facebook twitter mail key notification checkmark chevron chevron-left location image user group plus comment bubble

パデルプレーヤー、瀧田瑞月のドキュメンタリー映画制作をクラウドファンディングで実現!

世界で戦えるプレーヤーを目指すパデルプレーヤーのドキュメンタリー映画をつくりたい!

体格では恵まれていない日本人でも勝てるところを多くの人に見てもらい、パデルの魅力を知ってほしい!
世界で戦えるプレーヤーになり、海外で吸収してきたことを日本に、そしてこれからを担う子供達に伝えたい。

コレクター
48
現在までに集まった金額
540,000
残り日数
13
目標金額 550,000 円
このプロジェクトでは、目標達成した場合のみ、
2023年2月20日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

このプロジェクトを応援

目標金額 550,000 円
このプロジェクトでは、目標達成した場合のみ、
2023年2月20日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

Presenter
BI Cinemas プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

PRESENTER
BI Cinemas

夢を一緒に見よう Challenge with Basicincome ベーシックインカム受給者の「葛藤」と「希望」を描くドキュドラマ映画配信会社

このプロジェクトについて

体格では恵まれていない日本人でも勝てるところを多くの人に見てもらい、パデルの魅力を知ってほしい!
世界で戦えるプレーヤーになり、海外で吸収してきたことを日本に、そしてこれからを担う子供達に伝えたい。

はじめまして!

瀧田瑞月(たきた みづき)と申します!

1992年6月30日生まれ、東京都出身です。

現在、「パデル」というスポーツの選手・コーチ・施設支配人を兼務しています。

▼ドキュメンタリー映画/bicinemas.comって?

「葛藤」と「希望」を描く実話に基づく映画を配信する応援プラットフォーム。
お金に囚われず誰しもが挑戦できる世界を創るビジョンのもと、 ベーシックインカムシネマズは全ての夢を持った人を応援します。

今回のプロジェクトによるムービーチケットの視聴はvimeoでの限定公開リンクになります。      

▼きっかけ

2022年10月に急にきたInstagramのダイレクトメッセージ。

「ドキュメンタリー映画を作成しませんか?」という池内さん(ページ後半にご紹介あります)からメッセージを頂き、「詐欺?」と疑うところからスタートしました(笑)

お話を聞かせて頂き、「パデルを広めるチャンス!」と思う反面、「映画」というハードルが高く、「私なんかでいいのか」と思う気持ちが大きくこのお話を受けるかどうか正直迷いました。

踏み切るきっかけとなったのは10月末~約1週間かけて行われたドバイでの「世界大会」

日本代表として戦ってきましたが、17チーム中16位という結果で帰国。

悔しかった。

そして改めて自分が何をしたいのか考えた時に、海外選手と自分との「壁」を越えたい。もっともっと強くなりたいという思い/次世代に出来る限りのことを伝えたいという思いが強く、「やるしかない」と思いました。

また、日本代表選手でありパデルコーチ、パデル施設の支配人の私。

選手・コーチ・支配人という3足のわらじで活動しているからこそ伝えることは沢山あるはず。そしてそれが出来るのは私しかいない。だから踏み出してみよう!と勇気を出してみました。

◆パデル選手としての主な実績◆

2018年 全日本パデル選手権大会 準優勝

2018年10月 日本代表として「World Padel Championships」へ出場

(当時最年少・アジア初出場)

2020年・2021年 全日本パデル選手権大会 ベスト4

2020年4月 パデル東京支配人に就任/Japan Padel Award 年間優秀賞受賞

2021年・2022年

日本代表として「World Padel Championships」へ出場

世界大会出場回数:日本女子最多(3回)

▼パデルとの出会い

小学4年生からテニスを続けてきて、テニスの専門学校を卒業。

テニスコーチの職業についたのち、一般事務として働いていた時期がありました。

一般事務をしていた時に、テニス仲間からの紹介で知った「パデル」

初めてプレーをしたときは壁を使うショットはことごとく空振り・・・ついたあだ名は「空振り女王」でした(苦笑)

壁を使う楽しさが分からず「テニスでいいじゃん」と全くはまらず。。。

しかし、友人に誘われたパデルの試合で負けてから「壁を使えるようになりたい」と猛練習!

そんな時に今働いているパデル東京を運営する㈱Padel Asia 代表取締役の玉井さんに「一般事務?!似合ってないよ!」と紹介された㈱Nexusにてテニスコーチを再開。

テニスコーチをしながらも趣味でパデルを続け、試合にも出場させてもらってました。

すると、少しずつですが壁を使えるようになってから、テニスでは勝てないような選手にパデルでは競ることが出来たり、時には勝てることが増え「あれ?面白いぞ…」と段々とパデルの魅力に気が付いていきました。

そして一番のきっかけとなった2018年「World Padel Championships」(世界大会)。

日本代表として初めて海外遠征をして、世界と自分の差を実感。

私の知ってるパデルはまだまだほんの少しだったのか・・・と衝撃を受け

当時、断られる覚悟で「テニスコーチをやめてパデルに専念したい!」と現在も所属する㈱Nexus 高松社長に相談したところ「挑戦してごらん」と言っていただき今に至ります。

▼パデルの魅力は「壁」があること

「壁」があるから、出来るプレーの幅が広く、体格で負けている人にも勝てる。

パワーだけではなく、テクニックや戦術で試合に勝つことが出来ます。

◆選手として

世界で戦えるプレーヤーになること

そして海外で吸収してきたことを日本に広め、これからを担う子供達に伝えたい

体格では恵まれていない日本人でも勝てるところを多くの人に見てもらい、パデルの魅力を知ってほしいと考えています!

