facebook hatenabookmark line motiongallerymagazine next prev top twitter

NEWS - 2016.06.28

MotionGallery 熊本・大分地震災害復興支援プログラム 始動!

クラウドファンディング・プラットフォーム、MotionGalleryにて、震災の影響を受けた熊本と大分の小売店・生産者・作家などが震災後も商いを続けられるように支援を行う「Support ! Small Bussiness for KUMAMOTO&OITA」の第二弾プロジェクトを公開いたしました。

MotionGalleryでは、今年中に掲載となる、熊本・大分震災の復興を目的としたプロジェクトの手数料を5%に引き下げ、熊本大震災からの復興を目指す活動を応援する、「熊本・大分地震災害復興支援プログラム」が始動しました!

■MotionGalleryでは、熊本・大分支援のプロジェクト、5%に引き下げ

MotionGalleryでは、今年中に掲載となる、熊本・大分震災の復興を目的としたプロジェクトの手数料を5%に引き下げ、熊本・大分大震災からの復興を目指す活動を応援してまいります。

このプログラムを通じて、度重なる地震や大雨で甚大な被害が発生した熊本・大分において、困難が顕在化しつつある、スモールビジネスやクリエイティブな活動(映画館の運営や音楽フェス開催など)を支援させて頂き、「インフラの復興」だけでなく、「活気あるまちづくり」をサポートして行きたいと考えております。

対象となるプロジェクトのページには、「熊本・大分地震災害復興支援プログラム」のバナーが掲載されます。

■対象第二弾プロジェクトは、東京・鹿児島・福岡でのマーケット出店をサポート

第二弾のクラウドファンディングプロジェクトでは、熊本/大分からのビジネスオーナーの、東京・鹿児島・福岡で開催するマーケットイベント会場への渡航費用・滞在費用のサポートを目標とします。

「OKマーケットキャラバン」について

熊本・大分は昔から個性的な個人店が多い街として知られ、小規模な事業者が街の個性を作ってきた歴史があります。

一方で、こうしたスモールビジネスは業種や状況もバラバラなため、行政からの支援を受けにくくサポートが後回しになっています。

こうした状況下で立ち上がろうとしているショップオーナーや作家を支援するために、地域を越えて移動しながら展開するビジネスをサポートする目的でこのクラウドファンディングは立ち上げられました。

クラウドファンディングを通じて、ショップオーナーたちの移動や滞在に対するコストをサポートすることで、地域外に出ていくハードルを下げ、新しい商売が展開していくことを支援してまいります。

さらに、プロジェクトのリターンとして、熊本・大分で作られたモノを支援して頂いた方にお届けすることで、新たなつながりが生まれることを目指しています。

「Support! Small Business for KUMAMOTO&OITA」とは

熊本と大分を中心に発生した今回の震災には、日本全国から様々な形での支援が集まっています。

その一方で、衣食住のライフスタイルに関するショップや飲食店、デザイン、アート、クラフト、音楽などの分野に対しては、今のところほとんど支援の手がまわっておりません。

本プロジェクトでは、こうした熊本と大分の小売店・生産者・作家などが震災後も商いを続けられるよう、MotionGalleryでクラウドファンディングを立ち上げ、県外でのイベントに参加する際の、移動宿泊費やにぎわい創出のためのイベント開催費用などのサポートを行ってまいります。


Apple touch icon 152x152

この記事を書いた人

MotionGallery編集部

MotionGallery編集部です。

https://twitter.com/motiongallery/


この記事を
シェアする!

Twitter

Line

Follow Us
Motion Galleryをフォローする

各種ソーシャルメディアでも、MotionGalleryの情報を配信中。今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!