facebook twitter mail key notification checkmark chevron chevron-left location image user group plus comment bubble

キックボクサーの駿太を追ったドキュメンタリー制作をクラウドファンディングで実現!

有名になりたい肘ありキックボクサーの日々奮闘するリアルなドキュメンタリー映画を作りたい。

肘ありキックボクシングというマイナー格闘技でも有名になれるんだという所を見せていきます。

コレクター
35
現在までに集まった金額
560,000
残り日数
14
目標金額 550,000 円
このプロジェクトでは、目標達成した場合のみ、
2022年8月29日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

このプロジェクトを応援

目標金額 550,000 円
このプロジェクトでは、目標達成した場合のみ、
2022年8月29日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

Presenter
BI Cinemas プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

PRESENTER
BI Cinemas

夢を一緒に見よう Challenge with Basicincome ベーシックインカム受給者の「葛藤」と「希望」を描くドキュドラマ映画配信会社

このプロジェクトについて

肘ありキックボクシングというマイナー格闘技でも有名になれるんだという所を見せていきます。

▼プロジェクト概要

40歳からでもまだまだ強くなれる。それをリングの上で体現します!
20歳でデビューして現役生活20年目のドキュメンタリー。

▼このプロジェクトについて

キックボクサーとしての寿命は30歳くらいと言われているが、40歳を過ぎてもまだまだ肉体的パフォーマンスを上げて活躍できるという事を証明していく為の私生活を全公開します。

▼自己紹介

はじめまして、キックボクサーの駿太です。

まず、そもそものキックボクシングの由来を説明させて下さい

キックボクシングというのはムエタイが発祥で、本来は肘ありルールというのが基本です。

そんな中、K-1の活躍によりキックボクシングは陽の目を浴びてきているのがあり嬉しい限りではあるのですが、肘ありルールのキックボクシングが陰ってしまっていているのが現状です。

自分は有名になりたいというのがキックボクシングを始めた理由でもあるので、それならK-1ルールに移行すればいいじゃんと思うかもしれません。

しかし2003年にデビューしてからずっと肘ありルールでやってきているし、肘ありのキックボクシングが好きだから肘ありルールに拘る様になってしまっているのです。

有名になりたい…だったらK-1ルールで頑張ればいい…しかし肘ありルールが好きだし…

そんな想いが錯綜した結果、肘ありを貫いてしまっているのが現状です。

20歳の時にデビューしてからの話に戻ります。

20代の頃はとにかくガムシャラに突っ走ってきました。

自分はフィジカルやテクニックがない運動神経がないタイプなので、とにかく気持ちだけを取り柄にやってきました。

練習は辛かったけど、その気持ちと、その気持ちで作ったスタミナのお陰でデビューして2年後にMA日本フェザー級王者に。

その3年後にWMAF世界フェザー級王者になる事ができました。

その後も戦績を重ねていった訳ですが、全然有名になっているという感じはなく淡々と変わりなく20代が過ぎていった形になります。

そんな31歳の時のタイトルマッチで顔面に大怪我をして長期休養(1年弱)

30歳も過ぎたし、そろそろ引退しようかなと思っていましたが、まだまだ諦め切れず現役続行。

そのブランク開けの試合で左腕の尺骨が骨折してしまい、また長期休養(1年強)

そこでもう限界かなと思ったのですが諦めきれず現役続行。

ブランク開けでの戦績は良くなかったのですが、徐々に勝ち数を伸ばしていき34歳の時にBigbangスーパーフェザー王者になる事ができました。

しかし、やはり有名になる事は出来ていませんでした。

そんな35歳の時に、喋るのが苦手で鍛える為にYouTubeを始めました。

YouTubeは毎日の様に更新していたのですが、ある時の動画がバズり、

その時に「YouTubeで有名になれる!」

ということに気付き、YouTubeにエネルギーを注力する様になりました。

試行錯誤しながらYouTubeに取り組み、少しずつ有名になってる感覚はありめちゃくちゃ嬉しいのですが、まだまだ自分が思い描く有名度には達していません。

そんな中で新しいチャンネルをいくつか立ち上げ他のですが、YouTubeも中々難しく、日々奮闘しております。

▼このプロジェクトでの達成目標

元々キックボクシングを始めたのも「有名になりたい」というのがきっかけでした。

しかしキックボクシングで有名になる事はできませんでした。

35歳の時にYouTubeを始めた訳ですが、続けていると、応援してくれる人が増えていき、道端でよく声をかけられたりする様になった事でYouTubeが有名になる為の抜け穴だと気付いた。

