ゆずりは横丁をクラウドファンディングで実現!

生きづらさを訴える子どもや若者たちの交流・居場所づくり

  • 愛知県
  • コミュニティ

NPO法人ゆずりは学園では、12年間で約1,800人の子どもや若者たちの社会自立を支援し、進学、就職へとつなげてきました。家庭問題、学校でのトラブル、コミュニケーション能力の不足など、原因はさまざまですが、家庭や社会、地域住民からの少しの理解や対応があれば、社会への自立ができる子どもたちもいます。

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、2014年3月15日00:00に終了しました。

コレクター
8
現在までに集まった金額
36,000
残り日数
0

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、2014年3月15日00:00に終了しました。

0ab90eb7 5352 41e4 a9cb 2d307c53a89a

Presenter
一般財団法人 あいちコミュニティ財団 プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

あいちコミュニティ財団は、愛知県初の市民コミュニティ財団です。県内の地域課題を「見える化」し、その解決に挑む市民公益活動団体(NPO)へ“志金”を融通することで、安心できる地域の未来づくりに取り組んでいます。

【2/21(金)18:30〜】「ほっとけない!」地域や社会の課題とその解決に取り組む講演会@刈谷

vol. 2 2014-02-10 0

「生きることが辛いと訴える子どもたち」
~不登校・発達障がい・ひきこもりの子どもたち・若者の傍らで~

【講 師】
特定非営利活動法人 ゆずりは学園
理事長 沓名 智彦
学園長 沓名 和子

【日 時】 2月21日(金)
18:30~20:30 (開場 18:00)
講演(約60分)後、講師との交流会をおこないます。

【場 所】
刈谷市民ボランティア活動センター
(刈谷市東陽町1-32-2 刈谷市民交流センター1F)

【参加費】
入場無料(定員50名)

事前申し込みは不要です。
当日先着順といたしますので、満員の際は入場制限をおこなう場合がございます。
あらかじめご了承ください。

----------ゆずりは学園では-----------------------------------------------------
仲間づくりともうひとつの家族、社会への自立を求めて様々な活動を行っています。
2001 年5 月、発達障害・アスペルガー障害や不登校、ひきこもりの児童、生徒のために三河湾、森を自然環境に持つフリースクールを愛知県田原市に設立しました。
その後、通信制高校のサポート校、通信制大学のサテライトカレッジ
となり、大学までの単位取得が可能となりました。
学校、児童相談所、病院、保健所、社会福祉協議会などと連携しながら、開校以来約1,800 名の相談、対応を行っています。
-------------------------------------------------------------------------------------

[主 催]
事業指定プログラム「ミエルカ」2013フレンドレイザーゆずりは学園チーム
[問合せ]
刈谷市民ボランティア活動センター 牧野清光
TEL:0566-62-8231 E-mail:kcv109box@katch.ne.jp
[協 力]
一般財団法人あいちコミュニティ財団
鈴木雅巳(デンソーグループ ハートフルフレンド)

※この講演会は、あいちコミュニティ財団の事業指定プログラム「ミエルカ」2013 の寄付募集の一環で開催しています。
http://aichi-community.jp/kikins/4222

アップデート一覧に戻る

リターンを選ぶ

  • 2000

    2000円リターン

    • 沓名華智(パパさん)オリジナルポストカードセット(5枚入り)
    • 4人が応援しています。
  • 5000

    5000円リターン

    • 沓名華智(パパさん)オリジナルポストカードセット(5枚入り)
    • 沓名華智オリジナルポストカード(額入り)
    • 3人が応援しています。
  • 10000

    10000円リターン

    • 沓名華智(パパさん)オリジナルポストカードセット(5枚入り)
    • 沓名華智シルク版画25㎝×35㎝(額入り)
    • 1人が応援しています。