facebook twitter mail key notification checkmark chevron chevron-left location image user group

びわこアメニティー・バリアフリー映画祭をクラウドファンディングで実現!

びわこアメニティー・バリアフリー映画祭
開催支援プロジェクト

今年で23回目を迎えるアメニティ・フォーラム。毎年1,500人の参加者を迎えてきました。
2008年から同時開催してきたびわこアメニティ・バリアフリー映画祭の開催を支援してください。

コレクター
2
現在までに集まった金額
40,000
残り日数
70
目標金額 2,000,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2019年1月24日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

このプロジェクトを応援

目標金額 2,000,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2019年1月24日23:59までに集まった金額がファンディングされます。
Middle 1540006095

Presenter
びわこアメニティーバリアフリー映画祭 プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

2008年からびわ湖大津プリンスホテルで毎年開催しています。 びわこアメニティーバリアフリー映画祭です。 今年で10周年となります。10周年を記念して、充実したラインナップでの映画祭開催を企画しています。ご支援よろしくお願いいたします。

  • 東京都
  • 起案数 1
  • 応援数 0
  • Facebook (未設定)
  • Twitter (未設定)
  • フォロワー 1 人
    • Middle 1540718869

このプロジェクトについて

今年で23回目を迎えるアメニティ・フォーラム。毎年1,500人の参加者を迎えてきました。
2008年から同時開催してきたびわこアメニティ・バリアフリー映画祭の開催を支援してください。

私たちの思い。

小さいころ、映画のドラえもんが見たいと親にせがんで見に行くことが春休みの楽しみでした。大人になった私たちは、目の見えない人や耳の聞こえない人たちが、映画を楽しむことができない社会であることを知ります。私たちと同世代の視聴覚障害者の方々は、同じ映画を見ることがほとんどなかったのです。

私たちは、視聴覚障害者、お年寄りや子ども、また広く一般市民を対象として、障害の有無に関わらず映画やアニメーションを当たり前に楽しむ事ができるバリアフリー映画の普及促進のための研究や提言、日本映画及び外国映画作品のバリアフリー字幕や音声ガイドの制作、バリアフリー映画祭の開催などを行ってきました。

映画という文化的な領域で、誰もが同じように感動を共有できるようになることが、人と人とのコミュニケーションのきっかけを作り、生きる喜びや人生の豊かさを享受し合える、より豊かな社会づくりつながると確信し、活動しています。 

バリアフリー映画について

バリアフリー映画は「映画の未来形」のひとつだと思っています。映画の歴史は浅く、まだ125年ほどしかありません。現在もとても早い速度で進化を遂げているのが映画です。バリアフリー映画とは、現在は耳の聞こえない人たちのためにバリアフリー字幕を付け、また目の見えない人たちのために音声ガイドを付けることを言います。でも、字幕や音声ガイドは、実はより多くの情報を届ける手段でもあります。もっといろんな工夫ができれば、健常者の人たち一般の観客にとっても映画の新しい表現に出会う機会につながるかもしれません。

子供たちや高齢者にとっても、映画が理解しやすくなる可能性があります。バリアフリー映画を、障害者向けとあまり決めつけないで、皆さんに体験してみてほしいと思っています。きっと映画の世界が拡がると思います。そんな映画祭にしたい、と思っています。ぜひ応援よろしくお願い致します。

映画祭を開きたい。

2019年2月 滋賀県のびわ湖の畔にある「びわこ大津プリンスホテル」において、びわこアメニティー・バリアフリー映画祭の開催を企画しています。

びわ湖大津プリンスホテルのコンセプトは「びわ湖の特等席」。全室がレイクビューで周囲の山々とびわ湖の青を臨むことができます。来年30周年を迎える会場にて、だれもが楽しむことができる映画祭を満喫ください。

ここ数年で映画の情報保障環境には大きな進歩がありました。今では、大型の映画館では、UDCastによる字幕や音声ガイドのサービスが普及してきました。

しかし、まだまだそのこと自体を知らない視聴覚障害者の方々がいるのも事実です。毎年、1500人の福祉関係者が集まるアメニティ―フォーラムでの映画祭開催は、多くの視聴覚障害者へ、映画をたのしむことができる環境が整いつつあることを知っていただく貴重な場でもあります。最新の技術を駆使して開催するこの映画祭へ是非ご支援ください。 

