日本最大の室内スケートパーク「Onepark」をストリートカルチャー発信地に!アートスペース『OUT-END-PEOPLE』をクラウドファンディングで実現!

石巻のスケートパーク「Onepark」にアートスペース「OUT-END-PEOPLE」をオープンしたい。

  • 宮城県
  • アート

宮城県石巻市、津波被害の跡を残す冷凍倉庫に作られた、日本最大級の室内スケートパーク「Onepark」。この場所を東北の更なる文化発展の拠点に発展させていくことにご協力ください!

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、2017年7月31日23:59に終了しました。

コレクター
27
現在までに集まった金額
231,089
残り日数
0

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、2017年7月31日23:59に終了しました。

Middle 1493130685

Presenter
勝又 秀樹 プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

Middle 1493130685

PRESENTER
勝又 秀樹

宮城県石巻出身のスケートボーダー 、「Onepark」代表。 2011年東日本大震災の津波で被災した沿岸部の冷凍倉庫に、地元有志のスケートボーダーたちと一から作り上げた国内最大級の室内スケートパーク「One park」。 世界のトッププロスケーター、アーティスト、バンドなどを誘致し、スケートボードの枠にとらわれない交流の場を石巻から目指しています。

  • 宮城県
  • 起案数 1
  • 応援数 0
  • Facebook (未設定)
  • Twitter (未設定)
  • http://onepark.net/
  • フォロワー 0 人

このプロジェクトについて

宮城県石巻市、津波被害の跡を残す冷凍倉庫に作られた、日本最大級の室内スケートパーク「Onepark」。この場所を東北の更なる文化発展の拠点に発展させていくことにご協力ください!

東日本大震災からうまれた「Onepark」

こんにちは、石巻のスケートボーダーの勝又秀樹です!僕は2013年から宮城県石巻市で「 木の屋石巻水産」さんの津波被災した冷凍倉庫をお借りしして、日本最大の室内スケートパーク「Onepark / ワンパーク」を運営しています。Oneparkは僕と数人の石巻の仲間達で泥かきからスタートして、セクション(トリックをする為の障害物)を自主制作したり、1年以上の時間をかけてオープンしました。今では子供達のスケートボードの練習場として、あとスケートボードの大会の会場としても、東北のストリートカルチャーの1つのベースになってきています。

Onepark, born from the great earthquake of 2011-

Hello, I’m Hideki Katsumata, a skateboarder from Ishinomaki! Starting in 2013, I rented a refrigeration warehouse destroyed by the tsunami from Kinoya Fisheries, and created Onepark, the largest indoor skatepark in Japan. To open Onepark, A few other Ishinomaki locals and I spent more than one year independently building sections(obstacles for skateboarding) from the ground up. Today, Onepark serves as a practice ground for young skateboarders, a stadium for skating tournaments, and a hub of street culture in Northeastern Japan.

Onepark代表 勝又秀樹 / Hideki Katsumata-Onepark administrato

仙台市から車でおよそ1時間 / About 1hour from Sendai-city by car.

「Onepark」をストリートカルチャーの発信地に

今回ファンディングに参加することになったのは、Oneparkにアートスペース 「OUT-END-PEOPLE」をオープンし、アーティストを呼んでOneparkで制作をしてもらったり、アーティストの作品やZINE等を置いたり、またカフェとして使える空間を作りたいと思ったからです。

このような場所を作りたいと思った理由について、まず第1にOneparkを利用する子供達やその保護者達に、スケートボードをストリートカルチャーとして広い意味で伝えたいとの想いと、そして第2に、アーティストやスケートボードに馴染みのない人々にも「OUT-END-PEOPLE」を通じてOneparkに来て、スケートボードについて少しでも知ってもらいたいと思ったからです。

Onepark, a beacon of street culture-

Now, we are seeking funding to open OUT-END-PEOPLE, an art space in Onepark, which we intend as a workspace for artists, a zine shop and gallery, as well as a cafe and rental space.

Our reasons for creating this space are To demonstrate the deep significance and meaning of street culture to the kids that come to Onepark, as well as their parents.

and To allow for people that are unfamiliar with skateboarding or art to come to OUT-END-PEOPLE, see what’s going on at Onepark, and have a chance to gain some understanding.

「OUT-END-PEOPLE」完成イメージ図 / 「OUT-END-PEOPLE」Final Concept


今がそのとき!

これからが様々な意味で頑張りどころだと思っています。スケートボードがオリンピックの競技になったり、行政が僕らの活動を応援してくれたり、色々波にのってきたところがあるので、Oneparkも会社化やNPO化してきたいと思っています。 木の屋石巻水産さんの継続的なサポートにも本当に感謝します。

そして今年は石巻ではapbankが主催する震災復興支援の芸術祭 「Reborn-Art Festival」(※1)が開催されますが、Oneparkでは「SIDE CORE」(※2)の展示が決定しました。OUT-END-PEOPLEを設立するこれ以上に無いチャンスと考えています。またSIDECOREからはなんと、日本を代表するスケートボーダーの森田貴宏さん、北九州を中心にアーティストとして活躍しているBABUさんもアーティストとして参加してくれることになっているので、本当に楽しみです。こうやって、アーティスト、スケーター、工場の人々など様々な人が集うOneparkの新しいスペース「OUT-END-PEOPLE」の設立にぜひご参加ください!!!

Now is the time!

There has been a wave of interest in our activities, and for various reasons, this is the moment to steam ahead. Skateboarding has become an official olympic game, and the city government of Ishinomaki has offered us aid. Onepark is incorporating and forming an NPO. Also, we are truly grateful for the continued support of our parent company, Kinoya Fisheries.

