facebook twitter mail key notification checkmark chevron chevron-left location image user group plus comment bubble

三重県名張にある八百屋「土の香市場ハラペコあおむし」による、つくり手と暮らし手がつながる場所づくりをクラウドファンディングで実現!

三重県名張の八百屋ハラペコあおむし横「SO-CO」で
地域につながる場所を開いていきたい。

三重県名張にある八百屋「土の香市場ハラペコあおむし」では毎週、顔の見えるマルシェ「ハラペコ里の市」を開催しています。今年完成したスペース“SO-CO(そーこ)”。この地域の場所になるように育てていきます。

コレクター
64
現在までに集まった金額
1,002,111
残り日数
12
目標金額 1,500,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2022年8月19日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

このプロジェクトを応援

目標金額 1,500,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2022年8月19日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

Presenter
土の香市場ハラペコあおむし プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

「土の香市場ハラペコあおむし」は三重県名張で、環境に配慮して育てられた野菜や果物、調味料や日用品等を取り扱っている八百屋です。

このプロジェクトについて

三重県名張にある八百屋「土の香市場ハラペコあおむし」では毎週、顔の見えるマルシェ「ハラペコ里の市」を開催しています。今年完成したスペース“SO-CO(そーこ)”。この地域の場所になるように育てていきます。

店長・葛原結美(後列、向かって右から2人目)

土の香市場ハラペコあおむしについて

土の香(つちのか)市場ハラペコあおむし・店長の葛原結美と申します。

「土の香市場ハラペコあおむし」は三重県名張で、無農薬栽培のお野菜や果物、環境に配慮した日用品などを取り扱っている小さな店です。「自然食品店」と呼ばれることも多いけれど、私たちは「八百屋」だと思っています。それは、農家さんへのリスペクトを大切にするお店でありたいと考えているからです。

2009年からここで働いている私ですが、以前は卸問屋で働いていたことがありました。問屋はメーカー(つくり手)よりも強く、お客様は問屋よりも強いという構図があって、その時はそれが当たり前だと思っていました。でも、ハラペコあおむしで農家さんたちと出会う中で、気持ちが変化していきました。

直接納品に来てくださる農家さんの日に焼けた顔や、世間話の中で、農家さんがどんな想いで有機野菜をつくっているかを身に染みて感じる日々。だけど、その想いは食卓になかなか届きにくい。
野菜の価格高騰はよくニュースになりますけど、安い市場価格や流通の仕組みの中で、みんなが生きる糧の食糧を作っている生産者さんが損を引き受けているんじゃないか、それって変じゃないのかな、と思うようになりました。

農家さんの想いを農産物に乗せて
食卓へ届けていきたい

土の香市場ハラペコあおむしは、農家と暮らしをつなぐ架け橋になって、農家さんの声(想い)を食卓に届けていく存在になりたいと思っています。とても難しいことですが、あきらめず努力し続けたい。

農家さんが生産してくれていることに感謝し、納品してもらえることに感謝し、その感謝を野菜にのせて販売したい。そしてその野菜を買ってくださるお客様に感謝し、嬉しい気持ちが循環していくといいなと思っています。

月曜日から土曜日、お野菜や果物、調味料や日用品を販売しています。

農家さんもお客さんも、共に幸せに

農家さんの声を食卓に。そして食卓の声を農家さんに、お互いに声を届けあうこと。ハラペコあおむしのコンセプトは「あったかい食卓をこどもたちに」。あったかい食卓というのは、顔の見える関係性の中で、農家さんもお客さんも共に幸せにある状態のことなのではないか、と私たちは考えています。この野菜は〇〇さんが作った野菜だよ、って言い合うと野菜って不思議と美味しく感じたりします。顔の見える関係というのはとても楽しいことです。つくり手の方に直接話を聞けたら、より食卓は楽しくなる!

