facebook hatenabookmark line motiongallerymagazine next prev top twitter

その他 - 2013.03.31

映画製作に『クラウドファンディング』:映画「ハーブ&ドロシー」のクラウドファンディングの軌跡がTBSで特集されました!

日本国内のクラウドファンディングの最高調達額14,633,703円の記録を打ちたてた、映画​「ハーブ&ドロシー ふたりからの贈りもの」。 そのクラウドファンディングの軌跡がTBSで特集され、放映されました!

日本国内のクラウドファンディングの最高調達額14,633,703円の記録を打ちたてた、映画​「ハーブ&ドロシー ふたりからの贈りもの」
そのクラウドファンディングの軌跡がTBSで特集され、放映されました!
遂に劇場公開が迫り、コレクターの皆様の応援の結実が正に目の前なのですが、その動きに共鳴するかのように、映画「ハーブ&ドロシー」そして映画「ハーブ&ドロシー」が取り組んだMotionGalleryでのクラウドファンディングについて数多く取り上げて頂いております!

映画製作に『クラウドファンディング』
http://news.tbs.co.jp/newsi_sp/catch/20130426.html



TBS様には、映画「ハーブ&ドロシー」のクラウドファンディングの最終日に行った、カウントダウンイベントに取材頂き当日の熱気も伝えて頂きました!!この日は、正に前人未到の目標金額1,000万円に到達するかどうかの瀬戸際で、ハラハラする中で行ったイベントでしたが、多くの方にご来場頂き、そして皆様が見守る中で見事1,000万円を突破!その後は祝勝会モードになり大変な盛り上がりとなりました!

▲正に目標金額突破した時の模様を撮影いただいていました!
 


▲来場頂いていたコレクターの方にも、応援された時の想い等をインタビュー頂いておりました。



そして、見事目標金額を達成し、劇場公開が迫った中、大きく話題となった新聞の全段広告も取り上げて頂きました!
この広告が何故とりあげられるのか。それは紙面の殆どを占めているのが、コレクターの915名の方への”ありがとう”の想いを込めたクレジットだからです!!
そもそもこの広告は、目標金額を上回って集まった500万円を、コレクターの皆様にも納得頂き喜んで頂く使い途をと考えた結果、コレクターの皆様への感謝を伝える広告を行う事になった取り組み。一種の恩返しでもあるこの取組は本当の大きな反響を生みました。

クラウドファンディングとは何なのか、それをまさに体現し、示してくれた「ハーブ&ドロシー」の真骨頂といえるエピソードです!!



佐々木監督へのインタビューもありますので、是非TBSのページでアーカイブ動画をご覧下さい!!

Apple touch icon 152x152

この記事を書いた人

MotionGallery編集部

MotionGallery編集部です。

https://twitter.com/motiongallery/


この記事を
シェアする!

Twitter

Line

Follow Us
Motion Galleryをフォローする

各種ソーシャルメディアでも、MotionGalleryの情報を配信中。今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!