新作短編アニメーション『ドメスティックなわばり(仮)』をクラウドファンディングで実現!

雑どうぶつえんの新作短編アニメーション『ドメスティックなわばり(仮)』で、映画祭に出品し、親日外国人を増やしたい

  • きょん
  • アニメ
  • 神奈川県
A98e1bbe 114b 4624 bc7f 9cb12896efee
  • コレクター
    4人
  • 合計金額
    30,855円
  • 残り
    0日

目標金額は800,000円です。

FUNDED

このプロジェクトは、2015年4月30日23:59に終了しました。

このプロジェクトについて

「人々の笑顔×自分の夢=親日外国人の増加」

まずは動画をご覧になってください。

自己紹介

冒頭の動画「 雑どうぶつえん」というゆるいアニメーションを作成しています★kyon★と申します。私は現在、某アパレルの販売員をしています。

私は美大出身でもなければ、専門学校を出ているわけでもなく、普通の大学出身です。専攻こそ文芸学部の造形芸術コースでしたが、やはり美大に比べて専門に学べることは非常に少なかったです。

もともとは、小さい頃から絵を描くことが好きで、家でもよく姉とお絵かきをしており、将来は絵に携わる仕事に就きたいと思っていました。

しかし中学生の頃出たコンクールで、才能あふれる同世代を目の前にして夢をあきらめました。そして大学を卒業し、絵とは関係ないアパレル企業に勤めた私ですが、絵が好きな気持ちだけはずっと消えておらず、暇があれば趣味として、家で描いていました。

そんな素人の私がアニメを作ろうと思った経緯

私は生まれ育った日本が大好きです。しかしながら日本は長い不況のせいか、ずっと元気がない状態が続いているような気がしていました。娯楽産業のアパレルの仕事に携わっていると、景気の良し悪しがダイレクトに感じられるのです。

私が経済のことを興味を持った出来事が 日本の2010年GDP、世界3位に 中国に抜かれるというニュースでした。そのあと私なりに調べたところ、これから日本はどんどん他国に抜かれていくというニュースをたくさん見ました。調べていると 韓国や台湾に抜かれるという情報もありました。

私は正直経済のことはよくわかりませんので、専門家の方が発表していることが正しいかどうかよくわかりません。

でも、これから日本人の幸福度が下がっていく可能性があるのに、ただ待つだけというのは嫌でした。なにか自分でできることはないかを探しており、その時に参考になったのが韓国でした。

(右画像出典元: 台湾の1人当たりのGDPは、3万3800ドルとなり、史上初めて日本を上回る


韓国のコンテンツの使い方のうまさ

日本で起こった冬ソナ・少女時代・江南スタイルなどの韓流ブームは記憶に新しいと思いますが、 韓国は国をあげてドラマや音楽、ゲームにとても力を入れています。こういったコンテンツはその商品の売上だけでなく、韓国に対する親近感を沸かせ、韓国商品の売上向上や、韓国に旅行する人の数も増加させ国益に直結しています。

では日本の誇れるコンテンツは何か?やはりアニメなのかなと私は思います。もちろん私なんかが作るより、もともと存在している人気アニメが世界中に浸透すれば、それに越したことはないとは思っています。

しかし、韓国がyoutubeなど無料で視聴できる動画共有サイトに、公式自ら積極的に投稿してコンテンツの知名度をあげるのと違い、日本の場合は一般人がUPし、公式はすぐに削除してしまいます。そして日本人がyoutubeにUPしている動画は、ゲーム実況や商品レビュー、派手なことをやってる動画ばかりです。

「だったら私が皆が楽しめるアニメを作って、世界中の人にフリーで見てもらおう!」

そう思いました。

ただし、、、、私は面白いストーリーを考えるだけの才能がありませんでした。なので、男友達が適当にだべっている音声をアニメにしようと考えました。それが現在制作しているアニメです。

リリース後の苦境

冒頭で申し上げた通り、私はアニメの作成を専門に学んだわけではないため、外国のアニメ作成ソフトをダウンロードして1から独学で学びました。説明書も英語でしか記載がなかったため、翻訳サイトを使いながら非常に苦労しました。

実は作り始めてから、最初のUPまで1年ほどかかりました。

当時のクオリティ

もともと世界の人たちに見てもらいたかったこともあり、最初はプロの翻訳を依頼し、字幕をつけていました。しかしせっかくリリースしてもyoutubeのシステム上、知名度がない状態だと検索ワードでも全くヒットしないことに気づきました。