毎週開催しているマルシェ「ハラペコ里の市」

そして「ハラペコ里の市」が始まったのは2014年。現在は、毎週水曜日のお昼11時〜14時と、第2土曜日の11時〜14時に開催しています。農家さんだけでなく、飲食店、クラフト作家さんなども出店しています。お店の数は約10店舗ほどの、小さなマルシェです。ハラペコ里の市には、ハラペコの八百屋としての想いが詰まっています。つくり手と暮らし手が直接顔を合わせて話している風景は見ているだけで嬉しくなります。

はじめは出店者さんもお客さんもとても少なくこじんまりとした場所でした。それでも雨の日も風の日も、雪の日も開催し続けていく中で、少しずつお客さんが増えてきました。当初は全然売れなかったイベントでしたけど、出店者さんもずっと出続けてくれていて、本当に感謝しかありません。

基本的に雨でも開催し、三重県内や近隣の奈良県などから出店しているメンバーたち。

2019年には店舗前にウッドデッキができました。

建築士の北川早苗さんと、近隣の大工さんと1年以上をかけて作ってきました。
外から見ても楽しい雰囲気が感じられるようにスタッフが考えた印象的なドアも。

伊賀名張、周辺地域の場所になるように・・・
ハラペコ「SO-CO」のプロジェクト

大きな組み立て式のテントを常設して、里の市は雨の日も風の日も開催してきたのですが、台風の日や大雨の日があると、いつ壊れないかと落ち着きませんでした。皆さんがもっと安心して過ごせる場所をつくろう!と始まったのが今回のプロジェクトです。

建物の名前は、ハラペコ 「SO-CO(そーこ)」。名前の由来は、構想段階から呼んできた「倉庫棟」。倉庫、と呼んでるうちに愛着が湧いてきて、そのまま名前になりました。
そこに、Social と Communityの頭文字を当てて「この地域の場所になるように」という想いと、ハラペコの想いである「こどもたちの未来を想う」ということで、「想」「子」という2つの意味をくっつけて名付けました。

化学物質過敏症の方にも、みんなが安心して使ってもらえる建物にしたいと、できるだけ無垢材や漆喰を中心に、自然素材を選んで建築しました。立派な建物が建ったから終わりではなく、内容を問われていくこれからが始まりです。

ハラペコSO-COは、つくり手と暮らし手がつながる場所にしていきます。公共の場所でも自分の家でもない、その間のようなスペースです。この場所で映画会や(伊賀名張には映画館がなくなってしまった…)お話し会、勉強会、ヨガ教室など地域に暮らす人たちの毎日をもっと楽しくしていく場所にしていきたいと考えています。

2000年代はじめに、伊賀名張周辺地域の人々の思いから生まれた「土の香市場ハラペコあおむし」。この場所をより充実した空間にするべく、クラウドファンディングをすることにしました。

現在の場所に移る前、2000年代のハラペコあおむしの風景。

集まったお金の使い道について

すでに借り入れをし、建築士さんや大工さんたちとともに建設がほとんど進み、SO-COは先日6/4(土)と6/11(土)に無事オープニングイベントを開催できたのですが、テーブルや什器、またプロジェクターやスクリーンなど設備の部分はまだまだ不十分です。そこで今回、それにかかる費用を中心とした、150万円を目標にクラウドファンディングを実施することにしました。宣伝にも力を入れて、9月ごろには設備が整った状態でのSO-COとなる予定です。建物SO-COを、ぜひ皆さんと一緒に作り上げ、育てていけたら嬉しく思います。

テーブルや什器、プロジェクターなどの設備の購入:70万円
場所の広告宣伝:30万円
リターン:35万円 手数料:15万円

リターン(特典)について

クラウドファンディング で応援いただいた方へ、特典を準備しています。大きく分けてこのような内容をご用意しました。

◼︎シンプル応援コースとして、サンクスレターコース(A・B)
・サンクスレターコース(A)→サンクスレター (ハガキ)をお送りします。
・サンクスレターコース(B)→サンクスレターと、「ハラペコ通信」最新号をお送りします。(ハラペコ通信は、毎月当店で発行して店頭で配布しているA4サイズ2つ折りの情報紙です)

