枝優花監督 初長編映画『少女邂逅』をクラウドファンディングで実現!

弱冠23歳の枝優花監督×音楽・水本夏絵による初長編映画『少女邂逅』保紫萌香とモトーラ世理奈を主演に5月クランクイン!

  • 群馬県
  • 映画

音楽×映画のコラボレーションMOOSICLABによる、監督・枝優花と音楽・水本夏絵の初長編映画。主演は約200人のオーディションから選ばれた保紫萌香とモトーラ世理奈。監督自らの実体験を元に描くいじめと癒やしの物語。

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、目標金額1,500,000円を達成し、2017年8月2日23:59に終了しました。

コレクター
213
現在までに集まった金額
2,479,525
残り日数
0

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、目標金額1,500,000円を達成し、2017年8月2日23:59に終了しました。

Middle 1492755894

Presenter
少女邂逅制作委員会 プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

Middle 1492755894

PRESENTER
少女邂逅制作委員会

弱冠23歳の枝優花監督×音楽・水本夏絵による初長編映画『少女邂逅』を製作するために結成された”少女邂逅制作委員会”です。保紫萌香とモトーラ世理奈を主演に5月上旬クランクイン!

このプロジェクトについて

音楽×映画のコラボレーションMOOSICLABによる、監督・枝優花と音楽・水本夏絵の初長編映画。主演は約200人のオーディションから選ばれた保紫萌香とモトーラ世理奈。監督自らの実体験を元に描くいじめと癒やしの物語。

注目の若手監督による初長編作『少女邂逅』

 ー君と私 これからもずっと 一番の友達

 弱冠23歳にして初長編映画を手がけるのは枝優花(えだゆうか)監督。過去作品は松居大悟監督も絶賛している注目の若手監督です。過去作品の高評価や、現在の映画助監督やメイキングの経歴から白羽の矢が立ち、この度”MOOSIC LAB 2017”企画にてメガホンをとることが決定致しました!そして、元「転校生」として活躍、現在活動休止中の水本夏絵さんが枝監督からの熱烈なラブコールを受け、その音楽を提供することを承諾してくださり、コラボレーションします!

さらに、主演を務めるのは〈新しい時代にふさわしいまだ見たことのない女の子〉を探す、 講談社主催の女の子オーディションプロジェクト「ミス iD2016 グランプリ」に選ばれた保紫萌香(ほしもえか)さん。多くの方が彼女のもつ透明感と危うさに目を奪われ、約4000人の頂点に輝きました。そんな彼女とともにW主演を務めるのはモトーラ世理奈さん。 RADWIMPS『人間開花』のジャケット写真で話題になり、多くの雑誌にて引く手数多!類い稀なる存在感を放っています。

映画「少女邂逅」はまさに
枝優花監督 × 水本夏絵 × 保紫萌香 × モトーラ世理奈
彼女たちの邂逅によってできたものなのです。


◆ 祝・プロジェクト目標金額達成!!

【プロジェクト達成御礼・第二目標について】

この度はたくさんの方からのファンディング本当に有難うございました。無事撮影も終了し、現在編集作業中でございます。まさかこんなに多くの方々から、応援していただけると思っておらず、毎朝ファンディングページを見ては、びくびくする日々でした。クラウドファンディング終了まで残り18日ほどとなりました。様々な宣伝を考えておりますが、映画は制作して終わりではなくて、できる限りたくさんの場所で上映し、多くの方にご覧いただくことが目標です。おかげさまで100%(150万円を)達成することができましたが、さらにこのプロジェクトを拡大させるべく、第二目標〈ストレッチゴール〉を設定させていただきます!!

<ストレッチゴール>

・200%(300万円)達成した場合、

『プレミアム上映会~みんなで邂逅しよう~』

を開催させていただきます。

→ 5,000円以上ファンディングいただいた方全員をご招待し、上映会を開催いたします。プログラムとして、本編および特別メイキング上映、監督及びスタッフのトークイベント、写真展、限定グッズ販売、ケータリングなどを用意し、プチフェス的にみんなで盛り上がりましょう、という企画です。場所は都内を予定しています。

※参加できない方には別途特典などをご用意いたします。

みなさま、よろしくお願い致します!



