facebook twitter mail key notification checkmark chevron chevron-left location image user group plus comment bubble

長編小説『クラリオンの息吹』文庫化プロジェクトをクラウドファンディングで実現!

集大成の大作を自費出版で紙媒体に!
長編小説『クラリオンの息吹』文庫化プロジェクト。

小説投稿サイトで公開した超長編のオンライン小説を、計6冊の文庫本として出版するプロジェクトです。手元に置いておきたい、デジタル媒体だと読みにくい、そんな声に自費出版で応えてみたい!

コレクター
8
現在までに集まった金額
123,000
残り日数
5
目標金額 100,000 円
このプロジェクトでは、目標達成した場合のみ、
2019年11月22日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

このプロジェクトを応援

目標金額 100,000 円
このプロジェクトでは、目標達成した場合のみ、
2019年11月22日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

Presenter
蒼原悠 プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

PRESENTER
蒼原悠

小説投稿サイト『小説家になろう』で2013年より活動中のアマチュア小説家。

このプロジェクトについて

小説投稿サイトで公開した超長編のオンライン小説を、計6冊の文庫本として出版するプロジェクトです。手元に置いておきたい、デジタル媒体だと読みにくい、そんな声に自費出版で応えてみたい!

なぜ『文庫化』を?

 ──初めてお目にかかる方も、長らくご縁のある方もいらっしゃると思いますので、改めてご挨拶を。小説投稿サイト『小説家になろう』で活動しております、アマチュア小説家の蒼原悠と申します。

 活動歴はかれこれ6年超になりますが、アマチュア作家ゆえ、書籍化の経験はありません。自分自身、何となく「通ったらいいな」程度の気持ちで賞に投稿してみたことはあるものの、特に書籍化を志したことはなく、ただ淡々と自らの趣味に従って気ままな創作活動を続けてきました。言うなれば学校の文芸サークルで発行する部誌程度の活動で満足を覚えていたことになります(実際に文芸部の部誌発行や生徒会会報、学校行事のパンフレット制作等に従事したこともありました)。

 そんな私が今回なぜ、自作品の文庫化プロジェクトを行うことになったのか?

 その経緯と志を、以下に綴ってゆきたいと思います。

『小説家になろう』の作者マイページはこちらです。


連載中にTwitterで実際に使用していた宣伝画像です。ストーリーの概略が記載されています。

 今回、文庫化の対象としている作品『クラリオンの息吹』は、2019年3月下旬に連載を開始し、同年9月末に完結した、のべ110万文字にのぼる長編小説です。

 ジャンルは“ヒューマンドラマ”。数奇な過去を抱えながら高校に入学し、紆余曲折の末に管弦楽部に入部したクラリネット吹きの女子高生の、約半年間にわたる苦悶と奮闘の日々を描いた小説となっています。部活動を中心とした高校生たちの青春の日々を描く群像劇であり、本格的な音楽描写に力を入れた音楽小説でもあり、いじめや自殺といった社会問題に正面から切り込んだ小説でもあります。

 この小説は、私が小説家になろうで公開する作品としては100作品目に当たる記念碑的作品でもありました。99作を書き上げる中で培ってきた様々なノウハウ、描写力、表現力を、この『クラリオンの息吹』には余すところなく投入しています。その甲斐もあってか、連載中から完結後の現在に至るまで、本作は多くの方に好意的な評価をしていただくことができました。

一部の宣伝画像では、このように本編中の一節を抜粋して掲載することもありました。少しでも作品の雰囲気が伝わればと思います……。

 ところで、私は就職を間近に控える大学4年生です。大学生の身分を謳歌していられるうちは多大な執筆時間も確保できたため、このような大長編の執筆を完成させることもできました。しかし社会に出れば自由な時間が大幅に減少するのは間違いなく、現状のような作家活動を続けるのは困難になります。そのため、100作目となる『クラリオンの息吹』完結をもって、私は作家としての活動を無期限に休止することを決めていました。……否、そのような決断をしなかったところで、環境の変化が否応なしに作家活動を止めてしまうでしょう。

 立つ鳥跡を濁さず。どうせ活動を休止するのであれば、最後にやり残していたことをすべてやり抜いて、満足を得てから社会に羽ばたきたい──。『クラリオンの息吹』を執筆している段階から、ぼんやりとそんな思案に暮れておりました。

 ……話は変わりますが、私には非常に高齢の祖父がおります。祖父は以前から私の作品を楽しんでくれており、今度の『クラリオンの息吹』についても「読みたい」との申し出をいただいていました。このようなとき、普段なら作品をA4の紙に裏表印刷でプリントアウトし、数十枚の束をホチキスで留めて手渡していましたが、総字数110万に達する『クラリオンの息吹』で同じことをすると、あまりにも文字数が膨大であるために紙の枚数も膨大となり、高齢の祖父には大変に読みづらいものとなってしまいます。

