エディンバラ・フリンジ「ONE Vol.2」和太鼓公演をクラウドファンディングで実現!

「祈りは、響く」— エディンバラ・フリンジ「ONE Vol.2」公演

  • 佐藤 健作
  • 音楽
  • その他・海外
B459a394 c265 464f 9c19 ce6d3a19bf32
  • コレクター
    9人
  • 合計金額
    345,000円
  • 残り
    37

目標金額は1,000,000円です。

このプロジェクトでは、目標到達に関わらず、2017年7月31日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

プロジェクトを応援する

このプロジェクトを応援する

このプロジェクトについて

『和太鼓の響きは、言葉を超え、世界中の人々を一つにする』
この信念のもと、佐藤健作が続ける『祈りの太鼓ツアー』。
その一貫として、エディンバラ国際フェスティバル・フリンジにて、
「祈りの和太鼓」を世界に響かせます。

和太鼓は世界最高の「祈りの楽器」

本プロジェクトへの想い  — 和太鼓奏者・佐藤健作

「すべてわたくしと明滅し みんなが同時に感ずるもの。」

宮沢賢治の詩集、「春と修羅」にある一節です。

私、佐藤健作は、これまで、ただただ「和太鼓」を求めてきました。
「和太鼓とはなんなのか?」
この問いを胸に人生のほぼすべて、およそ40年を費やしてきました。
未だ「和太鼓とは、これだ!」と胸を張って言い切れるまでには至っていません。

しかし、多くの出会いによって、 最近ようやく何かが分かりかけてきました。
私の考える和太鼓の本質は、 人間の「魂」を呼び覚ますこと。
そして、これこそが、 世界を根本的に変えていく力になる。
そう、確信するようになりました。

和太鼓の大自然そのものの響きは、言葉やあらゆる違いを超え、どんな人の魂をも揺さぶり包みこみます。そして、「私」の枠を超えて、 「みんなが同時に感ずる」時空間を生み出すのです。一人ひとりが、かけがえがなく、そして、本当は一つなのです。

情報が溢れかえっている世の中で、一打、一打、打ち込むたびに、 その揺らがぬ本質を、和太鼓は私に教えてくれます。その意味で、私自身が和太鼓を演奏する行為は「祈り」そのものです。
和太鼓は、世界最高の「祈りの楽器」です。


=高千穂神社にて=


=不二プロジェクト 陸前高田公演=

私はこれまで、「見えない力とつながる祈り」として、和太鼓を演奏してきました。
そして、多くの奉納演奏や、東日本大震災被災地無料公演「不二プロジェクト」などの活動をする中、和太鼓が、大自然と呼応し、人の心を解放することを体験することで、私の信念はより強まりました。

そこで「平和への祈り」として和太鼓を打つことに一層力を入れ、今年から、新たに
「祈りの奉納ツアー」として、全国の聖地で奉納演奏を行う活動を進めています。
すでに戸隠神社、熊野大社など5社での奉納演奏致しました。


=熊野本宮大社にて=

そして、「祈りの演奏」の一貫として、昨年に引き続き、今年8月、ふたたびエディンバフェスティバル・フリンジ公演に挑戦することにしました。世界中から多くの方が集まるこのフェスティバルで、 今、気持ちも新たに「祈りの和太鼓」を響かせたい。
そう思ったきっかけは二つあります。

エディンバラ・フリンジ公演「ONE」、第二弾へ。

昨年、多くの方のご協力を得て実現した、エディンバラ・フリンジ公演「ONE」。
ある日の公演後に、お客様が、このようなお言葉をかけてくれました。

「あなたの公演には、とても感動した。 あなたは、 『和太鼓の響きは、言葉を超え、世界中の人を一つにする』 と言うけれど、本当にそうだと信じられる。世界の未来に希望が持てるの。」

また、BBCワールドサービスの公開番組に出演した際、司会の方から、

「あなたは『和太鼓は平和の楽器である』、というがどういうことか?」
と問われ、私は答えました。

「私は、和太鼓によって心が解放されました。 だから、世界中の人の魂を和太鼓で開いていきたいのです」

すると司会者は、「君は確かにそうしたよ!」

その時に湧き上がった満場のお客様の拍手が、忘れられません。

BBC グローバルビーツに出演
=BBC「グローバルビーツ」出演=
→クリック  http://BBCwww.bbc.co.uk/programmes/p047r64j/p048hsqv