▼ MOOSIC LAB 2017

『MOOSIC LAB』は2012年頃から始まった新進気鋭の映画監督とアーティストの掛け合わせによる映画制作企画を具現化する音楽×映画プロジェクトであり、それらをコンペ形式・対バン形式で上映する異色の映画祭です。(+招待作品や関連のライブイベントも多数) また、東京での開催に留まらず、10 カ所以上にのぼる地方上映や都内ムーブオーバー上映や関連のライブイベントなども敢行。映画祭開催後も参加監督やアーティストの次なるステージへの飛躍、進化を後押しし続ける新しいスタイルの映画祭です!

MOOSIC LAB 公式 HP: http://www.moosic-lab.com/

<作品概要/進行予定>

タイトル :『少女邂逅』(しょうじょかいこう)
監督, 脚本:枝優花 
音楽:水本夏絵 
制作期間:2017 年月5月上旬より撮影開始、同5月中旬に撮影終了、その後編集作業へ 
※2017年夏 MOOSIC LAB2017において上映、また、各映画祭へ出品予定。

公式twitter : 映画「少女邂逅」( @kaiko_girl

 【あらすじ】

 

いじめをきっかけに声が出なくなった小原ミユリ(17)

自己主張もできず、リストカットをする勇気もない。そんなミユリの唯一の友達は、山の中で拾った蚕(かいこ)。ミユリは蚕に「紬(ツ ムギ)」と名付け、こっそり大切に飼っていた。

ー「君は、私が困っていたら助けてくれるよね、ツムギ」

いつだって願っていた。いつか誰かがやってきて、この窮屈で息が詰まるような現実から救い出してくれる、と。しかしある日、いじめっ子の清水に蚕の存在がバレ、捨てられてしまう。ミユリは生きる希望を失ってしまう。

そんなときに少女が転校してくる。彼女の名前は「富田紬(とみたつむぎ)」 ひょっとしたら彼女は…ミユリは淡い期待を抱くのだったが…。

<製作陣>

▼ 監督 枝優花 (えだ ゆうか)

【プロフィール】
1994年3月2日生まれ。群馬県高崎市出身。監督作『さよならスピカ』(2013年)が第26回早稲田映画まつり観客賞、審査員特別賞を受賞。翌年の第27回早稲田映画まつりでも『美味しく、腐る。』(2014年)が観客賞に選ばれる。現在は、映画制作の現場で主に助監督、 メイキングなどを務めている。

【主な経歴】
映画『東京の日』池田千尋監督(演出助手)/映画『太陽を掴め』 中村祐太郎監督(メイキング)/MV ゆるめるモ!『ロクビデオ!』松本花奈監督(撮影)/ 映画『神宿スワン』中山剛平監督(撮影)/映画『名前』戸田彬弘監督(メイキング)/ 映画『スレイブメン』井口昇監督(メイキング)/映画『オーバー・フェンス』山下敦弘監督(特典映像撮影編集)/映画『サラバ静寂』宇賀那健一監督(メイキング)

twitter:枝優花( @edmm32) /  instagram: @edmm32

▼音楽 水本夏絵(みずもと なつえ)

【プロフィール】
熊本出身埼玉在住、現在活動休止中のシンガーソングライター。2012 年、「転校生」名義で デビュー。同年リリースのデビューアルバム『転校生』が異例の速さでタワーレコード・プッシュアイテム“タワレコメン”に選出。またキリンジ、能年玲奈、夢眠ねむ(でんぱ組 inc.)、 西浦謙助(相対性理論)ら著名人達がインタビューやSNS等で「今一番好きなアーティスト」 として紹介し、先行公開された楽曲「空中のダンス」と共に、彼女の概念だけが各メディアで急速に広まっていった。以降、障がい者専門デリへル嬢を描いた映画「暗闇から手をのばせ」に楽曲を提供。 (映画「暗闇から手をのばせ」主題歌:「爆音ヘッドフォン」/挿入歌:「きみにまほうをかけました」)短編映画「救済」(原案:水本夏絵)の主題歌を担当。(映画「救済」主題歌:「X」)2013 年、たった1年の活動と1枚のアルバムだけを残して、渋谷 ONEST でのワンマンライブ「登校拒否」で無期限の活動休止を発表。休止後の現在も、 Lyu:Lyu(現 CIVILIAN/コヤマヒデカズ)のワンマンのSEとして使用、ラブリーサマーちゃん等がカヴァー、また各地のフェスで使用される等、彼女の音楽と概念だけが現在も広がり続けている。