 祖父にも読みやすく、かつ持ち運びやすい媒体で『クラリオンの息吹』を製本したい。なおかつ、最後の作品に相応しい記念碑的なプロジェクトとして実行したい。

 そう考えた末に行き着いたのが、文庫化だったのです。

 文庫本を個人が制作するには多額の費用が掛かります。その点、部数を増やせれば単価を下げることができ、なおかつ「文庫化するなら欲しい!」という方のご希望にも応えることができます。Twitter等で需要調査を行った結果、幸いにも購入希望の方が十人単位でいらっしゃることも判明しました。そこで今回はMotionGallery様をプラットフォームに、購入型クラウドファンディングとして活動資金を集める運びとなりました。

 苦労して書き上げた作品を誰かに楽しんでもらえるのは、決して当たり前のことではありません。オンライン作家として6年間の活動を経る中で、その重みと難しさを私は深く知っています。

 私の学生人生を賭けた最後の一作を、どうか皆様の手でもう一度、ほんの少しでもいいから羽ばたかせてもらえませんか。

プロジェクトの全貌

 今回のプロジェクトでは、『クラリオンの息吹』のうち全5章からなる本編(80万文字)、および続編(10万文字)の部分を文庫化します。

 全6巻立てで、内容は以下のようになる予定です(内容は小説サイト上で公開した章立てに沿って記載しています)。

 1巻(約220㌻):前奏曲(序章)、第一楽章

 2巻(約300㌻):第二楽章

 3巻(約320㌻):第三楽章

 4巻(約380㌻):第四楽章

 5巻(約450㌻):第五楽章前半

 6巻(約370㌻):第五楽章後半、終楽章(続編)、あとがき、後奏曲(終章)

文庫化にあたっては全編の全面的な推敲を行い、より読みやすく、より完成度の高い文章を実現しています。小説家になろうで公開しているものが正規版ならば、今回制作するものは言わば完全版です。

その他、オプションではありますが、文庫本の各巻専用カバーやオリジナルクリアファイル、本プロジェクトの実行に際して新規に書き下ろした短編作品などの特典の制作も予定しております(詳細は後述します)。

資金の使い途

目標金額に達した場合、手数料等を差し引かれた残りを、原則として6巻分の文庫本の制作および送料に全額充当いたします。

仮に目標金額である10万円相当のお申し込みをいただいた場合、使途の内訳は以下のようになる見込みです。

文庫本制作(各巻20部、合計120冊)

 1巻……約10,000円

 2巻……約13,000円

 3巻……約15,000円

 4巻……約17,500円

 5巻……約20,000円

 6巻……約17,500円

また、郵送に際してはゆうパックもしくはレターパック等を活用する予定です(方法によりますが、一人当たり500円~800円前後の送料がかかります)。必要に応じて代替の手段も検討いたします。また、お住まいの地が関東地方または東北地方である場合には、ご希望があれば手渡しすることもできます

プランと特典のご案内

今回は以下のようなプランをご用意したいと思います。

① 活動を支援したい!(2,000円プラン)

 ……文庫本のデータのみをお送りするプランです。全プラン中最も手ごろな価格であり、住所を公開する必要もありません。文庫本に興味はないけどプロジェクトは支援したい、という方におすすめのプランです!

② 限定グッズをゲットしたい!(3,000円プラン)

 ……文庫本のデータオリジナルクリアファイル2枚限定書き下ろし短編作品(コピー本)、購入感謝状の4点をお届けするプランです。文庫本は高くて買えない、でも限定品は欲しい、という方の声に応えたいと思います! なお、クリアファイルは布教用と保存用、普段使い用に3枚も用意してみました!←

③ とにかく読めればOK!(6,000円プラン)

 ……文庫本(カバー無・全6冊)、購入感謝状をお送りするプランです。高いと買えないから最低限だけでいい! という方には、こちらのコースをお勧めします! なお予算の都合上、カバーのない剥き出しの文庫本をお渡しすることになりますが、ご了承いただけると……。

④ ファンを名乗ります!(7,000円プラン)

 ……文庫本(カバー無・全6冊)、オリジナルクリアファイル1枚、限定書き下ろし短編作品(コピー本)、文庫本のデータ購入感謝状の5点をお送りするプランです。

⑤ 本棚に飾りたい!(10,000円プラン)

 ……文庫本カバー有・全6冊)、オリジナルクリアファイル1枚、限定書き下ろし短編作品(コピー本)、文庫本のデータ購入感謝状の5点をお送りするコースです。こちらがオプション全てを盛り込んだコースになります! 値段が一気に跳ね上がっているのはカラー刷りカバーのせいですが、こちらを頼んでいただけると作者としては猛烈に嬉しかったり……!(ただしこの価格でも実際には赤字覚悟です)

①を除く四つのプランに関しては、作者・蒼原悠からの購入感謝状も同封させていただきます。またクリアファイルについては、購入金額に追加して1枚あたり500円分を支払っていただいた上、希望する枚数を追記してくだされば、何枚でもお送りすることが可能です

以下、文庫本を除く各特典について紹介します。

文庫本のデータ

……印刷所に入稿するデータを、そのままの姿で皆様にお送りします。PDFとWordの2種類が選べるので、いずれを希望なさるかコメントに明記してくださると助かります!

