越坂康史

1966年東京生まれ。映画監督・プロデューサー。 日本大学芸術学部映画学科卒業後、東映系の映像プロダクションに入社、2000年にフリーになり、監督として劇映画、ドキュメンタリーからCMや企業ビデオ、ハウツーまで分野を問わない映像活動を推進する。 2009年にオーブンアイズ合同会社を設立、その後、オリジナルビデオを中心に野心作を次々に発表し続けている。 主な作品:「ミッシング77」ほか「ミッシング」シリーズ6作、「マン・ハンティング」シリーズ3作、「テルマエ・エイリアン」、「スプリング★デイズ」他。 受賞歴:ゆうばり国際ファンタスティック映画祭’98オフシアターグランプリ、東京ネットムービーフェスティバル2004グランプリ、西東京市民映画祭2007...