なので非常にお金がかかる字幕をつけることを一旦断念して、まず日本のファンを作ろうと考えました。


※画像は当時のクオリティ

映画祭に応募したい

私の動画はほとんど検索や、関連動画に表示されないため、自費で広告を出してみた動画以外はほとんどの動画が再生回数が数百回など少ない状態です。

・しかし見て下さった方からのコメントはとてもうれしいお言葉をいただけます。

「もっと知ってもらいたい」

いろんな動画共有サイトに出したり試行錯誤しましたが、知ってもらうというのはとても難しいことです。もともと私が素人でスキルもないから当然といえば当然です。そんな私が生意気ながら映画祭受賞を目指すことによって、アニメーションのスキル向上・世間の方へのアニメ認知を目指します。

そして私が昔諦めた「絵に関わって生きていきたい」という夢をかなえたいと思っています。いろんな挫折があり遠回りをしましたが、今アニメを作っている時がなにより楽しいです。

もちろん映画祭に出すからには、もっともっとクオリティの高い動画を作成しないといけないと思っています。しかし動画の作成は全て自身でパソコン上で描いていくため、とても時間がかかり、一本の動画を作成するのに数十時間かかっています。

今回作成する動画は、今までに比べ、非常に時間をかけて作成します。そのために製作費のご協力をして頂きたく今回の応募に至りました。

応援してくださった際には、皆さまが応援して良かったと思えるような面白く、クオリティの高い動画を目指します。現在は、低スペックの機器やソフトで制作を行っているため、現在のクオリティでも、アニメーション作成後の書き出しに10時間程度かかっている状態です。クオリティを高い動画を制作するには、機器やソフトのバージョンアップが必要です。

アニメーションのクオリティを高める練習に作った動画

※この動画の書き出しには19時間程度かかりました<

また、最終的には世界に知ってもらい、日本を好きになってもらうきっかけになりたいと強く思っているため翻訳も再開したいと思っています。

映画祭出品作品・短編アニメーション『ドメスティックなわばり(仮)』概要

  • タイトル(原題): ドメスティックなわばり(仮)
  • 総尺: 約7分(予定)
  • ストーリー: 主人が出かけた後のペットたちの物語。常に主人を自分のものにしようとしてきたが、いつも横にいたライバル。そのライバルにたまっていた今までの不満が爆発し、口撃を開始する・・・。
  • 方向性:細かい内容に関しては、映画祭作品らしからぬ、台本を全て考えるのではなく、あくまで「アドリブだから出てくるワード・面白さ」を信じ、ゆるい「雑どうぶつえんらしさ」は消さずに作成したいと思っています。しかしながら、映画祭出品作品ということで、下記コンセプトを把握したうえで作成します。

「もし動物たちの言葉がわかったら?」誰もが一度は考えたことがあるんじゃないでしょうか。どんなにペットと同じ時間一緒にいても、可愛がっていても、動物たちの本心は私たちにはわかりません。もしかすると、彼らが私たちに見せているかわいい姿は裏の顔で、人間がいなくなり静まり返った家では、思いもよらない会話が繰り広げられているかもしれません。

このような身近なものの会話を聞いてみたいという願望。そう、あのトイストーリーがヒットしたのも、そんな願望からかもしれません。舞台はそんな静まり返った家の中、残された動物たちにスポットを当てます。決して聞くことのできないペットたちの話を面白おかしく、そして見た後には、もっとご自身のペットや、生き物に優しくなれるようなアニメーションを目指します。

今まで私が作成してきたアニメーションは、基本的に場面は変わらずに、動物たちが動くというものがほとんどでしたが、今回の作品はたくさんのシーン(回想シーン)を作り、目でも楽しんでもらう予定です。

特典について

・あなたが描いたキャラをアニメに登場させます(多少キャラの校正は入ります)
あなたが描いたキャラのデータを頂ければ、現在定期配信しているアニメ「雑どうぶつえん」にそのキャラを登場させます。あなたのキャラがメインキャラになるかも?

・ライオンが名前付きでオリジナル感謝メッセージ(音声)
文字だけでなく直接お礼を言いたいので、「雑どうぶつえん」の主役ライオンからあなたへ直接音声メッセージを送ります。

・コレクター限定UPDATEを共有します
あなたにできる限りわかりやすいUPDATEをお届けします。

・オリジナル壁紙
このためだけに描き下ろす壁紙をプレゼントします。

・コレクターの方限定のお礼動画

・動画のエンドロールで名前の掲載(希望者)
「雑どうぶつえん」もしくは映画祭作品のエンドロールに希望の名前or法人名を掲載します

・アニメキャラの名づけ(希望者)
「雑どうぶつえん」内のキャラ(ランダム)の名づけ親になっていただけます。そしてそのキャラを将来世界中の人が呼ぶように、アニメの知名度向上に尽力します。