Furthermore, this year in Ishinomaki, APbank is holding Reborn-Art Festival(※1), around the concept of earthquake reconstruction and Onepark is hosting an exhibition by the art group SIDECORE(※2),  SIDECORE is truly excited to be working with Takahiro Murata, a legendary Japanese skateboarder cum artist, as well as BABU, an artist well established in Kita Kyushu.

石巻市街地でスケートボードを楽しむ森田さんとBABUさん / Morita and Babu, skating in Ishinomaki

津波で被災した震災後の倉庫。Oneparkのはじまり。 / The warehouse, damaged by the Tsunami after the earthquake. The Beginning of Onepark.

海沿いの漁業倉庫街にあるOnepark / Onepark, in the coastal fishing warehouse district.

Oneparkで行われた大会の様。 写真:@gatafornia_shozzy / Skateboarding Tournament at Onepark Photo:@gatafornia_shozzy


特典について

今回、特典としてReborn-Art Festival参加アーティスト「SIDECORE」による作品をあなたのお手元にお届けします。SIDE COREの企画展示で販売されるグッズは高い人気を誇り、展示の度に売り切れ続出のアイテム多数です!ぜひこの機会に注目してみてくださいね。

※画像は作品イメージです。どんなアイテムができるのかお楽しみに!

Rewards-

As part of their participation in Reborn-Art Festival and the creation of OUT-END PEOPLE SIDECORE is providing products as rewards for participation. The goods produced by SIDECORE sell out quickly at their events, but we are proud to offer them to you. This is an opportunity not to be missed!

※these are conceptual images, we look forward to the actual Items that SIDECORE produces!


●【3,000円】SIDE COREのアーティスト達によるステッカーセット

●【3,000円】Stickers produced by SIDECORE artists

●【5,000円】SIDE COREのアーティスト達によるステッカーとTシャツのセット

●【5,000円】Stickers and T-Shirt produced by SIDECORE

●【10,000円】ステッカー、Tシャツ、Onepark1日利用権

●【10,000円】Stickers, T-shirt, one-day pass and coupons to Onepark

●【50,000円】SIDE COREのアーティスト達による作品贈呈

●【50,000円】Original artwork by SIDECORE

想定されるリスクとチャレンジ

もし皆さんがファウンディングに参加してくだされば、主にこのOUT-END-PEOPLEの内装空間制作、そして展覧会の開催への予算に使わせていただきたいと考えています。それはOneparkを通じて東北のストリートカルチャーを盛り上げていくこと、この活動全体へのサポートに繋がっていきます。基本的にOneparkは1人で運営しているので、色々工事が遅れたり予想外のトラブルには見舞われる可能性もありますし、万が一迷惑をおかけしてしまうこともあるかもしれませんが、、そこのところはどうぞ寛大な心でご理解ください。

Risks and challenges-

If we meet our funding goal, it will be used to construct and design the interior of OUT-END-PEOPLE, and as a budget for further exhibitions. These activities are all linked to the cultivation of
northeastern Japanese street culture at Onepark. Fundamentally, Onepark is administered by one person, so there is some chance of delays in construction and unforeseen difficulties. Should this occur, please understand and bear with us.

写真:@gatafornia_shozzy

東北から世界へ

最後になりますが、東北のスケートボードシーンとストリートカルチャーを盛り上げ、そしてOneparkに世界中のライダーやアーティスト達が集まって来る場所に本気でしたいと思っています。絶対よりすごいパークにパワーアップすると思います、皆さんもこのOneparkのメンバーになってください!

(※1) Reborn-Art Festival
apbankが主催する震災復興支援の芸術祭、音楽プロデューサーの小林武史が企画しており、音楽と食とアートをテーマに、20万人の来場者を見込む芸術祭。
[公式webサイト] http://www.reborn-art-fes.jp/

(※2) SIDE CORE
「都市空間での表現の拡張」をテーマに、若手キュレーター高須咲恵が企画する展覧会とアーティスト・サポートプログラム。Reborn-Art Festivalには最年少のアーティストチームとして、注目を集めている。
[公式webサイト] http://sidecore.net/

From northeaster Japan to the World-

To enliven the northeastern Japanese skate scene and street culture, we seek to gather skaters and artists at Onepark from around the world. Without a doubt, this will be a huge level up to an already great skatepark, so please, everyone join and become a member of Onepark!

(※1) Reborn-Art Festival
An earthquake reconstruction art festival sponsored by APbank, planned by music producer Kobayashi Takeshi, offering music, food and art, with an anticipated attendance of 20,000 people.[official website] http://www.reborn-art-fes.jp/

(※2) SIDE CORE
An exhibition and artist support program gaining notoriety, organized by the young curator Sakie Takasu, around the theme of expanding expression in urban spaces. The youngest team of artists participating in Reborn-Art Festival.
[official website] http://sidecore.net/

リターンを選ぶ

  • 3000

    SIDE COREのアーティスト達によるステッカーセット

    • SIDE COREのアーティスト達によるステッカーセット
    • 2017年09月 にお届け予定です。
    • 4人が応援しています。
  • 5000

    SIDE COREのアーティスト達によるステッカーとTシャツのセット

    • SIDE COREのアーティスト達によるステッカーセット
    • SIDE COREのアーティスト達によるTシャツ
    • 2017年09月 にお届け予定です。
    • 14人が応援しています。
  • 10000

    ステッカー、Tシャツ、Onepark1日利用権

    • SIDE COREのアーティスト達によるステッカーセット
    • SIDE COREのアーティスト達によるTシャツ
    • ステッカー、Tシャツ、ONE PARK1日利用権
    • 2017年09月 にお届け予定です。
    • 8人が応援しています。
  • 50000

    SIDE COREのアーティスト達による作品贈呈

    • SIDE COREのアーティスト達による作品贈呈
    • 2017年09月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。