facebook hatenabookmark line motiongallerymagazine next prev top twitter

その他 - 2015.01.29

文化通信に、映画『セシウムと少女』が取り上げられました!

MotionGalleryのキュレーションパートナーでもある文化通信にて、映画館「ラピュタ阿佐ヶ谷」の館主・才谷遼氏が映画製作・監督に初挑戦した『セシウムと少女』のクラウドファンディングが記事になりました!

MotionGalleryのキュレーションパートナーでもある文化通信にて、映画館「ラピュタ阿佐ヶ谷」の館主・才谷遼氏が映画製作・監督に初挑戦した『セシウムと少女』のクラウドファンディングが記事になりました!

才谷遼監督『セシウムと少女』支援P掲載中

本作は、セシウムの雨が降り積もった東京を17歳のミミちゃんが7人の神様と駆け抜ける冒険ファンタジー。舌の痛みを感じたミミちゃんは、その痛みの原因がセシウムの雨だったことから、神様たちと東京のセシウム測定の旅に。難しいテーマ主義の映画ではなく、女湯でのミュージカル、美少女アイドル、アニメーションと実写のコラボなどエンターテイメントの要素が詰まった娯楽ファンタジー作品になるという。

主人公ミミちゃんを演じる白波瀬海来(しらはせ・かいら)はオーディションで選ばれた新星。役と同じ17歳で、本作が映画初主演作となる。
(引用:文化通信)

名画座の殿堂・ラピュタ阿佐ケ谷の館主才谷遼さんが映画製作・監督に初挑戦した本作に、是非あなたの応援をお願いいたします!

■プロジェクトページはこちら!


Apple touch icon 152x152

この記事を書いた人

MotionGallery編集部

MotionGallery編集部です。

https://twitter.com/motiongallery/


この記事を
シェアする!

Twitter

Line

Follow Us
Motion Galleryをフォローする

各種ソーシャルメディアでも、MotionGalleryの情報を配信中。今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!