YouTubeという媒体を使ってキックボクサーの自分を知ってもらえる様に、ユーチューバーキックボクサーとしてもっともっと有名になりたい。

テレビ番組に呼んでもらい、自分という人間を色んな人に知ってもらえるというのが目標です。

▼想定されるリスクとチャレンジ

今回のクラウドファンディングはコンセプトファンディング(All or nothing)での実施となるため、目標金額に達しなかった場合は支援者の方々にご返金となり、映画制作もリターンのお届けも中止となります。

▼金額の内訳

このプロジェクトは、株式会社BasicIncomeが行っている企画の中でのクラウドファンディングとなります。

今回のプロジェクトで集まった支援金を

・映画の出演費28万円
・映画の制作費27万円

に使用し、皆様にプロジェクトが進んでいく様子を配信していきます。

▼プロジェクト実現まで(映画完成〜配信まで)

2022年7月〜2022年8月 クラウドファンディング
↓達成!!
2022年8月〜2023年8月 撮影及び編集
2023年8月〜   映画完成及び配信開始予定

▼ご挨拶

初めまして!

ベーシックインカムシネマズ(bicinemas.com)という動画配信サービスを運営しているBasicIncome代表の池内慶と申します!

▼なぜこのサービスを創ったのか

改めまして、まず、なぜこのサービスを創ったのか、ご説明させてください!

僕はもともと、小学生の頃からサッカーに明け暮れる人生を過ごしておりました。そして高校は兵庫県にある滝川第二高校で寮生活をしてサッカー部に入部することになりました。

https://www.jfa.jp/match/alljapan_highschool_2014/match_page/m6.html

高校卒業後に取った行動は、アプリ開発で起業することでした。

しかし、その当時はお金もなく、配達業でバイトをしながらプログラミングの勉強をしていました。週に6日朝6時に起き、7時には職場に向かい、夜9時に帰宅する生活を続けていた自分は、荷台を運びながら荷物を届ける労働と、休みの少なさから、肉体的にも精神的にも健全な状態ではなく、2年ほど働いて貯めた貯金をもとに、仕事を辞めました。

お金と時間、休みも中々ない中、空いた時間を使ってプログラミングの勉強をし、自分の夢を追いかけることはものすごく大変だと経験した僕は、当時の自分のように苦しんでいる人たちが、健全な状態で夢を追いかけられるサービスを創ろうと思い、ベーシックインカムシネマズというサービスの構想を思いつき、今に至ります。

▼最後に

新たな夢追い人である駿太さん、また、ベーシックインカムシネマズのご応援、引き続き何卒よろしくお願い致します。

※本プロジェクトは、駿太がベーシックインカムシネマズに出演し、株式会社BasicIncomeが映像編集・配信等をサポートする共同起案になります。

リターンを選ぶ

  • 5000

    ムービーチケット

    • 今回のドキュメンタリー映画のオンライン視聴権です。映画完成後に視聴URLをお送りします ×1
    • 2023年09月 にお届け予定です。
    • 15人が応援しています。
  • 5000

    ただただ駿太を応援!

    • 個人LINEからお礼のメッセージを送らせてもらいます。
    • 2023年09月 にお届け予定です。
    • 5人が応援しています。
  • 5000

    駿太オリジナルTシャツ(サイン付き)

    • 駿太オリジナルTシャツをサイン付きでお送り致します(1枚)
    • 2023年09月 にお届け予定です。
    • 12人が応援しています。
  • 20000

    駿太とBI代表池内と1人目のBI受給者篠塚康介とオンライン飲み会参加権+ムービーチケット

    • 駿太、BI代表の池内、1人目のBI受給者である篠塚康介とオンライン飲み会参加権(1回)
    • 今回のドキュメンタリー映画のオンライン視聴権です。映画完成後に視聴URLをお送りします ×1
    • 2023年09月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 100000

    ベーシックインカムシネマズ「駿太」スポンサー権利+ムービーチケット

    • ベーシックインカムシネマズ「駿太 」の冒頭に広告を掲載させていただきます ×1
    • 今回のドキュメンタリー映画のオンライン視聴権です。映画完成後に視聴URLをお送りします ×1
    • 2023年09月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 120000

    駿太のキックパンツスポンサー

    • ウェアやSNSに御社のお名前を掲載します(キックパンツ、ガウン、YouTube、インスタ)(1年間)
    • 2023年09月 にお届け予定です。
    • 2人が応援しています。