facebook hatenabookmark line motiongallerymagazine next prev top twitter

その他 - 2013.12.11

「TABシールドV2.0」のクラウドファンディングが開始された事が、fabcrossでニュースになりました!

個人のものづくりを応援するメディア「Fabcross」に、TABシールドV2.0 試作&量産プロジェクトのクラウドファンディングがスタートした旨が取り上げられました!

個人のものづくりを応援するメディア「Fabcross」に、TABシールドV2.0 試作&量産プロジェクトのクラウドファンディングがスタートした旨が取り上げられました!


Arduinoでよく使われる入出力部品多数を載せた「TABシールドV2.0」プロジェクトが資金調達開始
https://fabcross.jp/news/2013/12/20131211_tab_shieldv2.html
 

タブレインは、Arduinoでよく利用されるセンサやLCDをはじめとした十数種類の入出力デバイスをひとつにまとめたシールド(Arduino拡張基板)「TABシールドV2.0」の開発と量産プロジェクトを始め、クラウドファウンディングサイトMotionGalleryで資金調達を開始した。

タブレインが開発するTABシールドは、温度センサや加速度センサ、超音波距離センサなどを含む数多くの入力電子部品やスピーカ、LED、LCDを搭載し、サンプルスケッチを使ってすぐにものづくりが可能というもの。先行開発品TABシールドV1.1は、14種類の電子部品を搭載し、いろいろな可能性を発掘するツールとして開発した。今回のV2.0では、さらなる機能充実と量産化をめざし、クラウドファンディングで支援を募ることにした。目標額は100万円。
(出展:Fabcross




Apple touch icon 152x152

この記事を書いた人

MotionGallery編集部

MotionGallery編集部です。

https://twitter.com/motiongallery/


この記事を
シェアする!

Twitter

Line

Follow Us
Motion Galleryをフォローする

各種ソーシャルメディアでも、MotionGalleryの情報を配信中。今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!