MY COMPLEXのエディンバラ・フェスティバル・フリンジのフェスティバル期間走破をクラウドファンディングで実現!

日本人の「今」を伝える物語を、エディンバラ・フェスティバル・フリンジから世界へ!

  • MY COMPLEX
  • 演劇・ダンス
  • その他・海外
D924f0f9 7149 4011 85fa 790e978c9655 ▶ 再生
  • コレクター
    18人
  • 合計金額
    350,000円
  • 残り
    0日

目標金額は350,000円です。

FUNDED

このプロジェクトは、2016年6月30日23:59に終了しました。

このプロジェクトについて

毎年8月に開催される「Edinburgh Festival Fringe」への、3年連続となる参加が決定しました。今年は、フェスティバル期間中通しての上演(Full-run)に挑戦します。

「今」を生きる日本人の創る現代劇を世界に届けたい!

今年は高い作品性で定評があり、イギリス・ケントに常設劇場を有する「Spotlites」にて、全22回公演を通して、私たちMY COMPLEXの物語を紡ぎます。

新作・全編英語独り芝居「TENT」

今回発表する作品は、「TENT(テント)」という50分の全編英語の独り芝居。派手なセットや照明・音響を一切使わず、誰もが体験しうる身近な空間が舞台です。

<あらすじ>

山の中で道に迷った男・・・。

携帯電話も通じず、持っているのはランタンと簡易テントのみ。やがて辺りは暗くなり、仕方なくテントの中で一晩過ごすことに。

やがて男は苛立ちを隠しながら、静かに話し始める。

これは本当の自分自身と向き合う男と彼とつながる世界の物語。

*「TENT」プロモーション映像

□公演概要□

 2016年8月4日(木)〜 28日(日)12:30〜
 料金:4日・5日(プレビュー) £6 / 6日〜28日  £8 
 劇場: Spotlites (Venue 278)

□今後のスケジュール□

 5月-7月 台本校正・翻訳・稽古
 7月末  日本最終通し稽古(一部特典にて公開予定)
 8月1日  渡英
 8月2-3日 エディンバラにてテクニカルリハーサル ・ドレスリハーサル
 8月4-5日  プレビュー公演
 8月6-28日 本公演(全20回)


*去年の本番「complex」の様子

Contemporary Theatre(現代劇)というジャンルでの挑戦

昨年2015年のエディンバラ・フェスティバル・フリンジでは、「The Asian Art Award」というアジアから参加するアーティストの中で最も「独創的・革新的」な作品を発表した個人・団体に贈られる賞の最終選考に残り、選考員・選考員長から高い評価を得ました。

「アジア人創った前編英語の現代劇が、国籍・文化を越えて共感される感情の動きを巧妙に描いた」とエディンバラ市議の選考員からのコメントを受け、私たちが目指してきた作品性が秘める可能性を実感しました。現代の日本を生きる日本人が描く人間の物語を、「独り芝居」という手法で密に表現したい。この想いを、世界最大規模の演劇フェスティバルで実現することに、私たちはこだわっています。


*メインストリート(ロイヤルマイル)の様子

MY COMPLEX(エムワイ コンプレックス)とは

これまで十数年にわたり舞台やテレビなど多方面で脚本、演出、出演をしてきた石曽根有也と、ロンドンで演劇を学び帰国後も多くの舞台制作を手がけてきたmaddyが、2014年8月に参加したエディンバラフェスティバルフリンジをきっかけに立ち上げた演劇ユニット。

毎年のエディンバラなどでの海外公演をはじめ、台湾のカンパニーからの招聘を受け台湾3都市・東京公演を成功させるなど、演劇をよりグローバルに、かつ観客のボーダーを取り払えるような作品創りを目指している。

2015年からは、舞台作品創作はもちろん、自身の手法を英語学習・人材研修に活かした「英語と演劇の複合ワークショップ・ぷれいご」を定期開催し、演劇のもつ多面性を拡める活動にも挑む。

<石曽根有也プロフィール>

1977 年 東京都生まれ 俳優、演出家、脚本家

1999年に劇団らくだ工務店を結成、解散するまでの全作品を脚本、演出。並行してテレビ、舞台で脚本家、演出家、俳優として活動。

2014年にEdinburgh Festival Fringeに参加以降、   MY COMPLEXを立ち上げ活動拠点を海外に移す。毎年イギリスで作品を発表する他、俳優として招聘された台湾では4ヶ国語を(英語、日本語、台湾語、中国語)使用する作品に参加。創作活動に加えて、自身の演劇手法を使って英語と演劇の複合ワークショップでの指導も行っている。