・Facebookファンページのいいねが2万超えた際にタイムラインにて宣伝(アフィリ・アダルト不可)
現段階では応援してくださった方への恩返しで、宣伝ができるほど知名度がないため、将来的に知名度が増した後に宣伝させていただく特典です。ファンページのいいねが2万を超えた後にタイムライン上に御社の宣伝をいたします。可能な限り効果があるようにしたいと思っています。

・「雑どうぶつえん」の動画概要欄にて宣伝(アフィリ・アダルト不可)
応援してくださった方への恩返しの意味で、提供(スポンサー)として「雑どうぶつえん」動画の概要欄に、名前を掲載いたします(URL可)。あなたが好きな動画を3つ選択いただいて、掲載することができます。動画が残る限りそのURLも消えないため、知名度が増した場合、たくさんの方の目に留まることができると考えています。

・15秒のオリジナルアニメーションCMの作成
個人・法人問わずあなただけのオリジナルアニメーションを作成します。今までのキャラを使っても、オリジナルで作成することも可能です。

想定されるリスクとチャレンジ

東京アニメアワードフェスティバルを目指してこれから作成していきます。映画祭で受賞されない可能性もあるためご了承ください。

また「Facebookのいいねが2万以上~」や「youtubeのチャンネル登録者が1万以上~」の特典に関しては、知名度が上がらなかった場合、執行することができませんのでご了承ください。

ご支援お願いします

日本は経済大国の中では、訪日旅行者が韓国や中国などよりも少ないそうです。2020年に東京オリンピックが決まったこともあり、それまでに私のアニメで一人でも多くの外国人が日本を好きになるきっかけになればいいと本気で思っています。

東京オリンピックが始まる前には、日本中の人が、世界中の人が「あー、あのくだらないアニメの絵は見たことあるよ」と言って頂けるようにがんばりたいです。

そして今回ご支援いただく方も、そうでない方も今後も私のアニメを見続けていただけるとこんなにうれしいことはありません。「雑どうぶつえん」というシリーズで継続的にyoutubeに投稿しているので、ぜひコメントなど応援してください。

雑どうぶつえんの 「NET-TV」チャンネルはこちら。もしよろしければチャンネルとうろくお願いします。

もっと読む
コレクター
4人
現在までに集まった金額
30,855円
目標金額は800,000円です。
残り
0日

FUNDED

このプロジェクトは、2015年4月30日23:59に終了しました。

リターンを選んで応援する

  • 800円 残り99枚

    • コレクター限定UPDATEを共有します
    • 1人
    • お届け予定:2015年03月
  • 3,000円 残り50枚

    • オリジナル壁紙
    • コレクター限定UPDATEを共有します
    • オリジナル感謝メッセージ(音声)
    • 0人
    • お届け予定:2015年05月
  • 5,000円 残り50枚

    • オリジナル壁紙
    • コレクター限定UPDATEを共有します
    • オリジナル感謝メッセージ(音声)
    • 動画のエンドロールで名前の掲載(希望者)
    • 0人
    • お届け予定:2015年05月
  • 10,000円 残り47枚

    • オリジナル壁紙
    • コレクター限定UPDATEを共有します
    • オリジナル感謝メッセージ(音声)
    • 動画のエンドロールで名前の掲載(希望者)
    • あなたが描いたキャラをアニメに登場させます(希望者)
    • アニメ作者からお礼の動画
    • 3人
    • お届け予定:2015年09月
  • 30,000円 残り10枚

    • オリジナル壁紙
    • コレクター限定UPDATEを共有します
    • オリジナル感謝メッセージ(音声)
    • 動画のエンドロールで名前の掲載(希望者)
    • あなたが描いたキャラをアニメに登場させます(希望者)
    • アニメ作者からお礼の動画
    • アニメキャラの名づけ親になっていただけます(希望者)
    • 0人
    • お届け予定:2015年09月
  • 50,000円 残り10枚

    • オリジナル壁紙
    • コレクター限定UPDATEを共有します
    • オリジナル感謝メッセージ(音声)
    • 動画のエンドロールで名前の掲載(希望者)
    • あなたが描いたキャラをアニメに登場させます(希望者)
    • アニメ作者からお礼の動画
    • アニメキャラの名づけ親になっていただけます(希望者)
    • 雑どうぶつえんFacebookページのいいね数が2万以上になった時に宣伝
    • 雑どうぶつえん動画の概要欄にてスポンサーとして紹介(動画3つ選択・URL可)
    • 0人
    • お届け予定:2015年10月
  • 150,000円 残り10枚

    • 15秒or30秒のオリジナルアニメーションCMの作成
    • 0人
    • お届け予定:2015年09月

プレゼンター

Middle?1421935882

きょん

  • 東京都

小さいころから「画」を描くことが大好きでした。少しでもいろんな人を笑顔にしたいと思っています。

質問や意見をメールする