オリジナルクリアファイル

……後述する文庫本カバーにも使用する『クラリオンの息吹』公式カバーイラストを表面に、裏面には作品のタイトルロゴデザインを配した、文庫化プロジェクト限定のクリアファイルです! イラストは現在イラストレーターの方に発注し、制作している段階のため、完成し次第こちらにイメージを掲出します。

限定書き下ろし短編作品

……今回の文庫化プロジェクトに併せて特別に書き下ろした、『クラリオンの息吹』オリジナル短編小説です。こちらについては文庫化は行わず、コピー本の体裁でお渡しします。プロジェクトの終了後もオンラインでの公開を行う予定はないので、読むチャンスは今しかありません!

文庫本カバー

……これをかぶせることで、通常の市販文庫本同様の外見に早変わり! 表紙デザインにはクリアファイル同様、とても素敵なイラストを使用する予定です。

購入感謝状

 ……本プロジェクトに支援してくださったことへの感謝を、紙に乗せてお届けします!

想定されるリスクとチャレンジ

今回のプロジェクトは、目標金額に達しなかった場合にはプロジェクトが実行されない『コンセプトファンディング』となっております。その理由としては、文庫本の発行部数が少ないと制作単価が非常に値上がりし、今回の価格設定ではとても提供できなくなるためです。したがって、本プロジェクトの遂行には皆様の温かいご支援が欠かせません!

ただし仮に目標金額に達しなかった場合、皆様の支援してくださった金額は返還されます。そのため、支援者の皆様が損害を被ることは原則としてありません。文庫本およびカバーについては、発行部数が多ければ多いほど単価が下がるので、ほんの軽いお気持ちでも本プロジェクトを支援していただけたら……!

なお、『クラリオンの息吹』はすでに小説サイト上で完結している作品のため、新たに執筆を行う必要はなく、基本的には確実にリターンをお届けすることが可能です。現時点で再推敲の6割が終了しており、印刷所への入稿準備は遅くとも11月半ばには完了する予定でおります。

直接の手渡しを希望されない場合、発送のために住所等をお教えいただく必要があります。個人情報については厳重に管理を行い、本の到着が確認されれば然るべき手段で廃棄を行います。

コンセプトファンディングを選択しているため、目標金額に達していない時点ではクレジットカード以外の支払方法を選択できません! ご了承をお願いします……!


実施スケジュール(予定)は以下の通りです。

①11月中旬まで、支援をお待ちします。

②期間終了後、部数が確定した段階で印刷所に入稿を済ませ、制作に着手します。書き下ろし短編作品の製本作業にも入ります。

③11月末、書き下ろし短編作品が完成します。

④12月初旬、文庫本が届きます。希望があった場合、この段階でカバーおよびクリアファイルを発注します。

⑤12月中旬、すべての特典が出揃います。この段階から順次、発送を行います。文庫本のデータ送付を希望される方に関しても、発送作業はこの段階で開始します。

なお、手渡しを希望される場合、引き渡しの時期が12月中旬~翌年1月までずれ込む可能性があります。あらかじめご了承ください。

最後に

小説の自費出版はリスクも大きく、初期投資も膨大で、自分には手の届かない世界と思ってきました。オンライン作家として活動し続けた6年間、届きそうで届かない世界として憧れの目で見上げていた自費出版の世界が、今、購入型クラウドファンディングの活用によって夢ではなくなろうとしています。

今回のプロジェクトの成功は、ひとえに支援者の皆様のお力を得られるかにかかっています。

ご支援のほど、よろしくお願い致します!

リターンを選ぶ

  • 残り100枚

    2000

    活動を支援したい!

    • 文庫本のデータ
    • 2019年12月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 残り99枚

    3000

    限定グッズをゲットしたい!

    • 文庫本のデータ
    • 『クラリオンの息吹』オリジナルクリアファイル
    • 文庫化プロジェクト限定『クラリオンの息吹』書き下ろし短編
    • 購入感謝状
    • 2019年12月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 残り50枚

    6000

    とにかく読めればOK!

    • 文庫版『クラリオンの息吹』全6巻
    • 購入感謝状
    • 2019年12月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 残り30枚

    7000

    ファンを名乗ります!

    • 文庫版『クラリオンの息吹』全6巻
    • 『クラリオンの息吹』オリジナルクリアファイル
    • 文庫化プロジェクト限定『クラリオンの息吹』書き下ろし短編
    • 文庫本のデータ
    • 購入感謝状
    • 2019年12月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 残り13枚

    10000

    本棚に飾りたい!

    • 文庫版『クラリオンの息吹』全6巻
    • 文庫本専用カバー(全6巻分)
    • 『クラリオンの息吹』オリジナルクリアファイル
    • 文庫化プロジェクト限定『クラリオンの息吹』書き下ろし短編
    • 文庫本のデータ
    • 購入感謝状
    • 2019年12月 にお届け予定です。
    • 7人が応援しています。