twitter : 水本夏絵( @__tengoku__

 ▼ 小原ミユリ 役  保紫萌香(ほし もえか)


撮影:枝優花

【プロフィール】
保紫 萌香(ほし もえか、1995年8月23日)
公式twitter : 保紫萌香( @moehamegenai

 【コメント】
この作品で枝組に参加できることを本当に嬉しく思います。ミユリは私にしかできなかったなと思って頂けるように努めます。応援よろしくお願いします。人って、不器用!

▼ 富田紬 役   モトーラ世理奈(もとーらせりな)


撮影:枝優花

【プロフィール】
モトーラ世理奈(もとーらせりな 1998年10月9日)東京都出身。15歳でデビュー。2017年5月号より装苑モデルに抜擢。RADWIMPSのジャケットの表紙で注目され、独特の表情や雰囲気を武器に多くのメディアで活躍中。
公式instagram :モトーラ世理奈(  @sereeeenam

【コメント】
正反対の富田と私、、。この作品に挑むのがすごく楽しみです。ふと心に残るような富田を演じたいです。楽しみに、、よろしくお願いします!

▼ 松浦祐也(まつうら ゆうや)

【プロフィール】
松浦祐也(まつうらゆうや)。制作部や付き人を経て、城定秀夫監督の『味見したい人妻たち』(03)でデビュー。その後、主に映画と舞台を中心に活動する。近年の出演作品は『太陽を掴め』(16/監督:中村祐太郎)『まんが島』 (17/監督:守屋文雄)、『Amy sai』(17秋公開予定/監督:村本天志)など。今年の7月22日からは、下北沢ザ・スズナリにて、赤堀雅秋が演出する『鳥の名前』に出演を予定している。twitter : 松浦裕也( @_TAROJIRO_

▼ 松澤匠(まつざわ たくみ)

【プロフィール】
松澤匠(まつざわ たくみ)埼玉県出身。『蘇りの血』(10/監督:豊田利晃)で映画初出演。ポツドール『おしまいのとき』(11/演出:三浦大輔)で初舞台 を踏む。主な映画出演作に『恋の渦』(13/監督:大根仁)、『味園ユニ バース』(15/監督:山下敦弘)『トイレのピエタ』(15/監 督:松永大司)、『オーバーフェンス』(16/監督:山下敦弘) など。
twitter : 松澤匠( @Boban18

 【コメント】
枝さんは若くて可愛い女性です。だけどちゃんと腹に一物があります。なので信用できます。僕のことを「屈折してますね〜」って言ってきます。だから、「周りにいる人間は自分の鏡だからね」 って言ってやります。困っていたら助けてあげようと思います。結局、 手のひらで転がされそうですが。まぁいいか。楽しみます。

▼ スチールマン 秋山大峰

秋山大峰 公式instagram (  @kitashindenf )
今回、スチールを写真家の秋山さんにお願いしています。秋山さんはたくさんの女の子をフィルムで撮影しており、その味わいがぴったりだと思いオファーしました。すでに準備期間から完全密着していただいております。クラウドファンディングの特典の写真集にも秋山さんの写真をたくさん載せる予定です!アップデート配信でも、発信していきます。

