被災地から『ありがとう』コンサートをクラウドファンディングで実現!

被災地から『ありがとう』コンサート ~そして今さらに絆を強く~

私たちは、被災地をもう一度見てもらうために・・・ボランティア側からの支援という名目のイベントではなく、被災した方々との協働による風化防止イベント開催プランを立ち上げました。
その開催意義とは、被災した方が自発的に東京へ来て、実際の声を聞いていただくチャンスを設けることにより、もう一度被災地へ目を、そして想いを向けていただきたい。被災し感じたこと、考えたことを少しでも在京の方に伝えることによって、将来ありうるかもしれない次の震災に対しての心構えもしてもらいたい。といったことが挙げられます。そして、当たり前ですが、被災した方々は、様々な状況の被災をしながらも、支援してくださった方々への感謝の念を持ちつつ、前を向いて頑張っている、ということを知ってもらうことです。

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、2013年9月21日00:00に終了しました。

コレクター
27
現在までに集まった金額
154,001
残り日数
0

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、2013年9月21日00:00に終了しました。

Ac

Presenter
大間 努 プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

Ac

PRESENTER
大間 努

1963/12/17生まれ 東日本大震災発生から2週間後には仲間とともに岩手県大槌町へ支援物資(ワゴン車2台分)を運ぶ。それをキッカケに大槌町、釜石市、陸前高田市、気仙沼市などへ生活必需品・家電品など5000点以上を届け、現地での炊き出しや演奏活動なども行った。 支援の形が変化してきた今、在宅被災者地区のコミュニティ再生活動や地域活性化などのお手伝いを行っている。 現在、被災地復興支援団体「復興支援隊☆チーム府中」代表。 本業は、学習塾経営。

30,000円チケットにホタテ直送を追加しました。

vol. 10 2013-09-05 0

30,000円ご支援いただきました方へ、気仙沼唐桑地区特産のホタテ10個セットを御礼品として追加いたします。ぜひともご支援お願いたします。

今年も自信を持ってオススメできるとれたての活帆立を直送します
出荷日の早朝に水揚げされたものを夏期でも鮮度を保ち、殻付きのままお届けします。

唐桑の帆立はここが違う!

「森は海の恋人運動」でも知られる唐桑は、昔から森と海とが共生する、帆立や牡蠣の養殖に最適な場所。森の養分が海へと流れ込み、三陸の海のミネラルとあわせ帆立貝にとって栄養価の高い品質がうまれています。

「海音(あまね)」とは?

唐桑の海で育てられた12cm(200g)以上の帆立で漁協が厳選出荷したものです。

 

アップデート一覧に戻る

リターンを選ぶ

  • 2000

    2000円リターン

    • パンフレットにお名前を掲載します
    • 7人が応援しています。
  • 5000

    5000円リターン

    • パンフレットにお名前を掲載します。
    • 気仙沼の被災者の方が作成した“元気でいてケロちゃん”プレゼント
    • 12人が応援しています。
  • 10000

    10000円リターン

    • パンフレットにお名前を掲載します。
    • 気仙沼の被災者の方が作成した“元気でいてケロちゃん”プレゼントします。
    • コンサートのペアチケット(支援者様特別席)プレゼント
    • 8人が応援しています。
  • 30000

    30000円リターン

    • パンフレットにお名前を掲載します。
    • 気仙沼の被災者の方が作成した“元気でいてケロちゃん”プレゼントします。
    • 南三陸町の被災者の方が作成した“ねこポーチ”プレゼント
    • コンサートのペアチケット(支援者様特別席)プレゼント
    • 0人が応援しています。
  • 50000

    50000円リターン

    • パンフレットにお名前を掲載します。
    • 気仙沼の被災者の方が作成した“元気でいてケロちゃん”プレゼントします。
    • 南三陸町の被災者の方が作成した“ねこポーチ”プレゼント
    • コンサートのペアチケット(支援者様特別席)プレゼント
    • コンサートのDVDをプレゼントします。
    • 0人が応援しています。