Yuki

感じたことを説明したり、
実現したいことを達成するために、
どういう手段が一番いいのか、日々模索しています。