Ueda Masaru

カメラマンで植田と申します。
現在は主にストック素材向けに人物撮影を行なっております。

私が写真撮影に興味を持った切っ掛けは今から約20年ほど前にマリンダイビングを始めた事によります。海中で出合った風景を是非撮影したいと考えました。

現在ではデジタル技術の進化に伴い古い写真フィルムをデジタル化する事が容易にできる様になりました。得られたデジタル画像を画質調整し皆様にご覧いただきたいと思っております。

今年の1月に名古屋市内で無事展示を行うことができました。
本プロジェクトにより、より多くの方にご覧いただきたいと思っています。

どうぞ宜しくお願いいたします。