【コメント】
初めてのスチール撮影です。こんな機会を頂けて、本当にワクワクしています。いつぶりだろう…こんなワクワク…というような感じです。リハにも参加させて頂き、写真を撮りました。枝監督のつくる世界と、女優さんたちが持っている世界とがどんどん混ざっていって、少しずつ少女邂逅が出来上がっていく感覚がものすごく素敵でした。その綺麗で、苦くて、なんとも言えない空気と、映画を作っていく俳優さん、スタッフさんを僕の目線で写真に残せたらと思います。精一杯撮ります。どうぞよろしくお願いします。

▼ 秋山さんの作品

本作を製作するにあたって 枝優花より

 本作は私の14歳の頃の実体験を元に、18歳の歳に書いた構想が元となっています。主人公の小原ミユリはいじめによって声が出なくなります。これは場面緘黙症(ばめんかんもくしょう)といい、極端な精神的ストレスを負うことで声が出なくなる症状です。実際に私も経験し、克服するまでに時間がかかりました。また、自分が安心できる場所だと声は出るので、誰かに苦しみを打ち明けることはなかなか難しく、長い間人に言えずにいました。「もしあの時、それに気づいて手を差し伸べてくれる人がいたらどうなっていただろうか」と、今でも思うことがあります。 私の場合、孤独だった心を救ってくれたのは、人ではなく映画でした。 構想から4年経ってしまったのには理由があります。それは、構想を書いた当時「自分が撮りたいと思う映画」に対して私自身の力が足りていないと強く感じたからです。技術や知識、人との繋がり全てにおいてです。そのために4年間、様々な映画の現場に入り、勉強させていただきました。

 構想から4年の月日が経ち、当時製作過程の際によく聴いていた水本夏絵さんへ、直接オフ ァーをしたことがきっかけで、本作の製作がようやく本格始動しました。また、2016年12月には本作の主演を決めるオーディションを開催しました。ネットで一斉募集をしたところ、ありがたいことに約200のエントリーをいただきました。そして、皆さんと実際にお会いして、話しをし芝居をみて、更に1 ヶ月間選考をし、この映画にふさわしい主演2名を決定致しました。

 オーディションの際、保紫萌香さんの演技は群を抜いていました。華奢な身体を震わせながら、殺意と劣等感をむき出しにできる彼女の瞳は、主人公のミユリにぴったりだと。モトーラ世理奈さんは立っているだけで空間が歪む、黒目の動き。相手を不安にさせる繊細さが、まさに富田紬だと。また、この2人に関してはオーディションが終了した際、その場にいた全スタッフが「気になる」と強烈に惹きつけられ、彼女たちならば、きっとこの映画を一緒に背負って戦ってくれるはずだと確信しました。

 先日、先行予告編を撮影してきました。帰りの車内で、主演2人がコソコソと話している声が耳に入ってきました。「いつか私たちが売れた時、この映画が私たちのスタートですって、 ずっと言えるといいね」と。私もスタッフも、これには身の引き締まる思いでした。

 さらに本作は、実体験を元にしていることもあり、私が18のときまで過ごした群馬県高崎市をロケに撮影致します。自分自身が育った地で映画を撮ることは私にとっての夢でした。 現在、地元の方々に多くのご協力をいただき、日々準備をしております。 

 この映画は、今苦しんでいる、現実から逃げたい、 自分を認めてあげられない、そう感じているすべての人へ送る映画です。 

クラウドファンディングについて

このように、多くの人々の想いと協力があって現在まで準備をしてきましたが、とても潤沢な資金があるとは言えない状況のため、多くの壁にぶち当たっております。現在の資金は私が貯めたお金だけで、正直なところそれだけでは賄えないのが現実です。現場での食事もスタッフや高崎の人たちにご協力をいただき、全て炊き出しをします。できる限り皆で工夫をして、お金をかけずにできる方法で動いております。しかしそれでも足りない部分があります。初めは、映画を作るために人からお金を募ることに引け目を感じ、クラウドファンディングをすることに迷いました。しかし、やはり何年前からやりたいと思っていたことを実現させたい想いが強くあります。現段階でも、多くの方々から応援をしていただき成立しているこの映画を、想いだけでは終わらせたくありません。 絶対に完成させ、全員が納得のいく形で公開させることが第一の目標です。みなさまからお預かりした資金は、製作にかかる費用に全て当てさせていただきます。

