Kohmura Tatsuki

長期留学経験なしで英語力を育む。大学入学と同時に休学、日本各地を周り見聞を深める。今後の社会における日本文化の可能性を知る。英語を使ってこれら日本文化の活性化、発信のできる人材育成が目標。在学中は塾講師として専門の認知言語学を取り入れた指導を展開。独自の教材作り、保護者向け講演会、塾のテキスト作成に参加。またサークル活動(ESS)の一環で英文スピーチの添削指導を担当。全国大会優勝を含む数多くの入賞に貢献。現在は言語学に加え、神話学、記号学、メディア学、コミュニケーション学を勉強中。これらをマーケティング、ブランディングに取り入れ、物、人、集団をプロデュースする方法について研究中。