私の演奏は、一般的な和太鼓のイメージとは全く違うスタイルです。
たった一人のソロ演奏。使用楽器は和太鼓のみ。派手なパフォーマンスもありません。
ただ、和太鼓と一つになることに集中します。

日本からはるか遠い国で「わかってもらえるだろうか」と、多くの不安がありました。
しかし演奏後には「確かに、和太鼓の祈りは響くのだ」と実感でき、この活動を、日本のみならず、世界に広げていこうと決意しました。


=熊野那智大社にて=

PRAY, FEEL & become ONE
        ──  祈り、感じ、そして一つであることを思いだそう。

エジンバラ・フェスティバルは2017年に70周年を迎えます。
この祭りは、第二次世界大戦後まもなく、「戦争によって分断された人々を文化の力で繋げ、回復しよう」という目的をめざして、1947年に始まりました。

しかし、今、世界は分断の危機にさらされ、空には暗雲がたちこめ、未来に希望を持てるだろうか、と世界中が揺れています。

私にできるのは、和太鼓を打つこと。

世界中からエディンバラに集まる人々の胸に、「祈りの太鼓」を響かせて参ります。
そして、一人の人の胸に灯った「希望」が、周囲に力強く共鳴していくのです。

公演タイトル:【ONE】Vol.2 ─ The Man Chosen by the Spirit of the Japanese Drum
日時:10日〜12日 18:55〜 / 14日〜20日 18:30〜 (休演13日)全10公演
会場:SpaceTriplex (V38)
料金:12ポンド
その他:現地の養護学校、日本人補習校でのボランティア演奏が決定

今回のエディンバラ公演のテーマは、 「PRAY, FEEL & become ONE」
「祈り、感じ、そして一つであることを思いだそう」という意味をこめています。

現地での予定として、フリンジ公演10公演の他、現地の養護学校、日本人補習校でのボランティア演奏が決定しています。 教会での無料公演も準備を進めています。
しかし、日本から遠くスコットランドへ太鼓を運搬する費用も含め、多くの資金が必要です。

『和太鼓の響きは、言葉を超え、世界中の人々を一つにする』

荒唐無稽かもしれませんが、
私は、お一人、おひとりの「祈り」が集まれば、世界も変わると信じています

「祈りは、かならず響く。」

みなさまの「祈り」と共に、エディンバラから「平和の太鼓」を打ち響かせて参ります。
ご支援をお待ちしております。

 和太鼓奏者・佐藤健作

 ◎資金の使い道について

プロジェクトの実施費用は、概算で550万円を見込んでいます。
その内、 太鼓輸送と会場の費用、およそ100万円を皆さんにご支援頂ければ、大変ありがたいです。 また、もし目標を超えた場合は、おもに下記の用途にご使用させていただきます

・フェスティバルエントリー費用
・現地スタッフ費
・舞台&制作費
・宣伝費
・滞在費 など

■エディンバラに空輸する予定の太鼓群


3尺平大太鼓・2尺2寸長胴太鼓・5丁掛締太鼓など数台ほか、その他台類、ばち一式など。

◎想定されるリスク

ご支援が目標に達しなかった場合も、エディンバラ公演の実施を決定しています。
予測できない事態(天災、フェスティバル自体の開催中止など)で、プロジェクトが中止、または公演内容、開催場所が変更になる可能性があります。その場合はご支援下さった皆さまにご報告差し上げ、しかるべき対応を致します。

◎リターンについて

ご支援下さった方皆様に、お礼のメールとWebに支援者リストに掲載。
また、公演後にお礼の品と共に報告書をお送り致します。

◇佐藤健作サイン入りブックレット(4minプロモーションDVD付)
写真が8Pに渡りふんだんに使われている豪華版。

◇「ONE Vol.2」オリジナルTシャツ
現在作成中。 デザインが決まり次第こちらにアップします。

◇佐藤健作「ちから餅」
佐藤自身が、練って、搗いて、のして作る「ちから餅」
これを食べれば、無病息災、勇気凜々、間違いなし!
搗き立てを発送します。

「ONE Vol.2」記録映像DVD
非売品の記録DVDを支援者様のみにご提供します。
※撮影、録音は一般のビデオカメラ他、iPhoneなどを利用しますので、 画質、音質のクオリティについてはご容赦下さい。