リターンについて

 モーションギャラリー限定の枝優花責任編集となる、貴重なメイキングDVDや、水本夏絵さんによるオリジナルサウンドトラックCDなど、将来的にも非常に価値のあるのものとなること間違いないです。さらに、製作過程を撮影したたくさんの写真からなるオリジナルPhotoZINE(写真集)や、監督とともに、世界に一冊だけの自分だけのPhotoZINEが作れる編集会議への参加権など、ご希望に応じてお選びいただける盛りだくさんの内容となっています。 

ここでコースの一部をご紹介させていただきます!!

その① 制作状況をご報告!アップデート配信ー【現場の今と邂逅コース】

専任スタッフが届けするココだけ♥のアップデートが見れちゃいます!現場や制作の過程を逐一報告させて頂きます。たまーに監督やキャストが更新するかも・・?!公式SNSにはあげていない情報もここで最速で解禁させて頂く予定です!必見 。

その② 撮り下ろし!!映画「少女邂逅」オリジナル携帯壁紙!


撮影:枝優花

監督やスチールマンによるオリジナル撮り下ろし写真の携帯壁紙!フィルム写真の味わい深さ・・選び抜いた激戦写真をお届け!ここでしかゲットできません!!

その③ 監督&キャストから愛のあるお礼メール ―【メールで邂逅コース】
コレクターの皆様へのメールに収まらないほどの感謝の気持ちを枝優花監督・保紫萌香(ミ ユリ役)・モトーラ世理奈(富田役)から送らせて頂きます!!

その④ ディレクターズカット!メイキング ―【映画「少女邂逅」メイキングで邂逅コース】

モーションギャラリー限定、監督の枝優花責任編集のメイキング!撮影中はもちろんのこと、現場以外の衣装合わせや演技リハーサル、編集段階や音楽ができるまで…など完全密着・・!!映画ができるまでをとことん追います。これだけでも価値あるドキュメンタリー作品です!

その⑤ クラウドファンド限定グッズ!ー【映画「少女邂逅」オリジナルTシャツで邂逅コース】
プロジェクトに関わっていただいた証にご提供する”モノ”として、Tシャツは最高のアイテム。大量生産ではなく、”プリントゴッコ”で一世を風靡したRISOさまにご協力いただき、作品のイメージを二次元化したイラストをシルクスクリーン印刷でスタッフが一枚一枚手刷りいたします。
(デザインは随時発表いたします。)
協力:理想科学工業株式会社プリントクリエイト事業部

その⑥イラストレーターによる映画「少女邂逅」オリジナル描き下ろし漫画!

イラストレーターのたかねさんによる映画「少女邂逅」描き下ろし漫画!映画では見られないミユリと富田のスピンオフ漫画が読めます!!!オリジナルストーリーを配信。ここでしか読めません。

その⑦ 撮り下ろし写真満載の限定PhotoZINE ―【 ZINEで邂逅コース】


撮影:枝優花

映画「少女邂逅」の世界をそのままに、スタッフ&キャストが撮影期間中に撮影したスナップ写真を編集したオリジナルPhotoZINE(写真集)をご用意しました。今回は枝優花監督や専属カメランを始め、写真好き、フィルム好きスタッフが集結っ。制作プロセスにおいて、デジタルカメラはもちろん、フィルムカメラや、写ルンです!などでたくさん撮影します。ということで、撮り下ろし映画スチール写真、限定現場オフショットがたっぷり詰まった PhotoZINE (写真集)をお届け致します!映画と併せて楽しんで頂けること間違いなし!!

