タッキー

はじめまして、瀧澤です。映画監督として第一回作品は少年野球を題材にした「ベースボールキッズ」という映画で、子供たち向けの心あたたまる作品で多くの子ども達が感動してくれました。ボクが目指す映画は、多くの人達に楽しんでもらい、喜んでもらい、感動してもらい、そして幸せになってもらう映画作りです。