石曽根の近年の主な作品

<maddyプロフィール>

1978年大阪府生まれ プロデューサー、マネージメント、翻訳家

1999年に演劇を学ぶ為に渡英、Royal Holloway, University of London (Drama and Theatre Studies)卒業後、劇団四季制作部を経て商業演劇作品の制作を経験。2014年以降、石曽根の国内外での全公演に関するコーディネート・翻訳を担当する。並行して、英語指導にも携わる。

*英語と演劇の複合ワークショップ「ぷれいご」

クラウドファンディングが拡げてくれる可能性

2万人を越えるPerformers(出演者)は、世界中から集まってきます。日本から参加する私たちを含め、特にイギリス国外から参加するPerformersが直面する問題のひとつが、公演資金の大半を占める「渡航・滞在費」です。

日本では「フリンジ」という形態のフェスティバルの位置付けが海外とは異なり、助成を受けることが難しいのが現状で、英語での創作を主軸に活動している私たちにとっては助成金の申請そのものが、高いハードルとなっています。

クラウドファンディングは、資金面で大きな原動力となるだけでなく、私たちのようなミニマムな形態であっても日本の作品を海外で上演することを可能にするという、これから日本の「今」の演劇を発信する機会を作り出してくれています。

皆さまのご支援金の用途

今回は初めてのフェスティバル期間走破を目指すための総予算は、約1,600,000円です。ご支援金を、劇場使用・上演関連費の一部として大切に使わせていただき、皆さまと一緒に公演期間を生き抜きたいと思います。

<内訳>
 ・エディンバラフェスティバルフリンジ登録料 8万円
 ・劇場使用 / 上演関連費 45万円
 ・セット/ 小道具 / 衣装費 2万円
 ・広告宣伝費 6万円
 ・映像撮影費 4万円
 ・稽古関連費 5万円
 ・渡航費(2人分) 40万円
 ・宿泊費(2人分) 30万円
 ・現地滞在費(飲食等) 15万円
 ・その他雑費(輸送費など) 5万円
  ※プロジェクトを実行するための最低限の想定予算です。

*本番前のフライヤー配りの様子

購入特典の詳細

<コレクター限定進捗アップデート>
渡英前の創作過程から渡英後のリハーサル・本番に至るまで、定期的に進捗をアップデートし、一緒に物語が形になり、そして世界に広がる様子をお伝えします。

<公演映像をYouTubu限定配信>
エディンバラでの公演を録画・編集したものをYouTubeの限定URLにて配信します。

<プロジェクト関連媒体でクレジット掲載>
「TENT」に関係するWeb媒体や当日パンフレット、配信映像に、公演パートナーとしてお名前・企業名を掲載させていただきます。

<TENTオリジナル公演ポスタープレゼント>
エディンバラ・ケントのみで配布・掲示されるA3サイズのポスターを差し上げます。

<エディンバラでの公演ご招待>
エディンバラでの本番にご招待いたします。渡航費・滞在費は自己負担となりますことをご了承ください。ご招待席数は、できる限りご要望にお応えします。

<日本での最終リハーサルへご招待>
渡英前の最終リハーサル(衣装付き通し稽古)にご招待いたします。日時・場所につきましては、追ってご案内させていただきます。

<日本でのMY COMPLEX公演の公式サポーター特典>
2016年秋以降に予定しておりますMY COMPLEX公演の公式サポーターとして、特典(ご招待チケット、クレジット掲載、リハーサルご招待など)をご用意いたします。詳細は2016年9月以降にお知らせできる予定です。

<「TENT」プライベート上演>
エディンバラより帰国後、限定1回の「TENT」を上演させていただきます。日時・会場は、できる限りご要望にお応えします。

*街中に張り出される公演ポスター

想定されるリスクとチャレンジ

<リスク>
今年で3度目となる参加ですが、劇場ごとに細かいルールがあり、毎年新たな発見と挑戦と向き合っています。当然のことながら、日本で発生する製作作業とイギリスで同時進行している制作作業を、遠隔でズレが起きないように、かつ想定外のアクシデントに備えつつ進めていかなくてはなりません。