これまでの映画祭

バリアフリー映画祭では、視覚障害のある方、聴覚障害のある方、また高齢者の方々も、みんなで一緒に映画を楽しみます。

見えづらい、聴こえづらいを補う意味でも、音声ガイド、字幕が役立ちます。場内のみなさんが、同じタイミングで笑い、同じ場面で涙ぐむ。子どもや、知的障害のある方々にも、場面の解説があるので映画の内容が理解しやすいと好評です。

また、バリアフリー映画祭では、バリアフリー映画の研究者や、映画監督、プロデューサーを招聘して、シンポジウムを開催したり、舞台挨拶を実施しています。

鑑賞の後、手話をつかって感想を伝え合ったり、おじいちゃんと来てくれたお孫さんと思われる小さいお子さんが、笑顔で会話をされている場面は、ほっこりします。

映画祭の概要

日程:2019年2月8日(金)~2月10日(日)の3日間開催

会場:びわ湖大津プリンスホテル

プログラム:今回は厳選した日本映画10作品を上映予定です。

現在作品選定中ですが、すでに現在決まっている作品は以下になります。

『蝶の眠り』(監督:チョン・ジェウン 主演:中山美穂、キム・ジェウク)

『もうろうをいきる』(監督:西原孝至 ドキュメンタリー)

『しがらきから吹いてくる風』(監督:西山正啓 ドキュメンタリー)

『絵の中のぼくの村』(監督:東陽一 出演:原田美枝子、長塚京三)

他を予定しています。

*映画監督、主演俳優の皆さんをゲストで検討中です。

*なお、映画祭のプログラム詳細は11月末に公開します。招待作品が変わることもあります。

より多くの方に映画を届けたい

目がみえなくて耳が聞えない障害。いわゆる盲ろう者のことをご存知でしょうか。視聴覚に重複して障害のある方にも、映画を楽しんでいただきたい。そこにチャレンジしていきたいと考えています。だれもが、映画を楽しめる社会を目指して、映画祭を実現させたいと切に願います。

映画「もうろうをいきる」より

特典について

3000円からご支援いただけます。寄付額に応じて、映画祭1日フリーパスや上映作品のDVDをリターンします。また、100,000円ご支援いただいた方には、期間中のフリーパスに加えて、映画祭会場となるびわこ大津プリンスホテルの宿泊券2泊分(映画祭期間中、ツインシングルユース、朝食バイキング付き)をリターンします。リッチな気分でバリフリー映画祭をお楽しみいただけます。 

想定されるリスクとチャレンジ

びわこバリアフリー・アメニティー映画祭は、万が一目標額に達しなくとも、有志で資金を出し合い実現したいと考えていますので、2019年2月8日(金)から10日(土)まで必ず開催します。ただ、寄付額に応じて、上映作品を充実させたいと考えています。旬の映画をみんなで楽しめる機会を創りたい。そのためのご支援をよろしくお願いします。 

最後に。

誰もが同じ文化に触れることができ、感動を共有しながら同じ時代を生きることが、共生社会への必要不可欠な歩みだと考えています。本プロジェクトへのご支援よろしくお願いいたします。最後まで、記事を読んでくださいましてありがとうございました! 

リターンを選ぶ

  • 3000

    3000円リターン

    • 映画祭1日フリーパス
    • お名前を会場設置のパネルにクレジット
    • 2019年02月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 5000

    5000円リターン

    • 映画祭2日間フリーパス
    • お名前を会場設置のパネルにクレジット
    • 2019年02月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 10000

    10000円リターン

    • 映画祭3日間フリーパス
    • 上映作品のうちお好きな作品DVD1枚
    • お名前を会場設置のパネルにクレジット
    • 2019年02月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 30000

    30000円リターン

    • 上映作品の内お好きな2作品のDVD各1枚
    • 映画祭3日間フリーパス
    • お名前を会場設置のパネルにクレジット
    • 2019年02月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 50000

    50000円リターン

    • 映画祭3日間フリーパス
    • 上映作品の内お好きな3作品のDVD各1枚
    • お名前を会場設置のパネルにクレジット
    • 2019年02月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 100000

    100000円リターン

    • 映画祭期間中の大津プリンスホテル宿泊券(ツインルームのシングルユース2泊分)
    • 映画祭3日間フリーパス
    • お名前を会場設置のパネルにクレジット
    • 2019年02月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。