===

出張演奏、または太鼓指導
日本全国どこへでもソロ演奏、または直接指導に伺います。
演奏は心を込めて三曲ソロの演奏をお楽しみ下さい。
指導内容は、基礎的な事から曲の指導、打法ごとの指導など、 なんでもリクエスト下さい。
※日程は応相談・宿泊交通費別途   ※会場のご準備(指導の場合は太鼓のご用意)お願いします。

◇戸隠稽古場「是色館」で演奏会、又は太鼓指導
戸隠高原にある、佐藤健作の稽古場「是色館」にご招待いたします。 
四尺三寸大太鼓「不二」をはじめ、所有するすべての太鼓を使って、 ご支援者様と佐藤健作だけの、特別な時間を設定いたします。

太鼓指導については、大太鼓「不二」を使用して指導いたします。
佐藤が舞台で使用する本物の和太鼓を使って、思いっきり打ち込んで下さい!
※日程は応相談(4月中旬から11月上旬頃までがおすすめです)
※宿泊交通費は自費でお願い申し上げます。

戸隠高原は、長野駅からは車で50分ほど。岩戸伝説や、平安時代の山岳修験道場の場として知られ、知る人ぞ知る強力なパワースポットで、思いっきり太鼓を楽しんで下さい!


神聖な気に満ちた戸隠。

◎佐藤健作について

98年サッカーワールドカップ仏大会閉会式での大太鼓演奏
国際的に活躍する和太鼓奏者。
和太鼓奏者として初の文化庁芸術祭新人賞の他、人間力大賞準グランプリ、参議院議長奨励賞など受賞。世界遺産宮島、出雲大社、熊野大社、高千穂神社、白山ひめ神社など神社・聖域での奉納公演も多数。

能楽師・津村禮次郎氏、ダンサー・森山開次氏など、異分野とのコラボレーションにも積極的に参加。ダンサー・西島数博氏プロデュース「ドラマティック古事記」に、14年より「時の神」役で出演中

11年から東日本大震災被災地での無料公演「不二プロジェクト」を東北三県にて開催。
15年「TEDx ShinshuUniversity」のスピーカーとして登壇。

16年、世界最大の国際芸術祭エディンバラフェスティバル・FRINGEにて、連続10回のソロ公演。イギリス国営放送BBCによる全世界放送番組「グローバルビーツ」に、7組のアーティスト中、アジアよりただ一人選ばれ出演。17年新春、京都国立博物館にて、画家・山口晃氏のトークイベントで演奏。

個人所有世界最大級の大太鼓「不二(ふじ)」を打ち抜く圧倒的打法と、精神性溢れる演奏で和太鼓の新たな世界を切り開き、「和太鼓に選ばれた男」と称される。

→ クリック 佐藤健作公式サイト プロフィールへ

─  2016年「ONE」レビュー 抜粋  

Broadway Baby(エンターテインメント Webマガジン) 評価 ☆☆☆☆ (四つ星)
「小ぶりの和太鼓から大太鼓まで様々な太鼓を操る。エネルギッシュな和太鼓奏者、佐藤健作に捧げられたセクシーなキャッチフレーズ 『龍のように力強く、ダンサーのようにしなやか』は、まさに彼にふさわしい表現である。」

HERALD SCOTLAND(ヘラルド紙地方版Webマガジン) 評価 ☆☆☆☆ (四つ星)
「佐藤健作の舞台には演劇的アプローチがある。・・・また作品全体を通して、超絶的なばち捌きだけでなく、真の音楽性を持ち、和太鼓を伝えるアーティスト、という印象を受けた。
耳栓は不要。」

◇フリンジ公式サイトより、お客様のご感想
・「佐藤健作は比類なき素晴らしい和太鼓奏者であるだけでなく、アスリート、アーテ ィスト、マジシャンでもある。ショーの副題である『The Man Chosen by the Spirit of the Japanese Drum(和太鼓に選ばれた男)』とはよく言ったものだ。」

・「高いテクニックを持つ太鼓マスターのすばらしい和太鼓演奏。単なるパフォーマンスを超えた太鼓芸術への賛辞。」

・「すごい!リズム、驚くほど巧妙なばちさばき、そして計り知れない力強さといったものすべてが、和太鼓のような楽器からそれ相当のビートをはじき出させるのに必要だが、健作はすべてを持ち備えている。」