その⑧ 世界にひとつだけのPhotoZINE ―【 オリジナルZINEで邂逅コース】

オリジナルPhotoZINE(写真集)の制作にあたって、 写真集の編集会議そのものに監督やスタッフとともにご参加いただける権利です。監督やスタッフが、あなたの写真集の編集のために全面協力いたします。まさに世界に一冊だけのPhotoZINE。この機会でなければ手に入れられない、レア度満点の写真集です。制作過程で撮影された、たっくさんのスナップ写真の中から、お気に入りだけを選ぶ作業はまさに至福の時間っ。逆に監督から「これは入れてっ」オファーがあるかもっ。かけがえのない一冊を、一緒にワクワクしながら作りましょうっ。
PhotoZINE製作協力: WONDER PHOTO SHOP

その⑨映画試写会チケット!
クラウドファンドをしてくださった方、限定で映画「少女邂逅」試写会チケットプレゼント!試写会は都内とロケ地にもなっている高崎で行う予定です!

その⑩ 水本夏絵プロデュース!
映画「少女邂逅」オリジナルサウンドトラック ―【水本夏絵と邂逅コース】


撮影:枝優花

水本夏絵さんが手掛けた映画「少女邂逅」オリジナルサウンドトラックを余すところなく収録!活動休止後初となる水本夏絵さんの楽曲のディスクはここでしか手に入りません…!現在監督と水本さんにて劇中サウンドトラックを作成中・・どんなものになるのかお楽しみに。※なお収録曲数は未定。

その⑪ 映画のエンドロールクレジットに記載


撮影:枝優花

映画「少女邂逅」エンドロールへクレジットさせて頂きます。ぜひ制作陣として作品に加わって下さい。※必ず決済時に掲載名の記載お願い致します!

その12 ティーチイン付き上映会!ご招待
特別に開催されるプライベートな上映会にご招待します。作品の上映はもちろん、監督やスタッフを交えてのトークイベントや交流会も開催。あなたのために開催されるティーチイン付き上映会です。プロデューサーとしての立場でお楽しみくださいっ。

その13《15人限定リターン!!》

映画「少女邂逅」特別演技ワークショップ(3時間×計2回)ー【新たなあなたと邂逅 WS コース】
あなたもミユリや富田になれる!?枝優花監督が映画「少女邂逅」を題材に特別映画演技ワークショップを実施させて頂きます!演技トレーナーとしても活動していた監督の実践的な演技指導をお届けすることができます。

想定されるリスクとチャレンジ

当プロジェクトに賛同いただいた方には、ぜひ作品を観ていただきたいとの想いから、リターンには上映会のチケットもご用意させていただいております。上映場所は出来る限りさまざまな場所で行いたいと思いますが、現状の設定金額の達成率によっては、東京都内、群馬県高崎市内の数カ所に限定される可能性もあります。また、ZINEにつきましても達成率によって、印刷のクオリティやページ数などが左右されることも考えられます。私たちとしては、スタッフ、キャスト全員が納得の行くリターンをお返しさせていただきたいと考えています。ぜひみなさまのお力をお貸しください。

最後に

最後まで本プロジェクトページをお読み頂きましたこと、誠に感謝いたします。

近年、カメラのデジタル化により自主映画制作の幅が広がっております。しかしながら、若手映画監督の育成の状況はまだまだ厳しいものといえます。本作のようにオリジナリティを重視し、若手の映画監督がその才能を十分に発揮できるような映画を作り続けること、またそういった監督を支えることは日本映画界における発展に貢献できることであるのではないかと考えます。

とはいいましても、現在はキャスト・スタッフ一同、精一杯この映画「少女邂逅」を多くの方に観てもらえる、記憶に残り、愛してもらえる作品になるよう映画制作に真っ直ぐ取り組んでおります。

必死にあがく私たちと同じ気持ちでコレクターとになって頂ければ嬉しく思います。楽しみにしていてくれる人がいると考えるだけでも励みになります。何卒よろしくお願い致します。 

映画「少女邂逅」製作委員会 より

リターンを選ぶ

  • 500

    映画「少女邂逅」現場と邂逅コース

    • 監督&キャストからのお礼メール
    • 制作プロセスアップデート
    • 映画「少女邂逅」オリジナル携帯壁紙
    • 2017年07月 にお届け予定です。
    • 20人が応援しています。
  • 3000