⭐︎サンクスレターコース(A)以外のリターンには、サンクスレターとハラペコ通信最新号が付きます。
サンクスレターコースを除くリターンをご支援いただいたみなさまへには、お届けする特典の準備が整い次第、同封のうえまとめて発送いたします。ただしぐるり農園コースとハラペコあおむしお仕事体験コースのみなさまへは、体験当日にお渡しする予定です。

◼︎ハラペコあおむし店内で販売している食品コース(A〜F)
食品コース(A):味噌づくりセット×1回(来年1月発送)
食品コース(B):醤油と甘酒セット×1回(9月〜11月頃)
※甘酒は、黒米入りのピンク色の物か、白米のみの白い物か、どちらかが入ります。ご了承ください。 どちらも麹から作る甘麹甘酒です。

食品コース(C):旬の野菜と果物セット×1回(9月〜11月頃)
食品コース(D):愛農高校ハム・ベーコンセット×1回(9月〜11月頃)
食品コース(E):おすすめ商品セット×1回(9月〜11月頃)
食品コース(F):旬の野菜と果物セット×6回(10月〜2023年3月、月に一回)

◼︎ハラペコあおむしのお買い物している方向け!店内で使える割引券コース(A〜D)(詳細は下記)

◼︎そのほかにも伊賀名張地域で農業をしている「ぐるり農園のお二人による農業体験も限定でご用意いただきました!日帰りと一泊のコースがございます。(現地までの交通費は別途ご負担ください。なお、一泊のコースは、ぐるり農園さんでの宿泊が可能です。)

◼︎また、ハラペコあおむしでお仕事体験もリターンにお入れしました!子どもから大人までお待ちしています。(現地までの交通費は別途ご負担ください。)

◼︎店内で使える割引券コースの詳細について
普段からハラペコあおむしでお買物をご利用いただいている方向けに、ぜひご利用いただきたいチケットを準備しています!

 ・店内で使える割引券コース(A)店内利用お買い物10%引きチケット10枚セット
約1年間使用できる、お買い物10%引きチケット10枚です。使用期限2023年10月まで。使用の際、店のポイントカードは捺印できません。キャッシュレス決済の場合も10%引きいたします。チケットはご友人などに分けても使えます。他のセールと併用できません。交換や換金不可。

・店内で使える割引券コース(B)店内利用 1年間10%OFF券
初めて使用した日から1年間使用できる、お買い物10%引きの1年間券です。ご本人がお買い物の際に、提示してください。同一世帯の方も、券をお持ちいただければ使用できます。使用の際、店のポイントカードは捺印できません。キャッシュレス決済の場合も10%引きいたします。他のセールと併用できません。交換や換金不可。

・店内で使える割引券コース(C)店内利用 2年間10%OFF券
初めて使用した日から2年間使用できる、お買い物10%引きの2年間券です。ご本人がお買い物の際に、提示してください。同一世帯の方も、券をお持ちいただければ使用できます。使用の際、店のポイントカードは捺印できません。キャッシュレス決済の場合も10%引きいたします。他のセールと併用できません。交換や換金不可。

・店内で使える割引券コース(D)店内利用 2年間15%OFF券(キャッシュレス決済の場合10%OFF)
初めて使用した日から2年間使用できる、お買い物15%引きの2年間券です。ただし、 現金支払いの場合は15%OFF、キャッシュレス決済の場合は10%OFFとさせていただきます。ご本人がお買い物の際に、提示してください。同一世帯の方も、券をお持ちいただければ使用できます。使用の際、店のポイントカードは捺印できません。キャッシュレス決済の場合も10%引きいたします。他のセールと併用できません。交換や換金不可。

想定されるリスクとチャレンジ

今回のクラウドファンディングは、目標金額に達成しなくても、プロジェクトの実施・リターンの配送を行います。 発送時期などは余裕をもっておりますが入荷状況などにより遅れる可能性がございます。

\\応援のメッセージを頂いています!//

普段からハラペコあおむしを応援いただいている方々から、今回のクラウドファンディングに寄せてメッセージをいただきました。ぜひ読んでいただけると嬉しいです。

★矢田勝美さん

★森喜るみ子さん(森喜酒造場)