私たちは2人で製作・制作を全て行っていることもあり、最低限の資金での公演が可能となる一方、常に不測の事態に対応できる資金が不可欠になります。

<チャレンジ>
日本という世界的にも広く知られる伝統文化を持つ国から、「現代口語劇」を発表するというのは稀ですが、観客・批評家が観ているのは作品性そのものです。

「伝統芸能だけではない日本」を私たちが創る物語を通して、世界に発信し、演劇はもちろん様々な観点で「日本の創作力」を体現したいと考えています。

*今年の会場となる劇場(The Royal Society of Edinburgh)

皆さまへ

私たちはオリジナルの現代口語会話劇を創作し、それを自分たちで英訳し、英語で上演することで「今」の日本の物語を世界中の観客に直感的に感じてもらうことが出来ると同時に、伝統的な文化だけではない同時代に生きる者同士を繋げることが出来る稀有な舞台経験を提供できる、と信じて活動してきました。

エディンバラ・フェスティバル・フリンジは私たちの活動の出発点であり、毎年自身の信念を確認させてもらえる最高の舞台です。

このプロジェクトによって、舞台芸術を起点として国境を越えた多くの交流が生まれ、日本人が創る舞台作品が広く世界で上演されることで、より多くの人々が日本に関心を持ってくれるきっかけを生み出すことができたらと、強く願っています。

最後までご覧頂きまして有難う御座います。ご興味を持って頂けましたら、是非お力添え頂ければ幸いです。

MY COMPLEX

もっと読む
コレクター
18人
現在までに集まった金額
350,000円
目標金額は350,000円です。
残り
0日

FUNDED

このプロジェクトは、2016年6月30日23:59に終了しました。

リターンを選んで応援する

  • 5,000円

    コレクター限定アップデート共有

    • お礼メール
    • コレクター限定アップデート
    • 2人
    • お届け予定:2016年06月
  • 10,000円

    本公演映像YouTube限定配信

    • お礼メール
    • コレクター限定アップデート
    • 本公演映像限定配信
    • 10人
    • お届け予定:2016年10月
  • 30,000円 残り25枚

    公演ポスター&クレジット掲載

    • お礼メール
    • コレクター限定アップデート
    • 本公演映像限定配信
    • 公演ポスタープレゼント
    • プロジェクト関連媒体(WEB・当日パンフ・舞台映像)で公演パートナーとして掲載
    • 5人
    • お届け予定:2016年10月
  • 50,000円 残り14枚

    日本での最終リハーサル・エディンバラ公演ご招待

    • お礼メール
    • コレクター限定アップデート
    • 本公演映像限定配信
    • 公演ポスタープレゼント
    • プロジェクト関連媒体(WEB・当日パンフ・舞台映像)で公演パートナーとして掲載
    • エディンバラでの公演ご招待(枚数は要相談。現地への渡航費、滞在費は自己負担)
    • 1人
    • お届け予定:2016年10月
  • 100,000円 残り10枚

    MY COMPLEX公演パートナー特典

    • お礼メール
    • コレクター限定アップデート
    • 本公演映像限定配信
    • 公演ポスタープレゼント
    • プロジェクト関連媒体(WEB・当日パンフ・舞台映像)で公演パートナーとして掲載
    • エディンバラでの公演ご招待(枚数は要相談。現地への渡航費、滞在費は自己負担)
    • 日本で予定しているMY COMPLEX公演の公式パートナーと認定し、特典贈与
    • 0人
    • お届け予定:2016年10月
  • 300,000円 残り5枚

    全特典+プライベート上演

    • お礼メール
    • コレクター限定アップデート
    • 本公演映像限定配信
    • 公演ポスタープレゼント
    • プロジェクト関連媒体(WEB・当日パンフ・舞台映像)で公演パートナーとして掲載
    • エディンバラでの公演ご招待(枚数は要相談。現地への渡航費、滞在費は自己負担)
    • 日本で予定しているMY COMPLEX公演の公式パートナーと認定し、特典贈与
    • 本プロジェクト「TENT」プライベート上演(日時、会場は要相談)
    • 0人
    • お届け予定:2017年02月

プレゼンター