    映画「少女邂逅」メイキング で邂逅コース

    • 監督&キャストからのお礼メール
    • 制作プロセスアップデート
    • 映画「少女邂逅」オリジナル携帯壁紙
    • 試写会チケット
    • 少女邂逅スペシャルメイキング
    • 2017年12月 にお届け予定です。
    • 49人が応援しています。
  • 5000

    映画「少女邂逅」オリジナルTシャツで邂逅コース

    • 監督&キャストからのお礼メール
    • 制作プロセスアップデート
    • 映画「少女邂逅」オリジナル携帯壁紙
    • 試写会チケット
    • 少女邂逅スペシャルメイキング
    • 「少女邂逅」オリジナルTシャツ
    • 描き下ろし!映画「少女邂逅」オリジナル配信漫画
    • 2017年12月 にお届け予定です。
    • 48人が応援しています。
  • 10000

    水本夏絵オリジナルサウンドトラックCDで邂逅コース

    • 監督&キャストからのお礼メール
    • 制作プロセスアップデート
    • 映画「少女邂逅」オリジナル携帯壁紙
    • 試写会チケット
    • 少女邂逅スペシャルメイキング
    • 「少女邂逅」オリジナルTシャツ
    • 描き下ろし!映画「少女邂逅」オリジナル配信漫画
    • 水本夏絵による映画「少女邂逅」限定オリジナルサウンドトラック
    • 2017年12月 にお届け予定です。
    • 53人が応援しています。
  • 残り9枚

    15000

    監督による演技ワークショップ

    • 監督による映画「少女邂逅」演技ワークショップ
    • 監督&キャストからのお礼メール
    • 制作プロセスアップデート
    • 映画「少女邂逅」オリジナル携帯壁紙
    • 2017年12月 にお届け予定です。
    • 6人が応援しています。
  • 残り69枚

    30000

    映画「少女邂逅」オリジナルZINEで邂逅コース

    • 監督&キャストからのお礼メール
    • 制作プロセスアップデート
    • 映画「少女邂逅」オリジナル携帯壁紙
    • 試写会チケット
    • 少女邂逅スペシャルメイキング
    • 「少女邂逅」オリジナルTシャツ
    • 描き下ろし!映画「少女邂逅」オリジナル配信漫画
    • 水本夏絵による映画「少女邂逅」限定オリジナルサウンドトラック
    • 少女邂逅オリジナル写真集ZINE
    • エンドロールにお名前を乗せていただきます!
    • 2017年12月 にお届け予定です。
    • 31人が応援しています。
  • 残り48枚

    50000

    世界にひとつだけ!ZINEで邂逅コース

    • 監督&キャストからのお礼メール
    • 制作プロセスアップデート
    • 映画「少女邂逅」オリジナル携帯壁紙
    • 試写会チケット
    • 少女邂逅スペシャルメイキング
    • 「少女邂逅」オリジナルTシャツ
    • 描き下ろし!映画「少女邂逅」オリジナル配信漫画
    • 水本夏絵による映画「少女邂逅」限定オリジナルサウンドトラック
    • 少女邂逅オリジナル写真集ZINE
    • エンドロールにお名前を乗せていただきます!
    • 世界に一つだけ!自分だけの少女邂逅オリジナルZINE編集権
    • 2017年12月 にお届け予定です。
    • 2人が応援しています。
  • 残り16枚

    100000

    あなたの名前で邂逅コース

    • 監督&キャストからのお礼メール
    • 制作プロセスアップデート
    • 映画「少女邂逅」オリジナル携帯壁紙
    • 試写会チケット
    • 少女邂逅スペシャルメイキング
    • 「少女邂逅」オリジナルTシャツ
    • 描き下ろし!映画「少女邂逅」オリジナル配信漫画
    • 水本夏絵による映画「少女邂逅」限定オリジナルサウンドトラック
    • 少女邂逅オリジナル写真集ZINE
    • エンドロールにお名前を乗せていただきます!
    • 世界に一つだけ!自分だけの少女邂逅オリジナルZINE編集権
    • ティーチイン上映会!開催権
    • 2017年12月 にお届け予定です。
    • 4人が応援しています。