★岡田 桂織さん

★角田 真秀さん

★佐藤よし子さん

最後に、改めて応援のお願い

一年以上前、打ち合わせの段階から、これでいいのだろうか、本当に出来上がるのだろうかと不安だらけで、完成が近づいてくると、今度は「運営していけるだろうか」「借入したお金をちゃんと返済していけるだろうか」という不安にかられていました。

先日、6/4と6/11で開催したSO-COのオープニングイベントを終えることができました。今は、ただただ希望に満ちている私です。この2日間、SO-COに足を運んでくださった方々の笑顔を見て、この空間はきっとハラペコに関わってくださる皆様のお役に立てると確信することができました。どうぞ応援をよろしくお願いいたします。
(ハラペコあおむし 店長 葛原)


葛原結美(前列中央)

オープニングイベントの様子は こちら
トークイベント(佐藤よし子さんとハラペコ里の市主催奥田悠史)の様子はこちら

リターンを選ぶ

  • 3000

    サンクスレターコース(A)

    • サンクスレター(ハガキ)を1回お送りします。
    • 2022年10月 にお届け予定です。
    • 7人が応援しています。
  • 10000

    店内で使える割引券コース(A)ハラペコあおむし店内利用お買い物10%引きチケット10枚セット

    • ハラペコあおむしお買い物10%引きチケット×10枚。(使用期限2023年10月/交換や換金不可)
    • サンクスレター(ハガキ)を1回お送りします。
    • ハラペコ通信最新号1部(ハラペコ通信は、ハラペコあおむしで毎月発行して店内で配布している情報紙です)
    • 2022年10月 にお届け予定です。
    • 18人が応援しています。
  • 10000

    サンクスレターコース(B)

    • サンクスレター(ハガキ)を1回お送りします。
    • ハラペコ通信最新号1部(ハラペコ通信は、ハラペコあおむしで毎月発行して店内で配布している情報紙です)
    • 2022年10月 にお届け予定です。
    • 11人が応援しています。
  • 残り2枚

    10000

    ハラペコあおむし店内の普段のお仕事を体験。日時は応相談(日曜日以外)。8歳位〜大人まで、1名。

    • ハラペコあおむし店内のお仕事体験。日時応相談(日曜以外)。8歳位〜。子供2時間大人4時間程度。1名。
    • サンクスレター(ハガキ)を1回お送りします。
    • ハラペコ通信最新号1部(ハラペコ通信は、ハラペコあおむしで毎月発行して店内で配布している情報紙です)
    • 2022年10月 にお届け予定です。
    • 3人が応援しています。
  • SOLDOUT

    10000

    ぐるりコース(A 日帰りコース)ぐるり農園さん(伊賀・名張)で日帰りの農業体験

    • ぐるり農園(伊賀)で体験1回。9月〜11月で日帰り。1組2人まで日時要相談。収穫や農作業体験と昼食付
    • サンクスレター(ハガキ)を1回お送りします。
    • ハラペコ通信最新号1部(ハラペコ通信は、ハラペコあおむしで毎月発行して店内で配布している情報紙です)
    • 2022年10月 にお届け予定です。
    • 2人が応援しています。
  • 12000

    食品コース(A)お家で味噌作り!中口味噌づくりのための素材セット1回分(2023年1月に発送予定)

    • 味噌作りセット(大豆・土の香工房の白米麹・塩)1つ。仕上がり約4kg。容器無し。23年1月お届け予定
    • サンクスレター(ハガキ)を1回お送りします。
    • ハラペコ通信最新号1部(ハラペコ通信は、ハラペコあおむしで毎月発行して店内で配布している情報紙です)
    • 2023年01月 にお届け予定です。
    • 2人が応援しています。
  • 15000

    食品コース(B) 土の香工房さんの特製セット(醤油2本+甘酒1本セット)

    • 土の香工房の特製セット(生しょうゆ薄口・濃口、甘麹甘酒/各740ml1本)9月〜11月頃に発送予定
    • サンクスレター(ハガキ)を1回お送りします。
    • ハラペコ通信最新号1部(ハラペコ通信は、ハラペコあおむしで毎月発行して店内で配布している情報紙です)
    • 2022年10月 にお届け予定です。
    • 2人が応援しています。
  • 15000

