自身のアクションと映像を組み合わせる事で、物語の世界を体験できる展示です。

  • 東京都
  • 起案数 1
  • 応援数 0
  • Facebook (未設定)
  • Twitter (未設定)
  • https://ale.tokyo/
  • フォロワー 0 人

このプロジェクトについて

THE STORY HOTELは、ホテルの従業員や手紙の語る物語に誘導され、ゲスト自身が物語の世界を体験できる展示です。独特な世界観に没入し、インタラクティブにショートフィルムを体験するコンテンツを一緒に作りませんか。

『THE STORY HOTEL』ってこんな企画

このプロジェクトの成り立ち

① はじまり

こんにちは。本企画プロデューサーの鈴木です。普段は海外で映画をプロデュースする仕事をしています。子供の頃から映画を仕事にしたいと思うほど根っから映画好きな私も、ショートフィルムって、実は真面目に観たことがほとんどありませんでした。ショートショート フィルムフェスティバル & アジアの運営に関わる友人とご飯に行ったときは、このプロジェクトの開催場所である「アソビル」の話も、ほんのご参考まで、という程度に共有し、ショートフィルムのコンテンツをアソビルで立ち上げるなんて予想していませんでした。

② ショートフィルムの衝撃

ですが、その時にもらった、ショートフィルムのDVDが全てを変えました。衝撃でした。短い時間に、私は声を出して笑い、ちょっとうるっとし、映像美に感動していたんです。全く想像していませんでした。ショートフィルムがこんなにパワフルなコンテンツだなんて。しかも、短い分、タイムリーなテーマや、普段筆者がプロデュースする商業映画には到底真似できないエッジの立たせ方。ショートフィルムはショートフィルムというジャンルなのだと思い知った瞬間でした。

③ 「映画を観る」を進化させたい

その時、今まで温めてきた映画館のアイディアを実現する時がきたと確信しました。私は映画も映画館も大好きですが、本当にこの形以外に「観る体験」というのはないのだろうかと常々思っていました。ニューヨークのブルックリンにあるナイトホークシネマのように食事を楽しみながら少し古い映画が見られたり、世界の演劇の分野で最近盛んな、観る側がストーリーの世界に没入できるインタラクティブでイマーシブな体験に触れるたびに「映画を観る」という体験ももっと進化させられるはず、もっと感動する体験を生み出したい、そう考えるようになったのです。映画をただ座って観るだけではなく、まるで映画の中に入り込むような特別な体験ができる空間があったら、ワクワクしませんか?
そこからアソビル責任者をストーカーし、ようやく規定予算内でならと、チャレンジする機会を得ました。

④ 理想状態に仕上がった企画と予算の壁

ショートフィルムだからできる、映画を観るという概念を大きく進化させた「映画を体験する」という全く新しいエンターテイメントは、必ず皆さんに楽しんでもらえる自信があります。
空間デザインを担当してくれたツクルバさんやプロジェクトチームとディスカッションを重ねる中で、世界観が広がり、これは...!と納得できる企画に仕上げることができました。名前は「THE STORY HOTEL」。宿泊施設ではありません。STORYが織りなす世界観をゲストの皆様に体験していただきたいと思っています。普段の映画鑑賞とは違い、ゲスト自らがアクションを起こしていくちょっと不思議な映画体験を、ご提供したいのです。
最後の課題が、予算オーバーです。成立させるだけならなんとかなります。ですが、正直、心からベストだと思える企画に仕上げることができたので少しも妥協したくないのです。私たちだけでは120%の体験作りをすることはできません。この企画に少しでもワクワクした方、参加したいと考えた方、一緒にこのプロジェクトを成功を応援して頂けませんか?お力添えのほど、宜しくお願い致します!

