テクノロジーは人間を進歩させ、生活を豊かにする。その言葉は、時として真実にも感じ、時として疑問にも感じる機会も増えて来ている現代。それは、きっとそのテクノロジーの使い手によって変わって来る未来なのかもしれません。テクノロジー技術でアナログなカメラの身体性を取り戻すインスタントカメラ『Lomo’Instant Automat』、ペットとの楽しい時間を増やす『ピクスー』、プラネタリウムを身体空間に変える『AFTER CHERENKOV』。クリエイティブな未来を今!

大切な家族の一員といつでもつながる

忙しい飼い主が、外出先から大切なペットに健康的に食事をあたえられるようにするために開発されたのがピクスーです。スマートフォン・スマートウォッチ・タブレット(iOS/Android)からペットの給餌ができるだけでなく、大切なペットと「コミュニケーション」することができるピクスーは、正にテクノロジーが、あなたのペットとのコミュニケーションをスマートでクリエイティブに変える一品です。

プラネタリウムの圧倒的な没入感

360度を包むプラネタリウム映像の圧倒的な没入感にこれまでにない映像表現の可能性を感じ、アートの立場から映像作品の発表を続けて来た飯田将茂氏。新作『AFTER CHERENKOV』で、再び世界に挑みます。肉体はないが存在感が残る。映像テクノロジーと、ダンサーの身体性の融合が、新しいライブ感覚を創造しています。