facebook hatenabookmark line motiongallerymagazine next prev top twitter

その他 - 2012.07.07

池田千尋監督 特集上映 大盛況!本日最終日です!

MotionGalleryでファンディングを成功させた、「池田千尋監督特集上映」を見に、オーディトリウム渋谷に行って参りました。この日は、重なり連なる/人コロシの穴の2本の上映。 池田監督の「今」と「出発点」を一度に楽しめる様な、贅沢な2本立て!

MotionGalleryでファンディングを成功させた、「池田千尋監督特集上映」を見に、オーディトリウム渋谷に行って参りました。

この日は、重なり連なる/人コロシの穴の2本の上映。
池田監督の「今」と「出発点」を一度に楽しめる様な、贅沢な2本立て!

連日大盛況で立ち見も出ているとの事でしたが、やはりこの日も大盛況でした。
しかし、MotionGalleryでフリーパスを購入した方向けに、ベストポジションを1列丸ごと確保されていて、コレクターの方にも大変満足して頂けているようでした。この様なきめ細やかなプレゼンターの方の配慮に、いちコレクターとして感動してしまいました。 


直ぐに満席になった所で、上映が始まりました。短編2本とは思えない濃密な時間。
2本とも素晴らしい出来でしたが、カンヌ映画祭シネフォンダシオン部門正式招待作品 である「人コロシの穴」には驚嘆しました。映画の中でどんどんとレイヤーが重ねられていく様に流石カンヌと唸らされました。

そして、映画上映後のお楽しみとなっているこの日のトークショーは、池田千尋監督×岩井俊二監督。 



演出論やロケ地の話に大盛り上がりなトークショーでした。
特に、「重なり連なる」に出てくる高橋洋品店が実はセットでも美術でも無いという事実に、大きな笑いが起きていました。

この様な素晴らしい映画上映が、コレクターの皆様のお陰で実施された事、本当に素晴らしい事だと実感しました。なかなか映画館に人が集まらないと言われる昨今、平日のレイトショーに連日人が押し寄せるという現象は、池田監督の魅力は勿論の事、コレクターの皆様の熱度が伝播した事にもあると感じました。今後共、この様な素晴らしい空間を産んでいける様に、MotionGallery一同頑張って行こうとの思いを新たに致しました。

そんな池田千尋監督特集上映も、なんと本日最終日!
是非是非オーディトリウム渋谷に !素晴らしい花金となることお約束します! 


Apple touch icon 152x152

この記事を書いた人

MotionGallery編集部

MotionGallery編集部です。

https://twitter.com/motiongallery/


この記事を
シェアする!

Twitter

Line

Follow Us
Motion Galleryをフォローする

各種ソーシャルメディアでも、MotionGalleryの情報を配信中。今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!