=====

本企画は、米国アカデミー賞公認・アジア最大級の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア」(SSFF & ASIA)を中心に、数多くのプロジェクトを展開しているショートフィルムの総合ブランド「ShortShorts」の協力を頂いています。

メッセージ(WHY)

1. ショートフィルムの魅力(ビジュアルボイス):短い時間の中にギュッと凝縮した魅力が詰まっているところです。コーヒーでいうとエスプレッソのようなものかもしれません。観る人の心を揺さぶる優れた作品に長さは関係ありません。「ショートフィルムってアート映画のようなもの?」と思われる方もいるかもしれませんが、ドラマ、ロマンス、コメディ、ドキュメンタリーなど多彩なジャンルのあるエンターテインメントです。「THE STORY HOTEL」での新たな視聴体験はショートフィルムの可能性をさらに広げてくれるのではないかと思います。

2. 体験の魅力(ALE):世界では、移動する役者を追いかけながらストーリーを追う演劇や、ボートから鑑賞できる映画館など、エンターテイメント体験の進化が目覚ましいです。そんな中、本展示では、国内初のショートフィルムを鑑賞ではなく体験する全く新しいエンターテイメントをご提供。もちろん鑑賞できるショートフィルムは、世界からの厳選された最高の作品ばかり。映画の世界のような空間での時間は、ゲスト自身の物語を紡ぎ出すきっかけになればと思っています。

3. 空間の魅力(ツクルバ):映画を観て感じたことや得たことを、自分のものとして持ち帰れる、今までにない映像体験ができる空間を設計しています。例えば本や雑誌なら、好きな言葉をメモしたり、ページに印をしたりと記憶に残しやすい。その一方で、映画の鑑賞後は映像の一部分や大まかなストーリーしか覚えていないことがよくあります。せっかく観た映画をもっと自分ゴトにする体験ができたらすごくいいなと思ったんです。ショートフィルムに興味がある方はもちろん、映画の中で言葉や発見を求めている方にも楽しんでもらえたらと思います。

ShortShortsについて

ShortShortsは、ショートフィルム(短編映画)の総合ブランドです。1999年より開催している米国アカデミー賞公認・アジア最大級の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア」(SSFF & ASIA)を中心に、各種上映イベント、作品配給、作品製作、企業や行政などとのコラボレーションプロジェクトを展開し、横浜みなとみらいのショートフィルム専門映画館「ブリリア ショートショート シアター」を10年に渡り運営していた実績もあります。

5G時代の到来により大容量のデータ通信が可能になることで、スマートフォンなどの携帯デバイスでも高画質な映像コンテンツ・映画作品をより快適に楽しむことができるようになりました。その一方で、映画館での鑑賞にとどまらないリアルな場所での映画体験もますます重要視されています。SHORTSHORTSは、若きクリエイターをさまざまな活動から支援するとともに、ショートフィルムの活用場所を広げていきます。

スケジュール

2018年2月 企画開発

2018年3月 着工

2018年3月15日 オープン
※以降毎月コンテンツの入れ替えを実施予定

クラウドファンディングを行う目的

この「新しい体験」に興味を持ってくださる方々に、企画の存在を知って頂き、世界観を実現するために必要な仕上げの予算をご支援いただくことが主要な目的です。
いただきましたご支援は世界観の演出に使用させて頂きます。

  • ホテルの従業員制服(現在のままだと、普通のスーツになってしまう予定)
    :40,000×10セット=400,000円

  • ホテルの内装(フロント部分などの世界観を構築する大型家具を理想のものにしたい)
    :400,000円

  • 役者人件費初月分(現在のままだと、演技経験のない方に誘導をお願いする予定)
    : 1日あたりプラス7,000円×30日=210,000

合計 1,010,000円
※目標金額以上のご支援がいただけた場合、特別企画などに使用させて頂きます。

MOTION GALLERY限定特典

【お礼のメール】
プロデューススタッフからお礼のメールを心を込めて、
今回のチャレンジの活動秘話など内容満載で、お送りさせていただきます!
ご来場の際にますます楽しんでいただけるはず!

【仕掛けに実際に使用する手紙小説】
体験の中で、何種類もある小説のような手紙がゲストの皆さんをエスコートしますが、
今回は特別限定バージョンを支援いただいた方にお送りします。

【FLIP】
思い出の動画をパラパラ漫画にするサービスFLIP。
支援いただいた方にお送りいただく動画をパラパラ漫画にさせて頂きます。
表紙はTHE STORY HOTEL限定バージョン。
(ご来場の際にお渡しさせて頂きます。) 

【スペシャルギフト付きご招待券】
実際にTHE STORY HOTELを体験頂けるチケットとスペシャルギフトのセットです。
スペシャルギフトは、体験中に召し上がって頂けるプレミアムポップコーン、ボトル入りドリンク、限定グッズのおしゃれな詰め合わせバッグ(スワッグバッグ)です。
グッズは完全限定なので、この機会をお見逃しなく!