    食品コース(C)旬のオススメの野菜・果物の詰め合わせセット

    • 旬のオススメの野菜・果物の詰め合わせ1セット。9月〜11月頃にお送りします。
    • サンクスレター(ハガキ)を1回お送りします。
    • ハラペコ通信最新号1部(ハラペコ通信は、ハラペコあおむしで毎月発行して店内で配布している情報紙です)
    • 2022年10月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 15000

    食品コース(D) 愛農学園農業高校の豚肉加工品セット(ハム・ベーコン・ソーセージ)

    • 愛農学園農業高校の豚肉加工品セット(ハム・ベーコン・ソーセージ各1パック)9月〜11月頃に発送予定
    • サンクスレター(ハガキ)を1回お送りします。
    • ハラペコ通信最新号1部(ハラペコ通信は、ハラペコあおむしで毎月発行して店内で配布している情報紙です)
    • 2022年10月 にお届け予定です。
    • 9人が応援しています。
  • SOLDOUT

    20000

    ぐるりコース(B 一泊コース)ぐるり農園さん(伊賀・名張)で一泊の農業体験

    • ぐるり農園(伊賀)で体験1回。9月〜11月で一泊。1組2人まで日時要相談。農園案内や農作業と2食付
    • サンクスレター(ハガキ)を1回お送りします。
    • ハラペコ通信最新号1部(ハラペコ通信は、ハラペコあおむしで毎月発行して店内で配布している情報紙です)
    • 2022年10月 にお届け予定です。
    • 2人が応援しています。
  • 25000

    食品コース(E)店内で販売している、おすすめの食品や加工品などの1セット

    • 店内で販売しているおすすめの食品、加工品などを1セットにしてお送りします。 9月〜11月頃に発送予定
    • サンクスレター(ハガキ)を1回お送りします。
    • ハラペコ通信最新号1部(ハラペコ通信は、ハラペコあおむしで毎月発行して店内で配布している情報紙です)
    • 2022年10月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 30000

    店内で使える割引券コース(B)ハラペコあおむし店内利用 1年間10%OFF券

    • 初めて使用した日から1年間有効。ハラペコあおむしお買い物10%引き券。(交換や換金不可)
    • サンクスレター(ハガキ)を1回お送りします。
    • ハラペコ通信最新号1部(ハラペコ通信は、ハラペコあおむしで毎月発行して店内で配布している情報紙です)
    • 2022年10月 にお届け予定です。
    • 6人が応援しています。
  • 50000

    店内で使える割引券コース(C)ハラペコあおむし店内利用 2年間10%OFF券

    • 初めて使用した日から2年間有効。ハラペコあおむしお買い物10%引き券。(交換や換金不可)
    • サンクスレター(ハガキ)を1回お送りします。
    • ハラペコ通信最新号1部(ハラペコ通信は、ハラペコあおむしで毎月発行して店内で配布している情報紙です)
    • 2022年10月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 85000

    食品コース(F)その時にオススメの野菜・果物の詰め合わせ1セットを10月から3月まで、毎月1回(合計6回)お送りします

    • その時にオススメの野菜・果物の詰め合わせ1セットを、10月から3月まで、毎月1回お送りします。
    • サンクスレター(ハガキ)を1回お送りします。
    • ハラペコ通信最新号1部(ハラペコ通信は、ハラペコあおむしで毎月発行して店内で配布している情報紙です)
    • 2022年10月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 100000

    店内で使える割引券コース(D)ハラペコあおむし店内利用 2年間15%OFF券(キャッシュレス決済の場合10%OFF)

    • ハラペコあおむしお買い物15%引き券。(2年間有効/キャッシュレスは10%OFF/交換や換金不可)
    • サンクスレター(ハガキ)を1回お送りします。
    • ハラペコ通信最新号1部(ハラペコ通信は、ハラペコあおむしで毎月発行して店内で配布している情報紙です)
    • 2022年10月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。