=人間力大賞 準グランプリを受賞=



=文化庁芸術祭にて、和太鼓界初の新人賞を受賞=

もっと読む

このプロジェクトを応援する

コレクター
9人
現在までに集まった金額
345,000円
目標金額は1,000,000円です。
残り
37

このプロジェクトでは、目標到達に関わらず、2017年7月31日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

プロジェクトを応援する

リターンを選んで応援する

  • 5,000円

    • お礼のメール&Webに支援者リスト掲載
    • 1人
    • お届け予定:2017年11月
  • 10,000円

    • お礼のメール&Webに支援者リスト掲載
    • 佐藤健作オフィシャルミニブック(DVD付)
    • 3人
    • お届け予定:2017年11月
  • 20,000円

    • お礼のメール&Webに支援者リスト掲載
    • 「ONE」Vol.2 オリジナルTシャツ
    • 佐藤健作「ちから餅」500グラム、または、佐藤健作オフィシャルミニブック(DVD付)
    • 0人
    • お届け予定:2017年11月
  • 30,000円

    • お礼のメール&Webに支援者リスト掲載
    • 佐藤健作オフィシャルミニブック(DVD付)
    • 「ONE」Vol.2 オリジナルTシャツ
    • 「ONE」Vol.2公演記録DVD
    • 佐藤健作「ちから餅」500グラム
    • 2人
    • お届け予定:2017年11月
  • 50,000円

    • お礼のメール&Webに支援者リスト掲載
    • 佐藤健作オフィシャルミニブック(DVD付)
    • 「ONE」Vol.2 オリジナルTシャツ
    • 「ONE」Vol.2公演記録DVD
    • 佐藤健作「ちから餅」1キロ
    • 2人
    • お届け予定:2017年11月
  • 100,000円

    • お礼のメール&Webに支援者リスト掲載
    • 佐藤健作オフィシャルミニブック(DVD付)
    • 「ONE」Vol.2 オリジナルTシャツ
    • 「ONE」Vol.2公演記録DVD
    • 出張ミニ演奏会(3曲/ 会場費、宿泊交通費別途)
    • 0人
    • お届け予定:2017年11月
  • 100,000円

    • お礼のメール&Webに支援者リスト掲載
    • 佐藤健作オフィシャルミニブック(DVD付)
    • 「ONE」Vol.2 オリジナルTシャツ
    • 「ONE」Vol.2公演記録DVD
    • 出張太鼓レッスン(2H/1グループ※人数不問※会場費及び宿泊交通費別途)
    • 0人
    • お届け予定:2017年11月
  • 150,000円

    • お礼のメール&Webに支援者リスト掲載
    • 佐藤健作オフィシャルミニブック(DVD付)
    • 「ONE」Vol.2 オリジナルTシャツ
    • 「ONE」Vol.2公演記録DVD
    • 戸隠稽古場にて、大太鼓「不二」使用の演奏会(25min※人数不問)
    • 1人
    • お届け予定:2017年11月
  • 150,000円

    • お礼のメール&Webに支援者リスト掲載
    • 佐藤健作オフィシャルミニブック(DVD付)
    • 「ONE」Vol.2 オリジナルTシャツ
    • 「ONE」Vol.2公演記録DVD
    • 戸隠稽古場にて太鼓レッスン(4H/1グループ※人数不問)
    • 0人
    • お届け予定:2017年11月

プレゼンター

Middle 1457699016

佐藤 健作

  • 長野県

98年サッカーワールドカップ・フランス大会閉会式にて大太鼓を演奏。 08年文化庁主催・芸術祭にて和太鼓奏者初の新人賞受賞。 11年〜14年東日本大震災被災地無料公演「不二プロジェクト」。ダンサー森山開次氏など、異ジャンルとも多数コラボレート。 16年イギリス国営放送BBCによる全世界放送番組「グローバルビーツ」出演。 17年新春、京都国立博物館にて、画家・山口晃氏のトークイベントで演奏。 圧倒的打法と精神性溢れる演奏で和太鼓の新たな世界を切り開き、「和太鼓に選ばれた男」と称される。

質問や意見をメールする