【シークレットパーティ】
映画業界関係者なども出席するスペシャルなパーティにご招待。
内容などはすべて秘密ですが、華やかな体験になることは間違いなし。
日程は後日改めてお知らせさせていただきます。
もしご都合が合わない場合は、フリーパス1ヶ月分と交換させていただきます。

【スペシャルギフト付きフリーパス】
期間の間、何度でも来場、体験して頂けるフリーパスチケットです。
コンテンツは毎月入れ替わるので、飽きずに何度もお楽しみいただけます。
スペシャルギフトもご用意いたしますので、ご期待ください。

【ウェブサイト上でお名前掲載】
ご希望のお名前で、支援者として公表させて頂きます。

【館内のどこかにお名前掲載】
施設内に体験の中で見つけられる場所に、支援者として名前を刻ませて頂きます。
ご自身の名前を探したり、ご友人に探してもらったりしてみてください。
体験がますます楽しいものになるはず!

【編成会議参加権】
体験で展示するショートフィルムは毎月テーマを決めて、内容を入れ替えます。
その編成会議にビデオ会議でご参加頂けます。
決定権は運営側で留保させて頂きますが、ぜひ意見をお聞かせください!
決定のプロセスを見ることができ、事前にプログラムを鑑賞することができ、意思決定に参加できます。
人生に滅多にない映画の編成会議のチャンスです。

想定されるリスクとチャレンジ

今回のプロジェクトは目標金額に達しなくても実施致しますが、目標金額に達しない場合、提供できる体験の完成度が下がってしまう可能性が大きいです。
ショートフィルムファンや映画好きの皆様のお力をお借りして、この新たな体験をお客様に最高の状態で提供できるよう全力で挑みたいと思っています。本プロジェクトへのご支援ご声援のほどよろしくお願いいたします!

リターンを選ぶ

  • 1000

    Bronze会員

    • アップデートにて進捗報告
    • お礼のメール
    • 2019年03月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 3000

    Silver会員

    • アップデートにて進捗報告
    • お礼のメール
    • ウェブサイト上でお名前掲載
    • 体験で実際に使用する読み物としても面白い手紙のスペシャルバージョン
    • 2019年04月 にお届け予定です。
    • 6人が応援しています。
  • 5000

    Gold会員

    • アップデートにて進捗報告
    • お礼のメール
    • ウェブサイト上でお名前掲載
    • 体験で実際に使用する読み物としても面白い手紙のスペシャルバージョン
    • 特製FLIP
    • 2019年04月 にお届け予定です。
    • 4人が応援しています。
  • 7000

    特別ご招待枠1名様

    • アップデートにて進捗報告
    • お礼のメール
    • ウェブサイト上でお名前掲載
    • スペシャルギフト付きご招待券1名様
    • 2019年03月 にお届け予定です。
    • 3人が応援しています。
  • 10000

    特別ご招待枠2名様

    • アップデートにて進捗報告
    • お礼のメール
    • ウェブサイト上でお名前掲載
    • スペシャルギフト付きご招待券2名様
    • 2019年03月 にお届け予定です。
    • 23人が応援しています。
  • 残り58枚

    30000

    Platinum会員

    • アップデートにて進捗報告
    • お礼のメール
    • ウェブサイト上でお名前掲載
    • シークレットパーティへのご招待
    • 2019年04月 にお届け予定です。
    • 2人が応援しています。
  • 残り49枚

    50000

    Diamond会員

    • アップデートにて進捗報告
    • お礼のメール
    • ウェブサイト上でお名前掲載
    • 3ヶ月間のスペシャルギフト付きフリーパス( 1名様)
    • シークレットパーティへのご招待
    • 館内のどこかにお名前掲載
    • 2019年04月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 残り4枚

    100000

    Rainbow会員

    • アップデートにて進捗報告
    • お礼のメール
    • ウェブサイト上でお名前掲載
    • 3ヶ月間のスペシャルギフト付きフリーパス
    • シークレットパーティへのご招待
    • 館内のどこかにお名前掲載
    • 編成会議参加権
    • 2019年04月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。