◆コーチ/支配人として

老若男女、色んな世代の人が楽しめる「パデル」

健康のため、日常に色をつけるものとして多くの人にプレーしてほしい!

運動に自信がない人

体力に自信がない人

そんな人にこそパデルをしてほしい!

私のプレーを見て笑顔に

一緒にコートに立って、パデルをして笑顔に

コミュニティが出来て笑顔に

レッスンを通じて笑顔に

パデルを通じ、多くの人に笑顔になってほしい。

そんな思いで活動をしています。

支援してくださった方々にパデルを通じて笑顔になってもらえるよう精進してまいります!

◆パデルってどんなスポーツ?

日本パデル協会様ページにて/https://www.japanpadel.com/charm-2/charm/

▼想定されるリスクとチャレンジ

今回のクラウドファンディングはコンセプトファンディング(All or nothing)での実施となるため、目標金額に達しなかった場合は支援者の方々にご返金となり、映画制作もリターンのお届けも中止となります。

▼金額の内訳

このプロジェクトは、株式会社BasicIncomeが行っている企画の中でのクラウドファンディングとなります。

今回のプロジェクトで集まった支援金を

・映画の出演費28万円
・映画の制作費27万円

に使用し、皆様にプロジェクトが進んでいく様子を配信していきます。

▼プロジェクト実現まで(映画完成〜配信まで)

2023年1月〜2023年2月 クラウドファンディング クラウドファンディング
↓達成!!
2023年2月〜2024年2月 撮影及び編集
2024年3月〜   映画完成及び配信開始予定

▼ご挨拶

初めまして!

ベーシックインカムシネマズ(bicinemas.com)という動画配信サービスを運営しているBasicIncome代表の池内慶と申します!

▼なぜこのサービスを創ったのか

改めまして、まず、なぜこのサービスを創ったのか、ご説明させてください!

僕はもともと、小学生の頃からサッカーに明け暮れる人生を過ごしておりました。そして高校は兵庫県にある滝川第二高校で寮生活をしてサッカー部に入部することになりました。

https://www.jfa.jp/match/alljapan_highschool_2014/match_page/m6.html

高校卒業後に取った行動は、アプリ開発で起業することでした。

しかし、その当時はお金もなく、配達業でバイトをしながらプログラミングの勉強をしていました。週に6日朝6時に起き、7時には職場に向かい、夜9時に帰宅する生活を続けていた自分は、荷台を運びながら荷物を届ける労働と、休みの少なさから、肉体的にも精神的にも健全な状態ではなく、2年ほど働いて貯めた貯金をもとに、仕事を辞めました。

お金と時間、休みも中々ない中、空いた時間を使ってプログラミングの勉強をし、自分の夢を追いかけることはものすごく大変だと経験した僕は、当時の自分のように苦しんでいる人たちが、健全な状態で夢を追いかけられるサービスを創ろうと思い、ベーシックインカムシネマズというサービスの構想を思いつき、今に至ります。

▼最後に

新たな夢追い人である瀧田瑞月さん、また、ベーシックインカムシネマズのご応援、引き続き何卒よろしくお願い致します。

※本プロジェクトは、瀧田瑞月がベーシックインカムシネマズに出演し、株式会社BasicIncomeが映像編集・配信等をサポートする共同起案になります。

リターンを選ぶ

  • 5000

    ムービーチケット

    • 今回のドキュメンタリー映画のオンライン視聴権(×1)です。映画完成後に視聴URLをお送りします。
    • エンドロールに名前を記入します。(×1)ご希望の方は備考欄にお名前の記入をお願い致します。
    • 2024年03月 にお届け予定です。
    • 32人が応援しています。
  • 10000

    映画完成後瀧田瑞月が主催する打ち上げパーティ参加権利(1名様分)

    • 映画完成後打ち上げパーティ参加権利(※場所は都内限定になります!)1名分
    • 2024年03月 にお届け予定です。
    • 9人が応援しています。
  • 残り4枚

    10000

    瀧田瑞月がベンチコーチに入る権利×1回分

    • 今回のドキュメンタリー映画のオンライン視聴権(×1)です。映画完成後に視聴URLをお送りします。
    • 瀧田瑞月がベンチコーチに入る権利×1回分(関東圏の試合を想定/瀧田がいる試合のみ関東外の試合も可)」
    • 2024年03月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 20000

    瀧田瑞月とBI代表池内と1人目のBI受給者篠塚康介とオンライン飲み会コース+ムービーチケット1名

    • 今回のドキュメンタリー映画のオンライン視聴権(×1)です。映画完成後に視聴URLをお送りします。
    • 瀧田瑞月とBI代表の池内、1人目のBI受給者である篠塚康介とオンライン飲み会ができます!(×1)
    • 2024年03月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • SOLDOUT

    20000

    瀧田瑞月のプライベートパデルレッスン権利

    • プライベートパデルレッスン1回分(60分、パデル東京限定、交通費別途負担、グループでの利用不可)
    • 2023年03月 にお届け予定です。
    • 5人が応援しています。
  • 残り2枚

    50000

    企業ロゴを大会に使用するウェアにプリント権利(背中おしり側)

    • 企業ロゴを大会に使用するウェアにプリント権利(背中おしり側)✖️1
    • 2023年03月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 100000

    ベーシックインカムシネマズ「瀧田瑞月」スポンサー権利+ムービーチケット

    • 今回のドキュメンタリー映画のオンライン視聴権(×1)です。映画完成後に視聴URLをお送りします。
    • ベーシックインカムシネマズ「瀧田瑞月 」の冒頭に広告を掲載させていただきます(1年間)
    • 2024年03月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。